ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

組み込み業界今昔モノがたり(6):
技術伝承の現状とモノづくり大国ニッポンの明日
他社に勝る技術は何か? 自信を持ってできることは何か? 強みを再認識し、再びモノづくりの国ニッポンを世界に誇ろうではないか!(2008/3/21)

組み込み業界今昔モノがたり(5):
3つの視点からコミュニケーション不足の原因を探る
「以前はもう少し余裕があった」とベテランエンジニアは組み込み開発現場の現状を嘆く。なぜ余裕がないのか……。その根本原因とは?(2008/2/26)

組み込み業界今昔モノがたり(4):
組み込み業界のいま “至るところにギャップあり”
経営トップと現場、マーケティング部門と現場……。組み込み開発現場にまん延するギャップとは? その問題を意識することから始めよう(2008/2/13)

組み込み業界今昔モノがたり(3):
組み込みは面白い “教育を変えれば状況は変わる”
「モノ作りは人作り」「ソフトは人なり」。ベテランエンジニアが伝えるそのメッセージとは? 組み込み業界の魅力を再認識する(2007/10/3)

組み込み業界今昔モノがたり(2):
モノ作りの意識が薄れつつある現状
モノ作り大国ニッポンの組み込み業界は品質低下という大問題に直面している。その元凶の1つはコミュニケーション力の著しい低下だ(2007/9/3)

組み込み業界今昔モノがたり(1):
あるベテランエンジニアの組み込み業界事始め
かつて日本は“モノ作り大国”と呼ばれていた。もう一度、あの栄光を取り戻すには? あるベテランエンジニアが語る(2007/8/1)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。