ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「コクヨファニチャー」最新記事一覧

仕事耕具:
コクヨ、働く人の感性を刺激するオフィス家具「SAIBI」
コクヨファニチャーが、ワークステーションのオリジナルブランド「SAIBI」を7月7日に発表。デザイン性と機能性を追求した。(2014/7/9)

オフィス家具「ofon」導入事例:
オシャレなオフィスで人を呼んだっていいじゃない
もっと“自分たちらしい”デザインのオフィスを――。そんなこだわりを持った中小企業3社が、“思い入れを形にした”オフィスへのリニューアルを敢行した。そのビフォア、アフターを見てみると……。(2014/3/31)

最新オフィス家具一式が当たる「社名の由来コンテスト」、10月31日まで
社名は会社の顔であり、創業者が想いを込めて考えるもの。コクヨファニチャーは小規模オフィス向けに社名とその由来を募集するコンテストを行う。(2013/10/4)

ISOT 2013:
進化するアナログ文具、トレンドは検索ノートとスマホ連携
ISOTに出展された数々の文具の中から、ビジネスパーソンに役立つ「検索性の高いノート」と「スマホ連携文具」をご紹介しよう。(2013/7/22)

コクヨの新オフィス家具ブランド「ofon」、レイアウト変更を簡単に
コクヨファニチャーは1月30日、小規模オフィス向けの家具ブランド「ofon(オフォン)」を発表した。オフィス作り全体を提案するほか、働き方に合わせて柔軟にレイアウトを変更できるのが特徴だ。(2013/1/30)

端末をデスクに置くと充電 ワイヤレス充電内蔵デスクをコクヨが試作
スマートフォンやノートPCをデスクの上に置くだけで充電できる。(2012/10/1)

コクヨ、“上に置くだけで充電できる”ワイヤレス充電内蔵オフィスデスクを試作
コクヨファニチャーは、インテルと村田製作所との協働となるワイヤレス充電機能内蔵デスクの試作品を発表した。(2012/9/27)

コクヨ「WORKSIGHT LAB.」:
組織の壁を突破するための“事実”――USBメモリの発案者が話す「アイデアを実現するために必要なこと」(後編)
「アイデアが生まれたら、とにかく既成事実を作ってしまおう」と話すUSBメモリなどの発案者としても有名な濱口秀司氏(Ziba戦略ディレクター)。一体どうすればアイデアを実現できるようになるのか。(2012/8/31)

コクヨ「WORKSIGHT LAB.」:
イノベーションは誰でもできる――USBメモリの発案者が話す「先入観を壊すコツ」(前編)
「実は“イノベーション力”において、日本人は本来“最強”なんです」と話すUSBメモリなどの発案者としても有名な濱口秀司氏(Ziba戦略ディレクター)。一体どうすればイノベーションを起こせるようになるのか。(2012/8/27)

いよいよオープンの「渋谷ヒカリエ」、本好きはここに足を運べ
東京・渋谷で4月26日にオープンする高層複合タワー「渋谷ヒカリエ」で、本好きにお勧めしたいコラボ企画が5月15日まで実施される。(2012/4/25)

渋谷ヒカリエにコクヨの会員制オフィス「Creative Lounge MOV」 ――新しい働き方を求める人に
コクヨファニチャーは、渋谷ヒカリエの8階に会員制オフィス「Creative Lounge MOV」をオープンする。クリエイティブに働きたい人や企業家などに向けて、新しい働き方を推奨する場として展開していく。(2012/4/25)

3分LifeHacking:
会議室への持ち出しに便利、チェアのひじ掛けに取り付ける専用バッグ
社内会議などで決まって使用する、電源タップやプレゼン用リモコン、ホワイトボードのマーカーなどをコンパクトにまとめ、チェアのひじ掛けに固定しておくためのグッズを紹介しよう。(2011/8/24)

コクヨファニチャー、約11万点の商品情報が入った電子カタログを無料配信
コクヨファニチャーは、同社の2011年版「コクヨ総合カタログ(ファニチャー編)」をiPad向けの電子カタログアプリ「コクヨの家具」として無料で配信している。(2011/1/21)

ビジネスパーソンに聞く、理想の社風とは
仕事の士気に影響を与え、時には転職の理由ともなる社内風土。年齢や地位によらず、「フラットな人間関係を意識した社内風土」を望む風潮があるようだ。コクヨファニチャー調べ。(2010/8/4)

グランプリは“よりどころ”になるワーキングテーブル――コクヨデザインアワード2009
コクヨは、「コクヨデザインアワード2009」の受賞作品を発表した。8回目となる今回のテーマは「よりどころ」。今回はグランプリとして、ワーキングテーブル「roots」が選ばれた。(2009/12/21)

コクヨやオカムラのオフィスチェア受賞――2010年度「iFデザイン賞」が決定
2010年度「iFデザイン賞」が決定した。今回は世界39カ国から2486点の応募があり、その中から778点が受賞。国内では、コクヨファニチャーのオフィスチェア「Avein(アヴェイン)」や岡村製作所のオフィスチェア「Leopard」などが選ばれた。(2009/12/15)

仕事耕具:
オフィスチェアにプラスα、コクヨの荷物置きトレー付き「ACTINA」
コクヨファニチャーは、オフィスチェア「ACTINA(アクティナ)」を発売する。座面下には荷物置きトレーを設けたほか、ひじの部分にかばんフックを、背もたれ上部にハンガーを備えた。(2009/11/30)

仕事耕具:
コクヨがワーキングチェア専用バッグ――ひじ置きに収納スペースを
コクヨファニチャーは、オフィス内専用バッグ「ワークパッカー スマートタイプ/ハンギングタイプ」を発売する。(2009/11/30)

仕事耕具:
マグネットで連結――コクヨのミーティングテーブル「FitMe」
コクヨファニチャーは、マルチミーティングテーブル「FitMe」を発売する。テーブル天板同士を突き合わせて連結できるマグネットフィット機構を採用した。(2009/11/2)

仕事耕具:
コクヨ、オフィスチェア「Wizard」に“中間管理職向け”タイプ
コクヨファニチャーは、オフィスチェア「Wizard」に、中間管理職層などをターゲットにした「ミドルマネージメントタイプ」を追加した。従来のハイバックタイプと比べ、背もたれが約130ミリ高い。(2009/7/10)

仕事耕具:
コクヨ、体重に応じてロッキングを自動調整してくれるオフィスチェア
コクヨファニチャーは、椅子の座面にかかる荷重の大きさによって、背もたれをロッキングさせる強さを自動で調整するオフィスチェア「Sopra(ソプラ)」を発売する。(2009/7/2)

コクヨのオフィスチェア「AGATA/D」がドイツのデザインアワードを受賞
コクヨファニチャーのオフィスチェア「AGATA/D(アガタ デー)」が、日本のオフィスチェアとしては初めて「Universal Design Award 09」を受賞した。(2009/4/10)

仕事耕具:
コクヨ、静電気やほこりを防ぐ「クリーンルームチェアー」
コクヨファニチャーは、静電気の帯電防止と防じん性能を備えた「クリーンルームチェアー」を発売した。精密機器の組み立てや製薬工場のクリーンルームといった環境での使用に適しているという。(2009/1/5)

御社のオフィス見せてください:
雨ニモマケズ、風二モマケズ――エコライブオフィスで感じたコクヨの“本気”
「(エコライブオフィスの)環境には“無理やり感”があるが、ある種の試験だ」とコクヨの黒田社長。11月18日に公開した「エコライブオフィス品川」でコクヨは何を目指すのか。(2008/11/18)

仕事耕具:
おサイフケータイで開閉 ゲストも使えるセキュリティロッカー
コクヨファニチャーは、FeliCaをかざして扉の施錠と解錠ができるオフィスロッカー「ワンタイムIDロッカー」を発売する。(2008/11/18)

仕事耕具:
コクヨ、背もたれ、座面、肘かけを自分で選べるオフィスチェア
コクヨファニチャーは、背もたれや座面などのパーツを、体型や好みに応じて選べるオフィスチェア「BELGER(ベルガー)」を発売する。(2008/11/18)

仕事耕具:
4つのエアクッションで“流動感” コクヨのオフィスチェア「Avein」
コクヨファニチャーは、体重移動に応じて複数のエアクッション間で空気が流動するオフィスチェア「Avein(アヴェイン)」を発売する。(2008/10/27)

2008 コクヨフェア:
ダイヤルロック解除後“ゼロ”にリセット――コクヨが新オートロック機構
都内で開かれた「2008 コクヨフェア」で、ダイヤルロックを解除してロッカーのドアを開くと、自動的に数字が「0」に戻るオートロックを見かけた。(2008/1/17)

仕事耕具:
組織変更にも柔軟に対応、コクヨの新型ワーキングデスクシステム
コクヨファニチャーは1月17日、組織変更や人員の変化に柔軟に対応できるワークステーションシステム「ワークゲート」の新シリーズ「ワークゲート/S」を発売する。(2008/1/17)

仕事耕具:
コクヨが高級オフィス家具ブランド「ルダス」発表、若手役員層向けに
コクヨファニチャーは、若手役員層をターゲットとした高級オフィス家具の新ブランド「ルダス」を発表した。第1弾はマネジメントデスクやワゴン、オープンシェルフなどの「セーマ」シリーズとソファー「クーノ」。いずれも2月1日に発売する。(2008/1/17)

週刊「仕事耕具」:
コートハンガーにもホワイトボードにも ファッショナブルなスクリーン
オプションを取り付けるだけで、ホワイトボードからマガジンラック、コートハンガーにも変身するファッショナブルなスクリーン。(2006/12/25)

3つのスタイルを切り替え――コクヨのデスクシステム「Hybrid Cell」
集中したい時、上司に相談したい時、みんなでミーティングしたい時――そんな3つのワーキングスタイルにすぐに切り替えられるデスクシステムが「Hybrid Cell」だ。(2006/11/20)

机の下で身を守る「地震対策生徒用デスク」〜コクヨ
コクヨグループのコクヨファニチャーは、教室の机の下に退避して生徒が身を守ることができる「地震対策生徒用デスク」を2005年2月1日に発売する。従来品に比べて約2倍の耐荷重を実現したほか、「つかまり棒」や「保護パネル」を装備した。(2004/11/22)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。