ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アタマの片付け」最新記事一覧

アタマの片付け:
クオリティの低さは時間でカバーできるのか?
相手に仕事がデキる、デキない、と思われる判断基準が「時間管理」と「品質」。この2つのバランスを保ちつつ、常に軌道修正の余地を残しておくことがすべてのプロに求められる要件といえるでしょう。(2014/2/6)

アタマの片付け:
「捨てる」は捨てないものを決めた瞬間に、脳が自動で選別する
頭の中から不要なものを物理的に捨てることはできませんが、重要なものを強く意識することで自然と情報は選別されていきます。今回はそのメカニズムを具体的に見ていきましょう。(2013/9/18)

アタマの片付け:
頭の片付けルールその1:必要な情報だけ以外を「捨てる」
何の目的も持たずにダラダラ入手したその情報。あなたが、今、集中すべき課題解決に役立つものですか?(2013/9/11)

アタマの片付け:
人生がときめく、頭の片付け方
頭の片付けを実践すると、人生が変わります。ミリオンセラー作家の近藤麻理恵さんは『人生がときめく片付けの魔法』と言いましたが、頭も片付くと人生はときめくのです。具体的にはどういうことでしょう?(2013/9/4)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。