ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「組み込みLinux」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
「組み込みOS」記事一覧 − MONOist

組み込みLinuxの黎明期を知るリネオ:
PR:長野から組み込みを支える「これりな」の思い
小さなもの好きを魅了し、多くのエンジニアの心に残る「Linuxザウルス」。このデバイスには、リネオソリューションズが作り出したLineo uLinuxが搭載されていた。29人のエンジニアを擁するリネオは2013年“これりな”という言葉にその理念を込めた。ESEC2013を前に、エンジニアでもある同社代表取締役 小林明氏に話を伺った。(2013/4/19)

組み込みLinux最新動向インタビュー 2007:
AndroidはGoogleとウインドリバーの合作だった
携帯電話向け組み込みLinux「アンドロイド(Android)」は、Googleとウインドリバーが共同で開発を進めているらしい(2007/12/19)

組み込みLinux業界動向2006:
組み込みLinuxの弱点は克服されたのか?
2004年11月に、組み込みLinuxが抱える弱点を指摘した。あれから約2年。果たして弱点は克服されたのか?(2006/9/26)

組み込みLinux開発入門(3):
クロス開発環境の整備とRAMディスクの書き換え
まずクロス開発環境を整備してPC上でARM用バイナリをコンパイルできるようにし、そのプログラムをArmadilloに組み込む手順を解説する(2005/10/18)

組み込みLinux開発入門(2):
シリアル接続による開発ボードの動作確認
アットマークテクノのArmadillo-9を通して、開発ボードの取り扱い方を解説。まずは、シリアル接続でターゲットのOSにアクセスする(2005/9/10)

組み込みLinux開発入門(1):
組み込み開発の基礎知識と開発の流れ
組み込みソフトウェアの開発は、PC用とは異なる要素や手順が必要となる。今回は開発を始める前に、組み込み開発の全体像を説明する(2005/8/9)

組み込みLinux開発の最前線:
CE Linux Forum Plenary Meeting 2005レポート
サンノゼで開催されたCELF Plenary Meetingには、組み込みLinuxの最新動向が集約されていた。組み込みLinuxのいまと未来は?(2005/2/15)

組み込みLinux業界動向:
組み込みLinuxのメリットと弱点は何か?
携帯電話や情報家電市場の活況で、組み込み分野が面白くなっている。その中でLinuxはどのような存在なのだろうか?(2004/11/26)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。