ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  H

  • 関連の記事

「HP Stream Mini」最新記事一覧

2015年PC夏モデル:
日本HP、色が変わってCPU温度を合図する「HP ENVY Phoenix 850」などデスクトップPC新モデル発表
手の平サイズのコンパクトPCでは、CPUにCore i5シリーズを採用したハイパフォーマンス構成モデルも登場した。(2015/7/8)

日本HP、週末限定のコンパクトPC「Stream Mini」特価販売キャンペーン
日本ヒューレット・パッカードは、同社製のコンパクトデスクトップPC「Stream Mini」を割引価格で提供する週末限定キャンペーンを開始した。(2015/5/22)

日本HP、デスクトップPCを特価提供する“在庫処分”キャンペーンを開始
日本ヒューレット・パッカードは、最大1万円相当の値引きとなる“フリーアップグレード!在庫処分!”キャンペーンを開始した。(2015/5/21)

日本HP、プリンタ対象のキャンペーンを4月9日から
「インクジェットプリンター世界シェア18年連続No.1キャンペーン」と「新生活応援キャンペーン!」を実施する。(2015/4/9)

PC USER 週間ベスト10:
Windows 10はスマホにも注目(2015年3月30日〜4月5日)
今回のアクセスランキングは、Windows 10、メモリカードの特価情報、超小型PC、爆速SSD、Windows Phone、ハイエンドGPU、マンガ連載、Surface 3などがトップ10入り。(2015/4/6)

自作感覚も楽しめる!:
550グラム手のひらサイズデスクトップ「HP Stream Mini 200-020jp」徹底レビュー
Winodows8.1導入の超小型PC「HP Stream Mini」が登場。コンパクトボディながら“こそっと”と付属している増設キットの使い勝手を検証する。(2015/3/30)

動画で360度チェック:
弁当箱PC「HP Stream Mini 200」を動画で拝見――分解もアリ
コバルトブルーに彩られたボディが印象的な日本ヒューレット・パッカードの超小型PC「HP Stream Mini 200」。動画で細かく見ていこう。(2015/3/27)

日本HP、「春モデルで新生活応援キャンペーン」を3月13日から
送料無料は当たり前。HDDや内蔵ドライブのアップグレードも無料でOK。(2015/3/13)

日本HP、超小型デスクトップPC「HP Stream Mini」を2月20日から出荷開始
接続動作検証ができたテレビのリストも公開。さらに、サポート外ながら“増設キット”が標準で付属する。(2015/2/20)

PC USER 週間ベスト10:
Windows 7のメインストリームサポートが終了、延長サポート期間へ(2015年1月12日〜1月18日)
今回のアクセスランキングは、2015年1月13日にWindows 7のメインストリームサポートが終了したことを受け、Windowsのサポート期限をまとめた記事が再浮上しました。(2015/1/19)

2015年PC春モデル:
日本HP、超小型デスクトップ「Stream Mini」や第5世代Core採用ノートなど新モデル発表
手の平に載ってしまうコンパクトなStreamシリーズのデスクトップPCが登場。ノートPCでは、大画面ハイスペックなENVY新シリーズも加わった。(2015/1/16)

2015 CES:
HP、180ドル(約2万円)のWindowsデスクトップ「HP Stream Mini」
HPが、MicrosoftのChrome OS対抗の低価格帯PC「Stream Mini」を発表した。価格はHPのChrome OS搭載デスクトップ「Chromebox」と同じ179.99ドルだ。(2015/1/6)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。