ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「リネージュ」最新記事一覧

中華圏発のゲームアプリが続々日本上陸:
「アズールレーン」席巻 大躍進「中華ゲーム」のヒミツ
艦船擬人化スマホゲーム「アズールレーン」が注目されている。実はこのゲーム、日本国内でヒットしているものの、開発元は中国企業だ。続々と上陸する中華圏発のゲームアプリに迫る。(2017/10/20)

ヘビーユーザーは韓国とメキシコに:
日本はゲームが1位、他の国は? スマホアプリ利用動向
世界各国のスマホユーザーはアプリの利用にどれほど時間をかけているのだろうか――米App Annie調べ。(2017/6/28)

「Lineage OS」(CyanogenModのフォーク)正式ビルド、公開へ
CyanogeModコミュニティーがCyanogenModのフォークとして立ち上げた「Lineage OS」の正式版が公開される。Andrroid 6.0および7.0搭載端末にインストール可能だ。(2017/1/23)

Cyanogen、「Cyanogen OS」を含むすべてのサービスを終了へ 「CyanogenMod」は「Lineage」に
Androidベースのオープンソースファームウェアディストリビューション「CyanogenMod」とその商用版「Cyanogen OS」を手掛けるCyanogenが、Cyanogen関連のすべてのサービスを12月31日までに終了すると発表した。それを受け、オープンソースコミュニティーはCyanogenModの「Lineage OS」へのフォークを発表した。(2016/12/26)

ストーム、LINEAGE II推奨のGTX 750Ti/960搭載ゲーミングPC
ストームシステムテクノロジーは、オンラインRPG「LINEAGE II」推奨モデルとなるゲーミングPC計2製品の販売を開始する。(2016/2/17)

「Fallout 4」にはまりすぎて仕事と妻を失った男性、開発元への訴訟を検討
開発元に50万ルーブル(約85万円)を求めるつもり。(2015/12/22)

SIM通:
ポラロイド ピグとSIMセット業界最安値で販売−goo Simseller
ポラロイド製の格安スマホ「Polaroid Pigu(ポラロイド ピグ)」とOCN モバイル ONEのセットが、なんと4980円という超激安価格で発売されました。(2015/2/5)

LTE対応端末は?:
価格別に見るSIMロックフリー端末まとめ――ネットワーク編
計25機種のSIMロックフリー端末について、気になるネットワーク関連のスペック一覧をまとめた。(2014/8/8)

デュアルSIM端末も:
価格別に見るSIMロックフリー端末まとめ――SIMサイズ、メインメモリ、外部メモリ編
SIMロックフリー端末のスペックについて、SIMサイズ、ストレージ、メインメモリ、外部メモリの観点から一覧でまとめた。(2014/8/6)

安くてハイスペックな機種は?:
価格別に見るSIMロックフリー端末まとめ――バッテリー容量、OS、プロセッサ、カメラ編
計25機種あるSIMロックフリー端末の気になるスペックを、バッテリー容量、OS、プロセッサ、カメラといった観点からまとめてみた。(2014/8/4)

スマホからタブレットまで:
価格別に見るSIMロックフリー端末まとめ――本体サイズ、重さ、ディスプレイ編
MVNOの“格安SIM”サービスが増えたことで、SIMロックフリー端末にも注目が集まっている。1万円以下で買えるものから8万円台の高価な端末までを網羅し、スペック別に一覧表でまとめた。(2014/7/28)

シネックスインフォテック、SIMロックフリースマートフォン「LINEAGE」を7月2日に発売
シネックスインフォテックは、SIMロックフリースマートフォン「LINEAGE」を7月2日に発売。SIMカードを2枚まで挿入できるDual SIMスロットを内蔵し、800MHz帯のFOMAプラスエリアに対応した3G回線を利用する。(2014/6/10)

オンラインゲームへ「移住」しよう 3カ月間プレイして100万円もらえるお仕事
働いたら負けだと思ってた。(2013/7/17)

日々是遊戯:
はじめはモノクロ、やがて3D ゲームの歴史を追体験するゲーム「Evoland」が面白そう
開発元はフランスのインディースゲームディベロッパーShiro Games。こ、このスタジオ、デキるぞ!(2013/1/25)

第1弾タイトルは「Lineage」に――グリー、NCsoftと業務提携を締結
(2012/8/1)

MMORPG「リネージュ」、2月14日にアップデート「TRANCEFORM UPDATE」を実施
新たにレベル75、80での変身が追加されるほか、既存の変身についても大幅なリニューアルが実施される。(2012/2/14)

MMORPG「リネージュ」、10周年カウントダウンサイトをオープン
「リネージュ」が10周年を前にカウントダウンサイトをオープン。毎日ログインするといいことあるかも?(2012/1/27)

期間限定武器を無料でゲット――MMORPG「リネージュ」で「NCJ10周年 武器プレゼント」を12月13日まで実施
創立10周年を迎えたエヌ・シー・ジャパンが、同社のローンチタイトル「リネージュ」で無料武器キャンペーンを期間限定で実施する。(2011/11/28)

どれをプレイする?:
「第3回 秋葉原PCゲームフェスタ」の出展タイトルが決定
秋葉原で開催されるPCゲームイベント「第3回 秋葉原PCゲームフェスタ」の出展ゲームタイトルが決まった。開催期間は4月29日から5月5日まで。(2011/4/15)

日々是遊戯:
少しでも早い復興を――ゲームメーカー各社も続々と被災地への支援を発表
大地震の影響を受けて、国内ゲームメーカー各社も続々と被災地への支援や、節電への協力を表明しています。【※情報は随時追記しています】(2011/3/14)

ビジネスニュース 事業買収:
GEがエネルギー事業を拡大、通信機器用電源メーカーのLineage Powerを買収
General Electric(GE)は、Gores Groupから株式非公開企業であるLineage Powerを買収する手続きを完了した。GEは、この買収によって獲得したAC-DC変換やDC-DC変換のエネルギー技術を活用して、年間200億米ドル規模の電力変換市場での事業拡大を狙う。(2011/3/4)

「リネージュ」9周年記念特設サイト開設
「秘譚 魔術師 ハーディン」に続く新たなストーリーが、世界で一番早く体験できる。(2011/2/1)

年末年始に「タワー オブ アイオン」と「リネージュ2」の新規&休眠ユーザーにお得なお知らせ
plaync年末大感謝祭開催中――「タワー オブ アイオン」「リネージュ2」で新規と休眠中のユーザー向けにワールド無料開放を実施。(2010/12/14)

アラリオ、MMORPG「アスタリア」の日本国内向けパブリッシング契約を締結
「Call of Chaos」として韓国でサービス中のファンタジーMMORPGが、「アスタリア」として日本に上陸する。(2010/11/26)

「エヌ・シー・ジャパン」の提供するサービスに対して不正アクセスした容疑者逮捕
不正行為やRMTに係わることがないよう呼びかけている。(2010/11/24)

ハロウィン関連イベント絶賛開催中――オンラインゲームイベント情報
日本でもすっかりメジャーとなったハロウィン。各オンラインゲームでも、10月31日に向けてさまざまなイベントが絶賛盛り上がり中です。(2010/10/27)

「DRAGON SLAYERS 2nd」アップデート実装――今なお変化する「リネージュ」
“新竜パプリオン”、“新インタフェース”、“新コンテンツ”の3つを中心に実装され、より楽しく、そして分かりやすく改善された。(2010/10/12)

地竜の次は水竜だ――「リネージュ 〜Eternal Life〜」大型アップデート「DRAGON SLAYERS 2nd」を10月12日に実施
3月の「地竜パプリオン」に引き続き、今度は「水竜パプリオン」が登場。そのほかにも、さまざまなコンテンツが追加される予定。(2010/10/1)

ポータブルWi-Fiルータ「DWR-PG」 一部対象製品にウイルス混入の恐れ
バッファローのポータブルWi-Fiルータ「DWR-PG」の一部製品にウイルスが混入している恐れがあることが判明した。現在DWR-PGは販売を一時停止している。(2010/9/13)

ゲッチャTV Gamez出張所:
オンラインゲームの古参と若手タイトルを紹介
最新ゲーム情報番組「ゲッチャTV」2010年8月12日放送分は、「リネージュ2」や「81keys」といったオンラインゲームと、「デビルクラッシュ&スターソルジャーミッションモード」を紹介します。(2010/8/18)

新品のAndroid携帯にマルウェア、USB経由でPCに感染
VodafoneのAndroid携帯から「Mariposa」など複数のマルウェアが見つかったとPanda Securityが伝えた。(2010/3/10)

KOUZIRO、“リネージュ”動作推奨のAtom搭載ミニノートなど2製品
KOUZIROは、オンラインRPG“リネージュ”推奨モデルとなるCULVノートPC「NV1」「UX」の販売を開始する。(2010/2/22)

「リネージュ」8周年記念の大型アップデート「DRAGON SLAYERS 1st」実施
(2010/2/9)

豪華特典を同梱するリネージュ「エピソードI メモリアルパッケージ」発売決定
(2009/10/20)

オンラインゲーム最新イベント情報:
年に一度で大丈夫?
2人の間には広大な天の川が広がっています。(2009/6/30)

Shuttle、“リネージュ”推奨モデルなどゲーマー向け/クリエイター向けのコンセプトキューブPCを発売
日本Shuttleは、ゲーマー向けキューブPC「K4500C Lineage」、およびクリエイター向けモデル「H7 5800CX」の2製品を発表した。(2009/6/10)

mixiのスパムURLに注意 ウイルス感染の恐れも
「mixi」のコミュニティや日記のコメント欄に、ウイルスに感染する恐れがあるスパムURLが投稿されているとし、ミクシィが注意を呼び掛けている。(2009/5/13)

「ハルパスの影」イベント開催――「リネージュ」
(2009/4/20)

TAIPEI Game Show2009(番外編):
今後何を目指すのか──ガマニアCEO Albert LIU氏インタビュー(前編)
前後編の2回にわたり、2009年のTAIPEI GAME SHOWの様子をお伝えしたわけだが、今回ゲームショウとは別に台湾の大手ゲームパブリッシャGamania Digital EntertainmentのCEOインタビュー、および新作タイトルの話を聞いてきた。(2009/3/18)

トッピングサービスの提供を開始――「リネージュ〜The Cross Rancor〜」
(2009/3/4)

オンラインゲーム最新イベント情報:
みんながお姫さま
期間中ひな壇が登場。イベントにちなんだスクリーンショットも募集します。(2009/2/25)

TAIPEI GAME SHOW 2009:
安価なライセンス費を武器に伸び続ける台湾ゲーム――TAIPEI GAME SHOW 2009リポート後編
後編では主要メーカーブース以外のTAIPEG GAME SHOWらしい風景を追いつつ、台湾ゲーム業界について考察してみた。会場ではUserJoyスタッフに遭遇、MMORPG「Angel Love Online」の最新情報もプレイヤーには必見だ。(2009/2/16)

オンラインゲーム最新イベント情報:
“甘い”勅令に従う
3種類の勅レートがランダムで手に入る。(2009/2/10)

「リネージュ」、課金サービスの形態を基本プレイ無料に変更
(2009/1/26)

Web閲覧を端緒に:
ウイルス検出の年間トップはUSBメモリ感染型
トレンドマイクロが取りまとめた2008年のウイルス報告数のトップは、USBメモリなどで感染を広げる「MAL_OTORUN」だった。(2008/12/18)

「リネージュ エピソード Re: ファイナル」サービス開始
(2008/12/9)

LineageやR.O.H.A.NのIDが盗まれる恐れ:
日本ビクター、販促用USBメモリの一部にウイルスが混入
販売促進用に配布していたストラップ型のUSBメモリ1015個の一部にウイルスが混入していたとして、日本ビクターは注意を喚起している。PCに挿入すると、オンラインゲームのIDやパスワードが抜き取られる恐れがある。(2008/12/1)

「リネージュ エピソード Re:」新パッケージ商品が登場
(2008/10/30)

リネージュで「ワールド移住サービス」開始
(2008/10/28)

オンラインゲーム最新イベント情報:
極秘情報が手に入るイベント
密書を無事に届けると、「三国制覇」に関する新情報が明かされる。(2008/10/15)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。