ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  H

「HDCP」最新記事一覧

High-bandwidth Digital Content Protection

マランツ、Dolby Atmos/DTS:X対応のスリムAVアンプ「NR1606」を9月中旬に発売
マランツが、Dolby AtmosやDTS:X、HDCP2.2に対応するAVアンプを9月中旬に発売する。実売想定価格は8万5000円(税別)。(2015/8/7)

そろそろ買い時?:
エントリー機でもDolby AtmosやDTS:Xに対応! デノンがAVアンプ2製品を発売
デノンからDolby AtmosとDTS:XをサポートしたAVアンプ「AVR-X2200W」および「AVR-X1200W」が登場。HDMI入力も4K/60pにHDCP2.2を全端子でサポートするなど意欲的な仕様だ。(2015/7/7)

最新モデルホットレビュー:
4K放送時代の便利アイテム――エイム電子のHDCP 2.2対応分配機「AVS-4K22-104」を試す
4Kコンテンツも次第に増え始め、AVシステムに手を加えたいと考えている人も多いことだろう。今回はエイム電子から登場したHDCP 2.2に対応する初の4分配機をピックアップ。その使い勝手から分配時の画質まで、詳細にチェックしていこう。(2015/6/26)

ドルビーアトモスも:
ヤマハ、ハイレゾ再生を強化したAVレシーバー「RX-V779」「RX-A850」を発売
ヤマハはAVアンプの新製品「RX-V779」および「RX-A850」を発表した。ハイレゾ再生の強化やHDCP2.2サポートなどに加え、「RX-A850」は「Dolby Atmos」に対応している。(2015/6/16)

CESで登場したあのSongPal link対応モデル:
ソニー、LDAC対応のAVアンプ「STR-DN1060」を発売
ソニーは、HDCP 2.2をサポートしたAVアンプ「STR-DN1060」を7月21日に発売する。価格は7万2000円(税別)。Bluetooth/NFCを搭載し、LDACも採用した。(2015/6/10)

HDCP 2.2対応出4K放送を分配できるHDMIスプリッター、エイム電子から
エイム電子はHDMI分配機「AVS-4K22-104」を発売した。4Kテレビや4K放送で必須となったHDCP2.2に対応し、4K放送の信号を4台のテレビやプロジェクターなどに分配できる。(2015/6/10)

Dolby Atmosは非対応:
オンキヨー、4万円台のHDCP 2.2対応5.1ch AVアンプ「TX-SR343」登場
オンキヨーは、4Kプレミアム映像の視聴に必要なコンテンツ保護規格「HDCP 2.2」に対応したAVレシーバー「TX-SR343」を4月下旬に発売する。価格は4万8000円(税別)。(2015/4/22)

4Kプレミアム映像に対応:
マランツ、HDCP 2.2対応のAVプリアンプ「AV8802A」――現行AV8802には無償アップデート
ディーアンドエムホールディングスが、4Kプレミアム映像の視聴に必要なコンテンツ保護規格「HDCP 2.2」に対応した、マランツブランドのAVプリアンプ「AV8802A」を6月下旬に発売する。現行モデルの無償アップデートも実施。(2015/4/14)

4K試験放送だけじゃない:
2つのHDMI出力でHDCP 2.2の課題をクリア――ソニーが4Kチューナー「FMP-X7」を正式発表
ソニーが、CS 124/128度チューナーとHEVCデコーダーを搭載した“4K対応メディアプレーヤー”「FMP-X7」を発表した。スカパー!の有料4K専門チャンネルや「アクトビラ4K」もサポート。(2014/9/29)

Dolby Atmosも:
オンキヨー、HDCP 2.2に対応したフラグシップAVアンプ「TX-NR3030」など2機種を発表
オンキヨーは、HDCP2.2に対応したAVアンプ「TX-NR3030」など2機種を10月下旬に発売する。将来の4Kプレミアムコンテンツ再生時もHDMIケーブル1本でAVアンプから音を出せるようになる。(2014/9/17)

レグザ「Z8X」のHDCP2.2対応アップグレード、8月7日に受付スタート
東芝は、レグザ「Z8Xシリーズ」をHDCP 2.2に対応させるアップグレードサービスの詳細を明らかにした。対象機種は、84V型の「84Z8X」、65V型「65Z8X」、58V型「58Z8X」の3機種。(2014/8/1)

オンサイト無償交換対応:
東芝4Kテレビ「レグザZ8Xシリーズ」今秋からHDCP 2.2対応へ、無償アップグレードサービス開始
東芝4Kテレビ「レグザZ8Xシリーズ」がHDCP 2.2に対応することが決まった。今秋から無償アップグレードサービスが始まる(2014/6/13)

4K放送にむけて準備:
LGエレ、4K対応LG Smart TV「LA9700」シリーズの無償アップグレードを開始
LGエレクトロニクス・ジャパンは、4K対応LG Smart TV「LA9700」シリーズのHDMI端子信号入力を4K/60pに、HDCP 2.2へと対応をさせる無償アップグレードサービスを6月上旬から開始すると発表した。(2014/5/29)

4K/60pの映像伝送に対応:
オンキヨー、約14万円でネットワークプレーヤー機能が充実したカスタムインストーラー向けAVアンプ「DTR-30.6」
オンキヨーは、カスタムインストーラー向けAVアンプ“Integra”の新製品として、7.2ch対応の「DTR-30.6」を発表した。4K/60pの映像伝送や、HDCP2.2をサポートしたほか、DSD 5.6MHzネットワーク再生にも対応する。(2014/5/7)

DSD 5.6MHz再生にHDCP 2.2対応、オンキヨーが中級AVアンプ新製品「TX-NR838」
オンキヨーは、7.1ch対応AVアンプの新製品「TX-NR838」を発売する。DSD 5.6MHzのネットワーク再生に対応する。(2014/4/17)

Mobile World Congress 2014:
米Silicon Image、MHL3.0による4K出力を披露〜HDCP 2.2もサポート
米Silicon Imageは、バルセロナで開催された世界最大のモバイル関連イベント「Mobile World Congress 2014」でMHL3.0による4K出力のデモンストレーションを実施した。(2014/3/6)

テクトロニクス WFM5250&WVR5250:
HDMI-HDCP入力を直接観測できる波形モニター
テクトロニクスは、業界初のHDMI-HDCP入力を直接モニタリングできる波形モニターと波形ラスタライザを発表した。Blu-rayプレーヤなど民生機器のHDMI出力の評価を、HDMIプロトコルアナライザなど専用機器を使わずに行える。(2013/4/9)

トリプルディスプレイ構築用の外付けアダプタ「TripleHead2Go」にHDCP対応の新モデル
ジャパンマテリアルは、Matrox製となるトリプルディスプレイ対応外付けグラフィックスアダプタ「TripleHead2Go デジタル版SE」の取り扱いを開始する。(2013/1/8)

サンワサプライ、画面の2分配や切り替えができる「HDMI分配器(2出力)400-VGA001」
サンワサプライは、HDMI機器をつなげるだけで画面の2分配や画面の切り替えができる「HDMI分配器(2出力)400-VGA001」を発売した。3D映像およびフルハイビジョン、HDCPにも対応している。(2011/8/18)

不正コピー防止技術「HDCP」のマスターキー流出、Intelが調査
Blu-ray機器などで使われているコンテンツ保護技術「HDCP」のマスターキーがネットに流出した。Intelは経緯を調べている。(2010/9/20)

デジモノ家電を読み解くキーワード:
HD時代の不正コピー防止技術「HDCP」
急速に普及する「HDMI」。デジタル信号をケーブル1本で伝送できる利便性には、堅固な不正コピー防止技術「HDCP」も含まれる。今回はこのHDCPについて説明する。(2008/6/26)

NECディスプレイ、HDMI端子も搭載した22型ワイドディスプレイ
NECディスプレイソリューションズがHDMI端子やHDCP対応のDVI-D端子を搭載した22型ワイド液晶ディスプレイを発売。(2008/5/14)

バッファロー、HDCP対応の22インチワイド液晶「FTD-W2232HSR/BK」
バッファローは、WSXGA+表示に対応する22インチワイド液晶ディスプレイ「FTD-W2232HSR/BK」を発表した。(2008/5/14)

プリンストン、HDCP対応22インチワイド液晶の非光沢モデル
プリンストンテクノロジーは、WSXGA+表示対応の22インチワイド液晶ディスプレイ「PTFBHF-22W」を発表した。(2008/4/11)

グリーンハウス、HDMI端子とHDCP対応DVI-D端子搭載ワイド液晶ディスプレイ
グリーンハウスがHDMI端子とHDCP対応DVI-D端子搭載のワイドディスプレイ「GH-TIG243SH-LB」を発売。(2008/3/31)

グリーンハウス、HDCP対応19インチワイド液晶にホワイトモデルを追加
グリーンハウスは、WSXGA+表示対応19インチワイド液晶「GH-TIF193SD」シリーズのホワイトモデルを発表した。(2008/2/6)

グリーンハウス、HDCP対応の19インチワイド液晶
グリーンハウスは、2系統入力を装備するWXGA+表示対応の19インチワイド液晶ディスプレイ「GH-TIF193SDB」を発表した。(2007/12/3)

iiyama、実売約3万円のHDCP対応20.1インチワイド液晶「ProLite E2003WS」
iiyamaは、WSXGA+表示対応の20.1インチワイド液晶ディスプレイ「ProLite E2003WS」「同-B」を発表した。(2007/11/29)

プリンストン、HDCP対応/2系統入力装備の19インチ液晶「PTFWSF-19」
プリンストンテクノロジーは、SXGA表示対応の19インチ液晶ディスプレイ「PTFWSF-19」を発売する。(2007/10/31)

PR:広色域パネルと高機能スタンドを採用した22インチワイド液晶ディスプレイ──「FlexScan S2231W-E」
ナナオの新モデルとなる「FlexScan S2231W-E」は、NTSCおよびAdobe RGBカバー率で約92%の広色域を実現した22インチWSXGA+(1680×1050ドット)のワイド液晶ディスプレイだ。画面の縦回転使用やオーバードライブ回路の搭載、HDCP対応など、幅広い用途で安心して使える仕上がりになっている。(2007/10/30)

デル、“TrueColor”パネル採用のHDCP対応22インチ/19インチワイド液晶
デルは、色再現性92%となる“Dell True Color”液晶パネルを採用した22インチワイド液晶ディスプレイ「2208WFP」および19インチワイドモデル「1908WFP」の2製品を発売する。(2007/10/18)

日本サムスン、200万画素Webカメラ内蔵の22インチワイド液晶「SyncMaster 225UW」など2モデル
日本サムスンは、200万画素Webカメラとマイクを内蔵するWSXGA+表示対応22インチワイド液晶ディスプレイ「SyncMaster 225UW」、およびHDCP対応の19インチワイド液晶「SyncMaster 931BW」の2製品を発表した。(2007/10/17)

アイ・オー、HDCP対応のロープロファイルGeForce 8400 GSグラフィックスカード
アイ・オー・データ機器は、GPUとしてGeForce 8400 GSを搭載するロープロファイル対応のPCI Expressグラフィックスカード「GA-8400GS」を発売する。(2007/10/3)

バッファロー、HDCP対応の光沢20.1インチワイド液晶「FTD-W2025HSR」
バッファローは、WSXGA+表示対応の光沢20.1インチワイド液晶ディスプレイ「FTD-W2025HSR」を発表した。(2007/9/12)

iiyama、HDCP対応DVI装備の17インチ液晶「ProLite E1702S」
iiyamaは、中間階調域での応答速度2msを実現した17インチ液晶ディスプレイ「ProLite E1702S」「ProLite E1702S-B」を発売した。(2007/9/7)

バッファロー、HDCP対応/GeForce 8400 GS搭載のエントリーグラフィックスカード
バッファローは、GPUとしてGeForce 8400 GSを採用するPCI Expressグラフィックスカード「GX-84GS/E256」を発表した。(2007/8/29)

グリーンハウス、HDCP対応の光沢22インチワイド液晶「GH-TIG223SDB-L」
グリーンハウスは、1680×1050ドット表示に対応する22インチワイド液晶ディスプレイ「GH-TIG223SDB-L」を発表した。光沢感のあるグレアパネルを採用。(2007/8/20)

コレガ、アス比固定拡大対応の22インチワイド液晶「CG-L22WDGHB」
コレガは、1680×1050ドット表示対応の22インチワイド液晶ディスプレイ「CG-L22WDGHB」を発売する。HDCPによる著作権保護機能に対応、アスペクト比率固定での拡大機能も装備する。(2007/7/24)

“Dell TrueColor”の画質は?:
人気の24インチワイド液晶が色鮮やかに進化――デル「2407WFP-HC」を試す
2407WFP-HCは、広色域バックライトを搭載した24インチワイド液晶ディスプレイ。HDCP対応DVI-D入力を搭載し、1080pのドットバイドット表示も可能だ。(2007/6/21)

デル、HDCP対応のSXGA19インチ液晶「1908FP」
デルは、個人/SOHO向けとなるSXGA表示対応の19インチ液晶ディスプレイ「1908FP」を発売する。(2007/5/8)

TWOTOP、Athlon 64 X2搭載のスタンダードデスクトップPC「Xcute X6456GF/DVRAM」
アロシステムは、Athlon 64 X2 5600+を標準搭載するミニタワーデスクトップPC「Xcute X6456GF/DVRAM」を発売した。オンボードでのHDMI/HDCP出力をサポートする。(2007/5/8)

デル、HDCP対応の個人/SOHO向け17インチ液晶「1708FP」
デルは、個人/SOHOユーザー向けとなるハイエンド17インチ液晶ディスプレイ「1708FP」を発売する。(2007/4/5)

ベンキュー、HDMI/HDCP対応の22インチワイド液晶「FP222WH」
ベンキュー ジャパンは、WSXGA+表示に対応する22インチワイド液晶ディスプレイ「FP222WH」を発売する。HDMIを含む3系統入力を装備。(2007/3/19)

Xbox 360の接続もサポート:
実売5万円を切るHDCP対応22インチワイド液晶――アイ・オー・データ機器「LCD-AD221XB」
アイ・オー・データ機器がこの春強力にプッシュするのが、実売5万円を切る1680×1050ドット表示の22インチワイド液晶ディスプレイ「LCD-AD221XB」だ。(2007/3/16)

XPSクオリティを液晶へ:
これがデルの“トップエンド”だ――HDCP対応27インチワイド液晶「2707WFP」
「2707WFP」は、HDCP対応DVI-Dと豊富なビデオ入力を備えた27インチワイド液晶ディスプレイ。広色域バックライトや高級感あるアルミボディも特徴だ。(2007/3/9)

アイ・オー、アス比固定/HDCP対応の19/22インチワイド液晶2モデル
アイ・オー・データ機器は、19インチワイド液晶ディスプレイ「LCD-AD192XW」「LCD-AD192XB」、および22インチワイド液晶ディスプレイ「LCD-AD221XW」「LCD-AD221XB」を発表した。ともにHDCPに対応する。(2007/2/28)

アイ・オー、HDCP/Xbox 360解像度に対応した24インチワイド液晶
アイ・オー・データ機器は、1920×1200ドット表示の24.1インチワイド液晶ディスプレイ「LCD-TV241XBR-2」、1440×900ドット表示の19インチワイド液晶ディスプレイ「LCD-AD191X2」シリーズを発表。どちらもHDCP対応DVI-Dを搭載するほか、Xbox 360をD-Subで接続した場合に正しいアスペクト比で表示できる。(2007/2/21)

大画面ワイド液晶集中レビュー:
僕らはコレを待っていた!?――三菱入魂の25.5インチワイド液晶「RDT261WH」
ワイド大画面にフルHD表示を超えるWUXGAの高解像度、H-IPSパネルによる広視野角、広色域CCFLによる高い色再現性、そしてHDCP対応DVIを2系統も搭載。三菱電機の「RDT261WH」は、今後の液晶ディスプレイに求められる要素を満たすハイエンドな1台だ。(2007/2/16)

大画面ワイド液晶集中レビュー:
多彩な映像入力で攻める“牛印”の24インチワイド液晶――Gateway「FPD2485WJ」
Gatewayから、WUXGA対応の24インチワイド液晶ディスプレイ「FPD2485WJ」が登場した。複数のビデオ入力端子、HDCP対応DVI-D端子など、トレンドを押さえたモデルだ。(2007/2/15)

ゲートウェイ、HDCP対応の24インチワイド液晶「FPD2485WJ」
米Gatewayは、1920×1200ドット表示をサポートする24インチワイド液晶ディスプレイ「FPD2485WJ」および1680×1050ドット表示対応の22インチワイドモデル「FPD2275WJ」の2製品を発表した。(2007/2/1)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。