ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  Z

  • 関連の記事

「ZigBeeで知る物理層測定の基礎」最新記事一覧

関連キーワード

ZigBeeで知る物理層測定の基礎(1):
ZigBeeとIEEEの関係――物理層測定とは?
安価で消費電力が少ないことから照明やセキュリティなどのワイヤレスセンサネットワーク構築で注目を集めている「ZigBee」。本連載では、これからZigBeeの物理層評価を始める方向けに、2.4GHz帯の規格および試験の概要、必要な測定器、測定の際のポイントなどを説明していく。(2012/10/1)

ZigBeeで知る物理層測定の基礎(5):
ZigBee評価――技適の試験内容
ZigBeeの物理層であるIEEE802.15.4と技適を測定の観点から解説。最終回は技術基準適合証明(技適)の試験内容について説明(2010/7/5)

ZigBeeで知る物理層測定の基礎(4):
ZigBeeのIEEE試験
ZigBeeの物理層であるIEEE802.15.4と技適を測定の観点から解説。第4回は2.4GHz帯ZigBeeのIEEE試験を紹介(2010/6/3)

ZigBeeで知る物理層測定の基礎(3):
RF測定器を駆使してZigBeeを知る
ZigBeeの物理層であるIEEE 802.15.4と技適を測定の観点から解説。今回はZigBeeなど高周波の物理層評価に使うRF測定器を紹介(2010/4/27)

ZigBeeで知る物理層測定の基礎(2):
ZigBee評価で欠かせない電波法の試験
ZigBeeの物理層であるIEEE802.15.4と技適を測定の観点から解説。第2回は無線通信で欠かせない電波法の試験について紹介(2010/4/2)

ZigBeeで知る物理層測定の基礎(1):
ZigBeeとIEEEの関係――物理層測定とは?
ZigBeeの物理層であるIEEE802.15.4と技適を測定の観点から解説。第1回はZigBeeとIEEE802.15.4の違いや物理層測定について紹介(2010/3/3)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。