ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  D

「DUCATI」最新記事一覧

日本メーカーのシェアは44%:
「二輪車大国」日本のピンチ――ホンダ、ヤマハが提携、スズキの出方は?
国内二輪車メーカーの事業再編が加速している。ホンダなど大手4社は世界でも存在感が大きいが国内市場が大幅に縮小、ヤマハ発動機は排気量50cc以下の「原付一種」で業務提携を検討する。二輪車事業の赤字が続くスズキの動向が次の焦点だ。(2016/10/31)

TORQUEオーナー至福の熱い夜 潜入!「au × TORQUE オーナーズイベント」
京セラ史上初という高圧洗浄機「ケルヒャー」を使った防水性能デモや、氷の中に閉じ込めたTORQUEに電話をかけてきちんと着信するという温度耐久デモも披露した。(2016/7/11)

エコカー技術:
アウディが新型SUV「SQ7」にディーゼルエンジンを採用できる理由
フォルクスワーゲングループのアウディが、2015年の総括と2016年以降の戦略を発表する年次会見を開催。48Vシステムやプラグインハイブリッド車、電気自動車、ディーゼルエンジン、ガソリンエンジンと幅広く新技術を投入していく方針を示した。会見の様子と、新たに技術開発部門 担当取締役に就任したシュテファン・クニウシュ氏へのインタビューを併せてお送りする。(2016/4/7)

「東京モーターサイクルショー2016」バイクに寄り添うピチピチお姉さんたちを全力でまとめてみた
最新のモーターサイクルに負けないくらい魅力的なコンパニオンたち。(2016/3/27)

東京モーターサイクルショー開幕 バイクよりも存在感? 会場を彩るコンパニオンたち
最新モデルのバイクにも負けない存在感を発揮する「東京モーターサイクルショー2016」のコンパニオンたちを一挙紹介する。(2016/3/25)

アニメ「ばくおん!!」放送は2016年4月から、バイク関連企業が続々協力表明
バイクの「ろくおん!!」風景も公開。ぶおん、ぶおおおん♪(2015/12/15)

ぶおんぶおんぶぉ〜〜〜ん!!! 女子高の“バイク部”を描く「ばくおん!!」がオリジナルアニメDVD&テレビアニメ化決定
バイクメーカー5社全面協力。すごいぞ。(2015/10/20)

車を愛すコンサルタントの学生フォーミュラレポ2015(2):
クルマ好きの学生たちの「悲喜こもごも」
車とバイクが大好きなモノづくりコンサルタント 関さんの「全日本学生フォーミュラ大会」取材レポート! 今回は各チームのピットにお邪魔して、いろいろな話を聞きました。(2015/10/8)

上海モーターショー2015 リポート:
中国市場で勢いを見せつけるフォルクスワーゲン、グループ内抗争の影響は軽微
中国市場で苦戦する日本の自動車メーカーに対して、大きな成功を収めているのがフォルクスワーゲングループだ。2015年4月開催の「上海モーターショー(オート上海)2015」では、国際格のモーターショーの前夜に開催される「フォルクスワーゲングループナイト」を開催し、同グループの中国市場に対する意気込みを示した。(2015/5/20)

製造マネジメントニュース:
フォルクスワーゲンが累計生産2億台を達成、V2エンジン搭載スポーツカーで祝う
Volkswagen(フォルクスワーゲン)グループは、グループの累計生産台数で2億台を達成したと発表した。2億台目の車両は、Ducati(ドゥカティ)の二輪車のV型2気筒エンジンを搭載するスポーツカーのスタディモデル「XL スポーツ」である。(2014/10/2)

「モンスターハンター」グッズ史上最高額を更新、純金製オトモアイルー販売 お値段税込で300万円超え
限定10体!(2014/8/1)

ドゥカティが「モンスターハンター」とコラボしたバイク「Monster 1200」を受注予約販売
かっこいい!(2014/6/5)

FOX、iPhoneケースブランド「ELEMENTCASE」の新作を展示――「DUCATI」コラボモデルも
FOXは3月4日、日本でも人気のiPhone/iPadケースのブランド「ELEMENTCASE」の新製品展示会を恵比寿で開催した。イタリアのバイクメーカー「DUCATI」とのコラボモデルも展示した。(2014/3/4)

2014 International CES:
日本でも人気の「ELEMENTCASE」がiPhone用の新作ケースを展示
iPhoneやiPad用ケースのブランドとして日本でも人気の「ELEMENTCASE」ブースには、木を使った人気の「RONIN」シリーズの新作や、軽くて強いガラス繊維素材「G10」を使ったケースが展示されている。(2014/1/10)

フランクフルトモーターショー2013:
フォルクスワーゲンが電動車両を続々投入、世界トップシェアに向け布石着々
フォルクスワーゲングループは、フォルクスワーゲン、アウディ、ポルシェの主要3ブランドから、電気自動車やプラグインハイブリッド車などの電動車両を続々と市場投入する。これで、2018年までに世界一の自動車メーカーとなるための布石は全て投じられた感がある。(2013/9/11)

ディーフ、「DUCATI」公認のGALAXY S4専用アルミバンパー
ディーフは、イタリアの名門オートバイメーカー DUCATI公認のGALAXY S4専用オリジナルアルミニウムバンパーを数量限定で販売する。(2013/6/25)

独アウディ、ドゥカティを買収
ランボルギーニやイタルデザインといった伝統的なイタリアンブランドを傘下に収めるアウディ。ドゥカティがアウディグループの3番目の柱として加わる。(2012/4/19)

ドゥカティ、雲へ向かうレースを制した「ムルティストラーダ1200S Pikes Peak」
ドゥカティジャパンは、「Multistrada1200S Pikes Peak」2012年先行モデルを8月22日に発売する。Web予約申し込み限定で15台、価格は247万5000円。(2011/8/5)

ドゥカティ、100馬力を発揮する「Monster1100EVO」
ドゥカティジャパンは、ネイキッドバイク「Monster1100EVO」を9月17日に発売する。価格は139万円。(2011/7/14)

ドゥカティ、848EVOの日本仕様を6月発売
「スーパーバイク848EVO」が6月25日に発売される。国内で公道を走行できるようにイタリア本国仕様より出力を抑えている。価格は848EVO Blackが169万円、848EVOが189万円。(2011/5/14)

「アスファルト3D ニトロレーシング」発売日は3月10日に決定
3月10日、KONAMIより実在の車で世界各国17都市を爆走するレースするニンテンドー3DS専用ソフトが発売される。(2011/1/21)

ゲームロフト、iPhone/iPod touch/iPad向け「アスファルト6」とDS向け「ギャングスター2」配信開始
iPhone/iPod touch/iPad向けにリリースが続くカーアクションゲーム「アスファルト」シリーズ最新作「アスファルト6」と、LAを舞台としたギャングアクションゲーム「ギャングスター2」の配信がスタートする。(2010/12/21)

ドゥカティの最新バイク「DIAVEL」、2011年5月発売
ドゥカティジャパンは12月14日、2011年モデル各車の国内導入時期と価格を発表した。11月にミラノショーで発表したばかりの「DIAVEL」の価格は185万円〜224万円。(2010/12/16)

ドゥカティ、「Monster 696」2011年モデル国内導入
2010年10月に独ケルンのイベントで発表されたドゥカティのネイキッドバイク「Monster 696」2011年モデルが12月1日に発売。価格は99万8000円。(2010/11/16)

乗っていて絵になるバイク、イージーライダーのアレ?
「いつかは乗りたい」と思うあこがれのバイクといえば、何を思い浮かべるだろうか。20歳から49歳の男女に聞いたところ、ハーレーダビッドソンが43.7%と大きな支持を得た。メディアインタラクティブ調べ。(2010/7/16)

電動アシストもiPhone連係も――MITがハイテク自転車ホイールを開発
MITのハイテク自転車ホイール「Copenhagen Wheel」は、発電もできる電動アシスト機能や、走行距離や速度をiPhoneに送信できる機能を備えている。(2009/12/17)

「ミッドナイトクラブ:ロサンゼルス」レビュー:
完全に再現されたLAの町並みを走り抜けろ!!
GTAシリーズでおなじみのロックスター・ゲームスが贈る新感覚レースゲームのイベントリポートに加え、登場車種リストも写真付きでお届け!(2009/2/12)

超高速SDHCカード、「最速」その理由
30MB/sという転送速度を持つSDHCカードを発売するサンディスク。なぜそこまでどん欲に速度を求めるのか。(2008/8/29)

+D Style News:
アルファ ロメオ、ドゥカティとコラボした特別な「アルファ147」
アルファ ロメオの定番ハッチバック「アルファ147」シリーズから、イタリアのバイクメーカーであるドゥカティとコラボした特別限定モデルが登場する。スポーツマインド溢れる専用デザインが特徴。(2008/6/9)

PR:デジカメ高画素時代に最適なメモリカード――サンディスク「Ultra II」シリーズ
デジカメの高画素化や高性能化と歩調を合わせるように、メモリカードも年々進化し続けている。価格と性能のバランスが取れ、今最もコストパフォーマンスに優れるカードといえるのが、サンディスク「Ultra II」シリーズだ。(2008/3/10)

PR:RAW撮影に最適な超高速メモリカード――サンディスク「ドゥカティエディション」
デジタル一眼レフ機の高画質を最大限に引き出すにはRAWモードで撮るのがお勧め。JPEGに比べて容量が増えスピードが低下するが、サンディスクの高速カード「ドゥカティエディション」ならRAWでも快適な撮影ができる。(2007/11/12)

“最強メモリ”はNANDフラッシュ──SanDisk ハラリCEO
来日中のSanDisk ハラリCEOが会見。HDDの置き換えも狙うようになったNANDフラッシュが「5年後に最も使われているメモリになるだろう」と予測。東芝との合弁新工場を世界最大級に拡張し、競争力を高めて成長市場でシェア拡大を図る。ゴマキも応援。(2007/9/6)

“赤い”最速フラッシュメモリ――サンディスク「Extreme ドゥカティエディション」
サンディスクが、真っ赤なDucatiカラーを施した高速フラッシュメモリシリーズ新製品「Extreme ドゥカティエディション シリーズ」を発表。CFは最高転送速度45Mバイト/秒という同社最速仕様。(2007/9/6)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その13):
くねくねハニィは見た! 本当のE3
なかなか明けない梅雨だったけど、皆様体調壊してませんか? 胃潰瘍寸前のくせにまったく体重が減らないくねくねハニィがお送りする「最近どうよ?」第13回目。実は密かにくねくねハニィはE3に潜入していたのであった! ちょっと遅れてしまったけどハニィの目から見た本当のE3をリポートしてみたので、よろしこ。(2007/8/1)

SanDiskのメモリカードに赤い「ドゥカティ」モデル
Ducatiのイメージカラー「赤」を基調としたUSBメモリとメモリカードをSanDiskが投入する。(2007/7/19)

ハワイのカーライフを満喫できる「テストドライブ アンリミテッド」4月26日に発売
マイクロソフトから、Xbox 360向けソフト「テストドライブ アンリミテッド」が、4月26日に発売されることが決定した。価格は6090円(税込)。(2007/2/22)

Oracle OpenWorld San Francisco 2006 Report:
ドゥカティの快走を支えるOracle E-Business Suite、新版やFusion Applicationsもプレビュー
Oracleでアプリケーション事業を統括するウーキー上級副社長が、Oracle OpenWorldのキーノートでステージに招き上げたのは、イタリアのオートバイメーカー、Ducatiだった。(2006/10/26)

まさにガチンコ。バイクメーカー7社がプライドをかけ「ツーリスト・トロフィー」で対決――レース大会
ソニーコンピュータエンタテインメントジャパンから発売中のPS2用ソフト「ツーリスト・トロフィー」を使った、バイクメーカー7社によるバーチャルレース大会「バイク業界、頂上決戦! ツーリスト・トロフィー真剣勝負」が開催された。(2006/3/29)

PIE2006:
各社“イチオシ”カメラを見てきた――キヤノン/ニコン/ペンタックス/オリンパス/富士写/コダック編
カメラ関連の展示会「フォトイメージングエキスポ 2006」には、前身のカメラショーから何十年も通い続けているコアなマニア層も少なくない。そんな彼らが楽しみにしている「老舗カメラメーカー4社&フィルムメーカー2社」を一気に紹介しよう。(2006/3/23)

ソニー入魂の薄型テレビ「BRAVIA」を見てきた
ソニーが発表した薄型テレビの新ブランド「BRAVIA」。注目はS-LCD製液晶パネル「ソニーパネル」を搭載したモデルだ。「人の感じる力を呼び覚ます」という同社入魂の薄型テレビを見てきた。(2005/9/14)

こだわりの想いを集結──カシオに聞く新“G'zOne”
ユーザーが待ち望んでいた折りたたみ型の“G'zOne”は、カシオ内部でも長年暖めてきた企画だった。さまざまな困難を乗り越えてきた想いを、開発陣に聞いた。(2005/5/26)

英テレビ局、人気番組のビデオをダウンロード販売
英テレビ局が人気自動車番組のダウンロード販売を開始した。(2005/3/23)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。