ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  E

「ESPN」最新記事一覧

Entertainment and Sports Programming Network

赤坂8丁目発 スポーツ246:
イチローも悲しむ若手右腕の事故死 「悲劇」で語った大物たちの言葉とは
悲しくショッキングなニュースが野球界に入ってきてしまった。マイアミ・マーリンズのエース、ホセ・フェルナンデス投手がボート事故で突然の死去――。メジャーリーグを代表する投手の死に、全米中が深い悲しみに包まれた。(2016/9/28)

世界を読み解くニュース・サロン:
伝説のマイケル・ジョーダンは、なぜ長年の「沈黙」を破ったのか
米国で人種をめぐる事件が続いている。黒人と警察官の間には「一触即発」と言っていいほどの緊張感が漂っているが、そうした状況の中でマイケル・ジョーダンが立ち上がった。ジョーダンはこれまで社会的な発言を控えてきたのに、なぜ声を発するようになったのか。(2016/8/4)

Twitter、ウィンブルドン選手権でスポーツライブ配信をテスト中
ライブ配信に注力するTwitterが、開催中のウィンブルドン選手権の選手インタビューなどをライブ配信する「Live@Wimbledon」を公開した。残念ながら試合の実況はない。今秋にはNFLの10試合をこの形でライブ配信することになる。(2016/7/7)

メッシがアルゼンチン代表引退を表明 「僕にとっての代表は終わった」
クラブで大活躍する一方、代表では一度も栄光を手にすることができませんでした。(2016/6/27)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
だからいまも「現役」! 49歳のカズが教えてくれた人生のヒント
サッカーJ2横浜FCのFW三浦知良が、自身の持つJ2最年長ゴール記録を49歳3カ月24日に更新した。「スゴすぎる」という言葉しか浮かんでこないが、私たちの知らない世界でカズはどのような努力をしているのだろうか。彼の姿から何か学べることがあるのかもしれない。(2016/6/23)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
イチローが「日本人のアイデンティティー」にこだわる理由
マーリンズのイチロー外野手が「日米通算」でピート・ローズ氏の持つ歴代最多安打4256本の記録を塗り替えようとしている。2001年から大リーグでプレーし、数々の記録を塗り替えてきたイチローのモチベーションはどこにあるのか。(2016/6/15)

「テレビの未来はアプリケーション」――この秋、Apple TVが進化する
「WWDC2016」で新しいtvOSの概要が発表された。一般ユーザーは、今秋からApple TVの無料ソフトウェアアップデートとして新しいtvOSを利用できるようになる。(2016/6/14)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
「イジメ」「逆風」に屈しなかったイチローのスゴさ
大リーグのイチローが金字塔を打ち立てようとしている。メジャー通算3000本安打まで残り65本、日米通算でいえば、最多安打を誇るピート・ローズ氏の4256安打にあと43本。「やっぱりスゴいなあ」と思われたかもしれないが、そのイチローも海を渡った直後は苦労を味わっていた。それは……。(2016/3/24)

CES 2016:
「インテル入ってる」はPCからIoTへ その流れが加速する2016年
PC用プロセッサの会社というイメージから脱しつつあるIntel。CES 2016でアピールしたのも、“PCの先”を見据えた応用世界だった。(2016/1/10)

NBAレイカーズのコービー・ブライアント選手、今季での引退を発表
バスケットボールへの思いを明らかにしたラブレター風の文章「Dear Basketball」を公開。(2015/11/30)

ESPN公式YouTubeチャンネルからコンテンツ消滅──「YouTube Red」契約絡みか
米スポーツ専門チャンネルESPNの公式YouTubeチャンネルのほとんどからコンテンツが消えている。公式発表はないが、Googleが先日発表した有料サービス「YouTube Red」に関する契約更新で合意できなかったためとみられる。(2015/10/26)

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」劇場ポスター公開!
TwitterにはTIEファイターやミレニアム・ファルコンの絵文字が加わりました。(2015/10/19)

ディズニーランドだけがディズニーじゃない:
全ての“ディズニー”が一堂に集まる大イベント「D23 Expo」を体験してきた
ディズニーはテーマパークだけでなく、映画もテレビもゲームもあります。“オール・ディズニー”が集まった「ディズニー界のコミケ」に行ってきました。(2015/9/2)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
米メディアが見た白鵬は「孤独なヨコズナ」
横綱・白鵬の言動が波紋を呼んでいる。関脇逸ノ城戦で勝負がついた後に相手のあごを押した白鵬に対し、日本相撲協会の審判部が問題視。メディアは批判的な論調を向けているが、筆者の臼北氏は違和感を覚える部分もあるという。それは……。(2015/7/24)

世界最大級の格闘ゲーム大会「EVO」でまさかの珍プレー 勝利を確信した選手がガッツポーズ → まだ1R残っていたためボコボコにされ敗北
優勝者より有名になってむしろ良かったんじゃないか説まで浮上。(2015/7/22)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
ご存じ? 女性ファイター「ロンダ・ラウジー」のスゴさ
総合格闘技「UFC」でトップを張るロンダ・ラウジーをご存じだろうか。現UFC女子世界バンタム級王者の彼女は今、全米はもちろん世界に“革命”を起こしつつあるのだ。(2015/6/10)

WWDC 2015基調講演まとめ
WWDC 2015では、新しいハードウェアこそ登場しなかったが、「OS X El Capitan」「iOS 9」「watchOS 2」、Beatsを統合する音楽サービス「Apple Music」や「Swift 2」のオープンソース化など、それなりに盛りだくさんだった。(2015/6/9)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
“給料泥棒”が続く、松坂大輔に残された引退までのタイムリミット
日本球界に復帰した、元メジャーリーガーの松坂大輔投手が苦しんでいる。開幕して2カ月以上が経過したが、公式戦一軍マウンドにはいまだ立てていない。周囲からはそろそろ“結論”を出すころではないか、といった声も聞こえてくる。(2015/5/25)

Spotify、動画に参入 ランニングサポートでNikeとの提携も
音楽ストリーミングのSpotifyが、動画ストリーミングやランニングサポート機能、ユーザーの状況に合わせた音楽/動画ミックスなどの新機能でAppleの新音楽サービスを迎え撃つ。(2015/5/21)

GoProでの生中継を可能にする「HEROCast」、7500ドルで発売へ
ウェアラブルカメラのGoProが、プロレベルの高精細ライブ動画の中継を可能にする小型無線トランスミッター「HEROCast」を発表した。小売希望価格は7500ドル(約90万円)。(2015/4/14)

Apple Watch対応が進むiPhoneアプリ 腕でも見やすい?
Apple Watchで機能の一部が利用できたり、Apple Watch用に独自機能を用意したりするアプリが増えています。今回は、第2弾として編集部で確認できたApple Watch対応アプリを紹介します。(2015/4/14)

ソニーのクラウドテレビサービス「PlayStation Vue」は月額50ドルから
SCEがクラウドベースのテレビサービス「PlayStation Vue」を米国で開始した。Apple TVなどと異なり、CBSやNBCなどのチャンネルを個別に加入せずに視聴できる。料金は月額50ドルからとやや高めだ。(2015/3/19)

「コラかと思った」 巨大なワニがフロリダのゴルフ場に出現して話題に
恐竜かな?(2015/3/12)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
総合格闘技「UFC」に激震――人気選手に薬物反応、どうする?
総合格闘技「UFC」に激震が走っている。トップクラスのファイターに薬物反応が出て、今後の対策を発表。団体は「第三者機関を使って検査を行う」としているが、この問題を解決することはできるのだろうか。(2015/2/26)

元アメフトプレイヤー・有馬隼人さんに聞く:
NFLから学ぶ人材スカウト術
なぜ米国でアメフトは人気が高いのか。その大きな理由の1つに「ドラフト会議」の面白さがあるのだという。元アメフトプレイヤーの有馬隼人さんに詳しく聞いた。(2015/2/5)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
41歳のイチローは「外野4番手」? まだ決まっていない
マーリンズ・イチローが正式に誕生した。チームの外野にはメジャーリーグを代表する選手がそろっているので、イチローは「4人目の外野手」と言われているが、本当にそうなのか。(2015/2/5)

ビジネスニュース 業界動向:
テレビ放送の改革となるのか、「ATSC 3.0」にまつわる10の事項(前編)
テレビ番組の視聴方法が変わりつつある今、米国では、デジタルテレビ放送規格「ATSC」の次世代バージョン「ATSC 3.0」への取り組みが進んでいる。どのような議論が交わされ、どのような実証実験がなされているのか、ATSC 3.0の最新事情を紹介する。(2014/10/30)

ビジネスニュース オピニオン:
テレビ業界の“第3の波”、スマートテレビでは収益面の課題も
テレビ番組をテレビだけで見ていた時代は終わり、番組の視聴スタイルは大きく変わっている。その変化をもたらしているのは、やはりスマートフォンだ。(2014/7/9)

Chromecast、Google+の写真や動画のキャストが可能に
日本でも5月末に発売された「Chromecast」で、Google+にアップロードした写真や動画、アルバムをキャストできるようになった。(2014/6/4)

臼北信行のスポーツ裏ネタ通信:
キューバ選手の「鎖国解禁」 メジャーと他国球界に与える影響とその裏側
キューバの主砲が巨人へ移籍──日本球界に驚きと衝撃が走った。野球強国で知られるキューバ。これまで政府の意向で海外チームへの移籍にはいくつかの障壁があったが、何が変わったのか。このウラに何があるのか。ビジネスの観点から見てみよう。(2014/5/1)

三国大洋の箸休め(30):
MLB、チームによってこんなに差があるチケットの値段
4月初めに開幕した米大リーグ(MLB)で人気を争うのがニューヨーク・ヤンキースとボストン・レッドソックスの「2強」だ。だがこの2チームは他のことでも争っている。観戦チケットの価格だ。(2014/4/9)

臼北信行のスポーツ裏ネタ通信:
年俸6億5000万円は、本当に「高い」のか? ベテラン「イチロー」の価値
天才バッターが岐路に立たされている。新戦力下のヤンキースでは「開幕スタメン落ち」で「外野手の5番手」という扱い。ただ、一方では「他のどんな選手にも勝る」と高い評価を受けている。この“ベテランの価値”をビジネスの現場になぞらえながら再認識しよう。(2014/4/3)

三国大洋の箸休め(29):
アートか? サイエンスか? NBA「強いチーム作り」への2つのアプローチ
「優勝請負人」のフィル・ジャクソンが、ニューヨーク・ニックスの球団社長に就任する。しかし彼のやり方が、「データボール」に代表される最近のトレンドに追い付くのか、疑問視する声も。(2014/3/31)

三国大洋の箸休め(28):
「マーチマッドネス」いよいよ始まる――今年は10億ドルを懸けた大勝負に?
全米大学男子バスケットボールトーナメント(以下、NCAAトーナメント)の組み合わせが発表され、今年も「マーチマッドネス」が始まった。メディアもこの話題で持ちきりだ。(2014/3/24)

三国大洋の箸休め(27):
スパコン時代に突入する米大リーグ
エドワード・スノーデンの元雇い主であり、米NSAに出入りする大手外注先の1つとして知られる軍需企業、ブーズ・アレン・ハミルトンが、今スポーツビジネスに注目しているそうだ。(2014/3/17)

三国大洋の箸休め(25):
生体センサーの実験導入を始めるNBAの課題
NBAでは選手の全プレーを記録する画像解析システムに加え、ファーム(2軍)に当たるD-Leagueで、選手の身体の運きや血流の変化などを測ることを目的に、試合中の選手にセンサーを装着する実験を間もなく始めるという。(2014/2/24)

三国大洋の箸休め(24):
ビッグデータが抱える2つのボトルネックに直面したNBA
NBAの一部のチームが導入した映像解析システム「SportVU」から得られた膨大なデータを活用する段になって、人とマシンという2つのボトルネックが明らかになってきたそうだ。(2014/2/17)

麻倉怜士のデジタル閻魔帳:
4Kテレビにさらなる付加価値を――「2014 International CES」(前編)
今年も年始恒例の「2014 International CES」が米国ネバダ州のラスベガスで開催された。AV評論家・麻倉怜士氏によると、テレビの分野では2つの動きが見えてきたという。(2014/1/29)

三国大洋の箸休め(22):
BitcoinにGoogle Glass―― 「NBA 3.0」に向けて動き出すキングズ
BitcoinやGoogle Glassといった最先端のテクノロジを、プロスポーツの現場に早速導入するチームが現れた。米プロスポーツ界初の試みとは。(2014/1/27)

2014 International CES:
スマートウォッチ「Pebble」にステンレス製の高級モデル アプリストアも開設
昨年のCESでデビューしたスマートウォッチ「Pebble」が、249ドルのステンレス製「Pebble Steel」とアプリストアの開設を発表した。(2014/1/7)

三国大洋の箸休め(20):
英語の読み方・ニュースの読み方――ビッグデータで弱みを強みに、TIBCO創業者の意外なエピソード
不利な条件に置かれた弱者が、意外な方法で恵まれた強者を打ち破る――TIBCO創業者が、娘の所属するバスケチームで起こしたそんな「奇跡」の1つを、米国の売れっ子作家の1人が紹介している。(2013/12/25)

臼北信行のスポーツ裏ネタ通信:
珍言連発の原辰徳監督は「名将」か、それとも「迷将」か?
現役時代は「若大将」、監督になれば実績はすでに王、長嶋を超えている。にもかかわらず、名監督と認められないのが原辰徳という人物だ。なぜなのか?(2013/12/12)

「Xbox One」、手違いで発売前に一部ユーザーがゲット
米国では11月22日発売予定のMicrosoftの新ゲームコンソール「Xbox One」が、小売店の手違いから少数の予約者の手元に届いた。ただし、MicrosoftがXbox Liveへのこれらのユーザーからのアクセスを遮断したため、オンラインサービスは利用できていない。(2013/11/11)

臼北信行のスポーツ裏ネタ通信:
ツイートは災い元!? プロ野球選手の舌禍今昔物語
東京・三鷹で発生した痛ましい女子高校生殺害事件。あるプロ野球選手がこの被害者を侮辱したともとられかねないツイートを行って謹慎中だ。日米球界でこの手の舌禍騒動は枚挙にいとまがない。(2013/10/17)

三国大洋の箸休め(13):
NFLのスタジアムに足を運んで、テレビ観戦にうつつを抜かす人々
わざわざスタジアムにまで足を運んだにもかかわらず、生の試合はほとんど観ないという人々が増えているという。その光景は「街場のスポーツバー状態」のようだ。(2013/9/25)

ad:tech tokyo 2013 レポート:
Twitterはテレビの脅威ではなく、可能性を拓くデジタルツールだ
いまや「テレビを見ながらツイートする」のは一般的な行動になった。このTwitterとテレビの「融合」がもたらす未来について、デブ・ロイ氏はテレビの番組編成や広告は、その根底から変貌していくだろうと語る。(2013/9/19)

臼北信行のスポーツ裏ネタ通信:
灼熱の甲子園に似合うのは「完投の美学」? それとも「球数制限」?
必死に白球を追う高校球児の姿は素晴らしい。だが、気温35度に迫るような炎天下、1試合150球近くの「投げ込み」は野球人としてのキャリアにどう影響するのだろうか?(2013/8/22)

三国大洋の箸休め(8):
「データサイエンス修士号」のお値段は年間6万ドル?〜UCバークレーのオンライン講座
カリフォルニア大学バークレー校の情報大学院がデータサイエンスの修士号を取得できるオンライン講座をスタートする。6万ドルという年間授業料は果たして適切なのだろうか。(2013/8/5)

三国大洋の箸休め(7):
「お茶の間」がライバル〜NFLの新スタジアムがこだわるユーザー体験とは
NFLチーム、49ersの新スタジアムは、「お茶の間」さながらのユーザー体験を目指し、建設が進められている。一体どのような仕掛けが準備されているのだろうか。(2013/7/30)

臼北信行のスポーツ裏ネタ通信:
なぜ日本のプロレスはつまらなくなったのか?
再び、全日本プロレスが分裂した。きっかけは新たに就任したオーナーによる「ヤラセ」発言だった。プロレス業界は離れてしまったファンを取り戻すために、何をすべきなのか?(2013/7/25)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。