ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  H

  • 関連の記事

「HP ElitePad」最新記事一覧

“海の家×IT”が生み出す価値とは:
猛暑の中、30秒に1件の注文をどうさばく?――“海の家”が最適なIT活用の実証実験場である理由
海に行くと、さまざまなIT企業の“のぼり”が増えている。なぜなのか。2013年から海の家を運営しているセカンドファクトリーに、その理由を聞いた。(2017/8/30)

タブレットの“3-in-1”使用、超小型デスクトップ PCでフリーアドレスを実現
生産性向上こそワークスタイル変革の目的、そのためのベストなデバイスとは?
多くの企業が挑戦するワークスタイル変革。モバイルデバイスを導入して満足するケースもあるが、生産性向上という目的を見失っていないだろうか。生産性向上を実現するために最適なデバイスを紹介しよう。(2015/11/10)

トライアルキャンペーン・モニター募集中!:
PR:結局、何が便利なの? “ノートPC派”の女性記者ハルナが試す「はじめてのWindowsタブレット」
(2015/10/19)

5名様にお届け:
PR:ビジネスで“本気”で使えるWindowsタブレットを試してみませんか? 「HP ElitePad 1000 G2」トライアルキャンペーン開始!
(2015/10/13)

ESEC2015:
汎用Windowsタブレットを業務タブレットに、東京エレクトロン デバイスが提案
業務に使えるタブレットが欲しい。でも「産業用タブレット」は高い。Windows Embedded 8.1 Industry Pro for Tabletsを導入した汎用Windowsタブレットがその課題を解決する。(2015/5/13)

超音波を利用した3次元ペンタブも日本登場:
米軍調達基準を満たす2in1も登場──日本HP、法人向けタブレット8機種を一斉発表
バッテリー搭載キーボード付属の2in1から特定業務に特化したタブレットまで、多彩な法人向けタブレットを展示機材を中心に紹介する。(2015/1/26)

アート引越センターが1日の業務を1時間短縮、タブレット駆使のポイントは?
テレビCMでもおなじみのアートコーポレーションが360台のWindowsタブレットを導入して、1日あたりの業務時間を1時間短縮させたという。(2014/10/31)

PR:今なお残る、隠れXPパソコンが企業を破滅に追い込む?――ユーザー調査が明らかにしたビジネスパソコンの真の実態と今後
早いもので、Windows XPのサポートが終了してからおよそ3カ月が経過した。サポートが切れたOSでのパソコンを使い続けるリスクは、企業の命運を左右しかねない範囲に及ぶだけに、多くの企業は新しいビジネスパソコンに入れ替えたり、OSを移行するなどの対策を講じたと思われていた。だが、そんな予想を覆す、衝撃的な事実が明らかになった。日経BPイノベーションICT研究所の所長、桔梗原富夫氏に詳しく聞いた。(2014/7/10)

日本HPが小型PCやWindows 8搭載タブレットなどビジネス向け製品を投入
日本HPは、容量約1リットルの小型デスクトップPCや、WUXGA表示の10.1型Windowsタブレットなど、ビジネス向け製品を順次発売する。(2014/5/16)

インフォテリア、「Handbook」契約企業を対象としたWindowsタブレット無償貸し出しキャンペーンを開始
インフォテリアは、同社提供のモバイルコンテンツ管理システム「Handbook」の顧客企業を対象にWindows 8/8.1タブレットを無償で3カ月レンタルするキャンペーンを開始した。(2014/5/8)

Mobile World Congress 2014:
スマホ/タブレットにも64ビットの波、IntelがMerrifield&Moorefield発表――下り300MbpsのLTE Advancedチップも
米Intelは、Mobile World Congress 2014に先立ち、新製品に関する記者説明会を開催。新Atomプロセッサーや下り300MpbsのLTE Advanced Cat 6に対応した新モデムチップなどを発表した。(2014/2/26)

SOHO/中小企業に効く「タブレット」の選び方(第4回):
仕事に即戦力なタブレットを選んでみた――iPad以外も実力派モデルが続々
これまでは各OSごとにタブレットの特徴や、目的ごとの向き不向きを紹介してきた。今回は仕事向けのタブレットをOS別にピックアップしていこう。(2014/2/6)

SOHO/中小企業に効く「タブレット」の選び方(第3回):
仕事がはかどるタブレットは、iOS、Android、Windowsのどれか?
iOS、Android、そしてWindowsという3つのプラットフォームから、業務に使うタブレットをどのように選べばいいのか? プレゼンや文書作成などの利用目的ごとに、それぞれの向き不向きを探っていこう。(2014/1/31)

日本HP、法人向けWindows 8タブレット「HP ElitePad 900」用のPOS端末向けドッキングステーションを発売
日本ヒューレット・パッカードは、同社製Windows 8タブレット「HP ElitePad 900」の装着可能なドッキングステーション「HP ElitePad リテールドック」を発表。既存のPOS周辺機器との接続が可能になる。(2014/1/30)

導入事例:
エステティックTBC、全店舗にWindows 8タブレットを導入
エステティックTBCは顧客サービスの向上を目指し、約200の国内全店舗にHP製Windows 8タブレットを導入する。(2014/1/28)

会社のパソコンの危機を、新しいパソコンで乗り切る!:
PR:サヨナラ、Windows XP。
2014年4月に迫ったWindows XPのサポート終了。サポートが終わったOSで動いているパソコンは、ウイルスをはじめとするマルウェアへの感染リスクが高まり、情報漏えいの危険度が増すなど、ビジネスにさまざまな影響を及ぼします。そうした問題を一掃できるのが、新しいOSで動く最新のパソコンへの入れ替えです。しかも、業務の効率化による生産性の向上や、さまざまなコスト削減による経費節減などの効果も。パソコンの入れ替えは、まさに“一挙両得の対処法”なのです。(2014/1/16)

Windows 8タブレット導入事例
コヴェントリー大学がiPadを捨ててWindows 8タブレットを導入した理由
コヴェントリー大学のITサービスのローカルデリバリ責任者が、他の端末ではなくWindows 8タブレットを選んだ理由を説明する。(2013/12/5)

Windows 8タブレットを活用したモバイルクレジット決済ソリューション、日本HPら3社が提供
日本HPとエスキュービズム、フライトシステムは、法人向けWindows 8タブレット「HP ElitePad 900」を活用したモバイルクレジット決済ソリューションを構築する。(2013/10/22)

日本HP、Windows 8タブレット端末を用いたモバイルクレジット決済ソリューションを発表
日本ヒューレット・パッカードとエスキュービズム、フライトシステムコンサルティングの3社は、Windows 8タブレットを用いたクレジットカード決済ソリューションを発表した。(2013/10/22)

アイ・オー、Bluetoothキーボード「IS-BTKB1/K」専用のスタンドカバーを発売
アイ・オー・データ機器は、同社製Bluetoothキーボード専用カバー「IS-BTKB1/KC」を発表。「HP ElitePad 900」用の簡易スタンドとしても利用できる。(2013/10/1)

ビジネスPC部門のトップが語る:
「働き方が変わればデバイスも変わる」――HPが考えるこれからのビジネスPC
市場が縮小傾向にある個人向けPCとは対照的に、ビジネス向けPCの市場は拡大を続けている。HPのビジネスPC責任者がビジネス用デバイスに起こっているトレンドの変化や、今後の戦略について説明した。(2013/9/13)

日本HP、「HP ElitePad 900 for DOCOMO」出荷開始
日本ヒューレット・パッカードは、5月27日に発表した「HP ElitePad 900 for DOCOMO」の出荷を7月18日から開始した。価格は、9万1350円から。(2013/7/18)

日本HP、LTE搭載の法人向けWindows 8タブレット「HP ElitePad 900 for DOCOMO」の販売を開始
日本ヒューレット・パッカードは、LTE通信モジュールを搭載した法人向けタブレットPC「HP ElitePad 900 for DOCOMO」の販売開始を発表した。(2013/7/18)

Windowsストアから更新、ISOファイルは後日提供:
「Windows 8.1 Preview」のダウンロード提供開始
Microsoftは開発者会議「BUILD 2013」の開催に合わせて、Windows 8.1のプレリリース版「Windows 8.1 Preview」を公開した。Windowsストアから無料でインストールできる。(2013/6/27)

HP World Tour Beijing Report:
ビジネスの生産性向上と顧客接点の広がりを可能にする新製品、HPがアジア市場に訴求
中国・北京で開催中の「HP World Tour」で米HPは、ビジネス向けクライアントソリューションも多数披露した。コンセプトはビジネスの生産性向上と顧客接点の広がりだ。(2013/6/25)

ElitePad 900にドコモ/auのLTE内蔵版:
LTE内蔵の法人Windowsタブレット、HPが投入──「これまでビジネスに足りなかった機能、すべてそろえた」
日本HPがビジネス向けタブレット戦略をさらに強化。需要が増えつつあるWindows 8法人向けタブレットの本命と位置付ける、“プラチナバンド”対応LTEモジュールを内蔵したビジネスタブレットを投入する。(2013/5/27)

日本HP、法人向けタブレットにLTEモデル投入 セキュリティ機能も強化
「HP ElitePad 900」に、NTTドコモおよびKDDIの3/LTEの通信モジュールを搭載したモデルを追加した。セキュリティ対策の新サービスも提供する。(2013/5/27)

KDDI、4G LTE対応の法人向けタブレット「HP ElitePad 900 for au」を発表
KDDIが、法人向けの「HP ElitePad 900 for au」を6月中旬以降に発売する。4G LTEに対応して屋外でも高速なデータ通信がWindows タブレットでも利用できるようになる。(2013/5/27)

4G LTE対応、堅牢ボディのWindows 8タブレットを法人向けに――KDDIが発売
KDDIが6月中旬から法人向けに、日本HPのWindows 8タブレット「HP ElitePad 900 for au」を発売。合わせて4G LTE対応PC向けデータ通信の新料金プランも発表した。(2013/5/27)

日本HP、法人向けWindows 8タブレット「HP ElitePad 900」に“4G LTE”対応モデル4タイプを追加
日本ヒューレット・パッカードは、LTEデータ通信モジュールを標準搭載したWindows 8タブレット「HP ElitePad 900 LTE対応モデル」2機種4モデルを発表した。(2013/5/27)

モバイル市場では覇者となるか
Windows 8タブレットがiPadを超える日――企業の選択は
多くの企業が従業員へのタブレット配布を検討している。そうした中、調査会社、米Moor Insight & Strategyのアナリストは、iPadではなくWindows 8タブレットを推奨している。(2013/4/22)

HPのXPマイグレーション:
PR:「2014年問題って、何だ!?」――Windows XPのサポート終了。そのリスクを、チャンスに変える方法【後編】
ビジネスPCの「2014年問題」が注目されている。2014年4月9日、Windows XPのサポート終了を機に、さまざまなトラブルの発生が予想されているのだ。だが、この危機を乗り越え、さらにビジネス成長のチャンスに変える方法がある。それは最新のビジネスPCに移行すること。リスク解消のみならず、一気に業務の生産性向上も図れるという秘策の真相に迫ろう。(2013/4/5)

静かなSurface RTデビューとビジネスタブレットの標準化
「タブレットでもMicrosoft」を幅広い層に売り込むSurface RTが先週、国内でもデビューした。一方、多くの企業がBYODを検討する中、会社支給のWindowsタブレットも現実的な選択肢だが、国産ベンダーの取り組みは今ひとつだ。(2013/3/25)

LG、HPからwebOSを買収してスマートTVのOSに PalmはHPがサポート継続
HPが2010年に買収したPalmのモバイルOS「webOS」をLG Electronicsが買収し、次世代スマートTVのプラットフォームとして採用する。(2013/2/26)

HP、初のAndroidタブレット「Slate 7」発表 169ドルで4月に米で発売
webOS事業打ち切りでコンシューマー向けタブレット市場から一時撤退していたHPが、Nexus 7より30ドル安い「Slate 7」で再参入する。(2013/2/25)

従来型タブレットの弱点を克服して即戦力へ:
PR:ビジネス仕様を究めたWindows 8タブレット――「HP ElitePad 900」に迫る
昨今はタブレットのビジネス活用例が増えているが、既存のソフトウェア資産を生かせず、長期運用向けの設計がなされていないなど、導入のハードルは高い。そんな中で登場した「HP ElitePad 900」は従来製品の不満点を解消し、ビジネス仕様を徹底追求したWindows 8タブレットだ。(2013/2/6)

2月12日に予約販売スタート:
日本HP、ビジネス向けWindows 8タブレット「HP ElitePad 900」の発売時期と価格を発表
2012年10月に発表した日本HPのビジネス向けのWindows 8タブレット「HP ElitePad 900」は2013年2月下旬に発売する。発売に先駆け、一部モデルの予約受付も開始する。(2013/2/8)

9時間超えのロングライフバッテリーも魅力:
“質実剛健”で高コスパ、5万円で買えるWindows 8タブレット「Latitude 10」実力診断
デルのビジネス向けWindows 8タブレット「Latitude 10」が個人向けにも発売された。実用優先の仕様と低価格、そして長時間のバッテリー動作が魅力的な製品だ。(2013/2/1)

「ビジネスにはビジネスタブレット」── パートナーらと新市場創造に挑む日本HP
タブレットやスマートフォンのようなコンシューマーテクノロジーが企業の情報システムにも押し寄せてきているが、堅牢さやセキュリティへの懸念は拭い切れない。妥協せずビジネス向けにタブレットを開発する日本HPの岡副社長に話を聞いた。(2013/1/18)

既存の企業資産を生かしたタブレット導入を――Windows 8活用セミナー開催
JBCCが、Windows 8タブレットの業務活用を支援するセミナーを開催。導入、運用時の注意点や便利なソリューションを、タブレットの実機とともに紹介する。(2012/12/4)

不便な薄いボディに意味はない:
HPの工業デザイナートップが語る「ビジネスに使える」デザインの条件
HPの最新Ultrabookは、Macbook Airより「1.5ミリ」だけ厚い。しかし、その1.5ミリがビジネスユーザーに与える“利便性”は、限りなく大きいという。(2012/11/15)

Windows 8ってどんなOS?:
Windows 8発売、さまざまな搭載PCも登場&ダウンロード版は3300円から
Windowsの最新OS「Windows 8」が発売された。タブレット利用に対応したため、ユーザーインタフェースが大きく変更されている。指やペンによるタッチ操作ができるほか、スマートフォンのように「アプリ」を使えるのも大きな特徴だ。(2012/10/26)

価格は7万円前後と判明:
ビジネスに最適化されたデバイスを――日本HP、Windows 8タブレット「HP ElitePad 900」発表会
日本HPが、ビジネス向けのWindows 8タブレット「HP ElitePad 900」を発表。発表会では、ビジネス向けデバイスとしてどう作り込んだか、そして法人市場へどう取り込むかを説明した。(2012/10/18)

14型Ultrabookも投入:
日本HP、ビジネス向けのWindows 8タブレット「HP ElitePad 900」
日本HPがビジネス向けのWindows 8タブレットやUltrabookを発表。豊富なセキュリティ機能や、米軍調達基準をクリアする堅牢性を特徴とする。(2012/10/18)

HP、予測を大きく下回る通年利益見通し リストラ完了は2014年
新CEOの下で再建中のHewlett-Packardがアナリスト予測を大きく下回る来年度の利益見通しを発表し、株価が9年ぶりの安値を記録した。(2012/10/4)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。