ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ハンディスキャナ」最新記事一覧

質問!プリンター&スキャナー→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でプリンター&スキャナー関連の質問をチェック

中小企業も帳票の電子化が始めやすくなる
徹底解説: 2017年1月から領収書のスマホ撮影をスタートするために準備すること
スキャナー保存制度の要件がさらに緩和され、2016年9月30日以降の申請分からは領収書のスマホ撮影が可能になる。この他、法律の改正点と実務運用で気を付けるべきポイントを解説する。(2016/8/23)

CAD読み物:
3Dスキャナでリバースエンジニアリングしよう
今回は3Dスキャナを用いたリバースエンジニアリングの活用法を紹介します。(2016/4/13)

レシート画像から自動で仕訳 弥生、「スキャンデータ取込」に対応 スキャナ無償レンタルも
弥生が会計ソフトユーザー向けに、レシートや領収書の画像から仕訳データを自動で取り込む「スキャンデータ取込」機能の提供を始める。(2016/1/19)

SOHO/中小企業に効く「ドキュメントスキャナ」の選び方(第4回):
即戦力の「ドキュメントスキャナ」を利用シーンごとに選んでみた(A3モデル/モバイルモデル編)
紙の書類のデジタルデータ化に欠かせないのが、大量の書類をまとめてセットでき、両面を同時に読み取れる「ドキュメントスキャナ」だ。連載第4回目は、A3対応モデルと、持ち歩きが可能なモバイル対応の製品のおすすめを紹介する。(2015/11/20)

Windows 10 The Latest:
アップグレードは大丈夫!? 各社のWindows 10対応状況まとめ
期間限定で無償アップグレードが提供されているWindows 10。だが無償だからといって飛びついていいのだろうか? アップグレードの成否を左右するハードウェア/ソフトウェア/サービスのWindows 10対応状況を取りまとめてみた。(2016/3/25)

キヤノン「imageFORMULA」で業務改善:
PR:このビジネスシーンにはこのドキュメントスキャナを選べば間違いなし!
さまざまなビジネスで有用なキヤノンのドキュメントスキャナ「imageFORMULA」。どのような業種のどのような利用シーンに適しているのか、その活躍の場を見ていこう。(2015/6/29)

キヤノン独自の工夫が満載:
PR:今ドキュメントスキャナが欲しいなら「imageFORMULA」を選ぶべき3つの理由
大量の紙文書をすばやく電子化できるドキュメントスキャナは、もはやビジネスには欠かせないオフィスIT機器と言える。では、数ある製品から何を選べばいいのだろうか?(2015/6/17)

App Town 仕事効率化:
MetaMoJi、iOS版「MetaMoJi Note」をアップデート――ScanSnap iX100/iX500との連携機能を搭載
MetaMoJiが、iOS版の「MetaMoJi Note」をアップデート。PFUのスキャナ「ScanSnap iX100/iX500」との連携機能を搭載した。(2015/4/1)

FabCafeワークショップレポート:
「何これヤバい!」――渋谷のギャルも、バレンタインで3Dモノづくり入門
渋谷「FabCafe」のバレンタインワークショップ「Valentine Special Snap & Touch!」を体験してきました。「3D モデラボ」のマカロンも作ってみました。(2015/2/12)

仕事耕具:
400グラムのモバイルスキャナー「Scansnap iX100」にスノーホワイトモデル
PFUダイレクト限定で10月28日に発売。価格は2万1112円(税抜)。(2014/10/17)

PFU、モバイルスキャナ「ScanSnap iX100」に新色“スノーホワイト”を追加
PFUは、同社製モバイルスキャナ「ScanSnap iX100」のラインアップに新色“スノーホワイト”モデルを追加した。(2014/10/17)

Biz.Hacks:
無線で使えるモバイルスキャナ4製品を試す――画質比較・その他編
外出先に気軽に持ち歩ける機動力の高さで人気の小型モバイルスキャナー。今回は最新4製品の画質比較に加え、実機を使わないと分からないマニアックな挙動にターゲットを当ててみよう。(2014/10/6)

Biz.Hacks:
無線で使えるモバイルスキャナー4製品を試す――スキャン設定編
外出先に気軽に持ち歩ける機動力の高さで人気の小型モバイルスキャナー。今回はスキャンの設定にまつわる各社製品の特徴を紹介する。(2014/9/29)

Biz.Hacks:
無線で使えるモバイルスキャナー4製品を試す――サイズ・重量比較編
外出先に気軽に持ち歩ける機動力の高さで人気の小型モバイルスキャナー。今回は最新4製品の本体サイズおよび重量を比較しつつ、インストール方法も紹介する。(2014/9/22)

Biz.Hacks:
無線で使えるモバイルスキャナー4製品を試す――製品仕様編
外出先に気軽に持ち歩ける機動力の高さで人気の小型モバイルスキャナー。今回は最新4製品の主な特徴と仕様を、外観写真を中心に紹介する。(2014/9/16)

至高のITマリアージュ:
モバイルノート×スキャナマウス×セブンイレブンのマルチコピー―機――外出先でのデジタル化&プリントに超便利!
外出先で受け取った書類やメモのデジタル化、そして急なプリントアウトが必要なときにベストな方法とは?(コヤマタカヒロ)(2014/9/2)

サンワサプライ、A3スキャナにもなるマウス「400-SCN019」
サンワサプライの「400-SCN019」は、ボタン1つでスキャナに早変わりするUSB接続のレーザーマウスだ。(2014/8/19)

ビジネスチームハック:
セミナーのアンケート、“その場スキャン”で持ち帰りませんか?
アンケート用紙には、セミナー参加者の感想や意見が書かれます。せっかく記入したセミナーの「まとめ」、参加者も持って帰れればいいのに。(2014/8/8)

“どこでもスキャン”を実現:
完全ケーブルレスの魅力――iX世代のコンパクトスキャナ「ScanSnap iX100」を試す
4年ぶりに発表されたScanSnapシリーズのコンパクトモデル「ScanSnap iX100」。内蔵バッテリーとWi-Fi対応でケーブルレスを実現した本機は、前モデル「S1100」のインパクトをしのぐのか。使用感をお伝えしよう。(2014/6/10)

PFU、Wi-Fi接続対応の小型軽量モバイルスキャナ「ScanSnap iX100」
PFUは、本体重量400グラムの小型筐体を採用するWi-Fi対応ドキュメントスキャナ「ScanSnap iX100」を発表した。(2014/6/10)

仕事耕具:
動画で見るScanSnap iX100――モバイルスキャナ「世界最速」は本当か?
6月20日発売のドキュメントスキャナ「ScanSnap iX100」は折り畳み傘ほどのサイズにバッテリー・Wi-Fiを内蔵している。小さいだけではないiX100の実力を確かめてほしい。(2014/6/10)

名刺や書類を出先で即スキャン:
Wi-Fi+内蔵バッテリーで持ち運びやすい! 重さ400グラムのScanSnap「iX100」
PFUのドキュメントスキャナ「ScanSnap」シリーズに、PCレスで使える新モデル「iX100」が登場。400グラムの軽量ボディ、そして充電式バッテリーとWi-Fi接続を備えたモバイル向きの製品だ。(2014/6/10)

「imageFORMULA」シリーズ:
キヤノンがドキュメントスキャナ5機種を発表――Wi-Fi搭載、ソフト強化、A3対応など
キヤノンのドキュメントスキャナ「imageFORMULA」シリーズに5機種が新登場。6月2日より順次発売の予定だ。(2014/5/28)

NEXX、ドキュメントスキャナのラインアップを一新――計13機種を投入
NEXXは、同社取り扱いのドキュメントスキャナ製品のラインアップのラインアップ改定を発表、新モデル計13機種を発表した。(2014/5/23)

ブラザー、無線LANとバッテリーを内蔵したモバイルスキャナ「MDS-820W」発売
無線LANや充電式バッテリーを搭載したA4モバイルスキャナをブラザーが6月に発売する。(2014/5/22)

ブラザー、無線LAN接続にも対応したA4対応ハンディスキャナ「MDS-820W」
ブラザー販売は、重量約480グラムのコンパクト筐体を採用するA4対応ハンディスキャナ「MDS-820W」を発表した。(2014/5/20)

仕事耕具:
スキャンデータの取り出し、デジカメ感覚で――ブラザーの軽量モバイルスキャナ「MDS-820W」
面倒なPC接続や取り込みソフトの設定をすることなく、身の回りの紙資料をスキャンしてSDカードから取り出せる――。IT機器が苦手な人でもすぐ使えるモバイルスキャナがブラザーから登場した。(2014/5/20)

エプソン、乾電池でも動くWi-Fiモバイルスキャナ「DS-40」
スキャンデータをWi-Fi経由でPCやスマホにデータ送信できるモバイル向けスキャナ「DS-40」をエプソンが発売する。(2014/5/16)

エプソン、単三乾電池で駆動する無線LAN内蔵モバイルスキャナ「DS-40」
エプソンはモバイルスキャナ「DS-40」を5月22日に発売する。単三乾電池4本で駆動し、無線LANも内蔵するため、電源を含めワイヤレスでスキャンが可能だ。(2014/5/15)

仕事耕具:
ペットボトル感覚で持ち運べるモバイルスキャナ、単三乾電池で駆動――エプソン「DS-40」
外出先のカフェで、社内の会議室で、自宅の書斎で――。カバンに放り込んで手軽に持ち運び、いつでもどこでも紙のデータをすぐスキャンできる“乾電池駆動”のモバイルスキャナが登場した。(2014/5/15)

取り込みデータをスマホにワイヤレス転送できるハンディスキャナ
取り込んだデータをスマホ/タブレットとPCにワイヤレスで転送するハンディスキャナをサンワダイレクトが発売した。(2014/2/18)

サンワ、Wi-Fi接続でスマホからも使えるハンディスキャナ
サンワサプライは、A4判に対応した小型ハンディスキャナ「400-SCN023」の取り扱いを発表。無線LAN接続に対応、iOS/Android端末からも利用できる。(2014/2/18)

サンワ、ワイヤレスでデータ転送できるスマホ向けハンディスキャナを発売
データをワイヤレスで転送できるスマホ向けハンディスキャナが登場。データの確認や進行状況もリアルタイムに確認可能だ。(2014/2/18)

今が買い:
ScanSnap、BCN AWARD受賞でAdobe Acrobat同梱モデル販売へ
自炊ユーザー御用達のドキュメントスキャナ「ScanSnap」。販売するPFUが「BCN AWARD 2014」を4年連続で受賞し、それを記念してScanSnap2機種にAdobe Acrobat XI Standardを同梱したモデルを限定販売する。(2014/1/20)

PFU、ドキュメントスキャナ「ScanSnap S1300i/S1100」にAdobe Acrobat付属の特別モデル
PFUは、同社製ドキュメントスキャナ「ScanSnap S1300i Deluxe」「同 S1100 Deluxe」にAdobe Acrobat XI Standardを付属した特別モデルを発売する。(2014/1/17)

キングジムから新たなユニーク製品:
スタンド型スキャナ「デスクショット」はどんな人が“買い”か?
ポメラやショットノートでおなじみのキングジムが、ユニークな形状のスキャナを発売した。気軽にどんどんメモを電子化できるようだが、画質は補正の精度はどの程度か。いくつかスキャンしてみた。(2014/1/15)

Wi-Fi対応:
スマホ対応の簡単ワイヤレススキャナ――「ポータブル ハンディスキャナー」
上海問屋が、Wi-Fi機能を搭載したハンディスキャナーを発売した。価格は7999円。(2013/11/11)

デンソーウェーブ、バーコードなどを読み取れる“ヘッドマウント型”軽量スキャナを発売
デンソーウェーブは、物流倉庫などでの利用を想定した頭部装着型スキャナ「Vision Scanner」を発表。バーコード/QRコードをハンズフリーで読み取れる。(2013/11/6)

アユート、名刺スキャンなどに便利な手のひらサイズの超小型スキャナ
アユートは、超小型デザイン筐体を採用したハンディスキャナ「Mini Scanner 802」の取り扱いを開始する。(2013/10/3)

ブラザー、PCレスでもスキャンできるポータブルドキュメントスキャナ「ADS-1500W」など2製品
ブラザー販売は、ADFを標準搭載するコンパクトドキュメントスキャナ「ADS-1500W」「ADS-1000W」の2製品を発表。無線LAN接続に標準で対応、PCレスでのスキャン機能も備えた。(2013/10/2)

製造ITニュース:
あ、あの部品が見えるのか? MR技術によるモノづくり革新とは――ISID
ISIDは「グローバル開発競争で勝ち抜くために」をテーマとし、MR(Mixed Reality:複合現実感)をモノづくりに活用するソリューションについてのセミナーを開催した。(2013/9/10)

ScanSnap SV600レビュー:
非破壊型「切らずにスキャン」ScanSnap SV600は本当に「自炊」に使えるか?【後編】
今回はScanSnap SV600の弱点をカバーし、よりパワフルに使いこなすための筆者なりの工夫と、ささやかながら得られた成果を紹介する。(2013/7/17)

あの人の名刺管理:
京大式カードの思想を名刺管理にも――まつもとあつしさんに聞く
フリーランスで執筆活動を主にしているまつもとあつしさんはどんな名刺管理をしているのか? スキャナやWebサービスを組み合わせた効率のよい手法を教えてもらった。(2013/6/12)

タブレットが当たる「自炊応援キャンペーン」も実施:
PFU、「ScanSnap iX500」にPCとのWi-Fi接続機能を追加する無償アップデート
PFUは、ドキュメントスキャナ「ScanSnap iX500」向けに、Wi-Fi接続でPCからのスキャンを可能にするアップデートプログラムの配信を開始した。(2013/5/31)

新製品チェック:スキャナ「転写パットリくん」に充電池内蔵のA4モバイルモデル
バッテリー内蔵のモバイルスキャナ「転写パットリくん A4 Wi-Fiポータブルスキャナー」をセンチュリーが発売。(2013/3/13)

センチュリー、タブレット端末でも使えるWi-Fiポータブルスキャナ
センチュリーは、無線LANでのワイヤレススキャンに対応したポータブルスキャナ「CPS-A4WF」を発売する。(2013/3/12)

ScanSnap仕事便利帳:
キャリアシート非対応のScanSnapでA3の原稿をスキャンする技
ScanSnapでは通常、A4サイズまでの原稿を読み取れるが、キャリアシートが利用できる場合は、A3サイズまでの原稿も簡単にスキャンが可能だ。ただ、キャリアシートを使わずに、A3原稿をデータ化する技はある。(2013/2/20)

クラウドで仕事はどう変わる?:
PR:走る起業家、モバイルセキュアデスクトップを体験する
誠 Biz.IDで「Re:Work!」を執筆中の三河賢文さんは、約100名のパートナーとやりとりしながら業務を行い、自身も遠方でマラソンに参加するなどオフィスを離れることが多い。モバイルセキュアデスクトップを導入して1カ月。三河さんの仕事は効率アップしただろうか?(2013/3/11)

バッテリー駆動で外出先でもプリント、コピー、スキャンが可能に:
PR:ビジネスを加速させるモバイル複合機――「HP Officejet 150 Mobile AiO」実力診断
モバイルIT機器、ワイヤレスブロードバンド通信、クラウドサービスが普及し、時間と場所を選ばないワークスタイルが注目される中、物足りないのはプリント、コピー、スキャンの環境ではないだろうか? 「HP Officejet 150 Mobile AiO」は従来の不可能を可能にする、バッテリー標準搭載のモバイル対応A4インクジェット複合機だ。(2013/2/18)

こんなプリンタが欲しかった!?:
もはやA4複合機だってモバイルの時代――「HP Officejet 150 Mobile AiO」を攻略する
ありそうでなかったモバイル仕様のA4複合機が日本HPから登場。業務の効率改善はもちろん、個人で導入してもこれまでの据え置き型A4複合機にないメリットを生かせそうだ。今回はバッテリーでの利用も含め、その実力をガッツリ検証する。(2013/2/6)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。