ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「Intel WiDi」最新記事一覧

Intel Wireless Display

USBポートは幾つ必要?
徹底入門:ノートPCの使い勝手を大きく左右する「ポート」の見定め方
CPUや筐体サイズ、画面解像度など、ノートPCを選ぶ際に考慮するポイントは多い。ポートについては忘れられることもあるが、実は使い勝手に大きく影響する。ポートに注目したノートPCの選び方をお届けする。(2016/10/10)

カシオ、待たずに投写できる“ハイブリッド光源”採用プロジェクター計8製品を投入
カシオ計算機は、電源投入から最短5秒で最大輝度に達する「レーザー&LEDハイブリッド光源」を採用したプロジェクター計8製品を発表した。(2016/2/9)

米Actiontec、“Continuum”対応のワイヤレスディスプレイレシーバー「ScreenBeam Mini2 Continuum」
米Actiontec Electronicsは、ミラキャスト対応ワイヤレスディスプレイレシーバー「ScreenBeam Mini2 Continuum」を発表した。(2016/2/3)

米Actiontec、ミラキャストUIBC対応のワイヤレスディスプレイレシーバー「ScreenBeam Pro Premium」
米Actiontecは、ミラキャスト対応ディスプレイレシーバー「ScreenBeam」の最新モデル「ScreenBeam Pro Premium」を発表した。(2015/12/16)

SOHO/中小企業に効く「コンパクトPC」の選び方(第2回):
即戦力の「コンパクトPC」を選んでみた
一般的なデスクトップPCに比べれば省スペース、ノートPCに比べれば高性能かつ拡張性も高く、かつ低消費電力――そんな特徴が評価され、オフィスに導入される機会が増えたのがコンパクトPCだ。そんなコンパクトPCの選び方を提案する本連載の後編は、各社の1LサイズPCの代表的なモデルを紹介する。(2015/12/11)

超軽量で持ち運びも楽々:
お店にはない! 「LAVIE Direct HZ」のハイスペックなクラムシェルモデルを使ってみよう
「LAVIE Hybrid ZERO」のクラムシェルモデルは、とにかく軽い。でも、スペックが……という人。直販限定の「LAVIE Direct HZ」なら、ハイスペックモデルも選べます。(2015/11/13)

米Actiontec、最新の“UIBC”もサポートしたMiracast対応のワイヤレスHDMIレシーバー「ScreenBeam Mini2 UIBC」
米Actiontec Electronicsは、Miracast対応のワイヤレスディスプレイレシーバー「ScreenBeam Mini2 UIBC」の販売を開始する。(2015/10/26)

サードウェーブデジノス、超小型デスクトップ「Diginnos Mini NUC」にCore i7搭載の上位モデルを追加
サードウェーブデジノスは、同社製の超小型デスクトップPC「Diginnos Mini NUC」シリーズにCore i7搭載モデルを追加した。(2015/5/15)

インテル、第5世代Core vPro発表:
オフィスPCには「vPro」を “よいアイデア”は、なぜよい職場環境で生まれるのか
オフィスPC/デバイス向けプラットフォーム「インテル Core vPro」が第5世代に進化。オフィスPCになぜ「vPro」が必要なのか。「さらなるワイヤレス化」を勧める真意、今後、情シスが取り組むべき「よい職場環境づくり」のヒントを説明した。(2015/4/2)

Actiontec、Miracast/Intel WiDi対応のスティック型HDMIワイヤレスレシーバー
Actiontec Electronicsは、モバイル機器の画面をフルHDテレビにワイヤレス表示できるMiracast/Intel WiDi対応のワイヤレスディスプレイレシーバー「ScreenBeam Mini2」を発売する。(2015/2/9)

MSI、M.2スロットも装備したMini-ITXゲーミングマザー「Z97I GAMING ACK」
エムエスアイコンピュータージャパンは、Mini-ITXゲーミングマザーボード「Z97I GAMING ACK」を発表。従来モデル「Z97I GAMING AC」からM.2スロットの追加などを行ったマイナーチェンジモデルだ。(2015/1/16)

さすがの“Maxwell”パワー:
最新GPUを搭載してパワーアップした「G-GEAR note N1582J」を試す
パワフルなゲーミングノートPCとして高い評価を受けた「N1581J」の後継が登場。新世代GPUの採用で期待を裏切らない性能を発揮できるか? (2014/11/21)

QRコードで簡単接続:
「より明るく、高精細に、タブレット対応の強化も」――エプソンがビジネスプロジェクター3機種を投入
ビジネスプロジェクター市場でトップシェアを走り続けるエプソン。まだ伸ばす余地があるという「多機能パワーモデル」に、明るさ、解像度、タブレット連携を強化した2機種を投入する。10万円を切るスタンダードモデルの新機種も同時発表した。(2014/8/5)

最新PC速攻レビュー:
「G-GEAR note N1581J」――フルHDで新生FF14も最新FPSも思う存分楽しめる!!
NVIDIAの最新GPU「GeForce GTX 870M」を採用したゲーミングノートPCなら、苛烈な戦場や美しいファンタジー世界を高解像度で体験できる。(2014/4/8)

2013年PC秋冬モデル:
ビジネスPC「ThinkPad」新モデル一挙8シリーズ──“3K出力”対応のT、“着脱Wバッテリー仕様”のXなど
レノボ・ジャパンがビジネスPC「Think」シリーズの新モデルを投入。企業導入事例の多い12.5型ビジネスモバイル「X240」、上位構成で高解像度のプレミアムノート「T440p」、企業ニーズを意識したメインストリーム「L440」、そして新基軸の携帯できるサブディスプレイ「ThinkVision LT1423p」などを用意する。(2013/10/16)

CEATEC JAPAN 2013:
“クルマにも入っテル”、インテルがプッシュする車載プラットフォーム「Tizen IVI」
インテルが車載機器向けプラットフォーム「Tizen IVI」の採用事例を紹介。「インテルはオートモーティブにも本気」という姿勢を示した。(2013/10/1)

この着脱型ノートは一味違う:
「dynabook V713」実力診断(前編)――薄型キーボードドックで“タブレット+Ultrabook”を可能に
東芝のUltrabookにディスプレイ着脱式モデルが新登場。手書き入力へのこだわりが魅力的なマシンだが、薄型のキーボードドックで合体時の厚さを20ミリ未満に抑えるなど、ボディにも見どころは多い。(2013/7/25)

Wi-Di、Miracastに対応:
デル、スマホやタブレットからのワイヤレス投写に向くモバイルプロジェクター
デルはワイヤレス投写機能が充実したDLPプロジェクター「M900HD」を発売する。スマートフォンやタブレットなどモバイル機器の画面投写に向きそうだ。(2013/7/23)

デル、駆動時間を約3時間も伸ばした“Haswell”採用の新「XPS 12」を発表
デルは、回転式タッチディスプレイを備えるUltrabook「XPS 12」の新モデルを発表。第4世代Coreプロセッサの搭載により大幅な省電力化を実現した。(2013/7/9)

サードウェーブデジノス、コンパクトPC「Diginnos Mini」にワイヤレスディスプレイ出力対応モデルを追加
サードウェーブデジノスは、標準でCore i5-4670を搭載したコンパクトデスクトップPC「Diginnos Mini ITX-GZ8」を発売した。(2013/6/21)

MSI、Intel Z87搭載Mini ITXマザー「Z87I」発売
アスクがMSI製マザー「Z87I」の取り扱いを発表した。実売価格は1万6980円前後。(2013/6/14)

COMPUTEX TAIPEI 2013:
“RetinaなFMV”や“IPSなLet'snote”か!?――Intelブースで見つけた未発表ノートPC
2013年のCOMPUTEX TAIPEIがついに開幕。Intelブースには同社製CPUを搭載したPCやタブレットの最新モデルが多数展示してあるが、中には未発表モデルも紛れ込んでいる。特に富士通とパナソニックのUltrabookは見逃せない存在だ。(2013/6/4)

第2世代の省電力CPUコア“Jaguar”でIntelを追撃:
AMDが次世代APUを発表、タブレットや薄型ノートPC向けに省電力化を加速
AMDは“Temash”と“Kabini”の開発コード名呼ぶ省電力APUを、新しいAMD Aシリーズの下位モデルとして追加。また、上位モデルでは現行のAMD Aシリーズで採用するTrinityコアの改良版となる“Richland”に移行することで、パフォーマンスアップを図る。(2013/5/23)

2013年PC夏モデル:
デザイン一新で薄型化、タッチパネル搭載モデルも復活――「LaVie S」
NECの主力ノートPC「LaVie S」の新モデルはボディデザインを刷新し、薄型化を果たした。HDDやメモリといった基本スペックや、インタフェースも強化し、最上位モデルは春モデルで省かれていたタッチパネルを搭載した。(2013/5/14)

2013年PC夏モデル:
プリインアプリを追加、さらに使いやすくなった世界最軽量Ultrabook――「LaVie Z」
13.3型サイズで重量875グラムを実現する超軽量Ultrabook「LaVie Z」は、基本スペックをそのままに、Windowsストアアプリを追加するマイナーチェンジを実施した。(2013/5/14)

次世代の無線LANはどう進化する?:
近未来の無線LAN、802.11ad+acを含むトライバンド対応へ──11acクライアントは2013年夏〜末には拡充
Wi-Fi Allianceが“ギガビットクラス”に達したWi-Fi技術に関する現状を説明。普及が期待される高速な新世代無線LAN規格のロードマップや現状を示した。802.11acは6月に認定プログラムを開始、2014年予定「11ad」対応機器は60GHz+5GHz+2.4GHz帯のトライバンド対応となるようだ。(2013/4/15)

演算2倍で描画3倍:
インテル、“Clover Trail+”世代Atomを発表
搭載製品が登場し始めた“Clover Trail”の性能強化版となる“Clover Trail+”世代Atomのラインアップと概要が明らかになった。採用モデルは第2四半期に登場する。(2013/2/25)

2013年PC春モデル:
シンプルな構成はそのままに、基本性能を強化したスタンダードノート――「LaVie S/とことんサポートPC」
NECの主力A4ノートPC「LaVie S」はCPUなどの基本性能を強化し、店頭モデルのラインアップを集約した。オフィススイートは全機種でOffice Home and Business 2013に刷新されている。(2013/2/5)

2013年PC春モデル:
ラインアップ集約、新Officeを搭載した高性能オールインワンノート――「LaVie L」
NECの高性能AVノート「LaVie L」は店頭モデルのラインアップを集約し、Office Home and Business 2013を導入した。タッチパネルを省いたことにより、価格も下がっている。(2013/2/5)

2013 International CES:
「Haswell」より重要かもしれない「Lexington」
2013年のIntelは、「Haswell」のリリースが最重要課題……、というのは間違いないが、それに劣らず、いや、それ以上に重要な課題を抱えているのかもしれない。(2013/1/17)

ディスプレイを重視するゲーマーに特化したモデルを:
BenQが考える「優れたゲーミングディスプレイ」の条件
BenQは、11月23日にアジア太平洋州の関係者に向けた製品説明会をシンガポールで行い、同社が重視する「ゲーミングディスプレイ」のコンセプトと機能を紹介した。(2012/11/24)

Steel Series製キーボード採用、SSD RAIDも:
MSI、GeForce GTX 680Mを搭載するハイエンドゲーミングノートPC
マイルストーンは、エムエスアイコンピューター製のゲーミングノートPC「GT70」シリーズ3製品を発売する。(2012/11/22)

2012年PC秋冬モデル:
高音質を追求した“水平ディスプレイ”仕様の液晶一体型PC――「All-in-One PC ET2300INTI/ET2701INTI」
ASUSの液晶一体型PCに23型モデルが登場。ディスプレイが水平になるギミックを備えたほか、液晶一体型としては初めて複数のアレイスピーカーを搭載するなど、音質にも注力した製品となっている。27型モデルもWindows 8仕様にモデルチェンジした。(2012/11/14)

Wi-Fi Miracast準拠:
スマホやPCの映像をWi-Fi経由でテレビ出力できるアダプター「Push2TV」
ネットギアジャパンが、次世代ワイヤレス規格「Wi-Fi Miracast」に準拠したテレビアダプター「Push2TV」を発売。高画質・高音質のコンテンツを、テレビなどの大画面でダイレクトに楽しめる。(2012/11/14)

2012年PC秋冬モデル:
ディスプレイがクルクル回る、フルHD対応のコンバーチブルUltrabook――「XPS 12」
デルの「XPS 12」はディスプレイを回転させることで、ノートPCとタブレットどちらのスタイルでも使えるUltrabook。液晶ディスプレイの解像度は1920×1080ドットに対応しており、標準構成で10万円を切る価格も魅力的だ。※バッテリー動作時間などを追記【14:00】(2012/10/23)

2012年PC秋冬モデル:
主力のA4ノートPCにタッチパネル搭載機種が登場――「LaVie S」
NECの売れ筋ノートPC「LaVie S」は、CPUを強化したほか、最上位モデルがディスプレイのタッチ操作に対応した。タッチパッドもWindows 8特有の操作に対応している。(2012/10/19)

GIGABYTE、Wi-Fiカード付きのH77/Z77チップ採用Mini-ITXマザー2製品
CFD販売は、GIGABYTE製となるIntel H77/Z77チップ採用Mini-ITXマザーボード「GA-H77N-WIFI」「GA-Z77N-WIFI」の取り扱いを開始する。(2012/9/28)

なんと、1792×768ドットですと:
ギョッと驚く超〜横長ディスプレイ、使い勝手はどう?──新提案Ultrabook「dynabook R542」検証
Ultrabook初の「ウルトラワイド」な液晶ディスプレイ。1792×768ドットの解像度ってどうよ? 一見キワモノだが実は違う、「dynabook R542」の使い勝手をチェックする。(2012/8/3)

山谷剛史の「アジアン・アイティー」:
“Intel Inside”なスマートフォン「Lenovo K800」を買っちゃった使っちゃった
2012 International CESでIntelが公開した“Medfield”世代Atomを搭載したスマートフォンが中国で入手できる。性能は? バッテリー駆動時間は? どうなのっ! (2012/7/20)

Research@Intel 2012:
Intelが過去10年で製品化した“技術の殿堂”トップテン
米Intelは、同社の研究開発成果を発表する「Research@Intel 2012」を開催した。そこで、ジャスティン・ラトナー氏が訴求する“技術の殿堂”とは?(2012/7/4)

512GバイトSSD搭載モデルも用意:
1600×900ドット対応、11時間動作の14型Ultrabook「XPS 14」登場
デルは、同社製ノートPCのラインアップに14型モデルの「XPS 14」と15.6型モデルの「XPS 15」を投入した。XPS 14は、既存モデルよりもボディを薄くし、厚さを20.7ミリとしたことでUltrabookカテゴリの製品となった。(2012/6/26)

2012年PC夏モデル:
新色追加+新CPU採用、起動時間は約7秒に――「dynabook R632」
重量1.12キロのUltrabook「dynabook R632」は、Ivy Bridge世代のCPUを搭載し、新カラー「シャンパンゴールド」を追加した。(2012/6/11)

COMPUTEX TAIPEI 2012:
“第2世代”Ultrabookが普及すると“Diablo 3”は盛り上がる
Intelは、6月5日に“Ivy Bridge”世代CPUを搭載したUltrabookで可能になる「新しいモバイルコンピューティング」を訴求する説明会を台北市で行った。(2012/6/8)

2012年PC夏モデル:
第3世代のクアッドコアCore i7を搭載した液晶テレビ型PC――「dynabook REGZA PC D732」
23型フルHDディスプレイと3波ダブルチューナーを備えた液晶一体型PC「dynabook REGZA PC」は、CPUを最新のIvy Bridge世代に移行しつつ、高音質化技術などを追加した。(第2弾追加)(2012/5/18)

GIS 2012:
HPが上海で発表したUltrabook詳報、そして謎の“Sleekbook”とは?
米HPが明らかにした新製品は、13.3〜15.6型のUltrabookをはじめ、Sleekbook、バッテリー駆動の小型複合機、Linux内蔵ディスプレイなど多岐にわたる。ん、Sleekbookって何だ?(2012/5/10)

第3世代Core iのアレコレをギリギリまで:
大解説! Ivy Bridgeの新技術と対応インタフェースの謎
Ivy Bridge世代が大型連休から出荷を開始。深夜販売も予定されて盛り上がる“第3世代”CPUに導入した新技術と、ハイエンドマザーのちょっと困った事情を解説。(2012/4/27)

USB 3.0もチップセットで制御可能:
インテル、Intel 7シリーズチップセットを正式に発表
インテルは、4月8日に“第3世代Coreプロセッサーファミリー”に対応する新しいチップセットシリーズを発表し、その仕様を“ようやく”明らかにした。(2012/4/8)

2012年PC春モデル:
相変わらず薄くて軽い──「dynabook R631」
東芝は、2月10日にdynabook R631の新モデルを発表した。Ultrabookコンセプトの薄いボディとシステム構成はそのままに、新しいユーティリティを導入している。(2012/2/10)

2012年PC春モデル:
23型フルHD液晶搭載、多機能なAV液晶一体型――「dynabook REGZA PC D731」
地デジ搭載液晶一体型PC「dynabook REGZA PC」の上位機種になる23型ディスプレイ搭載モデルは、CPUなど基本性能が強化された。(2012/2/10)

2012年PC春モデル:
23型REGZA PC、Ultrabookなど──東芝「dynabook」シリーズ新モデル第2弾
東芝が2012年PC春モデルの第2弾を発表。大画面液晶一体型、スタンダードA4ノートの主力モデルに加え、グラスレス3D、Ultrabook、Netbookのリニューアルモデルを投入する。(2012/2/10)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。