ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「懐中電灯」最新記事一覧

Samsung、360度無線スピーカーなどミニマルデザインのアクセサリー6種を世界で発売へ
「Galaxy Note7」の販売停止でブランドイメージを落としたSamsung Electronicsが、ミニマルデザインのスマートフォンアクセサリー6種をグローバル市場で発売する。(2016/11/1)

うおっまぶしっ 炒り玉子すら作れる高出力懐中電灯の過剰照射力と熱量を見よ
夜道の散歩にはオーバースペックながら、アウトドアライフには有用。(2016/10/26)

方向音痴な人に朗報:
GoogleマップのAndroid版、“現在向いている方角”表示を▲からビームに変更して精度も表現
GoogleマップのAndroid版がアップデートされ、現在地を示す青い円の方向表示が矢印から懐中電灯のビームのようなものに変わった。ビームの幅が精度を表現し、精度が下がっている場合は端末を8の字回しすると修正できる。(2016/9/21)

台風16号 九州に接近・上陸の恐れ
今夜遅くからあす(20日)未明には、九州に接近・上陸する恐れがあります。(2016/9/19)

台風12号 今年初めて西日本に上陸か
今年初めて台風が西日本付近を進む予想となっています。(2016/9/2)

台風10号 東北のネコも警戒中
「今まで以上に警戒が必要ニャン」(2016/8/27)

SHOWCASE:
札幌のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし アプリ紹介編「3D肝試し」
今回は、夏にぴったりな、一部の人は大好きなあのアプリを紹介したいと思います。その名も「3D肝試し」。主人公の目線になり廃墟を歩いて探索し、「取りあえず歩き回る」という、まさに本物の肝試しという感じの内容です。(2016/8/26)

そのまま食べてもおいしい:
飾れる電灯、常温でもおいしい食品――日常で使える防災グッズが人気 
防災用品は普段使用しないだけに、押し入れや棚の奥にしまいがちだ。こうした習慣を踏まえ、非常時だけでなく日常的に活用できる防災用品に注目が集まっている。(2016/8/25)

3個の台風が列島に影響か
ジェットストリームアタック的な……とか言っている場合じゃない!(2016/8/20)

ゴジラさん、緊急時の備えバッチリじゃないですか! 大阪府の避難訓練に「シン・ゴジラ」のタイアップポスター
巨大怪獣も懐中電灯、非常持出袋を準備。(2016/8/2)

7年ぶり 「非常に強い」台風1号予想
台風は1号としては7年ぶりに「非常に強い」勢力に発達すると予想されています。(2016/7/5)

堅実さと斬新さが同居するリコー初のフルサイズデジタル一眼レフ「PENTAX K-1」
リコーイメージングが、PENTAXのレンズ資産を生かせるフルサイズデジタル一眼レフカメラをついにリリースした。PENTAXらしい、ユニークな機能を搭載しつつ、しっかりと解像感の高い写真が撮れるのが印象的だ。(2016/6/27)

山形豪・自然写真撮影紀:
サバンナの最恐動物、ラーテル
ラーテルという生き物を知っているだろうか。NHK教育テレビの「おかあさんといっしょ」という番組内で、この春までやっていた「ポコポッテイト」という人形劇の主人公が、ラーテルをモチーフにしたものだった。今回はこのラーテルを紹介しよう。(2016/6/24)

Androidをroot化する不正アプリ、Google Playも悪用して拡散
Androidをroot化して不正なアプリをインストールしてしまうモバイルマルウェア「Godless」が見つかった。(2016/6/23)

有事に役立つ! 覚えておきたいスマホの小技3選
地震などの自然災害が起こったときや有事に役立つスマホの豆知識を紹介します。(2016/6/13)

PR:MicrochipのLEDドライバ、低コストからIoT化まで幅広く対応
(2016/6/1)

よかった…! 下水溝に落ちたカモのヒナたち、無事に救出される
優しい世界にほっこり。(2016/5/27)

自分の娘を被写体にしたホラー写真集、米写真家が発売 大人が見ても怖すぎると話題に
夜トイレに行けなくなるやつだ……。(2016/5/24)

VRホラーはやっぱり怖い! HTC Viveでゾンビゲームをプレイしたお姉さんがパニック状態に
笑いごとじゃないですよ!(2016/5/24)

ドコモも「Galaxy S7 edge」を発売、「Gear VR」がもらえる予約特典も
ドコモが「Galaxy S7 edge」を5月19日に発売する。左右がカーブしたデュアルエッジスクリーンに5.5型のWQHD有機ELや、高速でAFができる「デュアルピクセルセンサー」を搭載。予約購入すると「Gear VR」がもらえる特典も用意する。(2016/5/11)

「Gear VR」プレゼントも:
防水対応の5.5型「Galaxy S7 edge」が日本でも登場――KDDIが5月19日に発売
KDDIが「Galaxy S7 edge SCV33」を発売する。より精密にAFができる「デュアルピクセルセンサー」をアウトカメラに採用。LTEは「3CA」により下り最大370Mbpsまで高速化した。期間中に予約をしたユーザーに「Gear VR」(約1万5000円)をプレゼントする特定も用意する。(2016/5/10)

災害時に役立つモバイルバッテリー「ZVE」
(2016/5/8)

開発陣に聞く:
Galaxy S7/S7 edgeは何が変わったのか? 防水/microSDスロット復活の経緯は?
Samsungの「Galaxy S7」と「Galaxy S7 edge」は、同社の最新技術を詰め込んだフラッグシップスマホ。S6シリーズから正統進化した2モデルだが、何が変わったのか? 韓国のSamsung本社で企画担当者に疑問をぶつけた。(2016/5/6)

週末アップルPickUp!:
震災対策に知っておくと役立つiPhoneとiOSの機能
熊本地震から1週間が経ちましたが、気象庁は引き続き強い余震が起きる恐れがあるとして警戒を呼びかけています。避難所で役立つiPhoneとiOSの機能を改めて紹介します。(2016/4/22)

発売記念レビュー:
ビジネスだけではなくプライベートも“加速”する?――「VAIO Phone Biz」の注目機能をチェック
VAIO自ら手がけたスマートフォン「VAIO Phone Biz」が、まもなく出荷開始となる。「ビジネスを加速させるスマートフォン」は、ビジネス以外のパーソナルな面も“加速”できるのだろうか。(2016/4/22)

マネーの達人:
卒業後のランドセル、どうしていますか?
卒業後のランドセルには思い出がぎっしり詰まっていてなかなか捨てられないもの。今回は、ランドセルの再利用方法を紹介します。(2016/4/6)

江端さんのDIY奮闘記 EtherCATでホームセキュリティシステムを作る(9):
制御の世界の“黒船”、TwinCATでメイドを動かす
SOEMに限界を感じていた私は、ベッコフオートメーションのソフトウェアPLC「TwinCAT3」に手を出しました。そう、文字通り“手を出してしまった”のです。今回は、制御の世界に「黒船」を持ち込んできたTwinCAT3を使ってメイドを動かすまでの、私の苦闘と孤闘の全容をご覧いただければと思います。(2016/3/31)

その価格に見合う実力を備えているか
徹底レビュー:iPhoneファンも欲しがる「Samsung Galaxy S7 edge」に死角はない?
かつてiPhoneに対抗しうる数少ないAndroidスマートフォンだったGalaxyシリーズに最新モデルが登場した。そのシェアは絶対的ではなくなったものの高い処理能力と個性的なデザインは健在だ。その実力を確かめてみる。(2016/3/20)

IT4コマ漫画:
意外と便利? 単1〜単4電池で使える「電池がどれでもライト」
懐中電灯を使いたいのに合う電池がない――そんな悩みはもう無用? IT向上委員会の有江敬寛氏による漫画連載「IT4コマ漫画」の第83回目。(2016/3/11)

“ウェアラブル”の今:
ウェアラブル機器は単一デバイスへ向かうのか
腕時計やリストバンド、指輪、メガネ……など、ウェアラブル機器はシンプルな機能を持った製品を複数身に着けるのが当たり前になってきた。これはスマートフォンのように単一のものになっていくのかを考察する。(2016/3/5)

Samsung、GalaxyシリーズのAndroid 6.0更新開始 エッジスクリーンに新機能も
Samsungが、Galaxyシリーズの「Android 6.0 Marshmallow」アップデートを発表した。まずは「Galaxy S6」および「 Galaxy S6 edge」のアップデートを2月15日に開始する。ただしアップデート対象モデルや時期は国や通信キャリアによって異なる。このアップデートで、エッジスクリーンの機能も強化された。(2016/2/16)

iPhoneがランプに! シリコン製ランタン「TRAVELAMP」
(2016/2/16)

早めに豪雪や猛烈な風への備えを
早めに対策しておきましょう。(2016/1/23)

週末に強烈な寒波 警戒すべきことは?
真冬でも珍しい強烈な寒波が西日本に。日本海側だけでなく、太平洋側でも大雪や吹雪になる場所がありそうです。特徴と警戒事項をまとめました。(2016/1/22)

CES 2016:
LG、サブディスプレイ搭載のフラッグシップモデル「V10」やミッドレンジ新製品「K10」「K7」を展示
CES 2016のLGブースでは、ミッドレンジモデル「K10」「K7」や、2015年秋発売の新しいフラッグシップモデル「V10」、そして北米で展開中のキッズケータイなどを展示していた。(2016/1/11)

電気自動車:
EV充電器に太陽光パネルと蓄電池を併設、災害時には電力供給ポイントに
電気自動車やプラグインハイブリッド車の普及に向け、市内への充電インフラの整備を進めている京都府京丹後市で、京セラが新たに3カ所に充電ステーションを設置した。充電器だけでなく太陽光発電システムと蓄電池を併設することで、災害などの非常時のも電力供給ポイントとして利用できるようにした点が特徴だ。(2015/11/24)

gooスマホ部:
電池の減りが早いのはなぜ
減りが早いというGPS切ってあります。その他に減りの早いアプリはありますか?(2015/11/11)

滝田勝紀の「白物家電、スゴイ技術」:
BRAUNが「家電デザインのルーツ」といわれる理由
ドイツの家電ブランド「BRAUN」(ブラウン)。シェーバーや電動歯ブラシでおなじみだが、そのデザイン性の高さも有名だ。ドイツ・クロンベルグにある「ブラウンコレクション」を訪ね、「家電デザインのルーツ」と呼ばれる秘密を探った。(2015/10/21)

【閲覧注意】採りたてのセミをみんなでおいしくいただく! 謎の人気イベント「セミ会」に参加してきた!
虫は苦手だけど、ちょっぴり人生変わった。(2015/8/25)

iPhoneを懐中電灯代わりに使う方法
(2015/8/20)

即席!3分で分かるITトレンド:
毎週3分、情シスドリル コレ1枚で分かる「IoTで変わるモノの本質」
これからのビジネスや社会に向けて活用が過熱化しているといわれるIoT。この機にIoTでの新たなビジネス展開を、と考えている方もいることでしょう。そんなとき、3分立ち止まって押えておきたいポイント「IoTで変わるモノの価値」を紹介しょう。これで名案が浮かぶこと請け合い!(2015/6/29)

ZenFone 2レビュー(2):
「ZenFone 2」はどこまで“使いやすく”できるのか?――基本UIを試す
ASUSの最新スマートフォン「ZenFone 2」をレビューしていく短期集中連載の第2回では、ホーム、アプリ、独自UIなどを調べた。(2015/5/12)

できが良すぎてエイプリルフールネタ扱い!? 4月1日設立の「株式会社 闇」のサイトが完全にホラー
ホラーが苦手な人は、メールアドレスまでたどり着けないかも……。(2015/4/3)

電気自動車:
2500万円出資で究極のスマートバーベキューEVが手に入る
日産自動車は、電気自動車(EV)の認知・普及のために開発している「究極のスマートバーベキューカー」について、新たな5つの機能を搭載するために、クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」を用いた出資募集を始めた。同ファンディングで2500万円を支援すると、オーダーメイドの究極のスマートバーベキューカーが贈られるという。(2015/3/3)

写真展:
アレハンドロ・チャスキエルベルグ作品展「OTSUCHI Future Memories 〜大槌 未来の記憶〜」
(2015/2/27)

ハッカソンイベント:
想定外な使い方考えて! ――国内最大のハッカソン「Open Hack Day Japan 3」、3月に開催
2015年3月にヤフー主催の国内最大のハッカソン「Open Hack Day Japan 3」が開催される。それに先立ち同年2月8日にカンファレンスが開催された。(2015/2/13)

大雪エリアは北へ 長引く冬の嵐に警戒
今後、低気圧は急速に発達しながら、北日本の東へ。東北の太平洋側は大雪に注意。北海道は大荒れの天気に。見通しのきかない猛吹雪に警戒を。低気圧の動きは遅くなり、冬の嵐が長引く恐れがあります。(2015/1/30)

身体を張って検証しました:
「Nike+FuelBand SE」を着けると……行動がこう変わった(2)
ナイキのウェアラブルギア「Nike+FuelBand SE」とスマホのアプリを使い、ダイエットを目指した2週間。一応やせたわけだが、そのときどんな運動をしていたのか?(2014/12/25)

今日から始めるデジカメ撮影術:
第182回 イルミネーションと美女と明かりの関係
すでに街のあちこちでイルミネーションが真っ盛りだが、冬の風物詩の1つ、イルミネーションを撮るのである。ポイントは周囲の照明や補助的に用いる明かり。なかなか思い通りに撮れないという人は、ぜひ参考にしてもらいたい。(2014/12/19)

R25スマホ情報局:
防犯・護身もスマホで安心!?
犯罪が増えるといわれている年の瀬には。暗い夜道を1人で歩くのは不安なもの。手軽にできる防犯対策として、常に持ち歩いているスマホで使える防犯アプリ&グッズを紹介しよう。(2014/12/19)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。