ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

  • 関連の記事

「Googleドライブ」最新記事一覧

気乗りしない林信行に無理矢理「Synology NAS」を送りつけた結果
もう原稿を待つのは限界です(編集G)。(2017/6/24)

Box、ようやくWindows/Mac版アプリ(β版)提供開始
クラウドストレージサービスのBoxが、デスクトップ(WindowsおよびmacOS)アプリ「Box Drive」のβ版をリリースした。これでようやくWebブラウザを使わずにクラウドのファイルにアクセスできるようになる。(2017/6/15)

Windows/Mac版「Googleドライブ」は「Backup and Sync」に
Googleのクラウドストレージ「Googleドライブ」をWindowsおよびMacから使うためのアプリの後継アプリ「Backup and Sync」が6月28日にコンシューマー向けに公開される。Googleフォトアップローダも統合される。(2017/6/15)

Google Cloud Next Tokyo 17:
「アマゾンは本当に怖い」とファミリーマートの澤田社長、Google Cloudをフル活用へ
Googleは2017年6月14日、「Google Cloud Next Tokyo 17」を開幕。ファミリーマートがGoogleのコンサルティングおよびクラウドサービスを包括的に活用していくことを明らかにした。また、NTTコミュニケーションズ(NTT Com)がGoogle Cloudのパートナーとなったことも発表された。(2017/6/15)

認識系API活用入門(5):
画像/動画認識のComputer Vision APIをOCRとして使うには? フォントごとの精度は?
コグニティブサービスのAPIを用いて、「現在のコグニティブサービスでどのようなことができるのか」「どのようにして利用できるのか」「どの程度の精度なのか」を検証していく連載。今回は、Computer Vision APIの概要と使い方を解説し、OCR機能について、日本語/英語、フォントごとの精度の違いを検証する。(2017/6/15)

品川女子学院が英語の自主学習に「AI」導入 その狙いは?
iPadやクラウドサービスなど、IT技術を積極的に導入している品川女子学院。今度は、長期休暇時における英語の自主学習対策にAI英会話アプリを導入するという。その狙いはどこにあるのだろうか。(2017/6/14)

Tech Basics/Catalog:
仕事に役立つおすすめGoogle Chrome拡張機能
Google Chromeの拡張機能を取り上げる。Gmailの受信トレイにある未読のメール数を表示するものや、複数ページを結合して1ページで表示するものなど、仕事に役立つおすすめの拡張機能を紹介する。(2017/6/14)

5.7型QHDディスプレイとサブディスプレイを搭載
徹底レビュー:「HTC U Ultra」、“主力一歩手前”デュアルディスプレイスマホの実力
上位ミッドレンジに位置付けられる「HTC U Ultra」は5.7型QHDディスプレイの他に各種情報を表示するサブディスプレイを搭載。サウンドやアシスタント機能などの先進機能を搭載する美麗スマートフォンの実力は?(2017/6/10)

Apple、「iCloud」の2TBを月額2500円から1300円に値下げ
Appleのクラウドストレージサービス「iCloud」の日本でのプランから1TBがなくなり、2TBが2500円から1300円に値下げされた。(2017/6/7)

WWDC 2017まとめ
Appleが6月5日に開催した「WWDC 2017」の基調講演で発表されたことを時系列にまとめた。既に視聴できるようになっている録画のお供にどうぞ。(2017/6/6)

山本敦の「体当たりッ!スマート家電事始め」:
アウトドア“最強”スマートウォッチ、カシオ「PRO TREK Smart」と旅をしてみた
(2017/5/30)

Google I/O 2017:
Google I/O 2017基調講演まとめ 「AI First」をすべてのサービスに
Googleの年次開発者会議「Google I/O」の基調講演で発表されたことを時系列にまとめた。詳細はリンク先をどうぞ。(2017/5/18)

Facebookの企業向けSNS「Workplace」で社内コミュニケーションを活発化――働き方はどのように変わる?
Facebookが、これまでクローズドな環境で提供していたエンタープライズ向けの新サービス「Workplace by Facebook」を正式に発表した。その狙いとは!?(2017/5/17)

人気連載まとめ読み! @IT eBook(27):
オンラインストレージ入門まとめ読み!
人気過去連載を電子書籍化して無料ダウンロード提供する@IT eBookシリーズ。第27弾では、Amazon Drive/Googleドライブ/OneDriveの3大オンラインストレージの入門記事をまとめてお送りする。(2017/4/28)

ACCESS テレビ向けソリューション 採用事例:
ACCESSのテレビ向けソリューション、インド全域展開事業者に採用
ACCESSは、同社のテレビ向けソリューションが、携帯通信事業者Reliance Jio Infocomm(Jio)がインド全域で展開するマルチスクリーンサービス「Jio Digital Lifestyle」に採用され、実装されたと発表した。(2017/4/13)

デスクトップ版Gmail、添付された動画ファイルをその場で再生可能に
Googleがデスクトップ版Gmailで、受信したメールの添付動画ファイルをクリックすることで再生できるようにした。(2017/3/17)

組み込み採用事例:
ACCESSのテレビ向けソリューション、インド全域展開のマルチスクリーンサービスで採用
ACCESSは、同社のテレビ向けソリューションが、携帯通信事業者Reliance Jio Infocomm(Jio)がインド全域で展開するマルチスクリーンサービス「Jio Digital Lifestyle」に採用され、実装されたと発表した。(2017/3/13)

Googleドライブにダウンロード不要な「Drive File Stream」や共有ドライブなど企業向け新機能
Googleが、「G Suite」のクラウドストレージ「Googleドライブ」の企業向け新機能を発表した。Dropboxの「Smart Sync」のようにダウンロード不要の編集機能やチームで共有できるドライブなどだ。(2017/3/10)

Google Cloud Next ’17:
[速報]米グーグル、GCPで新たなディスカウント、セキュリティの新機能、Google Driveの強化などを発表
米グーグルは、Google Cloud Next ‘17の第2日目の基調講演で、新たなディスカウントやセキュリティに関する新機能など、Google Cloud Platform、G Suiteに関する多数の発表を行った。(2017/3/10)

Gmail、受信可能な添付ファイル容量を50MBにアップ
Gmailで受信できる添付ファイル付きメールのファイル容量が50MBにアップされた。他のメーラーから送られた50MBまでの添付ファイル付きメールを、エラーにならずに受信できる。送信の上限は従来通りだが、Googleドライブのリンクを使えば50MB以上のファイルもやりとりできる。(2017/3/2)

Slackで同僚に送金──PayPal bot登場
オンライン決済のPayPalが、Slackのチームメンバー同士で送金できる「PayPal bot」をSlackのアプリストアで公開した。まずは北米など数カ国で利用できるようになった(日本はまだ)。(2017/2/8)

SynologyのNASで、バックアップ・マスターの称号を手に入れる:
NASのバックアップ先は、外部HDD? それともクラウド?
スマホやタブレット全盛の今、家庭内のデータをまとめて保存し、複数のデバイスから利用できるストレージとして注目を集めているのがNASだ。今回はSynologyのNASキットを例に、データを安全に外部にバックアップする2つの方法について、その特徴と具体的な手順を紹介しよう。(2017/1/31)

Gmail、JavaScriptファイルの添付を禁止へ(2月13日から)
Googleが、セキュリティ上の理由からGmailへの添付を禁じているファイルに、JavaScriptコード(.js)を追加する。2月13日から.jsファイルを添付しようとすると、警告が表示されるようになる。(2017/1/26)

Excel VBAプログラマーのためのGoogle Apps Script入門(1):
Google Apps Scriptプログラミングでスプレッドシートを操作するための基礎知識
Googleが提供するGoogle Apps Scriptのプログラミングで、Google Apps(主にスプレッドシート)を操作する方法を解説していく連載。初回は、Google Apps Scriptやスプリプトエディタの概要、スプレッドシートを表示し、Browser.msgBoxメソッドでメッセージを表示する手順などについて解説する。(2017/1/18)

iPhoneの容量不足を解決するテクニック10選
iPhoneを使い続けていると、いつの間にか容量がいっぱいになってしまう。快適に使うには定期的なデータの整理が必要だ。iPhoneユーザーが知っておきたい、10の“データ断捨離術”を紹介しよう。(2016/12/28)

iPhoneからSIMフリースマホに写真を移行する方法
(2016/12/21)

初心者にもできる! SynologyのNASキットで作る、快適データ保存環境
スマホやタブレット全盛の今、家庭内のデータをまとめて保存し、複数のデバイスから利用できるストレージとして注目を集めているのがNASだ。今回はSynologyのNASキットを例に、ドライブの組み込みからセットアップ、そして実際に使えるようになるまでの流れを、写真とスクリーンショットを中心に紹介しよう。(2016/12/20)

Googleマップ、施設が「車椅子対応」かどうかの表示スタート
Googleマップの「場所」に、その場所が車椅子対応かどうかを表示する項目が追加された。ローカルガイドからの情報に基づくのですべての場所で表示されるわけではないが、車椅子だけでなく、ベビーカーなどの利用者にとっても役立つ情報だ。(2016/12/19)

Slack、Googleとの提携強化で「Drive Bot」や「Team Drive」との連係も
コラボレーションツール「Slack」のSlack TechnologiesとGoogleが、Slackと「Google Cloud」の連係強化を発表した。2017年上半期に、「Drive Bot」の追加や「Team Drive」との連係、Slack内でのG Suiteドキュメントのプレビューなどが実現する。(2016/12/8)

Tech TIPS:
Gmailのメールデータをバックアップする
Gmailのメールデータをバックアップして、不測の事態などに備えよう。グーグルが提供するバックアップサービス「Takeout」を使えば簡単にアーカイブを作成して、ダウンロードできる。(2016/12/5)

Googleの「G Suite」(旧Google Apps)にアプリ開発ツール「App Maker」
Googleのプロダクティビティスイート「G Suite」に、プログラミングのスキルがなくてもオリジナルのWebアプリを開発できる「App Maker」が追加される。「Google Cloud」の各種サービスと連係するアプリを簡単なUIで作れる。(2016/12/1)

Androidマルウェア「Gooligan」横行、100万超のGoogleアカウントに不正アクセス
Gooligan感染するとAndroid端末のroot権限を取得されて認証トークンを盗まれ、Google PlayやGmailなどの主要Googleアカウントに不正アクセスされる恐れがある。(2016/12/1)

アーキサイト、iPhone/iPad向けLightningコネクター搭載USBメモリ「Leef iBRIDGE3」発売
アーキサイトは、Lightningコネクターを搭載したiOSデバイス向けUSBメモリ「Leef iBRIDGE3」を発売。独特のJ字型デザインはそのままに小型化&USB 3.1(Gen 1)を備え、セキュリティ機能やクラウド連携を強化している。(2016/11/25)

スマホにたまった写真を管理する冴えたやりかた? 「パーソナルメモリーマネージャー」を試す
スマホのストレージ空き容量が残り少なくなったら、写真や動画をどこに退避させるべきだろうか。パナソニックの「パーソナルメモリーマネージャー(BN-SDPAP3)」は、その問いに答えてくれるかもしれない。(2016/11/19)

ポメラ「DM200」徹底レビュー 通信機能の強化はアリなのか?
キングジム「ポメラ」の最新モデル「DM200」は、外部とデータをやりとりするための機能を新しく搭載したことが目玉だ。注目の新機能である「ポメラSync」と「アップロード」を試してみた。(2016/11/9)

格安スマホに機種変更、データの移行はどこまでできる?(Android→Android編)
格安スマホへの機種変更、前の端末からどれだけデータを移行できるか実際にやってみました。(2016/11/8)

ハードウェアは上々だけど……
徹底レビュー: 新2-in-1「YOGA BOOK」、“未来感”漂うパネルキーボードの使い勝手は?
本格的な画家やデジタルアーティストをターゲットとするLenovoの「YOGA BOOK」。ハードウェアの仕上がりは上々だが、少なくともAndroid版のYOGA BOOKでは、ソフトウェアによって、それが台無しになっている。(2016/11/6)

「Google Apps for Work」は「G Suite」に名称変更
Office 365 vs. G Suiteの戦いが熱い、クラウドオフィスの最終勝者は?
「Google Apps for Work」が2016年9月末に「G Suite」に改称した。「Office 365」との戦いはどうなるのだろうか。(2016/10/27)

ITはみ出しコラム:
iPhoneの夫とAndroidスマホの私、写真はどうやって共有すればいい?
手っ取り早い方法あります。(2016/10/23)

「G Suite」(旧Google Apps for Work)にSlack連係など5つの新機能
Googleが、9月に「Google Apps for Work」から「G Suite」に名称変更したプロダクティビティスイートに自然言語処理やニューラルネットワーク技術を採用した4つの新機能と、Slackとの連係機能を発表した。(2016/10/20)

運用:
容量無制限のクラウドストレージ「Amazon Drive」入門(2017年1月更新版)
Amazonが提供するクラウドストレージ「Amazon Drive」の容量無制限プランが開始された。Webブラウザや専用アプリでファイルのアップロードやダウンロードが可能だ。加えて、クラウドストレージ上の任意のフォルダをローカル側に同期させることもできる。Amazon Driveデスクトップアプリの更新を記事に反映した。(2017/1/26)

「Fintech night in 泉岳寺」イベントレポート:
PR:“試食会”に“旅人制度”――選ばれる金融サービスになるために、マネーフォワードが重視していること
選ばれるサービスになるために、選ばれるエンジニアになるために、必要なことは何だろうか?――「マネーフォワード」「SPIKEペイメント」(スパイクペイメント)の中の人が、チームマネジメントや開発の極意を伝えてくれた。(2016/10/17)

「Googleフォト」に横倒し自動修正など機械学習採用の4つの新機能
Googleの写真サービス「Googleフォト」(Android/iOS/Web)に、機械学習技術による新機能が追加された。横倒しで表示されている画像を検出して修正を提案したり、動画の名場面をGIFアニメ化したり、膨大な写真から「最近のハイライト」を生成したりする。(2016/10/14)

「Google Apps for Work」が「G Suite」に改称 AI機能や「Team Drive」を追加
Googleが、「Google Apps for Work」を「G Suite」に改称し、総合的な企業向けクラウドサービス「Google Cloud」の構成要素の1つとした。人工知能応用のアドバイス機能「Explore」やグループで使えるドライブ「Team Drives」などの新機能も追加した。(2016/9/30)

テレワークの運用ルールと評価制度を考える【第6回】
シンプルで安全に、中堅・中小企業にベストなテレワーク製品導入ガイド
テレワークを実現するために最低限必要なシステムは何だろうか。中堅・中小企業向けに、費用が安くて簡単に運用できる具体的な製品について解説する。(2016/9/29)

GoogleドライブにNLP(自然言語処理)採用の検索機能
Googleが、クラウドストレージの「Googleドライブの検索機能にNLP(自然言語処理」技術を採用し、「昨年12月以降私の予算スプレッドシートを見つけて」のような口語表現での検索が可能になった(ローリングアウト中)。(2016/9/21)

コストよりも重視した価値とは
「Evernote」がGoogleクラウドへ移行、“ロックイン”は怖くない?
プラットフォームのハイレベルサービスを導入するためなら、クラウドロックインもいとわないという企業が増えている。Evernoteもその1社だ。(2016/9/21)

MicrosoftのOutlook.comにGoogleドライブのファイル添付が可能に
Microsoftがメールサービス「Outlook.com」をアップデートし、Googleドライブ内のファイルの添付、Google Docs文書のOutlook内での編集、Facebook上の写真の添付、スレッド内の添付ファイル一覧機能を追加した。(2016/9/16)

iOS向けノートアプリ「7notes SP」登場、9月8日まで980円を無料に
Metamojiが9月5日、「7notes SP」の提供を開始した。手書き入力が可能なiOS向けデジタルノートアプリの最新版。iPadの「Split View」やApple Pencilに対応。iPadとiPhoneの両方で利用できる。(2016/9/5)

違いはExcelのあり、なしだけではない
「Office 365」 vs. 「Google Apps for Work」、双方の愛好者が訴える利点と弱点は?
Googleのクラウド型グループウェア「Google Apps for Work」は新興企業や学生の支持を獲得しているが、業務利用や法令順守の面で弱点もある。「Office 365」と比べてみた。(2016/9/2)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。