ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  J

「J-WAVE」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「J-WAVE」に関する情報が集まったページです。

特集・音声言語インタフェース最前線:
さみしい「独り身」を救う? 3人の音声アシスタントと会話して可能性を探ってみた
昨今、クラウドAIベースの「音声認識アシスタント」が流行の兆しを見せている。中にはある程度“対話”できるものもあるという。どの程度の対話がこなせるものだろうか。ある高名な「先生」が、実践を通して可能性を探る。(2018/4/14)

友達にならせてしまってごめんね 『月曜日の友達』第2集、中学時代は自信がなくてみんなヒリついていた
誰かに出会って、その人を思って、大人になっていく。(2018/2/26)

半径300メートルのIT:
「Hey Siri、ニュースを読んで」で失望した話
あろうことか、「買いません」と言っていたスマートスピーカーを、つい、買ってしまいました。そして、“ある機能”がとても気に入ってしまったのです。その機能をSiriで試してみると……。(2018/1/24)

VRでシドニー観光と英会話を同時に楽しめるカフェ 六本木ヒルズに期間限定オープン
「TOEIC Program」を運営するIIBCが六本木ヒルズに「英語で話す場」を提供する期間限定のカフェをオープン。KDDIが提供するVR(仮想現実)システムで六本木とオーストラリアをつなぎ、ネイティブスピーカーとのライブコミュニケーションを無料で体験できる。(2018/1/17)

AbemaTV、ラジオチャンネル開設へ 全国各地の人気番組を独自編成しエリアフリーで配信
各エリア限定だった音楽番組がどこでも。(2017/11/16)

独自番組制作も:
AbemaTVが「ラジオ」に進出 各局の音楽番組を編成
AbemaTVが、ラジオの音楽番組を配信する「ラジオチャンネル」を12月1日に開設すると発表。(2017/11/16)

AbemaTV、「ラジオチャンネル」開設 「旬な音楽」提供
AbemaTVが「ラジオチャンネル」を12月1日に開設。全国各地のラジオ局と連携し、旬な音楽を無料で提供するという。(2017/11/16)

「スマスピ」おしゃべり広場:
Amazon Echo襲来を前にスマートスピーカーたちを再編
我が家にはスマートスピーカーが多すぎる。Amazon Echoも来ることだし配置転換してみた。(2017/11/13)

「スマスピ」おしゃべり広場:
ついに日本上陸 Amazon「Alexa」で生活はどう変わる?
Amazonの音声アシスタント「Alexa」が日本語に対応。各企業が続々とAlexa連携する製品・サービスを発表している。(2017/11/8)

「スマスピ」おしゃべり広場:
Clova WAVEでradikoを試した
音質は現時点で最高。その他は?(2017/10/25)

「スマスピ」おしゃべり広場:
Google Homeがラジオになった radikoストリーミングを試してみた
東京で試してみたら、16局を音声で指定できた。(2017/10/23)

「Google Home」が10月6日に発売 小型の「Google Home Mini」も登場
音声アシスタントデバイスの「Google Home」がいよいよ日本上陸。10月6日に発売する。小型の「Google Home Mini」も登場する。(2017/10/5)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
ITmedia×MONOistロードスターに「ラスト1周の悲劇」
4時間「1分後」のドラマに泣きました。(2017/9/21)

J-WAVEに“AIアシスタント”レギュラー出演へ 選曲やジングル読み上げ
J-WAVEのラジオ番組「INNOVATION WORLD」に8月25日から人工知能「Tommy」がレギュラー出演。ゲストの代表曲から性格診断を行うほか、ジングルの読み上げや選曲にもチャレンジするという。(2017/8/23)

「そのヌードには、秘密がある」 横浜美術館で「ヌード」展開催
ドキドキ。(2017/7/5)

石川温のスマホ業界新聞:
アップルが赤いiPhone、新しいiPadを発売へ――ハイエンドとローエンドの2極化路線で、幅広いユーザーを獲得
AppleがiPhone 7/7 Plusにスペシャルモデル「(PRODUCT)RED」を追加した。また、iPhone SEはストレージが32GB・128GBにアップグレードし、9.7型iPadが新たに登場した。これらの新製品を通して見えてくるのが、Appleの「二極化」戦略だ。(2017/3/31)

片岡義明の「こんなアプリと暮らしたい」:
ラジオ番組をスマホにダウンロードできる「ラジオクラウド」
Wi-Fi通信以外の環境では、できるだけストリーミングコンテンツの利用を避けたい。そのような人に最適なラジオアプリが「ラジオクラウド」だ。スマートフォンのローカルストレージにラジオ番組を保存し、オフラインで聴取できる。(2017/2/14)

番組をダウンロードして聞けるラジオアプリ「ラジオクラウド」 TBSラジオや文化放送などが参加
番組をスマホにダウンロードしてオフライン時に再生することも可能。(2017/1/30)

スマホにダウンロードもできる:
ラジオ番組などオンデマンド配信「ラジオクラウド」始動
ラジオ局が制作した番組などをネットを通じて好きな時に聴ける「ラジオクラウド」がスタートし、TBSラジオなど11局が参加。(2017/1/30)

PR:これぞSIMフリースマホの最高峰!――「HUAWEI Mate 9」で一歩先へ進もう
HUAWEIのフラッグシップモデル「Mate 9」が、ついに日本に上陸した。5.9型のディスプレイを搭載し、Leicaと共同開発したカメラがさらに進化。最高峰のSIMフリースマホといえる本機の魅力を見ていこう。(提供:ファーウェイ・ジャパン)(2016/12/14)

「HUAWEI P9」でプロジェクションマッピングや撮影を楽しめるイベント、六本木で開催中
ファーウェイ・ジャパンが、六本木ヒルズ展望台で開催されている「星空のイルミネーション」に協賛中。「HUAWEI P9」を使ってプロジェクションマッピングができる。ラウンジではP9やMateBookなどの最新機種を試せる。(2016/12/7)

何てかわいい猫ちゃんニャ! 二階堂ふみ&松岡茉優の猫耳姿にファン「神コンビですわ」
黒猫白猫お好みで。(2016/10/18)

チケット高額転売問題、解決策は「いろいろある」 津田大介さん・福井健策さんの見方
「チケット高額転売に反対します」――著名なアーティストが名を連ねたこんな声明が話題に。深刻化する“ネットダフ屋”による高額転売に、どう対処すればよいか。津田大介さんと福井健策さんが語り合った。(2016/9/23)

ヘッドフォンで参加できる:
業界初の“3Dラジオ”、J-WAVEが実験オンエア
J-WAVEは、ヤマハが開発した音響技術を使用してラジオ業界初の「3Dインタラクティブラジオ」実験を行う。同局の番組「INNOVATION WORLD」で8月28日の22時から放送予定だ。(2016/8/25)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2016年4月版:
セキュリティエンジニアを目指す若者の4月
2016年4月は、「Apache Struts2」の脆弱性や「OSコマンドインジェクション」を使った攻撃が騒ぎを呼ぶ一方で、突如「Yahoo!知恵袋」に注目が集まったのでした。(2016/5/17)

セキュリティのアレ(24):
個人情報漏えいが相次いだ2016年4月――セキュリティ専門家たちが振り返る
セキュリティ専門家が時事ネタを語る本連載。第24回は毎月恒例の「振り返り編」です。4月にはCMSプラグインの脆弱性に起因する個人情報漏えい事件が相次ぎました。専門家がその経緯や対策について解説します。(2016/5/13)

写真展:
「銀座階段ギャラリー」「フォト・プロムナード」
(2016/5/11)

不正アクセスにより、エイベックスのWebサイトから約35万件の個人情報流出の可能性
ソフトウェアの脆弱性を突いた不正アクセスでした。(2016/4/30)

J-WAVE、不正アクセスで約64万件の個人情報流出の可能性
モバイルサイト構築ソフトの未知のセキュリティホールが原因でした。(2016/4/23)

休日にイッキ見しよう! 1000円以下で見放題のおすすめ動画サービス5選
スマホやタブレットで気軽に動画を見られる時代。1000円以下で見放題の動画サービスを紹介する。(2016/4/10)

コーヒー片手に英語の練習 六本木ヒルズカフェに「TOEIC ENGLISH CAFE」オープン
常設してほしい。(2016/2/24)

写真展:
平井理央 写真展「WONDER VISION」
(2015/9/22)

J-WAVE「FUJIFILM OPINION」公開録音イベント 「XQ2」がもらえるフォトコンテストも開催
J-WAVEで日予備の朝6時から9時まで放送している「WONDER VISION」内の1コーナー、「FUJIFILM OPINION」の公開録音イベントが9月19日に開催される。またフォトコンテスト「日曜朝の写真館」も開催。優秀作品には「FUJIFILM XQ2」をプレゼントする。(2015/8/28)

オンライン動画サービス特集:
お笑い好きなauユーザーへ 毎月1本の新作レンタルチケットが付く「ビデオパス」
各キャリアが定額制動画配信サービスを提供しているが、auの「ビデオパス」もその1つ。その特徴を見ていこう。(2015/8/19)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
なぜ文章力があるとビジネスは成功するのか?
お客さまが満足してくれればリピータになり、口コミで広がりビジネスが拡大する。どうすればお客さまは満足してくれるのか。(2015/7/16)

スマートハウス:
太陽光発電と電気自動車でラジオ生放送、2時間の電力を自給自足
首都圏でラジオ放送を運営しているJ-WAVEが太陽光発電の電力だけを使って2時間の生番組を中継した。場所は千葉県にある1棟のスマートハウス。日中に電気自動車に充電した太陽光発電の電力を日没後に家の中に供給して、放送機材のほかに照明や空調、電子楽器や電磁調理器などで利用した。(2015/5/29)

スマートハウス:
太陽エネルギーでラジオ番組を生放送、「みどりの日」に電力を自給自足
スマートハウスの屋根に搭載した太陽光パネルの電力だけを使って、5月4日の夜に2時間のラジオ番組を生放送する。日本初の試みで、昼間に太陽光で発電した電力を電気自動車に貯めて利用する。シンガーソングライターの山崎まさよし氏によるライブ演奏もリビングルームから放送する予定だ。(2015/5/1)

パブリックドメインを使った二次創作――「Book Short」の優秀作がネットで公開中
第4期までの優秀作の中から決定する大賞に選出されれば、ショートフィルム化やラジオ番組化も。(2015/2/27)

11月22日(土)全国公開:
PR:映画『インターステラー』から見える、地球の未来と宇宙への挑戦の今
食糧が枯渇し、地球上に住めなくなった人類は、宇宙に活路を見いだす――11月22日に全国公開される映画『インターステラー』は、そんな“少し未来の地球”を描いた作品だ。映画で描かれたようなことは本当に地球上で起きているのか? また、宇宙の探索はどこまで進んでいるのか? 実際に惑星探査に携わる東京大学の宮本英昭准教授と、映画ライターの新谷里映さんに、「地球の今と宇宙への挑戦」と、映画『インターステラー』について聞いていこう。(2014/11/4)

大賞作品はショートフィルムやラジオ番組に、Book Shortで短編小説を募集開始
ショートショート フィルムフェスティバル&アジアが、新プロジェクト「Book Short」を始動。昔話やおとぎ話をテーマにした短編小説を募集している。(2014/8/1)

ポイントで出資できる:
「音楽にチャンスを!」 J-WAVEが放送連動型の音楽ファンドを運営
J-WAVEが、新人アーティストや現役アーティストの新しい活動をサポートするファンディングサービスを開始する。一般の音楽ファンからの少額出資を募る仕組みだ。(2013/8/19)

レコード会社の代わりに楽曲を宣伝します――ユードー南雲氏に聞く「SPOT MUSIC」の狙い
ユードーが提供している「SPOT MUSIC」は、ミュージシャンが宣伝した楽曲をリスナーが聴いて“応援”をすることで、ポイントがもらえるという新しいタイプの音楽サービス。新しい音楽ビジネスの創出を狙う南雲氏に、開発の背景を聞いた。(2013/8/9)

浅田次郎の名作短編を新たなストーリーテラーがリメイク
浅田次郎の名作短編をフィーチャーしたラジオ番組を紹介。(2013/8/6)

雨の日にラジオを聞くと「いいこと」が 電通とJ-WAVE、放送連動型O2Oサービスを開始
電通とJ-WAVEは、ラジオを起点とした放送連動型O2Oサービスを実施する。スタジオ周辺で雨が降ると、各種特典が受けられるクーポンがオンラインで発行される。(2013/6/5)

小寺信良「ケータイの力学」:
“ネットいじめ”の真実(2)
ネットいじめとリアルいじめにはどんな関連性があるのか。中高生の被害経験をまとめた調査結果をもとに、その本質に迫る。(2013/2/18)

Twitter公式「ソーシャル防災訓練」、第2回は渋谷駅前で
災害時にソーシャルメディアを効果的に使ってもらうための「第2回ソーシャル防災訓練」は2月6日に東京・渋谷駅周辺エリアで。(2013/1/24)

どうなるネット選挙!? 津田大介が聞く:
ネットでできる選挙の話、ネットでできない選挙活動
衆議院選挙が公示され、候補者たちはブログやTwitterなどのインターネットを使った情報発信を一時的に休止した。これは、公職選挙法違反に問われる恐れがあるためだが、選挙期間中に候補者や有権者がやってはいけないこととは、具体的にはどういうことなのだろうか。選挙プランナーの三浦博史氏と津田大介氏が語り合った。(2012/12/14)

「写真すること」――写真家 瀬尾浩司と女優 今宿麻美の場合
各界で活躍する18名のアーティストが「FUJIFILM X」で撮影した作品を展示する写真展「写真すること」が開催される。本展のプロデューサーを務める写真家 瀬尾浩司さんと、作品を展示するモデル・女優の今宿麻美さんにそれぞれの「写真すること」を聞いた。(2012/11/5)

ヤフー、Twitterなど「ソーシャル防災訓練」 Twitter使って避難
ヤフーとTwitter Japan、J-WAVE、森ビルが、Twitterを使った避難訓練を行う。災害時にソーシャルメディアを効果的に使ってもらうための啓発活動の一環。(2012/8/27)

Twitter、ヤフーら4社が「ソーシャル防災訓練」 ソーシャルメディアを使って指定場所まで避難せよ!
災害時にソーシャルメディアをかしこく利用し、正しく行動するためのマナーやルールを学ぶ。(2012/8/27)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。