ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  H

  • 関連の記事

「HTC Legend」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「HTC Legend」に関する情報が集まったページです。

無償ソフトで技術計算しよう【シミュレーション基礎編】(3):
ODE45で常微分方程式の初期値問題を解く
4次のルンゲ・クッタ法をベースにした解法「ode45」は微分方程式を数値的に解くコマンド。今回はode45を使って微分方程式を数値的に解いていく。MATLABでの計算と比較もしてみた。(2015/2/20)

「HTC One」の日本登場は?:
スペックよりも体験、マジョリティ層も狙う――HTCスマートフォンの向かう先
イノベーター層を中心とした“通好み”の機種が多いイメージのあるHTC端末だが、HTCは女性をはじめとするマジョリティ層も狙っていく。HTC Nipponの村井社長とHTC CPOの小寺氏が、同社の商品作りのあり方や、新しいHTC Oneシリーズを語った。(2012/3/27)

Google、Chrome 17安定版のセキュリティアップデートを公開
更新版では外部の研究者から寄せられた14件の脆弱性に対処。中でもバグ発見の功績が際立っていた3人には各1万ドルの特別報酬を進呈した。(2012/3/6)

「GALAXY S」「T-01B」「HTC Legend/Wildfire」向け大容量バッテリーが登場
ピーワークは、3200mAhのGALAXY S用バッテリー、1300mAhのT-01B用バッテリー、1800mAhのHTC Legend、HTC Wildfire用バッテリーを発売した。(2010/11/2)

Mobile Weekly Top10:
“Timescape的な機能”が今後のトレンドになりそう
Mobile World Congressでいろいろな端末やサービスを見てきたが、海外では「コミュニケーション機能の強化」が大きなテーマの1つという印象を受けた。(2010/2/24)

Mobile World Congress 2010:
スマートフォンはビジネスからエンタメへ――HTCが最新端末を披露
自社のラインアップをスマートフォンのみで構成しているHTC。MWCではAndroid 2.1採用の「HTC Desire」「HTC Legend」や、Windows Phone「HTC HD mini」など最新モデルを展示した。いずれもSNSやマルチメディア機能が強化されており、従来より幅広いユーザー層を狙う。(2010/2/19)

HTC、“ほぼNexus One”のAndroid携帯「Desire」を発表
HTCが独自UI「Sense」の新版を搭載したAndroid 2.1スマートフォン「Desire」と「Legend」を発表した。DesireはスペックがほぼNexus Oneと同じでFlash Player 10.1に対応する。(2010/2/17)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。