ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  H

  • 関連の記事

「H-IIB」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「H-IIB」に関する情報が集まったページです。

JAXA、初の公式LINEスタンプ 宇宙飛行士や「きぼう」「こうのとり」「H-IIBロケット」など
JAXAが公式LINEスタンプを発売。4人の宇宙飛行士と「きぼう」「こうのとり」「H-IIBロケット」などが描かれている。(2015/11/18)

蓄電・発電機器:
宇宙ステーション補給機「こうのとり」5号機を支えた蓄電池
宇宙ステーション補給機「こうのとり」は5号機は2015年8月19日に種子島宇宙センターからH-IIBロケットにより打ち上げられ、国際宇宙ステーションへの補給を無事に行い任務を終えた。その動力を支えたのは、GSユアサグループの蓄電池だった。(2015/10/29)

「こうのとり」4号機に乗って:
ロボット宇宙飛行士「KIROBO」の打ち上げ日程が決定! 8月4日午前4時48分ごろ
宇宙航空研究開発機構(JAXA)の協力の下、電通、東京大学 先端科学技術研究センター、ロボ・ガレージ、トヨタ自動車が開発を進めてきたロボット宇宙飛行士「KIROBO(キロボ)」がついに完成。2013年8月4日午前4時48分ごろ、H-IIBロケット4号機に搭載される宇宙ステーション補給機「こうのとり」4号機に乗って、種子島宇宙センターより打ち上げられることが決定した。(2013/6/26)

こうのとり3号機が宇宙へ H-IIBロケット3号機打ち上げライブ配信
「こうのとり」3号機を載せたH-IIBロケット3号機が種子島宇宙センターから打ち上げられる様子をライブ配信する。配信は7月21日10時20分〜。(2012/7/17)

宇宙ステーション補給機「こうのとり」2号機打ち上げ 迫力の映像を生で!
国際宇宙ステーション(ISS)に物資を運ぶ日本の無人補給機「こうのとり(HTV)」2号機をH-IIBロケット2号機で打ち上げる様子をライブ配信。宇宙航空研究開発機構(JAXA)種子島宇宙センターから迫力ある映像を届ける。(2011/1/19)

H-IIB打ち上げシーンのHD動画、JAXAがYouTubeに公開
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、新型の大型ロケット「H-IIB」試験機の打ち上げシーンのHD動画を、YouTubeのJAXAチャンネルで公開した。(2009/9/15)

初のH-IIB打ち上げ成功 ネットに写真や動画続々
JAXAは11日早朝、新型の大型ロケット「H-IIB」試験機の打ち上げに成功した。打ち上げを見に行った一般ユーザーによる写真や動画ネットに投稿されている。(2009/9/11)

初のH-IIB打ち上げをJAXAがライブ中継
11日午前2時ごろ予定のH-IIB打ち上げをJAXAサイトでライブ中継。(2009/9/10)

H-IIB打ち上げ・HTVドッキングのライブ中継、配信・上映希望者を公募
国際宇宙ステーションに物資を運ぶHTVを載せたH-IIBロケットの打ち上げなどを配信したい事業者や放送局、パブリックビューイングを行う科学館などの公募が始まった。(2009/7/17)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。