ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「InfoFrame」最新記事一覧

PR:経営とITの効率化を実現! 事業の中核システムをIaaSへ移行した明治フレッシュネットワーク
食品の明治グループで卸売業を展開する明治フレッシュネットワークは、ITシステムの効率化とスピードアップのためにビジネスの中核を担うシステムをクラウドへ移行、運用体制の最適化も実現します。(2015/3/2)

ユーザー企業導入事例:
明治フレッシュネットワーク、各業務システムをNECのクラウド基盤に移行
明治フレッシュネットワークが、オンプレミスによる各業務システムを段階的にクラウド基盤に移行していく。業務の中核システムとしてNECのクラウド基盤サービス「NEC Cloud IaaS」を導入した。(2014/10/20)

Database Watch(2014年5月版):
実装のひと工夫で高速化する技術
データ分析の大半は時系列データが対象。ならば、データの持ち方や処理の方法、使い方にひと工夫を。今回は工夫をした2製品をウォッチ。(2014/5/28)

データの匿名化処理:
NEC、高度なプライバシー保護技術を開発
今回NECが開発した「k-匿名化」に関するアルゴリズムで、50万人規模の医療情報を利用して実験をしたところ、従来の40分の1となる約5分で処理できたという。(2013/11/13)

パーソナルデータのプライバシーを高速に保護する新技術、NECが開発
NECは、医療情報や健康情報、生活情報や位置情報など様々なパーソナルデータをより高度に匿名化する技術を開発した。(2013/11/12)

NEC、データベースソフトのセキュリティ強化を実施
NECは、スケールアウト型のデータベースソフトウェア「InfoFrame Relational Store」のセキュリティ強化として、IBMの「InfoSphere Guardium」との連携機能を提供する。(2013/11/1)

Database Watch(2013年10月版):
NECが考えるRDBな企業とHadoop活用/MariaDB、ストレージエンジンSpider
今月はNECのスケールアウト型データベース「InfoFrame Relational Store」とMySQLのForkとして注目を浴びているSkySQLのMariaDBについてレポートします。(2013/10/24)

製品動向:
InfoFrame Relational StoreがAWS用ライセンスも提供
KVSを使った拡張性のあるデータベース製品がAWS環境に対応。物理環境だけでなく汎用のインスタンスを調達すれば拡張できるようになる。(2013/8/29)

NEC、スケールアウト型データベースソフトをAWSに対応
NECは、データベースソフトウェア「InfoFrame Relational Store」のクラウド対応強化を行った。(2013/8/28)

プラットフォームの集大成、NECが垂直統合型マシンを投入
「NEC Solutions Platforms」というハード・ソフト一体型製品では、データベース、アプリケーション、クラウド向けに10モデルをラインアップする。(2013/4/3)

NECも「垂直統合型製品」の出荷をアナウンス
NECはパートナーと共同で「垂直統合型製品」を出荷する。データベース関連ではOracle Databaseの他、次期SQL Server「Hekaton」搭載モデルのリリースも予告している。(2013/4/3)

計測面から見るHDMI(4):
HDMIの測定と評価――TMDSのプロトコル測定
今回はTMDSのプロトコル測定をテーマに、HDMI 1.4で新たに追加された3Dフォーマットと評価方法を紹介する。(2013/1/17)

計測面から見るHDMI(2):
HDMI 1.4の新機能
2009年6月にHDMI 1.4スペックが公開された。HDMI 1.4では、従来のHDMIに加えてHDMIイーサネットや3D映像対応など、新たな機能が追加されている。今回は、HDMI 1.4で追加された新機能についてご紹介する。(2012/12/5)

仮想デスクトップならぬ「仮想スマホ」も発表:
基盤からアプリまで――NECがビッグデータをサービスとして提供
NECは11月8日から開催している「C&Cユーザーフォーラム&iEXPO2012」に合わせ、複数の新サービスを発表している。(2012/11/8)

NEC、ビッグデータ対応DBソフトの最新版発売 Hadoop連携を強化
NECはスケールアウト型データベースソフトウェア製品「InfoFrame Relational Store」の最新版を発表した。(2012/9/26)

NEC、独自CPU採用のメインフレーム新型機を発表――ビッグデータ連携も視野に
「ACOS」シリーズの最上位モデルとして自社開発の「NOAH-6」プロセッサを搭載する。部品のモジュール化による保守性や信頼性の向上も図った。(2012/6/28)

ローデ・シュワルツ R&S VTE/VTS:
MHLインタフェースのプロトコル試験機、コンテンツの信号解析にも対応
モバイル機器向けマルチメディアインタフェース規格「MHL」に対応するローデのプロトコル試験機は、同規格のコンプライアンステスト仕様に沿ったプロトコルテスト機能に加えて、コンテンツのオーディオ/ビデオ信号を解析する機能も搭載できる。(2012/3/12)

製造ITニュース:
NECの「ビッグデータ」向け製品は高信頼性がポイントに
M2Mクラウドなど、ビッグデータ時代を想定した製品展開が充実してきたNECが販売体制を強化。新製品の発表と合わせ、部門横断でソリューション提案を進める。大手製造業や流通業界の眠れるデータを掘り起こし、付加価値サービスの提供を目指す。(2012/2/13)

NECがビッグデータ関連事業を強化、DB新製品を発売
データベースソフトの新製品投入や社内プロジェクトの立ち上げ、人材育成の強化などに取り組むことで、今後3年間に1500億円規模の売り上げを目指す。(2012/2/13)

NEWS:
NECの「ビッグデータ」向け製品は高信頼性がポイントに
M2Mクラウドなど、ビッグデータ時代を想定した製品展開が充実してきたNECが販売体制を強化。新製品の発表と合わせ、部門横断でソリューション提案を進める。大手製造業や流通業界の眠れるデータを掘り起こし、付加価値サービスの提供を目指す。(2012/2/13)

NECとウイングアーク、大企業向けビジネスインテリジェンス製品を発売
ウイングアークのBIソフトとNECのサーバを組み合わせて提供する。(2011/10/21)

導入事例:
金融情報のQUICK、Linuxベースの情報配信基盤を構築
大容量データをリアルタイムに高速処理できるシステムをNECが構築した。(2011/8/19)

NEC、バックアップ機能内蔵のDWHアプライアンスを発売
NECは、最大3世代分のデータバックアップが可能なデータウェアハウスアプライアンスの新製品を発売した。(2011/4/22)

NEWS
NEC、医薬品卸の販売・納入実績データ変換処理をクラウドサービス化
NECが医薬品メーカー向けに医薬品卸企業の販売・納入実績を把握するためのデータ変換処理システムをSaaS形式で提供する。(2010/11/9)

導入事例:
ぐるなび、NECのDWHアプライアンスでログ解析を開始
ぐるなびはNECと米Netezzaが共同開発したDWHアプライアンスを導入し、店舗情報の集計やアクセスログの解析を開始した。(2010/7/16)

大容量モデル「Netezza Cruiser」も発表:
ネティーザ、従来比2〜3倍のパフォーマンスを実現する新ソフト
(2010/6/30)

ENZEE UNIVERSE 2010 REPORT:
情報系システムが差別化の鍵――その裏にある2つの周期性
「日本ではどこも業務システムにかなり先行投資しており、そこでの差別化は難しい。これからの差別化要素としては、情報系システム」と話す日本ネティーザ代表取締役のダグラス・エッツェル氏。そこには、集中と分散、情報系と業務系、という2つの周期が密接に影響している。(2010/6/24)

ENZEE UNIVERSE 2010 REPORT:
Big MathとBig Dataの融合でDWHは真のアナリティクスへ
「増え続けるデータにCIOは悪夢をみている」と話すのは、データウェアハウスベンダーの雄、米Netezzaのジム・バウムCEO。Big MathとBig Dataの融合により、BIはAdvanced Analyticsに進化すると説く。(2010/6/23)

計測面から見るHDMI(4):
HDMIの測定と評価――TMDSのプロトコル測定
HDMIの評価方法を知る連載。今回はTMDSのプロトコル測定がテーマ。HDMI 1.4で新追加の3Dフォーマットと評価方法も紹介(2010/3/29)

NEWS
NECとネティーザ、大量データ分析が可能なDWHアプライアンス製品を共同開発
NECと米ネティーザは、製造業、流通業などをターゲットとしたデータウェアハウスアプライアンス製品を共同開発する。4月から販売開始し、価格は5300万円(税別)から。(2010/2/5)

Netezzaと共同開発:
NECが自社ブランドのDWHアプライアンスを投入
NECは、自社ブランドのデータウェアハウス(DWH)アプライアンスを4月に投入すると発表した。(2010/2/4)

仕事耕具:
ケータイ連係モデルも――NECから持ち運びに適したプロジェクタ4機種
NECディスプレイソリューションズは、データプロジェクタ「ビューライト」シリーズの新製品4機種を発売する。(2010/2/3)

計測面から見るHDMI(2):
HDMI 1.4の新機能
2009年6月にスペックが公開されたHDMI 1.4。HDMIイーサネットや3D映像対応など、新たに追加された機能について紹介する(2010/1/27)

特集:セキュアなドキュメント流通を目指して(5):
ドキュメント流通には“捨てる覚悟”も重要
今回は、ドキュメントを適切に“捨てる”という観点からドキュメント流通ソリューションを推進しているNECのユニークな方法論を紹介する。(2010/1/18)

外出先でもセキュアにプレゼン NEC、携帯経由でサーバ上のデータを表示するプロジェクター
サーバ上のデータを携帯電話経由でプロジェクターに送信できるシステムを、NECディスプレイソリューションズが発売した。外出先でも情報漏えいの心配なくセキュアにプレゼンできるという。(2009/8/27)

NEC、情報漏えいを防ぐプレゼンシステムを発売
NECとNECディスプレイソリューションズは、携帯電話とプロジェクターを組み合わせることで、重要データを社外に持ち出すことなくプレゼンテーションができるシステムを発売した。(2009/8/26)

PC持ち出し禁止なら携帯で――NECがプレゼンシステム開発
NECディスプレイソリューションと日本電気は、携帯電話とプロジェクタを活用した新たなプレゼンテーションシステムを開発した。携帯電話からサーバに登録していた文書データを取得し、プロジェクタ投写によるプレゼンテーションが行えるという。(2009/8/26)

NEC、InfoFrameに新製品・サービスを追加:
「約10時間が10分に」、データ処理高速化で“もうかる”体制を
(2009/7/29)

NEC、InfoFrameのラインアップを拡充
NECは情報活用ソリューションを「Decision Navigator」として体系化。それを支えるソフトウェア製品「InfoFrame」のラインアップを拡充する。(2009/7/29)

時間とコストを一度に削減!
テレビ・ビデオ/Web会議の賢い使い方
交通費や宿泊費、移動中の無駄な人件費などをまとめて削減。それを実現するのがテレビ・ビデオ/Web会議である。そのコスト削減効果や導入に際してのポイントなどが分かるコンテンツを集めた。(2009/7/9)

新版「8.6」も発表:
インフォマティカ、データ統合ソフトの提供でNECと提携
インフォマティカはデータ統合製品の提供でNECと提携した。情報管理ソフトウェアブランド「InfoFrame」における情報統合機能として提供する。インフォマティカはデータ統合の最新版も併せて発表した。(2008/11/19)

ホワイトペーパー:
月次処理も怖くない! 誰でも使える高速データ処理ソフト
企業が取り扱うデータ量は増加し、バッチ業務などに想定外の時間がかかるようになった。大量のデータを高速に処理するための手段を紹介する(提供:日本電気)。(2008/10/29)

カタログ通販大手イマージュ、NECの高速分析ツールを導入
NECはカタログ通販大手で洋服などを販売するイマージュに、大量データを高速で加工処理できるソフトウェア「InfoFrame DataBooster Lite」を納入した。(2008/10/24)

2時間の処理が数十秒に:
PR:高速分析でスピード経営を実現──女性向け衣料品通販大手のイマージュ
カタログ通販大手のイマージュは、NECの高速データ処理ソリューション「InfoFrame DataBooster Lite」を導入。以前は数時間も費やしていたデータ抽出をわずか数十秒に短縮し、迅速で的確な分析による戦略的なマーケティングを実現した。(2008/10/23)

社内文書の活用を推進:
NEC、情報管理ソフト「InfoFrame」の展開強化
NECは情報管理ソフト製品「InfoFrame」で、迅速なドキュメントの検索やシステム間連携を図るための機能強化などを進める。(2008/6/16)

NECと日立、OSSのミドルウェア/Linux環境を共同開発
NECと日立は、オープンソースソフトウェアを利用したミドルウェアおよびLinux環境の共同開発で提携する。(2008/3/27)

NECと日立、Linux/OSSミドルウェアで協業 ツールなど共同開発
NECと日立製作所がオープンソースソフトウェア(OSS)分野の協業に合意した。OSSミドルウェア関連ツールとLinuxカーネルの障害解析機能を共同開発する。(2008/3/27)

NEWS
NECと日立、OSSミドルウェアとLinuxのシステム導入拡大に向けて協業
企業システムへのOSSミドルウェアとLinux適用拡大に向けた協業を進め、OSSによる高信頼でコストパフォーマンスに優れたシステム構築を支援していく。(2008/3/27)

NEC、情報管理統合ソフト「InfoFrame」のパートナー支援プログラムを発表
NECは、企業の情報管理統合ソフトウェア「InfoFrame」の販売強化ならびにシェア拡大を図るため、情報提供や技術支援を軸としたパートナー支援プログラムを発表した。(2007/11/28)

NECとシステムズ、Vistaの導入支援で技術提携
NECとシステムズは、Windows VistaやOffice 2007の導入支援に向けた協業を目指し、技術提携を強化した。(2007/6/22)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。