ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「導入支援」最新記事一覧

デジタルサイネージをクラウドで運用、NECが中小向けにサービス化
デジタルサイネージ市場でのクラウド活用ニーズの拡大を見込み、中小規模デジタルサイネージへのクラウド導入を支援する「PanelDirector for Cloud サービスパッケージ」を発売。ディスプレイに内蔵可能な専用コントローラーも同時発売する。(2016/12/5)

スパコン「京」の技術を用いたAI専用プロセッサも2018年出荷へ:
富士通、世界最速クラスのディープラーニング基盤を用いた「企業向けAIサービス」を開始
富士通がAI技術群「Zinrai」用いた、“企業のAI活用を加速”させるためのサービス5種を開発。スーパーコンピュータ向けの並列処理技術とGPUコンピューティングで世界最速クラスの処理性能があると主張するディープラーニング処理基盤や、AI処理向けAPI、アセスメントサービスなどを用意し、企業のAIシステム導入を支援する。(2016/11/30)

解析エンジニアのつぶやき:
「照明解析」ってどんなことをするの?
客先でCAE導入を支援する解析エンジニアのつぶやき。今回は、需要が高まっているという「照明解析」とはどんなものなのか説明する。(2016/11/14)

IBM、プライベートクラウド向けアプライアンス製品「Bluemix Local System」を発表
ハイブリッドクラウド環境の構築とAPIの短期導入を支援するアプライアンス製品のラインアップを拡充した。(2016/11/8)

製造マネジメントニュース:
日本初のR&D拠点を開設し次世代エンジニアリング情報基盤を構築
ダッソー・システムズは、日本国内で初となる研究開発拠点を東京と名古屋に開設したと発表した。製造業の顧客向けに次世代エンジニアリング情報基盤の構築や導入支援をする。(2016/10/25)

NTTデータ グローバルソリューションズ:
日系SAP事業者トップを目指し、国内製造業のSAP導入支援に注力
NTTデータ グローバルソリューションズ(NTTデータGSL)は、東京都内で会見を開き、同社の事業展開について説明した。(2016/10/11)

製造ITニュース:
国内製造業のSAP導入支援に注力、NTTデータGSLが日系SAP事業者トップを目指す
NTTデータグループのSAP事業の中核会社であるNTTデータ グローバルソリューションズ(NTTデータGSL)が、今後の成長に向けさらに事業展開を拡大する方針を打ち出した。2016〜2018年度までの3カ年で、売上高年平均成長率20%超を計画しており、将来的に日系SAP事業者トップを目指すという。(2016/9/30)

解析エンジニアのつぶやき:
「10時間やっても5パーセントしか進んでいない」――そんな時こそ解析モデルの簡略化
客先でCAE導入を支援する解析エンジニアのつぶやき。今回は、CAEの計算時間がかかりすぎる時、どういう工夫をしたらよいかを考えてみる。(2016/9/13)

Exadata、Big Data Applianceなど全5製品:
NEC、オラクル製アプライアンスの一次保守サービス対象製品を拡充
NECが「Oracle Engineered Systems」の一次保守サービスを拡充し、全5製品を対象とする。ビッグデータ基盤向けのHadoop/Spark導入支援サービスも開始する。(2016/8/25)

解析エンジニアのつぶやき:
目指すは解析職人的な解析!
顧客を支援する立場としては、職人技のような解析を目指して、的確なアドバイスをしたい! 客先でCAE導入を支援する解析エンジニアのつぶやき。(2016/8/23)

人工知能技術ブランド「NEC the WISE」を駆使:
「自社にAIを導入、どうすればいい?」──NECがビジネスAI導入支援サービスを開始
NECが、企業のAI活用/迅速な導入を支援するコンサルティングサービス「AIディスカバリープログラム」を始めた。AI活用を踏まえたコンセプトの立案やシナリオ提案、実現性の検証を支援する。(2016/7/20)

電気自動車:
地域交通をグリーン化へ、バスやタクシーに電気自動車の導入を支援
国土交通省では電気自動車および燃料電池自動車の導入を支援する「地域交通グリーン化事業」の公募を行い、支援対象を決定した。(2016/7/14)

NTTコミュニケーションズ IoT Platform:
IoT導入を支援する製造業向けパッケージの提供を開始
NTTコミュニケーションズは、製造業向けに「IoT Platform Factory パッケージ」の提供を開始した。(2016/6/9)

オリックス・レンテック EOS M290:
造形分析や実機検証が可能な金属3Dプリンタ導入支援サービス
オリックス・レンテックは、金属3Dプリンタの導入検討をしている企業向けに、独EOS製ハイエンド金属3Dプリンタ「M290」を用いた導入支援サービスの提供を開始した。(2016/6/2)

3Dプリンタニュース:
金属3Dプリンタ導入支援サービス、精度検証や造形体験など提供
オリックス・レンテックが金属3Dプリンタの導入を検討している企業を対象にした、導入支援サービスを開始。独 EOS製「M290」の精度や工程を体感できる。(2016/6/1)

FAニュース:
製造業向けにIoT導入を支援するクラウド型サービスを提供開始
NTTコミュニケーションズは、製造業向けに「IoT Platform Factory パッケージ」の提供を開始した。データ収集・分析アプリケーション、ネットワーク、プライベートクラウド、産業機器やセンサー類に接続するデバイスをまとめて提供する。(2016/5/27)

ブロックチェーン技術の検証・導入を支援するサービスなどを提供:
IBM、先進的アプリの開発・導入を支援するコンサル組織「IBM Garage」を新設
日本IBMは、先進的なアプリケーションの短期開発を支援する「IBM Garage」を日本に新設した。ブロックチェーン技術の検証・導入を支援する新たなサービスの提供も始める。(2016/5/26)

Macの企業導入を支援:
IBM、Mac対応のMDMサービス「IBM Managed Mobility Services for Mac」の提供を開始
日本IBMは、Macの企業導入を支援するMDMサービス「IBM Managed Mobility Services for Mac(MMS for Mac)」の提供を開始した。(2016/5/17)

他社RDBMSからの乗り換えで特別価格に:
Oracleから「SQL Server 2016」へ、マイクロソフトが移行支援策を展開
日本マイクロソフトが「SQL Server 2016」の導入支援策を発表。Oracle Databaseからの乗り換えで、ライセンスを特別価格で提供する。(2016/4/20)

製造マネジメントニュース:
図研プリサイトが営業開始、PLM/CAD導入支援/ナレッジ管理事業を一体分社化
図研は、製造業向けのPLM(製品ライフサイクル管理)ソリューション、3D CAD導入支援サービス、ナレッジソリューションなどを手掛ける事業部門を一体分社化した「株式会社図研プリサイト」が2016年4月1日から営業開始したと発表した。(2016/4/4)

Azure上のOSSもサポート、データ解析サービスも:
DevOpsの導入支援、クリエーションラインがサービス提供
クリエーションラインは、Microsoft Azure上でオープンソースソフトウェアの導入支援とサポートサービスの提供を開始した。(2016/3/24)

自社で培った4年間の運用ノウハウを凝縮:
ソフトバンク・テクノロジー、「Microsoft Dynamics CRM Online」導入支援を開始
ソフトバンク・テクノロジーは2016年3月15日、「Microsoft Dynamics CRM Online 導入サービス」を開始すると発表した。(2016/3/15)

NEC 大規模分散処理基盤導入:
IoT時代の大規模分散処理基盤の短期導入を支援するリファレンス情報を提供
NECは、IoTやビッグデータの処理基盤を導入する企業に対し、検証済み構成モデル例などをまとめたリファレンス情報の提供を開始した。(2016/3/10)

製造ITニュース:
大規模分散処理基盤の導入を支援するリファレンス情報を提供
NECはIoTやビッグデータの処理基盤を導入する企業を対象に、リファレンス情報の提供を開始した。ビッグデータの収集、蓄積、分析、可視化を含む分散処理基盤の検証済み構成モデル例などを提供し、処理基盤の短期導入と安定稼働を支援する。(2016/3/8)

月額3万円から:
グリードナーチャリング、オープンソースのマーケティングオートメーション導入支援サービス提供へ
グリードナーチャリングは2016年2月23日、マーケティングオートメーション(MA)の導入・運用支援・コンサルティングを行うパイロット版サービスを3月1日より開始すると発表した。(2016/2/24)

数百人のエンジニアが支援
社員50人の企業でも「Office 365」を、「Microsoft Office」からの移行支援が拡大した理由
これまでライセンス数150以上の企業が対象だった「Office 365」導入支援プログラム「FastTrack for Office 365」の対象が拡大され、50以上の企業であれば利用可能になった。(2016/2/19)

ホワイトペーパー:
重複排除バックアップアプライアンス導入ガイド
大容量のデータを短時間でバックアップ可能な重複排除機能を備えた製品は、従来のバックアップの課題を解決する鍵だ。本項では企業のバックアップ環境の成長度合いを2つのフェーズに分け、導入をサポートする。(2016/1/15)

SNS上の統合的企業ブランディングをサポート:
ループス・コミュニケーションズ、米Sprinklrのソーシャルメディア管理サービス導入支援を開始
ループス・コミュニケーションズは2015年12月11日、米スプリンクラーが提供する統合ソーシャルマネジメントプラットフォーム「Sprinklr」の日本における導入支援を開始すると発表した。(2015/12/14)

ネット広告運用クラウドソーシング「Draft」にNPO団体向けサービス:
テクロコ、NPO団体向け無料広告プログラム 「Google Ad Grants」の導入支援を開始
テクロコのネット広告運用クラウドソーシング「Draft」は2015年12月7日、Googleが提供する非営利団体向けの無料広告プログラム「Google Ad Grants」の導入を希望するNPO団体の支援を開始する。(2015/12/7)

製造ITニュース:
製造業向け「IoT導入支援パック」を発売、クラウド型分析環境などを提供
日立コンサルティングと日立システムズは、企業のIoT導入を支援する「IoT導入支援パック」を発売した。IoT構想策定支援コンサルティングサービスとクラウド型のデータ収集/管理/分析環境をトライアルパックとして提供する。(2015/12/7)

製造ITニュース:
機械学習を利用したビッグデータ活用分野で協業
シーイーシーはPFIと、機械学習を利用したビッグデータの活用分野で協業すると発表。第1弾として、トヨタの「機械学習を利用したデータ分析システム」試行導入を支援し、稼働を開始した。(2015/11/30)

日立、ビッグデータ活用のシステム導入支援を強化
技術支援とシステム検証支援の2種類のサービスを新たに提供する。(2015/10/21)

製造ITニュース:
グローバルなアライアンスネットワーク「United VARs」に加盟
NECは、SAPパートナー企業による、グローバルなアライアンスネットワーク「United VARs」への加盟を発表した。今後はパートナー企業と連携し、SAPのクラウド型ERPサービス「SAP Business ByDesign」のグローバル導入を支援するという。(2015/10/7)

オラクル、クラウドERP/EPM製品の中堅企業向け短期導入支援サービス 850万円から
日本オラクルが、クラウド型基幹業務システムを850万円から導入できる低価格短期導入支援サービス「ERP/EPM Cloud導入サービス」を始めた。日本の会計業務に合わせたテンプレートを用意し、迅速なグローバル進出促進などを支援する。(2015/10/6)

製造ITニュース:
文書作成の効率化を支援する「ドキュメント効率化ソリューション」
NECは、文書作成を効率化するXMLを活用した技術「Darwin Information Typing Architecture」(DITA)の導入支援ソリューションとして、「コンサルティングサービス」「トレーニングコース」「DITAエディター」を提供開始した。(2015/9/18)

ダイワボウと日本マイクロソフト、Windowsモバイル機器の導入支援を行う「Windowsモバイルビジネスセンター」を設立
日本マイクロソフトとダイワボウ情報システムは、Windowsスマートフォンを含むWindows搭載モバイルデバイスの導入を支援する専任組織「Windowsモバイルビジネスセンター」を設立した。(2015/8/28)

ホワイトペーパー:
「中堅・中小企業が求める4つのポイント」を実現するクラウド型ビジネスプレイスとは?
中堅・中小企業が求める「経営サポート」「IT導入サポート」「安価・短期間」「ワンストップで調達」 を実現する、新しいクラウドサービスが誕生した。ビジネスのヒントも新しいテクノロジーもこのサイト から手に入れることができる。(2015/8/18)

FAニュース:
FAシステムの販売・導入支援で業務提携
オリックスとドーワテクノスは、産業用ロボットなどのFAシステムの販売・導入支援をめぐって業務提携を結んだ。メーカーに対して、診断から販売・施工・保守までのサービスを総合的に提供することを目的にしている。(2015/7/23)

第1回「BtoB企業マーケティング実態調査」:
マーケティングオートメーション導入済みは1割弱、コンテンツマーケティングにも意欲
マーケティングオートメーション導入支援などを行うグリーゼは2015年7月1日、「第1回BtoB企業マーケティング実態調査」の結果を発表した。(2015/7/2)

補助金:
老朽設備の省エネ対策、エネマネ事業者の活用で補助金を支給
国からエネマネ事業者に採択されたイオンディライトは、補助金を活用したエネルギー管理支援サービスの提供を開始した。工場・事業場などに対して省エネ設備・システムの導入をサポートし、設備導入費用の一部を補助する。(2015/6/25)

ビジネスで勝つにはIoTへの早期対応が不可欠:
PR:データ収集から解析まで“使えるIoTプラットフォーム”をワンストップで提供
Advantech(アドバンテック)は、パートナー企業との連携により、IoT(モノのインターネット)ソリューションの導入を支援するためのIoT戦略を一段と加速する。(2015/6/12)

登録スタッフとのコミュニケーションをCCCMで支援:
リクルートスタッフィングの派遣求人サイトにSalesforce Marketing Cloudを導入
クロスチャネル・キャンペーンマネジメント(CCCM)導入を支援するディレクタスは2015年05月21日、リクルートスタッフィングの運営する派遣求人サイトにおいて、米Salesforce.comの「Salesforce Marketing Cloud」の導入が決定したと発表した。(2015/5/21)

電力供給サービス:
電力小売全面自由化を控え、新電力向けのポイントサービス導入を支援
大日本印刷の子会社でコンサルティング業務を行うエムズコミュニケイトは、ネットマイルと提携し、電力会社と新電力(PPS、特定規模電気事業者)向けにポイントサービス導入支援サービスを開始すると発表した。(2015/4/30)

中堅中小のマイナンバー対策を支援 標的型攻撃に効く低価格パッケージ登場
マイナンバー制度の開始とともに増えると予測される中堅企業へのサイバー攻撃。ファイア・アイが、こうした標的型攻撃への対策を支援する「中堅企業導入支援パッケージ」を提供する。(2015/4/27)

補助金:
蓄電池の導入に最高5億円の補助金、太陽光と風力の出力制御に備える
再生可能エネルギーによる発電設備の出力制御に備えて、発電事業者を対象に蓄電池の導入を支援する補助金制度が始まった。太陽光と風力の発電設備に限り、中小企業や自治体などは導入費用の2分の1まで、大企業には3分の1まで補助金を交付する。1件あたりの上限は5億円と高額だ。(2015/4/6)

NTTドコモ、企業向けにAWSの導入支援サービスを展開へ
「しゃべってコンシェル」などの提供基盤としてAWSを利用しているノウハウを企業顧客にも提供するという。(2015/2/18)

パートナー28社と「テレワーク&モバイルワーク推進期間」開始:
日本マイクロソフト、中小企業のOffice 365/タブレット導入を支援――2015年6月にクラウドサービス浸透「前年比300%」を目指す
米中に比べて普及が遅れているという日本のテレワーク。日本マイクロソフトとパートナー28社は、Office 365とタブレットの拡販施策により、中堅中小企業のテレワーク普及を図る。(2014/11/5)

ET2014 開催直前情報:
ワンストップのM2M導入を支援、NTTPCコミュニケーションズ
2014年11月19〜21日の3日間、パシフィコ横浜で開催される「Embedded Technology 2014/組込み総合技術展」において、NTTPCコミュニケーションズは、顧客管理システムとM2Mデータを連携させる統合システムや、収集した運行データやGPSデータを活用するテレマティクスソリューションなどのデモを行う。(2014/11/5)

導入支援パートナー16社がソリューションを提供:
セカンダリサーバー不要でBCP/DR対策を実現する「Azure Site Recovery」の提供を開始
日本マイクロソフトは2014年10月9日、「Microsoft Azure Site Recovery」の正式提供を10月3日から開始したことを発表した。また、導入支援パートナー16社がソリューションを提供することや、Windows Storage Server 2012 R2を搭載したNAS製品を提供する3社がバックアップソリューションを提供することも発表した。(2014/10/10)

ビッグデータ分析:
米オラクル、Oracle Cloudポートフォリオを拡大、全企業向けビッグデータ・アナリティクスもクラウドで提供
米オラクル・コーポレーションは現地時間9月29日、同社のクラウドプラットフォーム「Oracle Cloud」のポートフォリオを拡大し、企業のビッグデータ分析や、ソーシャルおよびモバイル活用アプリの開発/導入を支援することを発表した。(2014/10/1)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。