ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ジョルダン」最新記事一覧

ジョルダンと富士通がAI技術を活用した列車遅延予測の実証実験を開始 遅延の拡大・収束の予測も
対象路線は関東地区の138路線。(2016/7/19)

水曜インタビュー劇場(迷宮公演):
なぜ新宿駅で「迷う」のか 1日364万人をさばけるワケ
新宿駅で迷ったことがある人も多いはず。プラットホームはたくさんあって、改札もたくさんあって……そんな駅で迷うのは当然と思っていたら「駅の構造を理解すれば、迷うことはない」と言う人がいた。詳しく話を聞いたところ……。(2016/3/23)

音声翻訳や新しいスポーツ体験を動画で紹介:
2020年に向け開発が進む先端技術、待ちきれない
パナソニックは2016年2月4日、顧客向けプライベート展示会「Wonder Japan 2020」の事前内覧会を開催した。本記事は、展示会の一部から、新しいスポーツコンテンツ体験技術や多言語音声翻訳機、光ID技術を活用した「バリアフリーナビ」などを紹介する。(2016/2/5)

リアルタイムに多彩なコンテンツを配信:
屋外のデジタルサイネージにネット経由でコンテンツを配信、「外テレ」提供開始
マイクロアドの関連会社であるマイクロアドデジタルサイネージは2015年12月16日、屋外広告の配信およびコンテンツの一元配信管理を可能にするサービス「外テレ」の提供を開始した。(2015/12/17)

FacebookがSupershipと提携:
Facebookのオーディエンスネットワークへ「グノシー」「ジョルダン乗換案内」などのモバイルアプリが参画
Facebookは2015年11月30日、日本国内のオーディエンスネットワークの拡大に向けてSupershipとパートナー契約を締結したことを発表した。(2015/11/30)

日本語入力ソフトSimeji、「クラウド変換で北“干”住も出てくるようにしたよ!」 → ユーザーから突っ込まれて謝罪、候補削除へ
お遊びとしては面白かったのですが……。(2015/8/3)

乗換案内で「北“干”住」が検索可能に 北千住駅の誤植問題にジョルダンがまさかの対応
なんという冷静で的確な対応なんだ。(2015/7/31)

ジョルダン、交通費清算をOffice 365と連携して使えるOfficeアドイン「乗換案内Biz for Office」を発売
ジョルダンは、Office 365と連携して交通費の清算作業を簡便化できる法人向けアドインアプリ「乗換案内Biz for Office」を発表した。(2015/6/22)

ITエンジニアの未来ラボ(5):
Windows 10、Drone、Bridge、Office 365 API、MSのいろんな「本気」をリアルに感じた2日間――学生リポーター隊が見た「de:code 2015」
日本マイクロソフトが5月26、27日に開催したテクノロジカンファレンス「de:code 2015」に、「未来ラボ学生リポーター隊」の3人が参加した。彼らに基調講演の感想や「特に印象に残ったセッション」について聞いてみた。(2015/6/17)

「desknet's NEO」が「乗換案内」と連携、交通費精算がラクになる新機能
ネオジャパンのグループウェア「desknet's NEO」がバージョンアップ。ジョルダンの「乗換案内Biz」と連携し、スケジュール登録と同時に、訪問先までの経路検索や交通費の申請が行える機能を新たに搭載した。(2015/6/10)

ベスト5はこれ:
違いを検証、定番「乗換案内」アプリ5選(iOS編)
今日も電車で通勤・通学、そんな人に欠かせないのが乗換案内のアプリ。このジャンルは定番アプリが人気、実力ともに強く、定番アプリを使えば間違いなし!(2014/10/10)

スマートシティ:
路面電車と電気自動車を乗り継いでCO2削減、カーシェアを函館で実証
大都市や観光地で利用者が増えている電気自動車のカーシェアリングサービスが北海道の函館市でも始まった。2社の貸出事業者が共通のシステムを使って予約管理を実施するローミング方式で提供する。函館市内を走る路面電車などの公共交通機関と組み合わせた利用法も促進していく。(2014/9/10)

これはもうTickじゃない:
大解説! “Broadwell-Y”な「Core M」はここがすごい(後編)
インテルが“軽量薄型”なデバイス向けに開発する次世代CPU概要が明らかになった。今回は、より“アグレッシブ”になったというCore Mの特徴を解説する。(2014/8/15)

もう時間潰しに迷わない 最短2分の経路を30分かけて遠回り「乗換案内norippa」
最短経路ではなく、到着時間に合わせた遠回りルートを提案するアプリ「乗換案内norippa」をジョルダンがリリースした。(2014/5/2)

その発想はなかった!:
あえて遠回りルートを提案する「乗換案内norippa」 電車に乗り続ける→暇つぶしコスト削減!?
新宿駅とその隣の新宿三丁目駅の移動も、norippaでは新宿駅から池袋駅を経由して新宿三丁目に向かうルートを提案。その場合、28分かかります。(2014/5/1)

沖縄在住なのに「新宿ダンジョン」制作 マップ作りで上京5回 開発者・上原さんに聞く苦労
新宿駅を緻密に再現したスマートフォンゲーム「新宿ダンジョン」を開発したのは、沖縄で生まれ育った生粋の沖縄人だ。新宿と沖縄を5往復し、やっとの思いでマップを完成させたという。(2014/4/4)

App Town ナビゲーション:
ジョルダン、iPhone/iPad向け「乗換案内」をフルリニューアル
ジョルダンのiOS向け「乗換案内」アプリがフルリニューアルされた。デザインをiOS 7に合わせて一新し、利便性を向上させた。(2014/3/13)

「格安SIMカード」は仕事に使えるか? 第9回:
格安SIMで電車の遅延をチェックしたい! でも通信量は大丈夫?
前回の地図機能に続き、今回は乗換検索を試す。乗換検索アプリは、多機能なものもあればシンプルなものもある。はたしてアプリや案内の機能によって通信量に差はあるのか。(2014/2/5)

「格安SIMカード」は仕事に使えるか? 第8回:
地図アプリで最も“危険な”操作は、地図の拡大と縮小だった
スマホで誰もがよく使う「地図」機能。しかし、操作によっては多くのデータ通信が発生してしまう。格安SIMで地図を使う場合に、気をつけるポイントをチェックしよう。(2014/1/29)

ジョルダン、「乗換案内」のバス経路・時刻表検索を無料に
ジョルダンのスマートフォン向け経路検索アプリケーション「乗換案内」で、バスを使った経路検索・時刻表検索が無料に。路線バスやコミュニティバスをはじめ、高速バス・空港連絡バス・深夜急行バスもサポートする。(2013/12/18)

通勤中の“ピンチ”もこれで安心 ジョルダン「乗換案内」に都内700駅のトイレマップ
ジョルダンの「乗換案内」に、東京23区内約700駅のトイレ情報を表示する機能が追加された。(2013/12/10)

ジョルダンの「乗換案内」サービスで、全国の路線バス検索が無料に
ジョルダンが提供する経路検索サービス「乗換案内」において、全国都道府県の路線バス264社などの時刻表や運賃、乗換案内が無料で利用可能となる。(2013/6/20)

App Town 仕事効率化:
ジョルダン、iPhone対応ノートアプリ「ジョルダンノート」をリリース
ジョルダンが、テキストデータをオンラインで管理できるiPhone向けアプリ「ジョルダンノート」をリリースした。(2012/12/5)

松村太郎のiPhone生活:
App Storeはカテゴリー型から検索型へ――AppGrooves「SearchMan」による効果的な対処法とは
iOSがメジャーバージョンアップを果たし、iOS 6で従来と変わった部分は枚挙に暇がないが、App Storeのデザインも大きな変化を遂げた部分だ。「これまでのカテゴリーを軸にした使い勝手から、より検索を主体とした使い勝手に変更されている」とAppGroovesの柴田尚樹氏は指摘する。(2012/10/16)

「乗換案内」のジョルダンが「グルメぴあ」買収
「乗換案内」のジョルダンが飲食店情報サイト「グルメぴあ」運営会社を子会社化。(2012/9/6)

「乗換案内NEXT」の検索結果に、ユーザー投稿型の運行状況を追加
ジョルダンが提供するスマートフォン向け経路検索&総合お出かけ情報サービス「乗換案内NEXT」と「ジョルダンライブ!」の連携がスタート。ユーザーが投稿したリアルタイムの運行状況が検索可能となる。(2012/7/19)

「乗換案内」アプリと「全国タクシー配車」アプリが連携
ジョルダンの路線検索アプリ「乗換案内」と、全国のタクシーが呼べるアプリ「全国タクシー配車」が連携。終電を逃した場合や電車が止まっている場合などに、1タップで素早くタクシーを呼べる。(2012/4/3)

経路検索サービス「乗換案内NEXT」、都営バスのリアルタイム運行状況に対応
「乗換案内NEXT」が、都営バスのリアルタイム運行状況に対応。検索結果画面からバスの現在の走行位置、バス停への到着予定時刻、目的地への所要時間の目安が確認できる。(2012/2/22)

イベントリポート:コンカー クラウド フォーラム 2012
「もう紙は要らない」――導入企業が語る経費管理クラウド「Concur」の利用実態
経費管理のクラウド化を実現した企業はどのようなメリットを感じているのか。イベントで語られた「Concur」の利用実態から、クラウドを使った業務アプリケーションの未来を考える。(2012/2/21)

コンカー、クラウド型経費管理「Concur Expense」を正式リリース
クラウド型経費管理サービス「Concur Expense」の日本版が正式リリース。交通系ICカードから運賃データを自動抽出する機能や、ジョルダン「乗換案内」との連携機能などを追加した。(2012/2/13)

仕事でも使えるスマホアプリ:
軽くて速いAndroidアプリならこれ! ITジャーナリスト星暁雄さんが選ぶ10選
アプリを選ぶ基準は人によって異なるが、ITジャーナリストの星暁雄さんの場合は「シンプルで使いやすく、動作が速い」ことがポイントだ。今回はそんな星さんにお薦めのアプリを10個教えてもらった。(2012/1/31)

「乗換案内/乗換案内Plus」で駅周辺のホテル・宿情報が検索可能に
ジョルダンのスマートフォン向け経路検索アプリ「乗換案内/乗換案内Plus」で、駅周辺ホテル・宿情報の検索機能が追加された。(2011/12/20)

会社を元気にする次世代アプリケーション【第1回】
マーク・ベニオフ氏が出資、経費精算を極めた「Concur」の機能を見る
企業に浸透しつつある次世代アプリケーションを紹介する。連載第1回ではクラウド、スマートフォンを活用し、経費精算の効率性や透明性を高める「Concur」を取り上げる。(2011/12/14)

マルチデバイスで利用できるメモ管理サービス「ジョルダンノート」β版が開始
ジョルダンがオンラインでメモを管理できるサービス「ジョルダンノート」のβ版を開発した。専用Androidアプリの配信も同時にスタートしている。(2011/9/6)

「乗換案内NEXT」に列車名検索など新たな機能2種類を追加
「乗換案内NEXT」に列車名や飛行機の便名を指定しての検索や、メインの交通手段を先に指定しての検索など、新たな検索方法が追加された。(2011/8/3)

ガジェット好き先輩が“ケータイ世代”へレクチャー:
PR:ケータイから乗り換えて何が変わる?――「AQUOS PHONE SH-12C」で広がる新しいモバイルの世界
ケータイからスマートフォンへの乗り換えを検討しているものの、不安を感じている人は多いのではないだろうか。今回取り上げる「AQUOS PHONE SH-12C」は、スペック重視の人はもちろん、初めてスマートフォンを使う人にもオススメしたいモデルだ。(2011/5/23)

「Chromeウェブストア」日本語版が本格スタート まず12アプリ公開
Chromeブラウザ上で利用できるWebアプリを配信する「Chromeウェブストア」の日本語版がオープン。(2011/5/16)

ドコモがspモードを拡充、基地局データを使った位置情報サービスを提供
ドコモのspモード対応スマートフォンで、基地局データを活用した位置情報サービスを利用できるようになった。(2011/3/29)

PR:エンタメ、SNS、実用ツール――「IS05」ユーザー必携の優良アプリ20選
スマートフォンは、アプリをダウンロードすることで、より楽しく便利に利用できる。IS05にプリインストールされているアプリから、au one MarketやAndroid マーケットで入手できるアプリまでを厳選して紹介しよう。(2011/3/22)

Android向け「乗換案内Plus」有料版が登場――定期料金検索や条件付き検索に対応
ジョルダンが、Android向け経路検索アプリ「乗換案内」の有料版を配信。定期料金検索やこまやかな条件付き検索機能が追加されている。(2011/3/7)

ジョルダン Web版「乗換案内NEXT」でスマートフォン向けサービスを開始
ジョルダンが、ケータイ向けに提供しているWeb版の「乗換案内NEXT」をスマートフォン向けにも提供すると発表した。3月1日から正式にサービスを開始する。Android搭載スマートフォンやタブレット型端末のWebブラウザで、ケータイ版と同じ機能が利用できる。(2011/2/18)

PR:「LYNX 3D SH-03C」のポテンシャルをさらに引き出すAndroidアプリ20本
さまざまな魅力的機能を備える「LYNX 3D SH-03C」だが、豊富なアプリケーションを自由に追加できる点もAndroid搭載スマートフォンの魅力だ。今回はLYNX 3D SH-03Cを購入したら入れておきたいおすすめアプリを20本紹介しよう。(2010/12/22)

Android情報サイト「andronavi」 有料アプリの販売を開始
Android関連ニュースやアプリレビューなど、さまざまなAndroid情報を発信している「andronavi」が、Androidマーケットとは別のアプリケーション配信を開始した。(2010/5/20)

ジョルダンの「乗換案内アプリ」、ドコモのオートGPSに対応
ジョルダンがドコモのオートGPSに対応した「乗換案内アプリ」の提供を開始。外出先で必要な路線の運行情報や周辺情報を自動で入手可能になる。(2009/12/18)

現在地から近い駅を自動検索――Android版「乗換案内」に最寄駅案内
Androidケータイ「HT-03A」で活用できるジョルダンの「乗換案内」アプリに最寄駅案内機能が搭載された。経路検索で駅名を入力する際に、自動的に近い駅を表示してくれる。(2009/12/14)

ふぉーんなハナシ:
“その場にいるユーザーからの投稿”に助けられた台風一過
台風18号が日本列島を縦断した10月8日。台風の進路に位置した地域では交通網に多大な影響があり、通勤・通学に苦労した人も多かったのではないだろうか。台風一過の出勤で一番役立ったのは、“現場からの声”だった。(2009/10/8)

待受からワンタッチで時刻表や終電を検索――「乗換案内ウィジェット」
ジョルダンが、ソフトバンクの「モバイルウィジェット」端末から、ワンタッチで時刻表や終電などを調べられる「乗換案内ウィジェット」の提供を開始した。(2009/8/3)

ドコモとアプリックス、拡張現実技術を共同開発
アプリックスはNTTドコモと共同で、拡張現実技術の開発を推進すると発表。ドコモがワイヤレスジャパンで披露している「直感ナビ」と「直感検索」の開発にも協力したという。(2009/7/23)

リリースダイジェスト(4月27日)
au one ガジェット対応の有料レシピコンテンツや、「モバゲータウン」サイト内での募金受け付けの開始など。(2009/4/27)

3キャリアユーザー共通で利用率が高いサイトは
ビデオリサーチインタラクティブが、携帯サイトのアクセス状況を発表。3キャリア共通で利用率が高いサイトとして、mixiモバイル、Googleモバイルなどの5サイトが挙がっている。(2009/3/31)

リリースダイジェスト(3月17日)
乗換案内の新サービス「乗換案内トラベル」、「駅探」のサービス拡充、ウェザーニュースの「桜見頃メール」、携帯写真から証明写真を作成できるサービスなど。(2009/3/17)

リリースダイジェスト(2月23日)
「乗換案内NEXT」の新コンテンツや「nanacoギフト」へのポイント交換サービス、方言や卒業をテーマにしたデコメールなど。(2009/2/23)

リリースダイジェスト(2月16日)
ソフトバンクギフトの取り扱い商品追加、「AD乗換案内/乗換案内NEXT」の花見特集、エイチアイの3D描画エンジンによるアプリ変換技術など。(2009/2/16)

App Town ナビゲーション:
ジョルダン、iPhone/iPod touch向け経路検索アプリ「乗換案内」を無料配信
ジョルダンのiPhone/iPod touch向けアプリ「乗換案内」が12月19日から配信開始した。価格は無料。(2008/12/23)

大晦日の終夜運転情報も――「AD乗換案内/乗換案内NEXT」で「初詣・初日の出特集」を開始
(2008/12/16)

“幸せになれるスポット”紹介も――「AD乗換案内/乗換案内NEXT」でイルミネーション特集
(2008/11/15)

NTTレゾナント、地域検索連動型広告サービスを携帯向けに提供
(2008/11/13)

「乗換案内ぐるなび」に「ぐるなびタッチ」情報を追加
(2008/10/30)

サイボウズ・メディア、iPhone向けアプリ開発とビジネスプランニングの調査リポート発売
(2008/10/27)

「AD乗換案内」のグルメ情報コーナー「乗換案内ぐるなび」をリニューアル
(2008/10/7)

AD乗換案内・乗換案内NEXTで「紅葉特集2008」スタート
(2008/9/19)

ATOKバリューアップサービスに「乗換案内 for ATOK」最新版など3機能を追加――ジャストシステム
ジャストシステムは、ATOKユーザー向け「ATOKバリューアップサービス [ベータ]」の最新データ計3種類を公開した。(2008/7/29)

ジョルダン、Fリーグ開幕戦に「日本フットサルリーグ公認・みんなのDSフットサル」特設ブース設置
(2008/7/9)

EC最前線インタビュー:
モバイルでないとリーチできない層がある――シーエー・モバイル 向井克成氏
PC用ECサイトを持たず、携帯サイト16ショップで年商53億3千万円を売り上げるシーエー・モバイル。PCでなく携帯でインターネットを使うユーザー層とは、どのような人たちなのか。そして彼らにモノを売る極意とは?(2008/7/3)

道のりと周辺のタウンガイド付き──“2008年度版花火大会”特集、「乗換案内」サイトで開始
(2008/6/27)

「乗換案内NEXT」が名古屋市営バスに対応──小田急バスも全エリアをサポート
(2008/6/19)

乗換案内サイト「乗換案内NEXT」、川崎市営バスをサポート
(2008/3/18)

ジョルダンの「乗換案内」が携帯アプリに──「乗換案内アプリ」配信
(2008/2/29)

“乗換案内NEXT”で「花見特集」――京都の路線バス情報も追加
(2008/2/21)

「AD乗換案内」に検索連動型エリアターゲティング広告
(2008/1/8)

ジョルダンの「乗換案内NEXT」、待ち時間に楽しめる小説配信コーナーを刷新
(2007/12/12)

ジョルダン「日本フットサルリーグ公認・みんなのDSフットサル」来春発売
(2007/12/6)

905iシリーズ向けの新「乗換案内」アプリ、音声検索可能に
(2007/11/26)

ジョルダン、時間帯や曜日に応じた検索結果を表示する「地図・タウンガイド」開始
(2007/11/21)

「乗換案内NEXT」、路線バス検索機能を強化──鉄道/路線バスの経路連携も
(2007/11/7)

「乗換案内NEXT」に新機能、「行き方案内」開始──徒歩ルートも含めた検索可能に
(2007/10/23)

「乗換案内NEXT」、乗り換え時の乗車位置ナビ機能を強化
(2007/10/4)

ジョルダン、「第2回10分で読める小説大賞」受賞作品を発表
(2007/8/8)

W-ZERO3+音声で検索──ジョルダン、「AmiVoice乗換案内β」を開始
(2007/7/5)

取引先への道のりはW-ZERO3に話しかけて調べよう、ジョルダンの新サービス
ジョルダンは、W-ZERO3ユーザーであれば誰でも利用できる音声経路探索のβ版サービスを開始した。(2007/7/5)

ジョルダン、「乗換案内」サイトの映画情報コーナーを刷新
(2007/6/13)

AD乗換案内、乗換案内NEXTの「映画の時間」がパワーアップ
(2007/6/12)

全国の“駅弁”情報を提供──ジョルダンの「乗換案内」
(2007/6/5)

「○○線止まってる」運行情報をユーザー投稿で
(2007/5/17)

EZweb向け「乗換検索アプリ」バージョンアップ版登場
(2007/5/10)

ジョルダン、「AD乗換案内」などで温泉ペア宿泊券が当たるキャンペーンを実施
(2007/4/26)

電車グッズや地方限定の土産物などを販売する「ショッピングステーション」オープン
(2007/4/19)

ジョルダン、「乗換案内NEXT」のスポット検索を拡大
(2007/4/18)

ジョルダン、「AD乗換案内」「乗換案内NEXT」で“花見特集”を開始
(2007/2/20)

ジョルダン、「AD乗換案内」「乗換案内NEXT」で新生活特集を開始
(2007/2/1)

AKIBAX 2006:
AKIBAX 2006のHTCブースで、「Windowsケータイ」に触れよう!
秋葉原で開催中のAKIBAX 2006にHTCがブースを出展。同社が供給するドコモ「hTc Z」やソフトバンク「X01HT」のタッチアンドトライが行えるほか、海外で展開中のWindows Mobile端末を展示している。(2006/12/22)

2007年版ATOKと一太郎、5つの“エラいところ”
ジャストシステムが「ATOK 2007」と「一太郎 2007」を発表した。Biz.IDでは、「使ってみたい!」と思った“エラい”機能をピックアップして紹介したい。(2006/12/13)

スイートパッケージも復活したジャストシステムの2007年向け新製品
ジャストシステムは12月12日(ちなみにこの日は“漢字の日”)に、一太郎、ATOKをはじめとする同社ラインアップの新製品を発表した。出荷予定は2007年2月9日。(2006/12/12)

「乗換案内NEXT」の検索アプリ、PC版と同等の機能に
(2006/11/16)

ジョルダン「オフピークキャンペーン」とタイアップした「ズレ勤乗換案内」
(2006/11/1)

ジョルダン、ぐるなびと提携──「乗換案内ぐるなび」を開始
(2006/9/19)

「乗換案内NEXT」のiモード版乗換アプリ時刻表がリニューアル
ジョルダンは、「乗換案内NEXT」の乗換アプリ時刻表をリニューアルした。3種類の時刻表を切り替えられるようになったほか、高速バスや飛行機にも対応する。(2006/9/13)

W-ZERO3でも「今夜の宿」「トラベルカウンター」が利用可能に
(2006/8/2)

駅で表示している運行情報を「乗換案内NEXT」に配信
(2006/7/27)

無料版「乗換案内」に「今夜の宿」などを追加
(2006/5/1)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。