ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「川島隆太」最新記事一覧

長時間のゲームは子どもの脳に悪影響? 「言語知能下げる」東北大研究
発達期の子どもが長時間ビデオゲームを遊ぶと、言語知能が低下するという調査結果を東北大の研究チームが発表した。(2016/1/6)

活字中毒者大勝利?読書が健康に良いことが研究で明らかに
(2015/11/7)

専用アプリも充実:
「JINS MEME」がついに発売、田中社長「全ての眼鏡にセンサーを搭載したい」
ジェイアイエヌは、まばたきや視線移動を感知する3点式眼電位センサーと6軸センサーを搭載する「JINS MEME」の製品発表会を行った。2モデルの発売で、専用アプリも充実している。(2015/10/15)

センサー付き眼鏡「JINS MEME」11月5日発売 リアルタイムに疲れや眠気を可視化 スポーツ・医療でも活用
目や体の動きをリアルタイムにトラッキングし、疲労度や眠気を示すセンサー付き眼鏡「JINS MEME」が11月に発売される。研究者、開発者とも広く連携し、活用を進める。(2015/10/14)

LINEは学力を下げる? 長時間のアプリ使用、睡眠・学習時間不足より強い影響 東北大調査
LINEなどの無料通信アプリの長時間使用は、睡眠や勉強時間の不足より大きく学力低下に影響する――東北大学が調査結果を発表した。(2015/3/20)

Wii UバーチャルコンソールでDS用ソフトの配信スタート 第1弾は「脳トレ」 期間限定で無料配信
Wii UゲームパッドでDS用ソフトが遊べます。(2014/6/4)

ドラえもんの世界がここに実現! 目の動きでスマホを操作する次世代メガネ「JINS MEME」を体験してみた
気分はもう魔法使いなの〜。(2014/5/14)

次のJINSは「自分を見る」 :
かけると疲れや眠気が見える――センサー付きスマホ連動メガネ「JINS MEME」登場
さまざまな機能性アイウェアを販売するJINSの最新作は「自分を見るメガネ」。各種センサーを内蔵して疲れや眠気、動きを測るほか、Bluetoothでスマホとも連動するというもので、2015年春に発売予定だ。発表会の様子を詳しくお伝えしよう。(2014/5/13)

「未知なる自分」に出会えるメガネ――疲れや眠気を見える化する「JINS MEME」
アイウエアブランド「JINS」が、目の動きやまばたきから疲れた眠気を測定するメガネ「JINS MEME」を開発。視力矯正という従来のメガネの役割を超え、新たな市場を開拓する。(2014/5/13)

常時アイトラッキングで「自分を見る」眼鏡「JINS MEME」 疲れや眠気を可視化、API公開で開発オープンに
JINSがセンサー付き眼鏡「JINS MEME」を来年春に発売。眼球運動による電位差をリアルタイムに測定し、疲労度や眠気、体の状態をスマホ上で数値化。APIを公開し、アプリやツールの開発をオープン化する。(2014/5/13)

ブックオフ、2013年「年間ランキング」発表――堺雅人出演作など変わり種も
中古通販・買取サイト「ブックオフオンライン」における2013年の売上ランキングが発表に。カテゴリ別のほか、ドラマ「半沢直樹」の主演俳優・堺雅人出演作品やキーワード検索の多いDVD作品ランキングも紹介。(2013/12/16)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2013/9/30)

年末特別コラム:
独断と偏見で選ぶ! 2012年、ゲーム業界今年の10大ニュース
極々私的にゲーム業界の1年の動きを振り返ってみました。(2012/12/28)

JINS PCを世に問うた社長が目指す、メガネの常識を変えるイノベーションとは?
ブルーライトをカットするという機能性メガネ「JINS PC」は発売から1年弱で90万本を売り上げた。「メガネが不要な人にメガネを売る」――JINSの田中仁社長にインタビュー。(2012/11/19)

週間ゲームソフト販売ランキング:
過ぎゆく夏
9月になったら東京ゲームショウですよ。(2012/8/30)

週間ゲームソフト販売ランキング:
マリオは子どもの好きなキャラクター2位だそうです
新作はランキングには見当たらず。(2012/8/23)

週間ゲームソフト販売ランキング:
ドラクエXはどうだったの?
「さすがはドラクエ」なのか、「ドラクエなのに」なのか。(2012/8/9)

週間ゲームソフト販売ランキング:
夏休み! ゲームやろうぜ!
3DS「New スーパーマリオブラザーズ 2」、余裕のトップ。(2012/8/2)

任天堂、3DSパッケージソフトのDL販売開始 「Newスーパーマリオ2」「鬼トレ」から
任天堂が3DS用パッケージソフトのダウンロード販売を7月28日に始める。第1弾は「Newスーパーマリオ2」と「鬼トレ」。(2012/7/20)

ニンテンドー3DSカードソフト(ダウンロード版)、7月28日より販売開始
まずは「New スーパーマリオブラザーズ 2」と「東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング」の2本から。(2012/7/20)

「ニンテンドー3DS LL」7月28日発売 1.9倍大画面に
任天堂が「ニンテンドー3DS LL」を7月28日に発売する。画面が1.9倍大型化し、価格は1万8900円。(2012/6/22)

川島教授の新作は「脳トレ」ならぬ「鬼トレ」! 3DSで夏までに発売予定
ニンテンドーDSで「脳トレ」ブームを巻き起こした、川島隆太教授の最新作が発表に。情報中毒な現代人に向けた「集中力トレーニング」がテーマ。(2012/2/22)

朝ごはんとやる気が出る時間帯の関係――東北大学調査
朝ごはんを毎日食べる人と食べない人で、時間帯別のやる気を点数化したところ、毎日食べる人では午前中にやる気が大きく高まっていることが分かった。東北大学調べ。(2012/2/8)

勝間和代の「デキビジ」 ゲストは東北大学・川島隆太教授
勝間和代さんの経済情報番組「デキビジ」(BSジャパン)の収録風景をライブ配信する。ゲストは東北大学の川島隆太教授。配信は7月30日14時30分〜。(2011/7/28)

オルタナブログ通信:
ロックでクール! オルタナティブ・ブログ6周年
6周年を迎えたビジネス・ブログメディア「ITmedia オルタナティブ・ブログ」では、約250人のブロガーによってITにまつわる時事情報などが日々発信されている。その中から今回は「オルタナブログ6周年」「クールビズ」「オープン懇談会」「ソーシャルメディア」「定年制」などを紹介しよう。(2011/6/25)

Xbox 360 Media Briefing 2010(詳細版):
「FF XIII」から「Kinect」まで、怒濤のラインアップが発表された「Xbox 360 Media Briefing 2010」リポート
9月8日、マイクロソフトは発表会「Xbox 360 Media Briefing 2010」を開催。年末商戦に向けたXbox 360のラインアップや新サービスが発表された。その模様を詳細にお届けする。(2010/9/9)

ゲームは子供が遊ぶもの? 現役「大人ゲーマー」のみなさんに、どんなゲームで遊んでいるか聞いてみました
「大人向けゲーム」というと、どんなものを想像しますか? 一口に「大人向け」と言っても、いろんな種類があるんです。(2010/2/25)

日々是遊戯:
今度は「Google音声検索」でGoogle先生に戦いを挑んでみた
GoogleがiPhone/Android向けに新しくリリースした「Google音声検索」。先日リリースされた「Google日本語入力」はマニアックな単語でも余裕で変換してくれましたが、じゃあこっちはどうだ!?(2009/12/8)

脳の衰えを感じたら? セガトイズ「速効脳トレ」
セガトイズは、東北大学・川島隆太教授監修による脳力トレーニングマシン「速効脳トレ」を9月17日に発売する。(2009/9/14)

ねとらぼ:
「さんまのおふだ」って? 覚え違い書籍タイトル集
昔話「さんまいのおふだ」を「さんまのおふだ」と勘違いしたり、柳美里(ゆうみり)さんを「やなぎみさと」と読み間違えたり――福井県立図書館で実際にあったという、覚え間違い書籍タイトル集が公開されている。(2009/8/17)

脳活性効果を実証:
リアルさを追求した疑似ペット、セガトイズ「夢ねこヴィーナス」
セガトイズは、リアルさを追求したペットロボット「夢ねこヴィーナス」を7月30日に発売する。猫好きの大人が満足できる外観や動きを追求した「究極の疑似ペット」(同社)という。(2009/7/7)

iPhone OS 3.0でアプリはどう変わるか? 7つの予想
大量の機能が無料で追加されたiPhoneの新OS。コピペ機能の搭載などで一気に便利になったわけだが、iPhone最大の魅力とも言えるアプリケーションの世界はどう動くのだろうか。(2009/6/25)

「Suica×改札機」というカップリングのBL作品があるらしい
Suicaと改札機を擬人化し、カップリングしたボーイズラブ作品があるらしい。(2009/3/9)

オートバイ運転で脳の機能向上、ストレス軽減も――川島教授とヤマハ発の研究
日常生活でオートバイの運転をすると、脳認知機能の向上やストレス軽減に役立つ――“脳トレ”で知られる川島隆太研究室とヤマハ発動機がこんな研究結果を発表した。(2009/3/4)

いよいよ本格始動――DSiウェアに13タイトル追加
任天堂は12月24日にニンテンドーDSi向けのダウンロードコンテンツを追加する。DSiユーザーへのクリスマスプレゼント?(2008/12/16)

「川島教授の全脳トレ」に5種類のトレーニングゲームを追加
(2008/10/30)

ゲームとアカデミーの素敵なカンケイ(第1回)――東京大学 大学院情報学環 馬場章教授
「ゲームとアカデミーの素敵なカンケイ」は、ゲームを学術的に研究するさまざまな人たちにフォーカスして、その研究内容や将来の構想についてうかがっていく。第1回目は、日本デジタルゲーム学会会長でありCESAの理事をつとめる、東京大学 大学院情報学環教授の馬場章先生。日本の最高学府では、どんな研究が行われているのか……?(2008/10/1)

オートバイ運転は“脳トレ”になるか 川島教授とヤマハ発が共同研究
オートバイを運転すると脳が活性化されるか──東北大学の加齢医学研究所・川島隆太研究室とヤマハ発動機は、二輪車が脳に与える効果を調べる共同研究を始める。(2008/5/19)

“脳トレ”の川島教授監修──Music&Videoチャネルコンテンツ「いきいき脳体操チャネル」開始
(2008/4/21)

東京ゲームショウ2007:
最新ゲーム機をすべて分解展示!――CESA企画ブースリポート
社団法人コンピュータエンターテインメント協会 (CESA)が、昨年、東京ゲームショウ開催10周年を記念して企画・実施した「テレビゲームミュージアム」が今年も帰ってきた!今年は過去の日本ゲーム大賞受賞作品をすべて展示するとともに、全最新ゲーム機の分解展示も行っていた。(2007/9/23)

写真で解説する「らくらくホンIV」
前機種の基本的機能や特徴を継承しながら、薄く、そしてGPS機能を新たに搭載してリニューアル──それが「らくらくホンIV」。GPSを活用した位置情報通知機能や洗練されたメール作成機能、より通話しやすい「スーパーはっきりボイス」、より見やすい「2.6インチ大画面液晶」など、徹底して「しんせつ、かんたん、見やすい、おまかせ、あんしん」を追求した端末だ。(2007/7/12)

やはり「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」は強かった――ゲーム産業の今を知る
CESAは2006年までのコンピュータエンターテインメント産業に関わる各種データを調査・集計した「2007CESAゲーム白書」を発刊。ゲーム市場の現状を報告している。(2007/7/9)

「Wiiでやわらかあたま塾」レビュー:
Wiiでやわらか、Miiでにぎやか――ニンテンドーDSで好評を博したあの塾が、今度はWiiで開塾
「Wiiでやわらかあたま塾」はニンテンドーDSで“脳トレ”ブームの一角を担った「やわらかあたま塾」のWii版。問題は刷新され、Wiiならではの新しい塾が誕生した。やわらかい脳を目指して、あなたも入塾してみますか?(2007/5/29)

Biz.ID Weekly Top10:
「twittervision」で世界の広さに思いを馳せる
最近ネットユーザーの間で話題を集めている「twitter」は独り言機能だけがついているシンプルなSNSのようなサービス。「twittervision」は世界中でtwitterしている人の独り言を世界地図の上に載せて見せてくれる。(2007/4/17)

単に「塗る」だけでは脳は活性化しない──三菱鉛筆が川島教授と検証
「脳の活性化」させるツールとして注目を集める「塗り絵」。三菱鉛筆と東北大学の川島教授による検証の結果、単に「塗る」だけでは脳が活性化しないことが分かったという。(2007/4/13)

GDC 2007:
なぜ短期間で大ヒット作「脳トレ」ができたのか――任天堂 島田健嗣氏講演リポート
「脳トレ」シリーズは、日本で爆発的なヒットを記録し、ニンテンドーDSの一大ブームを巻き起こす要因となった。その脳トレシリーズは、少人数開発チームが短期間で製作したことは有名だ。なぜ短期間で製作できたのか、その秘密が語られた。(2007/3/12)

ドコモ山口部長のMC Talk:
第10回 ゲーム初心者を自負するアイドルがメガゲームに挑戦!?――ゲスト:黒田としえさん
NTTドコモのコンテンツ担当部長である山口善輝氏が、素敵なゲストをお迎えしてモバイルコンテンツについて熱く語り合うコーナーの第10回目。今回のテーマは「メガゲーム」。メガゲームは初挑戦という黒田としえさんのリアクションは、はたして……。(2007/3/8)

「D800iDS」開発陣インタビュー:
これぞ“UIレボリューション”――2画面ケータイ「D800iDS」の持つ可能性
メインディスプレイとタッチパネルディスプレイ――国内初の2画面ケータイとして登場する「D800iDS」。生まれた経緯や気になる“DS”という型番の由来、3つの操作モードを搭載するうえでの苦労などを開発スタッフに聞いた。(2007/2/8)

くわばたおはらが脳を鍛える――「クロスワード天国」PV収録
セガが2007年1月25日に発売を予定しているPSP用ソフト「クロスワード天国」のプロモーションビデオ撮影が本日行われ、くわばたおはらの2人が収録に臨んだ。2人もパズル好きとのことだが?(2006/12/11)

流行語大賞は「イナバウアー」「品格」 「ミクシィ」もトップ10に
今年の流行語大賞が決まった。トップテンには「ミクシィ」(mixi)や「脳トレ」も入った。(2006/12/1)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。