ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ケンタッキーフライドチキン」最新記事一覧

「チキンの上がピザ」の衝撃 ケンタッキー、「常識覆す」新商品
日本ケンタッキー・フライド・チキンは、新商品「CHIZZA(チッザ)」を2日から販売する。(2016/11/1)

ケンタッキーからカロリーの権化のような新メニュー「CHIZZA」登場 チキンとピザが融合した悪魔の食べ物
カロリーの塊とカロリーの塊が融合。(2016/11/1)

なにこれかっこいい……! ケンタッキーフライドチキンの骨から「キングギドラの骨格」を生成
使ったフライドチキンの量もすごい。(2016/9/9)

自社のファンをどう増やしていくか:
「アンバサダープログラムアワード」受賞企業が語るコミュニティー運営の課題と可能性
アジャイルメディア・ネットワークはファンの口コミの活性化や共創的な取り組みを重視している企業の活動を表彰する「アンバサダープログラムアワード」の表彰イベントを実施した。(2016/8/30)

大人1200円:
食べ放題始めたミスド、“時速40個”超える猛者も
「ミスタードーナツ」が今月から一部店舗で食べ放題、飲み放題を始めた。胃袋や「別腹」に自信のある人はもちろん、店を買い占めた気になるイベントとしても面白い試みだ。(2016/8/5)

コンビニ探偵! 調査報告書:
なぜコンビニは、「ミスドの客」をたくさん奪うことができないのか
コンビニドーナツ全体の雲行きが怪しくなってきた。発売時には「専門店のミスタードーナツを食ってやる!」という勢いだったが、今はそれが感じられない。今回は、ミスドの視点からコンビニドーナツについて考察してみよう。(2016/7/19)

めっちゃ欲しい! KFCの一部店舗で「ビスケットのメイプルシロップ」のボトルを販売中
追いシロップしたい。(2016/7/13)

ケンタッキーフライドチキンで食べ放題 1380円で45分間チキンやポテトが思う存分食べられる
7月13日〜8月31日の毎週水曜日に予約制で実施。(2016/7/1)

ケンタッキー、「オリジナルチキン」1380円で食べ放題 期間限定で
日本ケンタッキー・フライド・チキンは、「オリジナルチキン」の食べ放題(45分間)を7月13日から実施する。(2016/7/1)

ケンタッキーフライドチキンに夏のカーネルおじさん登場 日焼けしたワイルドなイケメンに
その名も「エクストラクリスピーカーネル」。「エクストラクリスピーチキン」の広告に登場します。(2016/6/24)

食べながらスマホを充電! ケンタッキーフライドチキンがバッテリー付きランチボックスを提供 インド
その発想はなかった。(2016/6/24)

外食で痩せる!:ケンタッキーで食べるなら「カーネルクリスピー」
(2016/6/14)

そうか、指をなめればいいんだ……! 香港のケンタッキーが「チキンフレーバーのマニキュア」を作る
セクシーに指をなめる(おいしい)。(2016/5/6)

ケンタッキー、食べ応えを追求した新サンドを発売
日本ケンタッキー・フライド・チキンは、新商品「プレミアムチキンフィレサンド」を販売する。(2016/4/26)

ケンタッキー、チキン&「プレモル」の“ちょい飲みセット”を販売  
日本ケンタッキー・フライド・チキンは、仕事帰りの“ちょい飲み”需要を狙い「2ピース プレモルセット」を販売する。(2016/4/22)

クラフトビールもプレモルも飲みたい放題 高田馬場にお酒が飲めるケンタッキー登場
入り浸る予感。(2016/3/25)

高井尚之が探るヒットの裏側:
“昔ながらの喫茶店”でも国内3強に成長できた理由とは?
ジャーナリスト・経営コンサルタントの高井尚之氏が、人気企業・人気商品の裏側を解説する連載。前回に続き、急成長中のコメダ珈琲店について読み解く。(2016/2/29)

おわーーっ! カーネルおじさんとキン肉マンが並び立つとどっちも強そう
カーネルおじさんといい勝負しそう。(2016/2/19)

店内で原画展も:
ケンタッキー、「キン肉マン」とのコラボ店舗を期間限定で
日本KFCは東京ドームシティラクーア店を期間限定で漫画「キン肉マン」とのコラボ店舗に変える。(2016/2/18)

【連載】熊坂仁美の「Instagramをビジネスに活用するヒント」 第6回:
ケンタッキーフライドチキンのInstagram活用、狙いは「家族」と「次世代」
ブランドメッセージをユーザーと同じ目線で伝えるソーシャルメディア本来の役割への期待は、決して失われたわけではありません。企業の心を伝えるコミュニケーション手段としてのInstagram活用例を紹介します。(2016/2/22)

外食チェーン大手のIT戦略:
ケンタッキーFCが“ネット注文システム”を導入した理由
外食大手のケンタッキーがネットオーダーシステムを導入した。「え、今までなかったの?」と思われる方もいるかもしれないが、外食産業でネット予約注文に対応している企業は意外と少ない。このシステムが同社の“クリスマス商戦”を支えるのだという。(2015/12/11)

六本木にKyochon1号店:
仕事帰りに「チキン×ビール」を堪能 韓国のフライドチキンチェーンが日本初進出
韓国で約1000店舗を展開するフライドチキン有名店が日本に初出店。日本では珍しい豊富なフレーバーが消費者の興味を引くはずだという。(2015/12/8)

大阪にビュッフェスタイルのケンタッキーがオープン! オリジナルチキンなど60種類が食べ放題
オープン日は11月19日。(2015/10/29)

アメコミヒーローになったカーネルおじさん、悪を裁く!
なじみすぎだろ!(2015/10/6)

マクドナルドを利用している人が大幅減、マイボイスコム調べ
使用期限切れの鶏肉を提供した問題の余波などで、日本マクドナルドホールディングスの業績が低迷しているが、マクドナルドを利用している人はどのくらい減少しているのだろうか。マイボイスコム調べ。(2015/10/5)

カリカリのフライドチキンからクリーミーなキャラメルが!?  パン職人が作った世界一甘そうなフライドチキン
見た目完全にフライドチキンやん……。(2015/9/15)

ケンタッキーの「ハロウィンバーレル」 10月22日より期間限定で販売!
ハロウィンバーレルのフタには隠れカーネルが!(2015/9/14)

お前らとチキンの45分真剣勝負だ! ケンタッキーが1日限定食べ放題
カーネルおじさんの誕生日に合わせた特別企画です。(2015/8/31)

KFCに「焼きフライドチキン」登場 揚げたチキンをオーブンで焼く新製法
香ばしいザクザク食感のフライドチキンに。(2015/8/18)

バラ風味だよ(威圧) 中国のケンタッキー・フライド・チキンがピンク色の「ばらチーズローストチキンバーガー」発売
斬新すぎます!!(2015/8/13)

胸の内:
丸亀製麺の創業者が語る、「世界トップ10入り」の青写真
「丸亀製麺」を運営するトリドールが、外食産業「世界トップ10入り」を目指して、今後の方針を明らかにした。創業者の粟田貴也社長は、どのような構想を描いているのか。(2015/7/30)

ご一緒に“おでん”いかがですか 2:
コンビニのドーナツはミスドに勝てるのか
コンビニのドーナツの販売が好調のようだ。これまでにも、コンビニはフライドチキンで専門店に切込みをかけてきた。今回は、コンビニのフライドチキンと専門店の売り上げデータを分析しながら、ドーナツ戦争の行方を考察したい。(2015/7/16)

ピザ生地の代わりにフライドチキン KFCフィリピンからチキン+ピザの「Chizza」
おいしそうだけどカロリーがすごそう。(2015/7/11)

「なんでトレー叩いてるの?」→実はハイテクキーボード ドイツのKFCで「Tray Typer」を無料配布
汚れた指でスマホを触らなくていいんだ!(2015/5/25)

日本KFC、5億円超の最終赤字 ピザハットの営業損失大きく
日本KFCホールディングスが2015年3月期通期の業績を発表。営業利益は前年比で63%減、当期純利益も5億円を超える赤字に転落した。(2015/4/24)

渋谷に1号店:
米ファストフード「タコベル」、約20年ぶりに日本“再上陸” なぜ今?
全世界で6500店舗を持つメキシカンファストフードチェーン「Taco Bell」。このたび日本に1号店をオープンする。その裏側を同社の海外事業トップに聞いた。(2015/4/21)

ケンタッキー・フライド・チキンが一部商品で価格改定 オリジナルチキン値上げに
一部商品が単品価格で10〜30円値上げとなる。(2015/3/6)

えっ、食べられるの!? 英・ケンタッキーフライドチキンが食べられるコーヒーカップを導入
So Good(とってもいいね)!(2015/3/3)

「割れたスマホ」を見せたら無料 ケンタッキーの飲むスイーツ「クラッシャーズ」がもらえます
画面が割れていないという人には、当日ハンマーの貸出しも行っています。(2015/2/25)

ケンタッキー・フライド・チキン、休止していたフライドポテトの販売を再開
調達ルート変更などにより販売が可能となった。(2015/2/19)

パンどこいった KFCフィリピンがチキンでソーセージを挟むホットドッグ発売
肉しかない。(2015/1/27)

ケンタッキー・フライド・チキン、ポテトの販売を一時休止
原材料の安定的な調達が難しいため。(2015/1/23)

仕事をしたら"脇役”が主役になった:
台湾でヒットしたのは代打「モスライスバーガー」……知られざる歴史に涙
モスバーガーが海外進出に積極的な動きをしているのをご存じだろうか。アジアを中心に8カ国・地域に進出する中で、台湾では200店以上も展開しているのだ。現地で最も売れているのは「ライスバーガー」。その理由を調べたところ……。(2014/12/10)

粉モンが世界に:
アメリカ人が「銀だこ」で、たこ焼きを食べる日
とある表彰式で「築地銀だこ」などを運営するホットランドが日本代表に選ばれ、同社は世界大会でナンバーワンの座を目指すことになった。現地で「たこ焼き」のおいしさをアピールするそうだが、そもそも海外の人って「たこ」を食べないのでは!?(2014/11/28)

ケンタッキー・フライド・チキン、カフェに特化した店舗をオープン
その場で豆をひいてフレンチプレス方式で提供する「エイジングコーヒー」や、ヨーロッパの高級茶葉を使ってポットで提供する紅茶など限定メニューを提供。(2014/11/17)

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン:
第47回 顧客を愉快におどかせ! ディズニー、ペプシ、ケンタッキーら有名ブランドの「ハロウィーン企画」を一挙紹介
企業が1年に1回だけ顧客を愉快におどかすことを許される日「ハロウィーン」。海外の有名企業やブランドたちが顧客をおどかそうとあの手この手で行った大胆なプロモーションをご紹介する。(2014/11/17)

ある袋で遊んでいるインコが「切ない」と話題に で、出ておいで……!(切実)
その袋とは……。(2014/11/10)

KFCのチキンで具を挟むバーガーが韓国で進化 とうとう間に牛肉パティが
その名も「ジンガーダブルダウンキング」。サンド構成は「鶏肉、豚肉、牛肉、鶏肉」。(2014/10/24)

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン:
第43回 ALS「#IceBucketChallenge」に参加した企業たち、しかし明暗は分かれる結果に
世界的に大変な盛り上がりを見せたALSの「氷水」キャンペーン。芸能界やスポーツ界、ビジネス界にいたるまで、大勢のセレブリティーを巻き込み、多くの寄付金を集めたが、実は企業やブランドもこれに参加していたことはあまり知られていない。(2014/9/12)

なぜ人は“動く”のか:
1秒間に14万3199ツイート――Twitterの世界記録を更新した「バルス祭り」
「有料登録者数10万人突破!」「累計来館者10万人を達成」など、超えるべき“壁”としてとらえられることが多いのが、10万人という数字である。10万人の心をゆさぶり、行動を促すツボとは?(2014/9/8)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。