ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

  • 関連の記事

「F5ネットワークス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「F5ネットワークス」に関する情報が集まったページです。

セルフサービス化でアプリケーションの展開を早める:
クラウドアプリ向けの仮想ADCアプライアンス、F5ネットワークスが「BIG-IP Cloud Edition」の販売を開始
F5ネットワークスジャパンは、アプリケーションデリバリーコントローラー機能を、クラウド上で稼働する単一アプリケーションに向けてカスタマイズした仮想アプライアンスとして提供する「BIG-IP Cloud Edition」の販売を開始した。(2018/7/12)

常時SSL化の普及に潜む「セキュリティ対策の抜け穴」を警告:
ラックとF5、“暗号化通信全盛時代”のセキュリティ監視ソリューション展開で協業
ラックとF5ネットワークスジャパンがセキュリティ監視ソリューションで協業。暗号化通信全盛時代の「セキュリティ対策の抜け穴」封じを推進すべく、共同でソリューションの販売を強化する。(2017/4/11)

2017年は「クラウド専門家の時代」元年に:
2017年のアプリケーションサービス展開動向、「セキュリティ」が最優先事項に F5ネットワークス調査
F5ネットワークスが企業のアプリケーションサービス提供状況を調査した「2017年版アプリケーションデリバリーの状況」の結果を公開。セキュリティへの懸念がアプリケーションサービスを急速に普及させる要因になっているとし、従来の「可用性」を上回り、「セキュリティ」がアプリケーション展開の最重要課題となったことが分かった。(2017/3/8)

マルチテナント環境の運用効率化に寄与:
F5のBIG-IPが富士通のホスティングサービスに採用
富士通が提供するホスティングサービスのファイアウォールと負荷分散装置に、F5ネットワークスジャパンの「F5 BIG-IP」が採用された。ネットワーク機能を、顧客自身が設定可能になる。(2016/3/1)

複数デバイスからのアクセスを安全に:
ユーザーと端末を同時に認証、F5ネットワークスとパスロジが共同開発
F5ネットワークスジャパンとパスロジは、スマートデバイスなど、端末固有情報の登録作業を自動化する機能を共同開発した。個人認証と端末認証を同時に実施する仕組みを容易に導入できる。(2016/2/8)

ハイブリッドクラウド環境での利便性も強化:
F5、HTTP/2正式対応ADCソフトウエア「BIG-IP 12.0」の国内提供を開始
F5ネットワークスがADCソフトウエアの最新版の提供を開始した。HTTP/2対応などの他、新たにMicrosoft Azureでも仮想アプライアンスを利用できるようになった。(2015/10/7)

「Silverline DDoS Protection」:
F5ネットワークス、DDoS防御機能をSaaSとして国内提供開始
F5ネットワークスは2015年2月25日、「F5 Silverline」を国内発表した。これはアプリケーションデリバリに関する機能をクラウドサービスとして提供する取り組みだ。(2015/2/26)

F5 AGILITY Tokyo 2015:
PR:ハイブリッドクラウドを誤解していないか、重要なのはアプリケーションだ
「クラウドファースト」「ハイブリッドクラウド」のキーワードの陰で、忘れ去られてしまっていることがあるのではないか。F5ネットワークスジャパンの帆士敏博氏と、アイティメディアの三木 泉が語り合った。(2015/1/19)

ホワイトペーパー:
ロードバランサ/ADC、パフォーマンス比較レポートからベストな製品を探る
F5ネットワークスは、アプリケーション・デリバリコントローラーの自社製品および他社製品5機種のパフォーマンスを公平に比較し、リポートにまとめた。製品選択の情報源として役立てたい。(2014/7/30)

ホワイトペーパー:
200万円以下のロードバランサを比較検討中の方へ。BIG-IPセットアップガイド
F5ネットワークスのエントリー向け製品「BIG-IP 800」のセットアップガイドは、BIG-IPの設定経験のない担当者から経験者までお勧めのガイドだ。初期設定から基本的なロードバランシング設定まで、日本語で丁寧に解説したテクニカルドキュメントである。(2014/7/29)

ホワイトペーパー:
200万円以下のロードバランサを徹底比較。機能の差はどれだけある?
エントリークラスのロードバランサの新規導入/リプレースの製品選択時に押さえておきたいポイントを解説。F5ネットワークスが、BIG-IPのエントリーモデルを138万円で販売開始。低価格でも高い機能を持つ製品だ。他社製品との比較から、その機能性を紹介する。(2014/7/28)

F5、日本限定モデルのL4-7スイッチ発売 2015年にシェア50%へ
F5ネットワークスが2014事業年度の戦略を発表。2015年にシェア50%を獲得すべく、日本市場限定のローエンドモデルを投入する。(2013/8/29)

シェア50%を目指す:
F5ネットワークス、価格勝負のL4-7スイッチ市場に日本専用機を投入
F5ネットワークスジャパンは、ADC製品のエントリーモデル「BIG-IP 800」を販売すると発表した。日本市場専用に開発したBIG-IP 800で、価格を138万円と低く抑えることで、トラフィックが比較的少なく価格が重視される市場に乗り出す。(2013/8/29)

F5ネットワークス、ミッドレンジクラスのBIG-IPファミリ製品を拡充
F5ネットワークスジャパンは、アプリケーション・デリバリ・コントローラ(ADC)用途に適した新ハードウェアプラットフォーム「BIG-IP 5000/7000シリーズ」を発表した。(2013/8/9)

新ハードウェアプラットフォームも:
「ファイアウォールというボトルネックを解消」、F5が新機能
F5ネットワークスジャパンは、アプリケーション・デリバリ・コントローラ(ADC)製品の機能を強化し、新たにファイアウォール機能を実現する「BIG-IP Advanced Firewall Manager」を提供する。(2013/2/12)

10〜1000ユーザーに対応するSSL-VPNアプライアンスを発売、F5ネットワークス
業界で初めてAndroid OS 4.0を搭載するデバイスからのリモートアクセスにも対応した。(2012/2/23)

金融やEC向けのWebセキュリティサービス、F5とNRIセキュアが提供
F5ネットワークスとNRIセキュアは、Webアプリケーションファイアウォールの管理サービスを提供する。(2010/7/26)

F5とCSE、テレワーク向けのセキュリティソリューションを提供
F5ネットワークスとCSEは、遠隔で業務を行う従業員やモバイルユーザーに支援を目的にセキュリティを確保したアクセスソリューションを提供する。(2010/3/24)

NEWS
F5、SSL VPN/WAN高速化を兼ね備えた新機軸のリモートアクセス製品
F5ネットワークスジャパンは、モバイルユーザー向けにSSL VPNとアプリケーション配信最適化の機能を併せ持つBIG-IPブランドのリモートアクセス製品を発表した。(2010/2/4)

F5、アプリケーション層での防御を強化したWAF新製品を発売
F5ネットワークスは、レイヤ7におけるDoS攻撃への防御を強化したWAF製品の最新版を発売した。(2009/6/9)

iPhoneで企業内ネットへ:
F5、スマートフォン対応のSSL VPNシステムを発売
F5ネットワークスは、iPhoneやWindows Mobileスマートフォンに対応したSSL VPNシステムの最新版を発売した。(2008/12/10)

F5、HTTPやSMTPなどの脅威対策を集中管理するモジュール発売
F5ネットワークスは、ネットワーク機器製品「BIG-IP」にセキュリティ機能を提供するオプションモジュールを発売した。(2008/9/16)

NEWS
F5、最大16のCPUコアを搭載可能なWeb高速化スイッチ「VIPRION」を発売
F5ネットワークスジャパンは、シャーシ型アプリケーションスイッチのハイエンドモデルを販売開始した。1つの筐体に最大4台のブレード型スイッチを収容できる。(2008/4/16)

NEWS
F5ネットワークス、アプリケーションファイアウォールの最新版を発表
「BIG-IP Application Security Manager 9.4.3」を発表。アプリケーショントラフィック管理エンジン「TMOS」との統合を強化。(2008/1/28)

NEWS
F5がストレージ仮想化装置、ファイルの階層管理を自動化
F5ネットワークスはマルチベンダーのNASを仮想化し、ストレージ間のデータ移行を円滑にするアプライアンスをリリース。WAN高速化製品などとの組み合わせで販売促進を図る。(2008/1/24)

F5と三井情報、ドコモのデータ定額プラン対応のVPNサービス開始
F5ネットワークスと三井情報は、NTTドコモのデータ通信定額プランに対応したSSL VPNサービスを開始した。(2008/1/8)

F5、国内で有償コンサルティング
F5ネットワークスは、有償コンサルティングサービスを新たに開始すると発表した。(2007/12/26)

NECとF5、SIPトラフィックの負荷分散を可能にする機能を提供
NECとF5ネットワークスジャパンは、WebOTXとBIG-IPを連携させ、ミドルウェアから動的に負荷分散制御するソリューションを提供する。(2007/12/20)

NEWS
NECとF5ネットワークス、NGN時代に向けたサービス基盤提供で協業
NECのサービス実行基盤「WebOTX」とF5ネットワークスのアプリケーションデリバリコントローラ「BIG-IP Local Traffic Manager」の製品連携の強化および販売促進で協業を拡大(2007/12/20)

F5がWANJetを「TMOS」化、Officeの反応速度が最大5割改善
F5ネットワークスはWAN高速化アプライアンス「WANJet」の新ソフトウェアで共通OS「TMOS」に対応。CIFSアプリケーションをさらに高速化すると同時に、同社製品との相互運用性を高めた。(2007/12/7)

F5、ネットワーク機器管理システムの最上位を発表
アプリケーションソリューションを展開するF5ネットワークスは、同社製品を統合管理するシステム「Enterprise Manager 3000」を発表した。(2007/11/30)

NEWS
F5ネットワークス、F5製品の集中管理プラットフォームの最新版を発売
「Enterprise Manager 3000」により、BIG-IP LTMをはじめとしたF5製品の集中管理導入コストと、アプリケーション配信のためのインフラストラクチャ管理コストを大幅に削減(2007/11/30)

F5がFirePass新モデル、スマートフォンからのSSL VPN接続にも対応
F5ネットワークスは、Windows Mobile端末やiPhoneなどをサポートするSSL VPNの新製品を発表した。(2007/10/29)

F5、「さらに10倍高速化」するWAN高速化製品の新版
F5ネットワークスジャパンは、対向型で運用できるようにしたWebアプリケーション高速化製品の新バージョンや、専用アプライアンスを10月に市場投入する。(2007/8/1)

NEWS
F5ネットワークス、ADC市場で引き続き首位を堅持
ガートナー社のレポートでADC市場シェアの38.3%を独占(2007/6/21)

PFUとF5ネットワークスが協業、リモートアクセス時の検疫を実現
PFUとF5ネットワークスジャパンは、両社の製品を組み合わせたリモートアクセス環境向けの検疫ネットワークソリューションを提供する。(2007/6/11)

NEWS
F5ネットワークスとマイクロソフト、ネットワーク監視で協業
F5ネットワークスとマイクロソフトが、OEM契約締結により包括的なネットワーク監視における協業を開始した。F5の新製品に「Microsoft System Center Operations Manager 2007」を組み込み、OEM向けに提供する。(2007/5/29)

F5ネットワークス、NTTドコモの法人サービスプログラムに参加
F5ネットワークスは、NTTドコモの法人向け商品ブランドプログラムにセキュリティ分野で参加する。(2007/4/26)

F5ネットワークス、Application Ready Networkを提唱
(2007/3/26)

F5ネットワークス、MicrosoftとOEM契約
(2007/3/26)

「インフラだけでなく運用も仮想化を」、F5が主力製品「BIG-IP」を強化
F5ネットワークスジャパンは、主力製品であるアプリケーションスイッチ「BIG-IP」のソフトウェアおよびハードウェアプラットフォームを強化した。(2007/2/28)

こと脆弱性に関しては「Webアプリ開発会社を信じるな」?
F5ネットワークスが開催したプレス向けセミナーにおいて、セキュアスカイ・テクノロジーの乗口雅充氏が、Webアプリケーションの脆弱性の現状に警鐘を鳴らした。(2006/12/6)

2007年も「統合」を進めるF5 Networks、デュアルコアプラットフォームの投入も
F5ネットワークスは2007年第1四半期にも、デュアルコアプロセッサを複数搭載した新ハードウェアプラットフォーム「BIG-IP 8800」をリリースする計画だ。(2006/11/14)

リモートアクセスだけじゃない、SSL VPNの新たな適用領域
SSL VPNはリモートアクセスにおけるIPSec VPNを置き換えるだけでなく、社内LANやワイヤレスLANにも適用領域を広げていくとF5ネットワークスは予測する。(2006/8/3)

F5、中堅企業向けに低価格のSSL VPNアプライアンスをリリース
F5ネットワークスは8月1日、低価格のSSL VPNアプライアンス「FirePass 1200シリーズ」を発表した。(2006/8/1)

災害対策サイトへオンラインバックアップを実現――外為どっとコム
外為どっとコムは、F5ネットワークのWAN高速化アプライアンス「WANJet」を採用し、ディザスタリカバリサイトへの大容量データバックアップを可能にした。F5ネットワークスが発表した。(2006/7/24)

F5 Networks、専用サイトを通じてデベロッパー向けの取り組みも強化
米F5 Networksのマーケティング担当上級副社長、ダン・マット氏が来日。ネットワーク担当者だけでなく開発者やアプリケーション担当者向けに情報を提供していくとした。(2006/6/14)

Interop Tokyo 2006:
F5のSSL VPN、Windows認証との統合で透過的なアクセスが可能に
F5ネットワークスが展示するSSL VPNアプライアンス「FirePass Remote Access Controller」の新バージョンでは、Windows認証との統合が図られ、よりシームレスなアクセスができるようになっている。(2006/6/9)

F5ネットワークスがSSL VPNの新バージョン、管理性を強化
F5ネットワークスジャパンは、運用管理や操作性の向上を図ったSSL VPN製品の新バージョン「FirePass 6.0日本語版」を発表した。(2006/6/6)

WAN最適化が「企業のグローバル化と法規制遵守を両立させる」とF5 Networks
米F5 Networksでは、WAN最適化アプライアンスによって、グローバル化と法規制遵守という2つの相反する要求に応えることができると説明する。(2006/5/18)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。