ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「封筒」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「封筒」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

プレゼント用の袋にも使える ポチ袋をモチーフにした「あの封筒 ポーチ」カプセルトイで26日発売
1回300円。(2018/4/12)

選挙機材メーカー「ムサシ」も上昇:
森友文書の書き換え問題で連想買い 「イムラ封筒」が急上昇 総選挙開催の思惑で
3月12日の東京株式市場でイムラ封筒(東証2部)が急上昇。森友文書の書き換え発覚で打撃を受けた内閣が総辞職または解散し、総選挙が開催されるとの思惑。選挙活動・投票に必要な封筒の需要が高まるとの連想買いが集まったようだ。(2018/3/12)

Twitter、ツイートの「ブックマーク機能」で“あとで読む”が可能に
Twitterで、気になるツイートをあとで読むために保存できる「ブックマーク」機能が使えるようになる。これまで封筒マークだった「共有」アイコンが変わり、ここから共有とブックマークを選べる。(2018/3/1)

気分は億万長者? 札束メモ帳で顔をぺしぺしされたい
「給料袋」封筒に入れたい。(2017/10/30)

これまでにないワクワクな展開……! 封筒を使った「ドラえもん」漫画が心を打つ完成度
驚きと感動の発想力!(2016/9/7)

お手紙ニャ ネコのイラスト入り住所スタンプがポンポン押せて便利そう!
封筒を持ったネコなど12種類のイラスト。(2016/8/4)

「銀行封筒で郵送された」のツイートが物議 銀行と日本郵便に見解を聞いた
最後の砦は個人の良識?(2016/8/1)

望遠鏡のように内側をのぞくと美しい星々 どこでも天体観測できる「星空の封筒」が癒やされそう
昼間でも曇りでも、星空。(2016/6/17)

日本郵便、全国一律180円で送れる「スマートレター」開始へ
レターパックのように専用封筒を使って発送する。(2015/3/7)

本命と誤解されたくないあなたに バレンタイン用「義理チョコ専用封筒」
これなら絶対誤解されない。(2015/2/10)

M LEATHER、本革製の封筒デザイン採用iPad Air/Air 2用スリーブケース
M LEATHERは、封筒デザイン風のデザインを採用したiPad Air 2対応スリーブケース「M LEATHER Envelope for iPad」を発売した。(2014/10/20)

ジバニャンの便せんや封筒がプリンターからヨーでる! ブラザーが「妖怪ウォッチ」印刷用素材を配布
ほかにはし袋やキューブパズルなども。プリントアウトして活用するニャン!(2014/10/1)

スマホで始める名刺管理2014:
名刺を郵送するとスマホで使えるデータに、営業力を高める機能も――「メイシー」
山のような名刺を封筒に入れて郵送すると、人の手と目を介した正確な名刺情報が手に入る「メイシー」。メールの一斉送信やSalesforceなどのCRMとの連携など、仕事に役立つ機能も用意されている。(2014/4/21)

今必要? すぐ使える! 注目Webサービス:
山のような紙の名刺、すぐスマホで使えるようにしたい――こんな課題を解決する「メイシー」
引き出しの中に貯め込んでしまった大量の名刺。スキャナで取り込んだり、スマホで撮影したりしてデジタルデータ化するには、相当な時間と手間がかかってしまう。これを封筒に入れて送ると、すぐデジタルデータ化し、クラウドで管理できるようにしてくれるのが「メイシー」だ。(2013/10/21)

デザインフェスタ:
封筒が噛みついてきた! カラクリ紙細工「カミカラ」にびっくりほっこり
カプッとやられました。(2013/5/19)

のり付けと折り目を同時にできる――マックス、テープのり「グルーライナー封筒用」2月25日を発売
普通の封筒でも、テープのりが付いた封筒と同じように封かん作業ができる、便利なのり付けグッズがマックスから発売される。(2013/2/13)

iPad mini用:
開け閉めが面倒? いやいや“おしゃれ”優先です――「封筒型レザー風ケース」
上海問屋が封筒のようなiPad mini用ケースを発売した。価格は1499円。(2013/2/8)

これならおいしくペロペロできる? チョコ味の封筒
バレンタインにチョコ味の封筒で思いを伝えるのはどう?(2013/1/26)

手帳2012:
MOLESKINE+ガーデニング――などテーマ別5つの「ギフトボックスコレクション」
使う人の好みに合わせてノートの仕様やセット内容を変えたMOLESKINEの「ギフトボックスコレクション」が登場。全5種類で、テーマをイメージした封筒やペンなどを同封する。(2011/10/11)

ノートPCを入れてもOK:
MacBook Airのケースに最適――「封筒型 レザー製 スリーブケース」
上海問屋からMacBook Airのケースとしても使える書類入れが発売された。価格は1999円。(2011/5/20)

仕事耕具:
郵便ポスト型スティックのり、全国販売へ
東京都内の郵便局で限定販売している「ポスト型スティックのり」「バースデーカード(封筒付き)」が9月21日に全国の郵便局で発売。(2010/9/17)

3分LifeHacking:
プリンタでオリジナル封筒を自作する
市販の封筒テンプレートを使えば、オリジナルの封筒を簡単に自作できる。(2010/7/5)

仕事耕具:
毎分88枚、A4三つ折り専用の卓上紙折り機 マックスから
マックスは9月28日、A4用紙三つ折りできる卓上紙折り機「EPF-200」を発売した。封書の案内文などに使う「内三つ折り」、パンフレットなどに使う「外三つ折り」、窓付き封筒に入れる際に使える「変形外三つ折り」の3種類の折り方に対応している。(2009/9/29)

「電子封筒」でPDF全体を暗号化――クロスランゲージ、PDF編集・変換ソフト3製品
クロスランゲージは、PDFファイルの作成、編集、変換ができる「PDF Worksシリーズ」を発売する。(2009/7/2)

仕事耕具:
“もしもの事態”に備えて――コクヨ、作成指南書付きの「遺言書キット」
コクヨS&Tは、遺言書の作成に必要な用紙や封筒をそろえた「遺言書キット」を発売する。漫画で分かりやすく遺言書の書き方を解説した「遺言書虎の巻ブック」が付属する。(2009/6/10)

郷好文の“うふふ”マーケティング:
実用品から趣味のモノへ――「フォト イメージング エキスポ 2009」で感じた消費の行方
「フォト イメージング エキスポ 2009」のワークショップでオリジナルの写真ノートや封筒を作った筆者。一緒に創作した女性たちを見ていて、感性型消費の高まりに気付いた。(2009/4/2)

2009 International CES:
MSIの「封筒Netbook」とShuttleの「かっこいいNettop」を見る
International CESは「家電の祭典」だが、2009年はPCの新製品発表も多く、それらの製品展示が例年より多かった。ここでは、HP、MSI、そしてShuttleのブースで展示されていた新しい「出荷待ち」製品を紹介しよう。(2009/1/13)

ノートPC? Netbook? それとも……:
ソニー、VAIOの新モバイル製品投入を予告
VAIOのホームページに謎のティーザー広告(予告広告)が掲載された。“VAIO New Mobile Coming Soon”の文字と“白い封筒”の意味するモノとは?(2008/12/24)

仕事耕具:
通帳、カード、封筒を1つに キングジムのスキットマン収納ケース
キングジムは、「スキットマン 通帳&カード収納ケース<PP>」を発売する。蛇腹状の2連ポケットにカードと通帳をペアで収納できて、定型封筒の収納スペースも備えている。(2008/10/8)

仕事耕具:
長い宛名は転がして隠す コクヨのローラー式セキュリティスタンプ
コクヨS&Tの「かくしタロー」は、ローラー式のセキュリティスタンプ。封筒の宛名などに転がしながら押印して、個人情報を隠せる。(2008/7/16)

仕事耕具:
“舌”がついたレターオープナー、封筒を素早く開封 住友スリーエム
住友スリーエムは、「スコッチ クイックレターオープナー」を発売した。刃の下側に、封筒の封を開きやすくするための舌状の部品を追加。これが、紙と紙の間に滑り込むため、開封しやすくなったという。(2008/6/13)

名刺を自分でレイアウト 「翌日名刺」などアスクルの印刷サービス
 アスクルは6月9日、オフィス印刷物発注サービス「アスクルスピードプリントセンター」のWebサイトをリニューアルした。名詞や封筒の仕上がりイメージをサイト上で確認し、自分でレイアウトを編集できるようになった。(2008/6/9)

仕事耕具:
領収書や明細書などを一括収納「領収書ファイル」にA4サイズ――キングジム
キングジムは領収書やクレジットカードの明細書などに便利な「領収書ファイル」にA4サイズ2種を追加する。定型封筒がそのまま収納可能。(2008/3/5)

郷好文の“うふふ”マーケティング:
郵便に将来へのエコメッセージをのせて
1人当たり、平均すると3日に1通は封書を受け取る――。資源を考えると無視できない数だ。今回は“2度使う、使わない、手作りする”エコな封筒を紹介する。 (2007/12/27)

貼り付けられる名刺「名刺-it」
ポスト・イットに名刺を印刷したアイデア商品が登場する。訪問先で、封筒やパンフレットに名刺をペタリと貼り付けられる。(2007/3/1)

3分LifeHacking:
封筒の宛名部分だけを手軽に刻んで処分する
封筒の宛名部分だって立派な個人情報だ。部分的な処理で十分なら、机の引き出しに常備できる「nameoff」を使ってみよう。(2007/1/25)

カマタ式「極楽文具」:
「インクジェットプリンタ専用封筒」で月末の発送作業を効率化
月末は請求書の発行や資料の送付など、一時的に発送作業が増える。手書きも味があるが、「インクジェットプリンタ専用封筒」を活用すれば発送作業を効率化できる。書き直しも簡単だ。(2007/1/16)

Webサービスのキホン(2):
SOAPという封筒の内部構造
Webサービスの基軸を構成するのは、SOAP、WSDL、UDDIの3つのテクノロジだ。この連載では、Webサービスの基本的な知識を身に付けるために、この3つのテクノロジの背景と仕様、機能などを分かりやすく解説していく。(編集局)(2002/12/13)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。