ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「筆王」最新記事一覧

個人開発者やデザイン事務所もパートナーに
デジタルポストが“はがき印刷・郵送API”公開、「前から使っていれば」と担当者が話す仕組みとは?
インターネットではがきや手紙を作成し、印刷・郵送までを手配することができるデジタルポストのサービス。同社はこのサービスをAPIで公開し、ビジネスの可能性を広げている。その仕組みを聞いた。(2015/12/28)

中村兄弟も駆け付けた:
プリンタのランニングコストに自信あり――ブラザー「PRIVIO」発表会
ブラザーがインクジェットプリンタ「PRIVIO」の新ラインアップを発表した。スマホ連携の強化とともに、ランニングコストの優位性をアピールする。(2015/9/1)

ソースネクスト、“くまモン”年賀状も作れるハガキ作成ソフト「筆王 Ver.20」
ソースネクストは、同社製ハガキ作成ソフト「筆王」シリーズの最新版「筆王 Ver.20」を発表した。(2015/8/24)

連載:業開中心会議議事録:
Windows 10でデスクトップアプリはどう変わるか ― 第8回 業開中心会議
Windows 10の登場を間近に控えたタイミングで開催した本会議では、デスクトップアプリの将来について議論が交わされた。(2015/7/31)

ソースネクスト、主要23タイトルを“Windows 10対応保証”に
ソースネクストは、“Windows 10対応保証”製品の一覧を発表。主要23タイトルが対象となる。(2015/4/10)

ソースネクスト、通年で使える素材入りの「筆王Ver.19フルシーズンパック」
ソースネクストは、同社製のはがき作成ソフト「筆王」シリーズの最新版「筆王Ver.19フルシーズンパック」の販売を開始する。(2015/3/2)

ソースネクスト、50以上の厳選アプリが使い放題になる「アプリ超ホーダイ for BIGLOBE」提供開始
ソースネクストは、BIGLOBEが提供する「BIGLOBEスマホ」や「BIGLOBE LTE・3G」向けに月額360円で50以上のアプリが使い放題になる「アプリ超ホーダイ for BIGLOBE」を提供開始した。(2014/11/10)

ソースネクスト、“ご当地キャラ”年賀状も作れる最新はがき作成ソフト「筆王 Ver.19」
ソースネクストは、同社製のはがき作成ソフト「筆王」の最新版「筆王 Ver.19」の販売を開始した。(2014/8/21)

ソースネクスト、120本以上のソフトを定額で使えるサービス「超ホーダイ」を提供開始
ソースネクストは、同社取り扱いソフトを年額4980円で使えるサービス「超ホーダイ」を発表した。(2014/6/11)

年4980円でPCソフト120本使い放題「超ホーダイ」 ソースネクスト
セキュリティソフトや年賀状作成ソフトなど120タイトル以上が年間4980円(税別)で使い放題になる「超ホーダイ」をソースネクストが始める。(2014/6/10)

「UQエンタメマーケット」に電子書籍サービスが登場
UQコミュニケーションズの「UQエンタメマーケット」に、新コンテンツとしてPCソフト使い放題サービスと電子書籍サービスが登場。(2013/6/25)

ソースネクスト、ハガキ作成ソフト「筆王Ver.17」に追加素材付きパックを追加
ソースネクストは、新規追加素材を加えたハガキ作成ソフト「筆王Ver.17 フルシーズンパック」の販売を開始する。(2013/3/19)

ソースネクスト、収録素材をさらに強化したハガキ作成ソフト「筆王 Ver.16」
ソースネクストは、同社製ハガキ作成ソフト「筆王」シリーズの最新版「ソースネクスト 筆王 Ver.16」を発表した。(2011/8/18)

ソースネクスト、ScanSnap対応のはがき管理ソフト「筆王はがき整理」
ソースネクストは、OCR機能付きのはがき管理ソフト「筆王はがき管理」を発売。ScanSnapやEvernote連携機能を備える。価格は1980円。(2011/2/9)

ソースネクストのソフトとBaidu Typeをセットで無料配布
ソースネクストが自社製品のユーザーに、別の自社製品とBaidu Typeをセットにして無料配布する。業務提携による取り組み第1弾。(2010/9/15)

ソースネクスト、夏向け素材を追加した「筆王ZERO フルシーズン・パック」
ソースネクストは、同社製ハガキ作成ソフト「筆王ZERO」の最新パッケージ「筆王ZERO フルシーズン・パック」を発売する。(2010/3/10)

「ソフトでわくわく」:
ソースネクストがiPhoneアプリに参入――2010年事業戦略説明会
ソースネクストが2010年の事業戦略説明会を開催。「ソフトでわくわく」の新スローガンのもと、PCソフトの枠組みを超えた製品展開を行い、今後はiPhoneアプリや有償サポートパックの提供も行っていく。(2010/3/2)

ソースネクスト、iPhoneアプリに参入
ソースネクストがiPhoneアプリに参入する。年内に30タイトルのiPhoneアプリを提供する予定。(2010/3/2)

ソースネクスト、同社ソフトをバンドルしたノートPC「ZERONOTE」を販売
ソースネクストは、同社製ソフト3タイトルをバンドルしたノートPC「ZERONOTE」を発売する。(2008/8/28)

ソースネクスト、ソフトをUSBメモリに収録して販売する「Uメモ」戦略を発表
ソースネクストは、CD-ROM未搭載PCなどにも手軽にソフトをインストール可能とするUSBメモリ収録形態でのソフト販売「Uメモ」戦略を発表した。(2008/8/27)

PCソフトをUSBメモリに ストレージにもなるソースネクストの「Uメモ」
ソースネクストは、PCソフトをUSBメモリに収録してパッケージ販売する「Uメモ」シリーズを発表した。まずは9月5日に「筆王 ZERO」「いきなりPDF Platinum」など7タイトルを発売する。(2008/8/27)

ソースネクスト、USBメモリでソフト販売 CD-ROMは廃止へ
ソースネクストは主力ソフトをUSBメモリに収録して発売する。光ドライブのないノートPCユーザーにも購入してもらう狙い。CD-ROM/DVD-ROM版は将来廃止する。(2008/8/27)

ソースネクスト、ハガキ作成ソフト「筆王ZERO」の2009年度パッケージ版を発売
ソースネクストは、同社製ハガキ作成ソフト「筆王ZERO」の2009年度パッケージ版を発表した。(2008/8/6)

4つの“ZERO”で100億円をめざす:
ソースネクストから“ZERO仕様”のホームページ作成ソフトが登場
ソースネクストは、“ZEROシリーズ”第4弾のWebページ作成ツール「ホームページZERO」を発表した。同社によれば、ホームページを作成している個人ユーザーは国内に650万人もいるらしい。(2008/4/21)

4つ目の“ZERO”はホームページ作成ソフト、ソースネクストが5月発売
ソースネクストは5月21日、Webサイト作成ソフト「ソースネクスト ホームページZERO」を発売する。バージョンアップが無料の「ZEROシリーズ」第4弾。デザイン性と操作性を重視し、3万点のデザインテンプレートを用意したほか、ウィザードで簡単に作成できるようにした。(2008/4/21)

Vistaなら最長2017年まで「更新料タダ」、ソースネクストが新製品を発売
ソースネクストは年賀状作成ソフト「筆王ZERO」とオフィスソフト「ThinkFree てがるオフィス(デスクトップ版)」を9月から販売する。(2007/7/9)

「筆王」も更新無料に ソースネクスト「ZERO」拡大
ソースネクストは、無料でバージョンアップできる年賀状ソフト「筆王ZERO」を発売する。販売本数シェア首位を獲得したセキュリティソフトに続き、年賀状ソフトでもナンバーワンを目指す(2007/7/9)

最新干支データを毎年無料更新できる年賀状ソフト「筆王ZERO」――ソースネクスト
ソースネクストは、更新料/バージョンアップを0円とする「ZERO」シリーズの第3弾製品となる年賀状ソフト「筆王ZERO」を発表した。(2007/7/9)

5分で読むビジネス書:
考え抜かれた非常識──『頭のいい人が儲からない理由』
ビジネス書には、「方法論」を説くものと「考え方」を説くものの2種類がある。本書は、方法論を排除し、「常識」という言葉をキーワードに徹底的に考え方を解説する。(2007/5/8)

ソースネクストが「筆王」取得 今秋から販売
(2007/3/26)

イーフロンティア、アイフォーなど3社を合併
(2007/3/2)

富士通、17インチ液晶一体型の静音コンパクトデスクトップ「EK」シリーズ
富士通は、17インチ液晶ディスプレイ一体型筐体を採用するコンパクトデスクトップPC「FMV-DESKPIWER EK30T」を発売する。(2006/10/31)

アイフォー、はがき作成ソフト「筆王2007」発売
アイフォーは、同社製はがき作成ソフトの最新版「筆王2007 for Windows」を発表した。FeliCa認証による住所録ロック機能を新たに装備する。(2006/8/18)

DLNA準拠ソフト含む18種類を1本に──Nero、メディア統合ソフト「Nero 7 Premium」発表
Neroは、マルチメディア統合ソフトNeroシリーズの最新版「Nero 7 Premium」日本語版を12月16日より発売する。DLNA対応メディアセンターツールに加え、記録・再生・編集・管理など、マルチメディアファイル取り扱いに関する機能・ツールを同ソフト1本に統合させた。(2005/10/24)

筆王2006キャラクターに熊田さん、安田さん、夏川さん
アイフォーは、2006年度版年賀状作成ソフト「筆王2006 for Windows」のイメージキャラクターに熊田曜子さん、安田美沙子さん、夏川純さんを採用した。初回限定で3人のオリジナルコンテンツがダウンロードできたり、本人デザインの年賀状が届くキャンペーンなどが行われる。(2005/9/15)

アイフォー、はがき作成ソフト「筆王2005」の夏バージョン
アイフォーは、夏のデザインを収録したはがき作成ソフト「筆王2005夏 for Windows」を発売する。(2005/5/9)

19インチ液晶付きで12万円のテレパソ――ソーテック「PC STATION PV2325AR」を試す
19インチ液晶+H/WエンコードタイプTVチューナー+リモコン+200GバイトHDD+2層対応のDVDスーパーマルチドライブが付いて12万円という、バリューテレパソが「PC STATION PVシリーズ」。今回はそんな同社お得意の「素うどん」ではなく、「青のりちくわ天+かき揚げトッピング、カレーライスやや大盛りセット」といった感じ(?)のモデルをチェックしてみた。(2005/4/8)

「筆王」や「Ninjaシリーズ」などをパックにした、アイフォーの新生活キャンペーン
アイフォーは、「新生活<はじめる>キャンペーン」として、「筆王2005春」「ブロードバンドNinja」「ホームページNinja」などを組み合わせた「新生活パック」や、「ダウンロードNinja」「Internet DVD Recorder」のセット「ストリーミング録画パック」などを発売する。(2005/3/7)

「筆王」の春バージョンとウエディングバージョン――アイフォー
アイフォーは、はがき&住所録作成ソフト「筆王2005 for Windows」に春のあいさつ用素材を追加した「筆王2005春 for Windows」と、結婚をテーマとした素材集を収録した「ウェディング筆王3 for Windows」を3月4日に発売する。筆王2005春の価格は5229円、ウェディング筆王3は1万290円。(2005/1/31)

PC USERが斬る!:
PR:第2回 直販PC市場に斬り込む日本HP――デスクトップPC編
 前回は、直販PC市場に積極的に乗り出している日本HPのノートブックPCをレビューした。今回はTV視聴/録画機能を備えることで、より個人向けに特化したデスクトップPCを見ていこう。(2005/1/21)

PR:PCUPdate特別企画:年末大掃除計画発動!!:その3 名刺をデータ化して管理しよう
名刺を交換しても、管理するのはせいぜいファイリングする程度。それだといざ必要なときに、1枚ずつめくって探す必要があるし、面倒だ。そんな時に役立つのが、名刺整理ソフトだ。大掃除の締めくくりとして、たまった名刺を整理する方法を考えてみよう。(2004/12/20)

まだ間に合う!簡単に作成できる年賀状ソフトはどれ?(後編)
短時間で簡単に年賀状が作れることをポイントに、2005年度版の年賀状作成ソフトをチェックしてみた。(2004/12/16)

各種ソフトのアドレスデータも一元管理〜「携帯万能14」
トリスターが、携帯電話総合活用ソフトの最新版「携帯万能14」を発売する。「Outlook」や「筆王」など、PC内にあるほかのソフトの住所録データも一元管理できるのが特徴。(2004/11/24)

FAXからスキャナ、無線LANまで使える多機能な複合機――HP Photosmart 2710 All-in-One
日本の複合機市場に火を付けたのは、紛れもなく日本ヒューレット・パッカードだ。昨今は国内メーカーの猛追に合いながらも、独特の機能設計と強みを生かして快調に走り続けている。今年の新モデルから、機能盛りだくさんの複合機「HP Photosmart 2710 All-in-One」を紹介しよう。(2004/11/4)

モデルチェンジした新PIXUSの実力は――「PIXUS iP8600」「PIXUS iP7100」
今年の新作プリンタレビューの第2弾は、キヤノンの「PIXUS iP8600」と「PIXUS iP7100」だ。従来モデルから全面的にリニューアルされ、「SUPER PHOTO BOX」として生まれ変わった。性能、機能、使い勝手とも、大幅に向上している。(2004/10/26)

筆まめや筆王、筆ぐるめなどで活用できる年賀状デザイン集――データクラフト
データクラフトは、年賀状デザイン集「素材一番 年賀状デザイン集 2005」を10月7日に発売する。筆まめ編、筆王編、筆ぐるめ編、汎用タイプをラインアップした。価格はそれぞれ3990円。(2004/9/27)

デジカメや携帯電話などとの連携を強化した「筆王」シリーズの最新版――アイフォー
アイフォーは、アイフォーは、はがき&住所録作成ソフト「筆王」シリーズの最新版「筆王2005 for Windows」を9月17日に発売する。(2004/8/23)

ヤマダ電機、中古PCにソフトをプリインストールして販売
初心者でも購入してすぐに使えるようにした。(2004/8/20)

イーフロンティア、アイフォーを買収
(2004/7/21)

スリムタワーPC「PC STATION PV」シリーズの2004年夏モデル3タイプ――ソーテック
ソーテックは、スリムタワーPC「PC STATION PV」シリーズの2004年夏モデルを発表、価格は5万9800円から。(2004/5/25)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。