ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「液晶プロジェクター」最新記事一覧

キヤノン、HDBaseT接続にも対応した大会議室向けLCOS液晶プロジェクター
キヤノンは、同社製ビジネスプロジェクター「パワープロジェクター」シリーズのラインアップにHDBaseT接続対応モデル計2機種を追加した。(2016/4/19)

キヤノン、2016年に4Kプロジェクター市場へ参入
キヤノンは9月1日、4Kプロジェクター市場への参入を発表した。4096×2400ピクセル対応のLCOS液晶プロジェクターを開発しているという。(2015/9/1)

キヤノン、“ズーム全域”5000ルーメンの高輝度表示を実現したLCOS液晶プロジェクター「WUX500」
キヤノンは、光学1.8倍のズーム全域での5000ルーメン表示を可能としたLCOS液晶プロジェクター「WUX500」を発表した。(2015/6/25)

NECディスプレイ、4K入力もサポートした大会議室/ホール向けの3LCDプロジェクター6製品
NECディスプレイソリューションズは、WUXGA表示対応の液晶プロジェクター「NP-PA622UJL」など計6モデルを発表。いずれも4K解像度の映像入力をサポートした。(2014/7/23)

キヤノン、置き場を選ばない“ハイレンズシフト機構”搭載の短焦点ビジネスプロジェクター
キヤノンは、約1.2メートルの位置から100型の投写を可能とした短焦点LCOS液晶プロジェクター「WUX400ST」「WX450ST」の2製品を発売する。(2014/5/8)

業界初、レーザー光源の液晶プロジェクター ソニーが発売
業界で初めてレーザー光源を使用した液晶プロジェクターがソニーから。(2013/7/3)

ソニー、タブレット/スマホからも画像投写できる業務用液晶プロジェクター計5製品
ソニーは、業務向けモデルとなる液晶プロジェクター計5製品を発表。いずれもタブレット/スマホからワイヤレスで画像投写を行える「ワイヤレスプレゼンテーション」機能を備えた。(2013/4/22)

日立コンシューマエレクトロニクスの液晶プロジェクター事業、6月末までに日立マクセルへ移管
日立マクセルと日立コンシューマエレクトロニクスが、液晶プロジェクター事業の強化を発表。日立コンシューマエレクトロニクスの液晶プロジェクター事業を6月末までに日立マクセルへと移管するほか、関連する2社の子会社化も行う。(2013/3/1)

電源コードを無償交換:
パナソニック、松下電器産業製および三洋電機製の液晶プロジェクター5機種をリコール
パナソニックは、2002年から2005年までに製造した松下電器産業(現パナソニック)製および三洋電機製の液晶プロジェクター5機種について、「リコール社告」を実施する。(2012/10/17)

キヤノン、ビジネス向け液晶プロジェクター5機種
キヤノンは明るさ6000ルーメンのフラグシップモデルなど、ビジネス向けプロジェクター5機種を発売する。(2012/8/9)

ソニー、最長7000時間の長寿命化を実現した業務用液晶プロジェクター計9製品
ソニーは、企業向けモデルとなる液晶プロジェクター「D100」「E200」シリーズ計9製品を発売する。(2012/7/18)

ソニー、インタラクティブ機能搭載の超短焦点液晶プロジェクター「VPL-SW535C」
ソニーは、超短焦点液晶プロジェクター「VPL-SW535C」を発売する。インタラクティブ機能により、投写画面への書き込みやマウス操作が可能だ。(2012/4/23)

日立CE、大会議室向きの高輝度液晶プロジェクター「8000」シリーズ
日立コンシューマエレクトロニクスは、ホールや大会議室向きとなる液晶プロジェクター「8000」シリーズ計5機種を発表した。(2012/2/29)

エプソン、6万円を切るエントリー向けプロジェクター「EH-TW400」
エプソンは、液晶プロジェクターのエントリーモデル「EH-TW400」を発表した。“Offirio”のエントリー機を家庭用にチューニングした低価格モデルで、ホームシアター市場の拡大を狙う。(2011/12/14)

日立CE、“机上投写”機能も備えた超短焦点液晶プロジェクター「CP-A301NJ」など2製品
日立コンシューマエレクトロニクスは、超短投写に対応する液晶プロジェクター計2製品「CP-A301NJ」「CP-AW251NJ」を発売する。(2011/11/30)

ソニー、超短焦点タイプの液晶プロジェクター「VPL-SW535」など2モデル
ソニーは、“業界最短”をうたう超短焦点設計を実現した液晶プロジェクター計2製品「VPL-SW535」「VPL-SX535」を発表した。(2011/11/21)

リコー、高輝度表示を実現したモバイルプロジェクター「WX3231N」など5製品
リコーは、WXGA表示に対応するモバイル液晶プロジェクター「IPSiO PJ WX3231N」など計5製品を発表した。(2011/10/24)

ランプ制御技術で明るさが2.7倍に――ソニー、3D対応液晶プロジェクター「VPL-HW30ES」を7月25日に発売
倍速駆動の液晶パネル「SXRD」を搭載し、3D映像でネックとなっていた暗さを軽減する「ランプ制御技術」を採用したソニーの液晶プロジェクター「VPL-HW30ES」が、7月25日に発売される。(2011/6/9)

日立CE、23センチの近距離設置が可能な超短投写液晶プロジェクター
日立コンシューマエレクトロニクスは、ミラー反射式を採用した超短投写液晶プロジェクター「CP-A300NJ」「CP-AW250NJ」を発売する。(2011/4/18)

NECディスプレイ、天つり対応/短焦点レンズ搭載など液晶プロジェクター4機種
NECディスプレイソリューションズは、「ビューライト」シリーズの液晶プロジェクター4機種を発表した。3月4日に発売する予定だ。(2011/1/26)

WUXGAの高輝度モデルも:
エプソン、“授業向き”機能も備えた学校向けプロジェクター5製品
エプソンは、学校向けの液晶プロジェクター「EB-925」など計5モデルと電子黒板ユニットを発表した。WUXGAの高輝度モデルも投入する。(2010/12/16)

日立、前方排気のモバイル型プロジェクターなど9モデル
日立コンシューマエレクトロニクスは、業務用液晶プロジェクター9機種を1月12日に発売する。(2010/12/13)

NECディスプレイ、液晶プロジェクタ「ViewLight」にエコ機能搭載のスタンダードモデル5製品
NECディスプレイソリューションズは、液晶プロジェクタ「ビューライト」シリーズの新モデル計5製品を発売する。(2010/10/14)

リコー、コンパクト設計のXGA対応液晶プロジェクター「IPSiO PJ X3240N」など2モデル
リコーは、コンパクト軽量設計を実現した液晶プロジェクター「IPSiO PJ X3130」「IPSiO PJ X3240N」を発売する。(2010/9/16)

日立CE、超短投写に対応したLCD液晶プロジェクター「CP-D30NJ」
日立コンシューマエレクトロニクスは、超短投写を可能とした高輝度液晶プロジェクター「CP-D30NJ」を発売する。(2010/9/15)

日立CE、ビジネス/教育現場向けの超短投写プロジェクター計2製品
日立コンシューマエレクトロニクスは、小型軽量デザインを採用した超短投写対応の液晶プロジェクター「CP-AW100NJ」「CP-D20J」を発売する。(2010/7/14)

仕事耕具:
スクリーンまで63センチ――日立の“短”投影距離プロジェクタに、3000ルーメンモデル
日立コンシューマエレクトロニクスは、63センチの距離で80型大画面の表示できる液晶プロジェクタ「CP-A200J」を発売する。輝度は3000ルーメン。(2009/10/23)

三菱、リビングシアター向けのプロジェクター新製品「LVP-HC6800」
三菱電機は、液晶プロジェクターの新製品「LVP-HC6800」を9月15日に発売する。新しい光学エンジンを搭載。従来機に比べて約1.6倍の明るさを実現した。(2009/8/19)

エプソン、液晶プロジェクター「Endeavor EB-S6」を16%値下げ
エプソンダイレクトは、SOHO利用にも向く3LCD方式採用モバイルプロジェクター「Endeavor EB-S6」の値下げを実施した。(2009/6/12)

シャープ製液晶プロジェクターで発火事故 1万6600台回収へ
シャープが90〜93年に製造した液晶プロジェクターで発火事故が起き、販売したパナソニック、ビクターの3社で回収する。(2008/12/3)

仕事耕具:
日立、WXGA対応で3000ルーメンの液晶プロジェクタ
日立製作所は、解像度WXGAの液晶プロジェクタ「CP-WX410J」を発売する。日立が国内で販売しているプロジェクタとしては、初のワイド対応モデルとなる。(2008/11/17)

パナソニック、倍速駆動/コントラスト比6万:1のHD液晶プロジェクター
パナソニックは、ホームシアター用となる向けHD液晶プロジェクター「TH-AE3000」を発表した。高コントラスト/高輝度表示に対応。フレーム補完を行う倍速駆動機能も備えている。(2008/10/3)

5:5プルダウンも採用:
三洋、倍速駆動の液晶プロジェクター「LP-Z3000」を発表
三洋電機は、フルHDの液晶プロジェクター「LP-Z3000」を11月下旬に発売する。120Hzの倍速駆動に対応したほか、フィルム素材をなめらかに見せる5:5プルダウンモードも備えている。(2008/9/16)

三菱、価格を抑えた液晶プロジェクター新製品「LVP-HC5500」
三菱電機は、液晶プロジェクターの新製品「LVP-HC5500」を9月1日に発売する。(2008/8/20)

仕事耕具:
“手のひらプロジェクタ”の実力は? (その2)
手のひらサイズの液晶プロジェクタ「X Pro920」。前回チェックした本体外観とスペック情報を踏まえて、いよいよ実際の投影性能を試してみた。(2008/7/23)

仕事耕具:
“手のひらプロジェクタ”を試してみる(その1)
先日紹介した海連の液晶プロジェクタ「X Pro920」は、手のひらに乗るほどの超小型サイズ。さっそくサンプル製品を借りて試してみた。(2008/7/18)

仕事耕具:
WXGAを10万円で デルの液晶プロジェクタ「1609WX」
デルは、液晶プロジェクタの新製品「デル 1609WX」を発売した。同社のプロジェクタとして初めて、WXGAの解像度に対応している。(2008/6/16)

キヤノン、新開発のLCOSデバイスを搭載した液晶プロジェクター「SX80」
キヤノンは液晶プロジェクター「SX80」を6月下旬に発売する。新たに自社開発したLCOSデバイスを採用。独自の光学システム「AISYS」と組み合わせた。(2008/6/4)

仕事耕具:
LCOSパネルで滑らか高画質 キヤノンの反射型液晶プロジェクタ
キヤノンは液晶プロジェクタの新製品「SX80」を発表した。自社開発のLCOSパネルを搭載しており、格子模様のない滑らかな画質を実現したという。(2008/6/4)

仕事耕具:
新開発フィルターで清掃回数が減少 日立の液晶プロジェクタ
日立は液晶プロジェクタ「CP-X450J」を発売する。新開発の吸気フィルターを備え、清掃の必要回数が減った。罫線や方眼画像を投影して、図やグラフを書きやすくする「テンプレート機能」も搭載する。(2008/5/30)

仕事耕具:
NECの新型プロジェクタ、WXGAでVistaマシンならネットワーク経由でも利用可能に
NECディスプレイソリューションズは、Windows Vistaの「ネットワークプロジェクタ機能」対応の液晶プロジェクタにワイド液晶パネル搭載モデルを追加する。希望小売価格は83万7900円。(2008/4/16)

明るい部屋でゲームもできるプロジェクター、パナソニック「TH-AX200」
パナソニックは“明るい部屋でも使える液晶プロジェクター”の新製品「TH-AX200」を10月29日に発売する。画質の向上にくわえ、新たにゲームモードも備えた。(2007/9/7)

カジュアルシアターが進化:
パナソニック、1万6000:1のフルHDプロジェクター「TH-AE2000」
パナソニックは、ホームシアター用のフルハイビジョン液晶プロジェクター「TH-AE2000」を10月29日に発売する。開口率を高めた第7世代「C2FINE」の搭載など画質の向上にくわえ、HDMI端子が3つに増えている。(2007/9/7)

PR:HQV技術の導入で映像美を追求――BenQのミッドレンジ“液晶”プロジェクター「W500」
BenQのホームシアタープロジェクター「W500」は、同社では珍しい3LCD方式の“液晶プロジェクター”。スティック操作で制御可能なレンズシフト機構によって高い設置自由度を誇るほか、定評あるHQVビデオプロセッシングを採用して映像美も極めている。(2007/7/17)

壁から8センチで80インチ 三洋「超・短焦点」プロジェクター
スクリーン面まで8センチの距離から80インチの大画面表示が可能な「超・短焦点」液晶プロジェクターを三洋が製品化。縦置きも可能で、床やテーブルに直置きしてその面に映像を表示できる。設置の自由度が従来方式と比べ格段に高まっている。(2007/6/13)

三菱、実売45万円のフルHDプロジェクターに限定“黒”モデル
三菱電機は、1080P対応の液晶プロジェクター「LVP-HC5000」にブラックモデルを追加。300台限定で3月に発売する。(2007/2/23)

本物の色再現+解像感、720pシアタープロジェクター「EMP-TW700」
セイコーエプソンが、720p対応ホームシアター向け液晶プロジェクター「EMP-TW700」を発表。上位機種と同じレンズで解像感を高めたほか、ズーム倍率もアップ。オートアイリスの最適化で1万:1という高コントラストも実現。(2006/10/11)

A&Vフェスタ2006:
40万円台のフルHDプロジェクター「TH-AE1000」を観察してきた
A&Vフェスタといえば、新製品をチェックできるのが醍醐味だ。パナソニックブースでは、21日の午前中に発表したばかりのフルハイビジョン液晶プロジェクター「TH-AE1000」を展示した。(2006/9/21)

三洋、リビングの明るさでも映画館画質の液晶プロジェクター発売
三洋電機はホームユースプロジェクター「Zシリーズ」の新製品「LP-Z5」を10月20日発売する。(2006/9/14)

明るい室内でも“ハリウッド画質”プロジェクター、パナソニック「TH-AX100」
パナソニックはホームシアター用液晶プロジェクター「TH-AX100」を発売する。“ハリウッド画質”をそのままに、リビングなど明るい室内でも楽しめる改良が施された(2006/9/6)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。