ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ジャガー」最新記事一覧

リオ五輪の聖火イベントに展示されたジャガーが逃亡後に射殺 地元委員会が過ちを認める
そもそもジャガーをイベントに起用すること自体が違法だったそうです。(2016/6/22)

ニコニコ超会議2016:
「超野球」応援団長に千葉の英雄・ジャガーさん就任! なお野球をしたことはないもよう
相変わらず独特のトークを展開してました。(2016/4/29)

ほ乳瓶でミルクを飲む人間の赤ちゃんとジャガーの赤ちゃんがかわいい
兄弟みたい?(2016/4/9)

「マサルさん」「ジャガー」を中心に貴重な原画をそぉい!! うすた京介の原画展が開催
うすた先生が登場するお楽しみイベントも開催予定。お楽しみとは。(2015/12/21)

錦織圭の評価は「エア・ジャガー」:
ジャガーの新型「XF」は190kg軽量化、新開発ディーゼル搭載車も
ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、初めてのフルモデルチェンジとなる新型「XF」を発表した。前モデルより190kg軽量化に成功し、同社が開発した「INGENIUM(インジニウム)ディーゼルエンジン」搭載車もラインアップに加えた。(2015/9/28)

「マサルさん」「ジャガー」の作者・うすた京介さんの公式お祭りサイト「うすた.com」がオープン マサルさんがニックネームをつけてくれるぞ!
5年ぶりの新作は9月5日連載スタート。(2015/8/18)

ジャガーランドローバー CEO インタビュー:
ジャガーとランドローバーの“らしさ”はデザインとエンジニアリングで表現する
日本ではラグジュアリーカーの印象が強いジャガーランドローバーだが、インドのタタ・モーターズの資本を得て経営が安定して以降、元来のテクノロジー志向を強めている。CEOを務めるラルフ・スペッツ氏に、次世代技術開発の方向性や、ジャガーとランドローバー、両ブランドの“らしさ”の表現方法などについて、自動車ジャーナリストの川端由美氏が聞いた。(2015/6/4)

マリオカートみたい! ジャガーが開発中の「ゴーストカー」ナビが未来すぎる
さらに窓枠を消す透明化技術で死角なし運転も(2015/1/15)

ジェスチャでドアを開ける、電気を付ける……:
“未来のスマートカー”はこうなる、ジャガーがコンセプトを発表
Jaguar Land Rover(ジャガー・ランドローバー)は、プリンテッドエレクトロニクスの展示会で、さまざまな機能を搭載した、“未来のスマートカー”についてコンセプトモデルの概要を発表した。(2014/11/25)

そぉい!:
LINEスタンプに「ピューと吹く!ジャガー」登場 変なテンションになっちゃう!
あたいドス恋☆興奮ペット祭り以外の祭りって初めて!!(2014/10/23)

車載情報機器:
ジャガーの新型車「XE」が“業界初”のレーザーHUDを搭載、スマホ連携機能も
Jaguar Land Roverは、Jaguar(ジャガー)ブランドの新型車「XE」に「InControl」と呼ぶ車載情報機器を採用する。InControlは通信モジュールを用いたスマートフォン連携機能に加えて、「業界初」(同社)というレーザーヘッドアップディスプレイ(HUD)を搭載している。(2014/8/20)

ホワイトペーパー:
Computer Weekly日本語版 11月6日号:大容量化で激変するフラッシュストレージ市場
ベンチャー企業がリードしてきたフラッシュストレージ市場を概観し、主要ベンダーの製品戦略を個別に解説。Gmail障害に見るクラウド障害への対策、英ジャガー・ランドローバーのクラウド戦略、コカ・コーラのグリーンIT戦略、恒例のCIOインタビューをお届けする。(2014/6/16)

ジャガー・ルクルト、彫金師の職人技を間近で見られるフェア──伊勢丹新宿店、6月11日〜7月1日
(2014/6/6)

「大手ベンダーや大手SIを利用したくなかった」
クラウド導入を進める英ジャガー・ランドローバーが大手ベンダーに抱く不満
仮想化、自動化、デスクトップ仮想化によりITを刷新した英自動車メーカーのJaguar Land Roverは、インフラのIT効率、アジリティ、拡張性をさらに高めるため、クラウドの導入を図っている。(2013/11/6)

SIHH2013:
ラルフ ローレン、ジェットセッターのための新作「スポーティング ワールドタイム」
ラルフ ローレンが2013年のジュネーブサロンで発表する新作は、リューズを回すと世界24都市の時刻が次々と表示されます。ムーブメントはジャガー・ルクルトが開発しました。(2013/2/4)

ランドローバー、SUV「ディスカバリー 4」の特別仕様車
ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ミッドサイズSUV「ディスカバリー 4 SE Premium Edition」を9月1日に発売します。価格は722万5000円。(2012/7/30)

ジャガー、フランクフルトでコンセプトモデル「C-X16」を披露
ジャガーは、9月13日から開催される「フランクフルトモーターショー2011」に、コンセプトモデル「C-X16」を出展する。将来のジャガースポーツカーという位置付け。(2011/8/20)

ジャガーE-Typeの誕生50周年「XK E50 LIMITED」
ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ジャガーE-Typeの誕生50周年を記念する特別限定車「XK E50 LIMITED」を6月4日に発売する。限定10台で、価格は1235万円。(2011/4/6)

150台限定のジャガーXF LUXURY LIMITED
ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ジャガーXFの限定車「XF 3.0 LUXURY LIMITED」を9月4日に発売する。150台限定で、価格は660万円。(2010/8/10)

ジャガーXKにエントリーモデルのクーペとコンバーチブル
ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、XK LUXURY CoupeとXK LUXURY Convertibleを6月から販売する。価格は、クーペが1200万円、コンバーチブルが1300万円。(2010/5/7)

ねとらぼ:
「ピューと吹く! ジャガー」がFlash映画に 蛙男商会が制作
ジャンプで連載中の「ピューと吹く! ジャガー」が、Flashアニメで映画になる。制作するのは「鷹の爪」の蛙男商会だ。(2008/9/17)

+D Style News:
ジャガー、ラグジュアリー感タップリの特別限定車「XJ PORTFOLIO」
ジャガーの高級セダン「XJ」に、高級感溢れる“PORTFOLIO”モデルが登場。日本には35台が導入される。(2008/8/20)

+D Style News:
ジャガー、最高峰スポーツカー「XKR」に日本10台限定モデル
「美しく、速いクルマ」を追求するジャガーの最高峰スポーツカー「XKR」に限定モデル「XKR PORTFOLIO クーペ」が登場。高級感溢れる追加装備のほか、これまでにない強力なブレーキを搭載してパフォーマンスを高めた。(2008/7/2)

+D Style News:
「まったく新しいジャガー」目指したスポーツサルーン「XF」
ジャガー&ランドローバージャパンがスポーツサルーン「XF」の国内発売を発表。クーペのような流線的なスタイルに加え、アルミを使ったインテリア、新感覚のダイヤル式シフトセレクターなど、伝統と革新を融合させた意欲作に仕上がった。(2008/4/10)

神尾寿の時事日想:
タタ、ジャガーとランドローバーを買収――流転する自動車ブランド
フォードが、ジャガーとランドローバーをインドのタタ・モーターズに売却するというニュースは、少なからず世界を驚かせた。自動車ブランドの再編はこれまでにも行われてきたが、昨今では自動車業界を取り巻く環境の変化に伴い、その様相が少しずつ変わってきている。(2008/4/4)

神尾寿の時事日想:
ジャガーから2500ドルカーまで――世界中が注目の「タタ・モーターズ」とは?
1月10日、世界中の自動車業界関係者が注目するクルマが発表された。名前は「ナノ」。日本円にして約28万円という格安の新型車だ。発表したインドの自動車メーカー「タタ・モーターズ」とは、どのような会社なのだろうか。(2008/1/11)

+D Style News:
2リッターでもゴージャス――ジャガー「X-TYPE 2.0 Sovereign」
ジャガー「X-TYPE」シリーズから、2リッターながら豪華仕様の証“Sovereign”(ソブリン)の名を冠した「X-TYPE 2.0 Sovereign」が登場。(2007/10/16)

+D Style モテるクルマの選び方:
ジャガーという選択
初恋のクルマ「ジャガー」のニューモデルを見てきました。今回の「モテるクルマの選び方」は、助手席に座る女性を“姫”でいさせてくれるプレミアムラグジュアリーサルーン「ジャガー」をご紹介。(2007/8/1)

+D Style News:
よりゴージャスでダイナミックに――ジャガーの新型「XJ&Daimler」
ジャガーの高級サルーン「XJ」「Daimler」の新型が登場。エクステリアとインテリアを変更し、よりゴージャスでスポーティーな印象に。(2007/7/12)

+D Style News:
わずか30台の限定車「ジャガー XKR PORTFOLIO」、予約開始
ジャガー&ランドローバージャパンがジュネーブショーでも話題となったスポーツラグジュアリークーペ「ジャガー XKR Portfolio クーペ」の予約受付を開始する。(2007/4/25)

+D Style News:
「美しく、速いクルマ」の最高峰――ジャガー、新型XKRクーペ/コンバーチブル
ジャガー&ランドローバージャパンが「ニューXKRクーペ/コンバーチブル」を発表。ジャガーのフィロソフィー「美しく、速いクルマ」を最高レベルで具現化したフラッグシップモデル。(2007/2/14)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。