ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「甚さんの設計分析大特訓」最新記事一覧

「多くの設計者が設計思想を持っていない」という設計現場の現実がある。設計コンサルタントとして設計者を指導する技術士がゲンコツ一発! いまさら聞けない“本当の”設計ノウハウを伝授する。

甚さんの設計分析大特訓(10):
オレ、ハイブリッド車ってあまり好きじゃねぇなあ
最終回は甚さんが世の中のハイブリッド車の設計に喝(カツ)!! 「そっくりなカタログ作ってんじゃねぇよ」と怒る。(2009/7/21)

甚さんの設計分析大特訓(9):
車のリコールに学ぶ 命を吹き込む設計
世を騒がせた自動車のリコール問題も、設計思想に問題があった。それもたった3円の小さな部品が原因だという。(2009/5/1)

甚さんの設計分析大特訓(8):
枕木に秘められた設計の神髄を伝授するぜぃ!
コンクリートの枕木にヒビが入らないのはなぜだろう。良君はその理由に秘められた設計の神髄に気が付くことができるのだろうか。(2009/2/26)

甚さんの設計分析大特訓(7):
競合商品を設計分析で駆逐しようぜぃ! パート2
前回行った競合分析をもう1度やってみよう。普段何気なく使っているボールペンにも、さまざまな戦略が隠されているのだ。(2009/1/9)

甚さんの設計分析大特訓(6):
競合商品を設計分析で駆逐しようぜぃ!
日本企業の技術者は競合機分析をやらないって本当? 以前登場した灯油ポンプを例にして、競合機分析の基本を甚さんが伝授する(2008/9/4)

甚さんの設計分析大特訓(5):
プラレール電車を設計分析しようじゃねぇかい!
今回の良君は、中だるみもモードか!? プラレール電車で、「設計思想とその優先順位」とは何なのか、それをもう一度考えてみよう。(2008/8/8)

甚さんの設計分析大特訓(4):
加圧式ボールペンを設計分析しようじゃねぇかい!
仰向けで寝ていても風呂に入っていても、スラスラ書けるボールペンの設計分析をしよう。シンプルに見えるペンにも素晴らしい仕掛けがひそむ。(2008/7/14)

甚さんの設計分析大特訓(3):
零戦の要求仕様の優先順位を考えようじゃねぇかい!
無理難題てんこ盛りな零戦を設計するため、三菱重工 堀越二郎がまず一番に注目したのは要求仕様の優先順位だった。(2008/6/26)

甚さんの設計分析大特訓(2):
灯油ポンプの設計審査をしようじゃねぇかい!
世の中には、設計審査を行わない企業がある。技術説明会では、出来るわけないスケジュールをでっち上げる。これは、企業として致命傷だ。(2008/5/16)

甚さんの設計分析大特訓(1):
灯油ポンプの設計書を書こうじゃねぇかい!
最近、設計思想がない設計者が多過ぎだ。それはリコール問題発生の原因にすらなる。今回は甚さんと一緒に設計書の基本を確認しよう(2008/4/23)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。