ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「人材紹介」最新記事一覧

Computer Weekly製品ガイド
データセンターエキスパートが時代に乗り遅れないようにすべきこと
データセンターを運用する組織がコスト削減のためコンバージドインフラに目を向ける中で、ITプロフェッショナルは自分のスキルを常に職場に合わせる必要がある。そしてその範囲はIT分野にとどまらない。(2017/3/21)

キャリアニュース:
女性の活躍推進について男性の本音を調査――4割が不公平感
ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパンは、男性250人を対象に、女性活躍推進についての意識調査結果を発表した。女性登用を「優秀な人材獲得」につながると68%が認める一方で、能力を伴わない登用を不公平と感じる人も4割いた。(2017/3/13)

モノづくり技術者の転職ゲンバから(4):
企業がキャリア採用に求めるものとは? ちょっとリアルなお話【人物重視編】
転職を考えているエンジニアの皆さん、これからの転職活動に不安はないでしょうか。本連載では“転職活動のリアルなお話”を交えながら、皆さんの今後のキャリアを考える上でのヒントを提示していきます。第4回では、技術者転職における“人物重視”の選考について深堀したいと思います。(2017/3/13)

モノづくり技術者の転職ゲンバから(3):
企業がキャリア採用に求めるものとは? ちょっとリアルなお話【技術スキル編】
転職を考えているエンジニアの皆さん、これからの転職活動に不安はないでしょうか。本連載では“転職活動のリアルなお話”を交えながら、皆さんの今後のキャリアを考える上でのヒントを提示していきます。第3回では、自身が保有する技術スキルの視点から、「企業がキャリア採用に求めるものは何か?」について掘り下げます。(2017/2/15)

モノづくり技術者の転職ゲンバから(2):
技術者が転職する理由とは? ちょっとリアルなお話【他者都合編】
転職を考えているエンジニアの皆さん、これからの転職活動に不安はないでしょうか。本連載では“転職活動のリアルなお話”を交えながら、皆さんの今後のキャリアを考える上でのヒントを提示していきます。第2回では、他者都合で会社を辞めて転職する人たちの「転職理由」について深堀していきたいと思います。(2017/1/18)

アプリ利用の活性化を支援:
「KANADE DSP」がスマートフォンアプリ向けリエンゲージメント広告を開始
京セラコミュニケーションシステムは、広告配信サービス「KANADE DSP」において、スマートフォンアプリ向けリエンゲージメント広告の提供を開始した。(2017/1/17)

ヘイズ 求人予測:
2017年、最も求人が増加する「5つの職業」とは?
ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパンは、2017年の国内転職市場で求人が増加すると思われる5つの職業について発表した。(2017/1/6)

IoT/AI/自動運転/データサイエンティストの需要が拡大:
「2017年に求められる職業/職種」とは ヘイズ調査
ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパンが2016年下半期の求人件数の動向を基にした、2017年の国内転職市場で求人が増えると思われる5つの職業を発表。IoTやAI、ロボット、データサイエンティストなどの職種の求人が増えるという。(2016/12/19)

常見陽平氏の人生相談所:
僕ら“40男”が抱えているこれだけの憂鬱
「就職氷河期世代」「ロスジェネ」とも呼ばれる世代が40代になり始めている。昭和という時代の恩恵を受け、楽しい10代を送ったものの、社会の変化に常に直面しつつ生きてきた世代だ。常見陽平氏がさまざまな憂鬱(ゆううつ)を抱えている“40男”に提案したいこととは?(2016/12/12)

モノづくり技術者の転職ゲンバから(1):
技術者が転職する理由とは? ちょっとリアルなお話【自己都合編】
転職を考えているエンジニアの皆さん! これからの転職活動に不安はないでしょうか? 本連載では“転職活動のリアルなお話”を交えながら、皆さんの今後のキャリアを考える上でのヒントを提示していきます。自身の転職、エンジニアとしてのキャリアビジョンを見つめ直すきっかけにご活用ください。連載第1回では、自己都合で会社を辞めて転職する人たちの「転職理由」について深堀していきたいと思います。(2016/12/12)

“グループ力”で「人」と「仕事」の課題を解決:
PR:なぜ、多くの企業は失敗するのか?――「人と仕事のプロ」が成功に導くワークスタイル変革のポイントとは
企業のクラウド/デバイスの活用が活発化したことで、ワークスタイルや仕事環境も大きく変化してきている。同時にサイバー攻撃や情報漏えいなどに対するセキュリティ対策も必要なってきている。インテリジェンス ビジネスソリューションズでは、クラウド/デバイスの時代に即した環境のセキュリティ対策を「Enterprise Mobility+Security(EMS)」で実現し、企業の“ワークスタイル変革”を強力に支援する。(2016/11/29)

「給与・社風・内容」が選択に影響:
ビジネスパーソンの3割、「チャンスあれば転職」
ロバート・ウォルタース・ジャパン(東京都渋谷区)が、労働環境についてのアンケート結果を発表した。(2016/11/21)

IT管理者の1つの理想形か
あなたは「Facebookの次期CIO」になれるか? 求人票から分かった“納得の条件”
Facebookが公開している最高情報責任者(CIO)の求人票について、管理職スカウトの専門家がレビューしたところ、重要なポイントが浮かび上がってきた。(2016/11/14)

セキュリティ・アディッショナルタイム(14):
さくらインターネットとゲヒルン、似たもの同士の創業者2人が語る会社の在り方、人の働き方
2016年4月、さくらインターネットはセキュリティ企業ゲヒルンの全株式を取得し、完全子会社化することを明らかにした。技術畑の社長として起業し、事業を広げてきた“似た者同士”のトップ2人に、その背景を聞いた。(2016/10/17)

“異端児エンジニア”が仕掛けた社内改革、執念の180日(5):
会社を変えたい――思いを込めた1通のメール
社長の日比野に直談判した須藤は早速、行動を起こす。とにかく会社を何とかしたい。自分と同じように考えている“仲間”を集めて、この逆境を乗り越えたい――。その思いだけを胸に、須藤は、恐らくは自分と同じように感じているだろう“仲間の候補”たちに1通のメールを送ったのだった。(2016/9/29)

キャリアニュース:
65%のミドル層が「自己投資をしている」――投資内容1位は「知性磨き」
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が「自己投資」についてのアンケート調査結果を発表した。全体の65%が「自己投資をしている」と回答し、投資内容は「知性磨き」、月間の投資金額は「(1万円以上〜)3万円未満」が最も多かった。(2016/9/16)

人材不足は年々深刻化
仁義なき引き抜き合戦は不要、セキュリティ人材はここにいる
適切なサイバーセキュリティスキルを持った人材を見つけるのは、どの企業にとっても難しい問題だ。このスキルを持った人材が不足している原因はどこにあるのだろうか。(2016/9/7)

内山信二が行く!オフィス訪問記:
受付に水田? 会議室にトマト? 自然と共生する“東京駅”のオフィス
エントランスの扉を開けると、受付には水田?他にも会議室の天井にはトマト、椅子の下にはカイワレが育つ。こんなオフィスが東京駅のすぐ近くにあったなんて……(2016/8/20)

プロマネ1年生の教科書:
ブレない“軸”を持っていますか? 自信のあるプロマネになる、たった1つの方法
人に指示を出す立場にあるプロマネが“自信なさげ”だったら、部下からの信頼は得られるでしょうか。自身のキャリアをじっくりと振り返り、未来を考えることで、ぶれない“自分の軸”ができ、それが自信につながるのです。(2016/7/29)

プロマネ1年生の教科書:
人を心地よく巻き込む――プロマネに必要な「ファシリテーション」スキルとは?
プロジェクトの約束ごとを守らせるにはどうすればいいか――。今回は「ファシリテーション」のお話です。会議を仕切るというイメージを持っているかもしれませんが、本来の意味は参加者の合意形成や相互理解を支援するスキル。では、一体何をすればよいのでしょう。(2016/7/1)

キャリアニュース:
年下上司の下で働いた経験がある人――6割が「仕事がしづらい」
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が「年下上司」についての調査結果を発表した。年下上司の下で働いた経験があるミドル層の6割が「仕事がしづらい」と回答。そう感じた理由や、年下上司と働く際に気をつけていることなども尋ねた。(2016/6/28)

プロマネ1年生の教科書:
人を“納得させる”プレゼンスキル、2つのポイント
プロジェクトの約束ごとを守らせるにはどうすればいいか――。時と場合によって必要なスキルは異なりますが、議論の余地がないテーマについては「プレゼンテーション」のスキルが有効です。今回は相手に納得してもらうプレゼンのポイントについてご紹介します。(2016/6/16)

エン・ジャパン AI意識調査:
「一般事務」「経理」などのルーティンワークはAIに代替される!?
エン・ジャパンが運営する人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」は、「AI(人工知能)に代替される仕事、されない仕事」についてのアンケート調査結果を発表した。(2016/6/15)

新社会人に社会の辛さを聞いてフレッシュの大切さを説く【PR】
そろそろ会社に慣れた新社会人が初心を忘れがちな時期。コイケヤの「工場直送便ポテトチップス」でフレッシュの大切さを伝えます。(2016/6/15)

キャリアニュース:
AIに代替される仕事、されない仕事は
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が「AIに代替される仕事、されない仕事」についての調査結果を発表。AIに代替される業務が「あると思う」と76%が回答し、可能性のある職種として「一般事務」「経理」「コールセンター」が挙げられた。(2016/5/20)

キャリアニュース:
「嫁ブロック」を理由に、約4割が転職先の内定を辞退
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が、妻の反対を理由に転職先の内定を辞退する「嫁ブロック」についての調査結果を発表。4人に1人が「嫁ブロック」を経験しており、そのうち約4割が「嫁ブロック」を理由に転職先の内定を辞退していた。(2016/5/12)

キャリアニュース:
希少性の高い人材ニーズは今後も増加――92%のコンサルタントが回答
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が「希少性の高い人材」についてのアンケート調査結果を発表。92%が「希少性の高い人材ニーズは今後も増加する」と回答した。(2016/4/28)

Computer Weekly製品ガイド
サポートスタッフがコントロールを手放す潮時
広く普及したBYODのトレンドは後戻りできない。IT部門は従業員へアプリケーションを配信するための新しい手段を採用する必要がある。(2016/4/28)

キャリアニュース:
女性社員を積極的に活用していきたい企業は65.2%――前年比6.1%増
パソナキャリアカンパニーが「女性の雇用・登用に関する企業調査」の結果を発表。女性社員を「積極的に活用していきたい」と回答した企業は65.2%で、前年と比べて6.1%増加した。(2016/4/19)

製造業界別に考える転職活動、成功のカギ:
外資系機械/機器メーカーへの転職――日本人技術者は日本市場攻略にとって不可欠
メーカー各社の業績が回復してきたことから設備の補強が進み、業績好調な外資系機械/機器メーカーが増加。日本法人の新規立ち上げなどのため、日本人技術者を積極的に採用する動きも広まっているとジェイ エイ シー リクルートメントの澤田氏は分析している。(2016/4/5)

企業と求職顕在層をマッチング:
マイクロアド、人材採用特化型ターゲティング広告サービスを提供開始
マイクロアドは、採用活動を行う企業向けに、採用特化型ターゲティング広告サービス「BLADE Hunt」の提供を開始すると発表した。(2016/3/31)

プロマネ1年生の教科書:
なぜ人はプロジェクトの“約束”を守らないのか?
自らが決めたことをどう守っていくか、そしてその内容をどうやってメンバーに守らせるか、これはプロマネの「覚悟」と「責任」が問われる重要な要素です。最善の結果につながるよう、意思を貫く方法を把握しましょう。(2016/3/31)

キャリアニュース:
半数以上がパラレルキャリアを希望――実際に活動している人は2割
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が、「パラレルキャリア」についての調査結果を発表。35歳以上の半数以上がパラレルキャリアの実践を望んでいるものの、本業以外で活動をしているのは2割程度であることが明らかになった。(2016/3/31)

キャリアニュース:
退職時のトラブル1位は「企業からの強引な引き止め」――7割以上が回答
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が、「円満退職」についての調査結果を発表。退職時のトラブルとして、7割以上が「企業からの強引な引き止め」を挙げた。(2016/3/25)

プロマネ1年生の教科書:
必ず「Win-Win」になる交渉を生み出す、4つのステップ
交渉の場に“丸腰”で臨むのは、始めから成果を放棄しているようなもの。Win-Winに至る良い交渉とは、「互いに条件を出し合い、徹底的に交換し合う行為」だと覚えましょう。そのためには、細かい準備が必要なのです。(2016/3/17)

プロマネ1年生の教科書:
顧客から突然の仕様変更が――あなたならどうする?
ビジネスの場では、顧客からの“無茶振り”もよくある話。顧客から「仕様を変更してほしい」と言われたら、あなたはどう動きますか? 「相手との関係を傷つけたくない」「交渉が面倒」と要求を無条件で飲むのは、最もやってはいけないことだったりします。(2016/3/8)

どんな用途に使われていくか:
日本IBMがソフトバンクとIBM Watson日本語版を提供開始、6種のAPIとは
日本IBMとソフトバンクが2016年2月18日に発表したIBM Watson日本語版。その用途と、日本語版で提供される6種のAPIについて取り上げる。(2016/2/19)

キャリアニュース:
職場に信頼できる人、65%が「いる」――信頼できる相手のトップは「上司」
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が、仕事仲間についての調査結果を発表した。全体の65%が、職場に信頼できる人が「いる」と回答し、信頼できる相手として6割近くが「上司」を挙げた。(2016/2/19)

ロバート・ウォルターズ グローバル給与調査:
2016年の雇用動向見通し
ロバート・ウォルターズ・ジャパンは、日本を含む世界24カ国の雇用動向と職種・業種別の給与水準をまとめた「グローバル給与調査 2016」で2015年の傾向と2016年の雇用動向見通しを発表した。(2016/2/12)

キャリアニュース:
製造業の人材不足で一段と売り手市場に――グローバル給与調査2016
ロバート・ウォルターズ・ジャパンが「グローバル給与調査 2016」で2015年の雇用傾向と2016年の見通しを発表。製造業の多くの分野で採用が活発化し、人材不足が続くエンジニアの確保が2016年は一段と困難になると分析している。(2016/2/12)

エン・ジャパン 中小企業で働くこと:
中小企業がミドル層を募集する理由
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」を運営するエン・ジャパンは、「中小企業で働くこと」に関するアンケート調査結果を発表した。(2016/2/3)

キャリアニュース:
ミドル層を求める中小企業、最も多い業種は「メーカー(機械・自動車)」
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が、転職コンサルタントを対象にした調査結果を発表。94%がミドル層の転職希望者に、中小企業への転職を「薦める」と回答した。(2016/2/3)

プロマネ1年生の教科書:
“勝手に成長していく”メンバーの育て方とは?
成長しやすいメンバーと成長しにくいメンバー。両者にはシンプルな違いがあります。それは「経験から学べるかどうか」という点です。それではメンバーが経験から学べるようにするには、どうすればいいのでしょうか。(2016/1/28)

エン・ジャパン 年収アップ転職の実現:
転職経験者の半数が転職を機に「年収アップ」と回答
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」を運営するエン・ジャパンは、「年収アップ転職の実現」の調査結果を発表。50%が転職を機に年収が「上がった」と回答している。(2016/1/22)

キャリアニュース:
転職経験者の2人に1人が転職を機に年収アップ
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が、「年収アップ転職の実現」についての調査結果を発表。転職経験者の50%が、転職を機に年収が「上がった」と回答した。(2016/1/22)

エン・ジャパン 出世する人、しない人:
コミュニケーション能力が低いと出世しない
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」を運営するエン・ジャパンは、「出世する人、しない人」についてのアンケート調査結果を発表した。(2016/1/15)

キャリアニュース:
出世しない人は「コミュニケーション能力が低い」――6割近くが回答
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」が、「出世する人、しない人」についての調査結果を発表。回答した転職コンサルタントの6割近くが、出世できない人に共通する人柄として「コミュニケーション能力が低い」を挙げた。(2016/1/15)

プロマネ1年生の教科書:
タイプ別、プロジェクトメンバーの効率的な育て方
プロジェクトメンバー全員の面倒が見れて、育てられればベストだけどそんな時間も余裕もない――。そんな迷えるプロマネのアナタに、4タイプに分けた部下の育て方を伝授します。(2016/1/14)

エン・ジャパン 管理職:
管理職求人増、期待されるプレイングマネジャーとしての役割
人材紹介会社集合サイト「ミドルの転職」を運営するエン・ジャパンは、「管理職」に関するアンケート結果を発表。半数以上が「1年前に比べ、管理職求人は増えている」と回答した。(2016/1/5)

転職で年収アップしたのは50% どんな人が上がった?
エン・ジャパンは、「ミドルの転職」の利用者を対象に実施した「転職よる年収アップ」についての調査結果を発表した。転職で年収が上がる人はどんな能力が必要……?(2016/1/5)

PR:リクルートのエグゼクティブサーチ 転職はリクルートエグゼクティブエージェント
PR:IT専門の転職エージェント web・ゲーム業界の転職はワークポート



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。