ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ファイル転送サービス」最新記事一覧

ホワイトペーパー:
オンラインストレージ&ファイル転送のビジネス利用、7つの必須ポイント
外部と大容量のファイルを共有するニーズは高まっているが、無料のオンラインストレージやファイル転送サービスを利用しているケースが多い。だが、ビジネス利用にはセキュリティなどの対策が必要だ。(2016/6/8)

最新OS「DSM 6.0」でいち早く試す:
Synologyが放つ最新鋭NAS「DiskStation DS216+」実力診断
2015年に国内NAS市場へ本格参入して以来、着実にその存在感を増している新興メーカーのSynology。その最新モデル「DiskStation DS216+」と最新OS「DSM 6.0」をいち早くチェックした。(2016/3/16)

SOHO/中小企業に効く「ポータブルHDD」の選び方(第1回):
オンラインストレージやUSBメモリではなく「ポータブルHDD」が選ばれる理由とは?
USBバスパワーで駆動し、大容量データの持ち歩きに活躍するポータブルHDDの選び方を紹介する本連載の第1回目は、ポータブルHDDの強力なライバルとなるストレージデバイスやクラウドサービスと比較しつつ、それでもポータブルHDDが選ばれる理由について解説する。(2016/2/3)

「Office 2016」の解体新書(2)
大容量ファイルの送付が可能に、「Outlook 2016」の新機能はビジネスで使える?
メールやグループウェアの機能を持つ「Microsoft Outlook」の最新版「Outlook 2016」は、従来版とどう変わったのだろうか。ビジネスで使えるOutlook 2016の新機能を紹介する。(2016/2/3)

製造ITニュース:
モバイルネットワークを利用した大容量ファイルの転送サービスを開始
日立製作所は、M2M向けシステム基盤を迅速に構築する「M2Mトラフィックソリューション」に、大容量ファイルを高速データ転送できる「大容量ファイル転送サービス」を追加した。(2015/11/2)

日立がIoT向けソリューションを強化、車載・屋外対応のデータ転送サービス
日立がIoTシステム基盤の構築ソリューションを拡充。LTEを利用し、大容量のファイルを安定して高速転送できるサービスを開始した。電車や自動車といった車両や屋外における大容量データの収集、送信がより迅速にできるようになる。(2015/10/23)

伊藤塾長の「実践マイナンバー 早わかり3分講座(緊急編)」:
第8回 もし、マイナンバー漏えい事故を起こしてしまったら
「具体的に何をすればいいのか」と模索する企業の担当者へ向け、やることをスッと理解できるマイナンバー実務Tips。今回のテーマは「起こり得る漏えい事故とその対策」です。(2015/10/6)

ホワイトペーパー:
クラウド活用のファイル共有/転送サービスは“業務”で選んで効率アップを狙え
大容量でセキュアな電子データの授受にクラウドを活用したサービスを検討する企業は多い。だが、選択したサービスが業務内容にそぐわないものだと、効率を上げるどころか逆効果になりかねない。業務効率を上げるファイル共有/転送サービス選択のポイントについて見ていこう。(2015/7/6)

仕事で使うNAS 第5回:
NASで効率的なプロジェクト管理を実現する方法
ASUSTOR NASはAppCentralを通じて機能を拡張できるのが特徴の1つ。今回はビジネス向けアプリとして、複数のメンバーが協力してプロジェクトに取り組む際の助けとなるプロジェクト管理ツール「Collabtive」を紹介する。(2015/5/29)

今年で通算5回目の「うんこ映画祭」開催決定! 上映作品絶賛募集中
東西うんこ対決の幕が切って落とされる!!(2015/4/7)

低コストと安全性:
PR:情報漏えい対策は大丈夫? 「オフィス宅ふぁいる便」が支持されている理由
画像や動画などのデータを送る際、大容量データ転送サービスを利用している人も多いと思うが、情報漏えい対策のために禁止する企業が増えてきている。そうした中、「オフィス宅ふぁいる便」を利用する企業が急増中。サービスを提供しているオージス総研の担当者に、その理由を聞いたところ……。(2015/3/30)

特殊なネットワーク技術でデータ転送を高速に
最大50倍高速化、海外拠点と大容量データを安全・高速にやりとりする方法
ネットワーク回線の安定しない海外拠点と大容量データを送受信する際には、いまだに航空便が使われることが多い。だが、ネットワークを介して、安全・高速・確実にデータをやりとりする方法がある。(2015/3/25)

「for BUSINESS」のススメ
成功するコンシューマライゼーションの鍵、“おなじみアプリ”のビジネス版7選
使い慣れた「Dropbox」や「Evernote」を業務で利用してみよう。エンドユーザーが満足しIT部門が安心できるおなじみアプリの「for Business」版について実力を徹底チェック。(2015/3/3)

ITmedia ニュース読者感謝祭:
2ちゃんねる、mixi、iPhone――IT業界10年の歩み 2004〜2014アクセスランキングTOP100
2004年にスタートしたITmediaニュース。誕生から11年の各年ごとのアクセスランキングTOP100をまとめました。……全1100個!(2015/2/18)

Xbox Liveはほぼ復旧、「キム・ドットコム氏との取引で2社への攻撃を終了した」とハッカー集団
「Xbox Live」と「PlayStationNetwork」(PSN)への攻撃を宣言していたハッカー集団が、MEGAUPLOADの創業者でXboxの大ファンのキム・ドットコム氏から持ち掛けられた取引成立で、2つのサービスへの攻撃を終了したとツイートした。その後Xbox Liveはほぼ復旧した(PSNはまだ)。(2014/12/27)

ホワイトペーパー:
ファイル共有サービスはこう選ぶ! ITインフラのプロが見た導入の決め手とは?
社内外におけるファイルの受け渡しに便利なオンラインストレージ。現在では多くのサービスが提供されており、利用者側の選択肢も豊富だ。しかし一方では何を基準に選べばいいのか、判断に迷うことも多い。一体どのようなことを選択のポイントとすれば良いのだろうか。(2014/12/8)

大容量データ転送における課題解決のススメ 導入編:
PR:データデリバリの改善で、ビジネスの“ボトルネック”を解消! 競争力UP!
増え続けるデータをどう管理するか。この問題に悩むのはもはやIT業界だけではなくなった。特にビジネスのボトルネックになりやすい「データ転送」に対するニーズは拡大しており、さまざまな業界で、データ転送基盤やサービスを導入して高い効果を挙げた企業があるという。その事例を紹介しよう。(2014/11/17)

仕事耕具:
チャットワーク、大容量ファイルのやりとりが可能に
ビジネス版LINEともいえるコミュニケーションツール「チャットワーク」が、ストレージ容量の大幅アップを発表した。(2014/10/1)

ITmedia エンタープライズ読者調査:
業務での大容量データ活用は日常的 ただしメール貼付での転送に課題あり
ITmedia エンタープライズと日立製作所は、企業におけるデータ転送についての実態調査を実施した。(2014/7/3)

神尾寿のMobile+Views:
再び世界を変えるために――WWDC 2014でAppleが見せた“3つの強み”
いよいよ開催された「WWDC 2014」。今年もMac向けの「OS X」、iPhone/iPad向けの「iOS」、Appleのクラウドサービス「iCloud」の新しい発表が中心だったが、Appleはどのような未来を示したのか。キーノートの内容をひもといていきたい。(2014/6/3)

ここまで削減できるとは――清水建設のファイル共有コストを「10分の1」にしたサービス
日々、膨大な数のプロジェクトが進行し、大容量の図面のやりとりが発生する建設業界。この業務を支えているのがファイル共有サービスだ。そのコスト削減を迫られた同社の情シスが選んだサービスは、「従来比10分の1に削減」という驚きの結果をもたらした。(2014/5/23)

「firestorage」のファイルURL、ヤフーのアドネット広告主が閲覧可能な状態に
firestorageユーザーが作成したファイルダウンロード用URLが、ヤフーのアドネットワーク「Yahoo!ディスプレイアドネットワーク」の広告主に閲覧可能な状態になっていた。(2014/4/25)

Computer Weekly製品導入ガイド
商用からOSSまで、企業ユーザーのためのクラウドストレージ
企業にとってもクラウドストレージサービスの導入は不可避になってきた。そのリスクとメリット、Dropboxの代替について検討する。(2014/4/16)

ファイル共有コラボツール「Box」が日本展開を強化 NRIセキュアが販売
クラウド型のファイル共有/コラボレーションサービス「Box」がパートナー戦略を強化し、新たにNRIセキュアが国内販売を始める。(2014/3/18)

自社のコマース向けSaaSサービスのSI向けプログラムを開始――日本IBM
日本IBMがSaaSサービスを組み合わせたSIソリューション販売のための「ソリューション・プロバイダ契約プログラム」を開始。まずは6社が参画を表明した。(2014/3/10)

送受信数無制限の企業間ファイル送信サービス「トラスト便」、ワムネットが提供
2Gバイトまでのファイルを送信できる定額制サービス「GigaCC トラスト便」を日本ワムネットが提供。(2014/2/17)

MEGAUPLOADのキム・ドットコム氏が新音楽サービス「Baboom」を立ち上げ
著作権侵害の疑いで閉鎖に追い込まれたオンラインストレージサービスMEGAUPLOADの創業者、キム・ドットコム氏が新音楽サービスを開設した。まだデモ期間中で、ドットコム氏のアルバムだけが登録されている。(2014/1/21)

エキスパートが注目:
2014年のセキュリティ脅威予測・Fortinet編
セキュリティベンダー各社が2014年に予測されるセキュリティの動向や脅威などを専門家の見地から紹介している。Fortinetが予測するトップ10は何か。(2013/12/25)

セキュリティと負荷軽減を両立
富国生命が契約情報を「ファイル転送サービス」で送受信する理由
大容量ファイルを安全に送受信する企業向けファイル転送サービスを業務に利用する富国生命保険。サービス導入や選定の理由とは何か? 同社担当者に聞いた。(2013/11/28)

上長承認や認証機能で安全性を強化
大容量ファイルを安全に送る「セキュアファイル転送サービス」10選
大容量ファイルのやりとりに役立つ企業向けファイル転送サービスが充実しつつある。ウイルスチェック機能や上長承認機能を搭載するなど、セキュリティに配慮した10種を紹介する。(2013/11/21)

無料でCreative Cloudを使い倒せ(13):
アドビのクラウドストレージ、Creative Cloudのファイル同期機能を先行プレビュー
Creative Cloudアプリケーションの目玉機能の1つであるファイル同期機能。本稿では、ファイル同期機能の先行アクセスプログラムを用いて、同機能の特徴や使い方を紹介する。(2013/9/27)

電子割符で機密データを安全に保管、ソリトンシステムズが新製品
電子割符技術によってデータを分割保存することで、機密性を向上させることができるアプライアンス製品を発表した。(2013/9/11)

50Gバイト無料のクラウドストレージ「MEGA」、Androidアプリを公開
閉鎖中のMEGAUPLOADの創業者が1月に始めた新クラウドストレージサービス「MEGA」の公式Androidアプリが公開された。iOSアプリも準備中という。(2013/7/5)

注目の製品/サービスをざっくりつかむ「10選」
特定分野から注目の製品/サービス10種を紹介する「10選」。各製品の特徴や価格といった情報をコンパクトにまとめた。導入検討の際の参考にしていただきたい。(2013/9/26)

凍結中のMEGAUPLOADの全ユーザーデータが消失
昨年1月に著作権法違反の疑いで閉鎖に追い込まれ、現在係争中のオンラインストレージサービスMEGAUPLOADの凍結中のユーザーデータが削除された。(2013/6/20)

IT記者はポメラでノマドワーカーになれるか:
後編 ポメラ「DM100」とiPad、FlashAirで、“ノートPCレスのワークスタイル”を試す
「写真編集が伴うITライター仕事にノートPCは必須! ポメラだけで原稿執筆はキビシイ」――。これがポメラ「DM25」を試用した筆者の結論だ。しかし、これで思考停止してしまうのは悔しい。そこで後編では、Bluetooth接続やFlashAirに対応する最上位モデル「DM100」を使い、改めて“ノートPCレス”での仕事に挑んだ。(2013/6/19)

NRIセキュアとデジタルアーツが業務提携、一部事業を移管
セキュリティソフト事業での戦略的提携を結び、2社間で製品連携と一部譲渡を実施する。(2013/6/4)

机を基地化せよ:
机の整理とPCの整理は、反比例している?
何でもすぐ人に聞く“依存ちゃん”の机は、見事に整理整頓されている。一方、PCのデスクトップはアイコンがぎっしり。机の整理とPCの整理は、反比例でもしているのだろうか?(2013/4/11)

「宅ふぁぃる便」に会員登録不要で50Mバイトまで送れる新サービス
大容量ファイル送信サービス「宅ふぁいる便」に、会員登録不要で50Mバイトまでのファイルを送れる「簡易ファイルアップロードサービス」が追加。(2013/4/5)

日本発世界、簡単で分かりやすいファイル共有サービスを――ねこじゃらし「CoreDrive」
個人や企業のビジネス利用を想定したサービス「CoreDrive」が提供開始。DropBoxのように「箱」ではなく、「コルクボードに貼る」イメージでファイル共有できるサービスだ。(2013/3/14)

ビジネスの悩みを解決するPDFドリル:
送信したPDFを相手がきちんと開いたかどうかを確認するには
Adobe Acrobatの共有レビュー機能を利用すれば、送ったPDFファイルを相手が開いたのかどうかが確認できる。単にダウンロードしたかどうかを確認するだけであれば、オンラインストレージサービスの受信確認機能を使う方法もある。(2013/3/4)

MEGAUPLOAD閉鎖から1年:
50Gバイト無料のクラウドサービス「MEGA」スタート
MEGAUPLOADでの著作権侵害で逮捕され、米司法省から起訴されているキム・ドットコム氏が、MEGAUPLOAD閉鎖の1年後に当たる1月19日、新たなクラウドサービス「MEGA」を公開した。50Gバイトまで無料で保存できるファイルは、2048ビットRSA鍵で守られる。(2013/1/20)

Re:Work !:
拠点は沖縄、ビジネスは都市部――ネットを駆使した3人の男の働き方
クラウドソーシングサービスなどを活用し、地方に活動拠点を持ちながら都市部とビジネス関係を持つ人々にスポットを当てる。今回は沖縄県に住む3人のワーカーに話を聞いた。(2013/1/16)

ジョブズそっくりフィギュアからステマ騒動まで──アクセストップ100記事で振り返る2012年
いろいろありました。(2012/12/29)

睡眠の満足度、0時以降の就寝で大きく悪化
人間の生活で多くの時間を占める睡眠。就寝時間が0時より前か後かで、睡眠時間の満足度は大きく変化するようだ。エルネット調べ。(2012/12/3)

ビジネスの悩みを解決するPDFドリル:
容量オーバーでメールサーバに弾かれるファイルを指定容量で分割するには
添付ファイルのサイズが大きいメールを取引先に送ると、メールサーバの容量制限で弾かれてしまうことがある。こうした場合、PDFであれば「文書の分割」機能を使って指定容量で分割できる。問題なく送れるようになるのだ。(2012/11/19)

ほぼ全文書き起こし:
電子書籍時代に出版社は必要か――創造のサイクルと出版者の権利をめぐって
7月上旬、「東京国際ブックフェア」の最終日、ある重要な議論の場が設けられた。出版業界の抱える課題が凝縮されたいわば「パンドラの箱」のようなこのシンポの様子を全文書き起こしでお届けする。(2012/8/23)

ビジネスアプリナビ:
大量の写真をスマホから一括送信 「データ便」
スマホ内にある大量の画像データをメールしたい。しかし、1枚ずつ送るのは面倒――。そんなときに役立つのが、PCでおなじみの「データ便」だ。Androidアプリを使えば、端末内の画像を簡単操作で一括送信できる。(2012/8/2)

データ転送サービス「データ便」のiPhone版アプリ
データ復旧センターが提供する「データ便」に、iPhone向けアプリが登場した。画像の画質や容量を気にすることなく、iPhone端末同士はもちろん、PCとのデータ受け渡しが可能となる。(2012/7/23)

Biz.ID Weekly Top10:
“裏”スマート文具座談会で見たホリウチさんの本性
月1でお届けしているネット生放送「ビジネステレビ誠」。第8回放送は初の同時中継を行ったこともあり、放送前の現場もいつもとは少し違った様子でした。(2012/5/18)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。