ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「リトルビッグプラネット」最新記事一覧

マレーシアからSteamストア全体への接続が遮断、神々が戦う格闘ゲーム「Fight of Gods」に宗教組織の代表者らが遺憾示す
ゲーム内の描写によって国からストアへのアクセスが遮断されるというほど大規模な事件は、恐らく過去に例を見ないだろう。(2017/9/9)

新旧16タイトルを収録! 人気プレステゲームの公式塗り絵本がイギリスで発売
日本への配送も可能です。(2016/11/7)

SCEJ、「東京ゲームショウ 2012」のプレイステーションブース出展タイトルを発表
今年も、「SOUL SACRIFICE」の世界初試遊を始め、PS Vita・PS3・PSP向けに50タイトル以上を試遊展示することを発表。さらに、ARマーカーを使った特別企画なども予定する。(2012/9/4)

ナニコレ:
その発想はわりとあった PS Moveがハンドルコントローラーになっちゃうアタッチメント
まだだ、まだPlayStation Moveは終わっちゃいない……!(2012/6/5)

PS VitaがPS3のコントローラーに さらに加速するVitaのクロスプラットフォーム戦略
PS VitaとPS3のクロスプラットフォーム構想が少しずつ明らかに。(2012/6/5)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
ソーシャルゲーム全盛時代に「PS Vita」はどう離陸するのか
12月17日に控えたPlayStation Vitaの発売を前に、ソニー・コンピュータエンタテインメントの社長兼CEO、アンドリュー・ハウス氏に話を聞く機会を得た。SCEはカジュアルゲーム市場がソーシャルゲームに浸食されつつある中で、PS Vitaをどう普及させていくのだろうか。(2011/12/15)

「モンハン3rd」がトリプル受賞! 「PlayStation Awards 2011」受賞式開催
「PlayStation Awards 2011」の受賞タイトルが発表された。カプコンの「モンスターハンターポータブル 3rd」が華々しい「トリプル受賞」を飾った。(2011/12/5)

TGS2011【基調講演】:
PS Vitaはさらに進化する――。基調講演で明らかになった新技術とは?
SCEの基調講演では、「AR」「PS3との連携」など、PS Vitaの様々な新技術が明らかとなった。(2011/9/16)

SCEJ Press Conference:
クリエイターへの挑戦状でありSCEとしての決意 PlayStation Vita、ローンチ26タイトル
日本国内において12月17日に発売されると発表されたPS Vita。同日には26タイトルものソフトウェアが提供される。NTTドコモによるプリペイドデータプランなど、何が発表されたのか。(2011/9/14)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その42):
E3 2011に行ってきた(後編)――復習してみるソニー&任天堂
くねくねハニィの「最近どうよ?」第42回目、先日の「E3 2011に行ってきた(後編)」を前置きもなく書いてしまおうかなと。長いけど、よろしこ。(2011/6/29)

PlayStation’s E3 Press Conference:
3D推しのソニー 「PS Vita」価格発表で驚きの声
ソニーは現地時間の6月6日、ロサンゼルスで開催したプレスカンファレンスで次世代ポータブルゲーム機の正式名を「PlayStation Vita」であると発表。期待のタイトルや3Dディスプレイなどを公開した。(2011/6/7)

PlayStation Network、日本で5月28日再開
不正アクセスの影響で停止していたPlayStation Networkが日本でも5月28日から段階的に再開。「感謝とおわび」として無料ソフトも提供する。(2011/5/27)

PSN、日本は5月28日より一部再開決定
PlayStation Networkサービスが日本およびアジア地域でも一部再開される。(2011/5/27)

日々是遊戯:
北米、ヨーロッパの「Welcome Back キャンペーン」詳細が明らかに。最大4タイトルのPS3、PSP用タイトルを無料提供
サイバー攻撃により長らく停止していたPlayStaion Networkですが、先日北米や欧州などではサービスを一部再開。これに伴って、北米、欧州のユーザー向けに行われる「Welcome Back キャンペーン」の内容が明らかになりました。(2011/5/18)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その40):
ガンバレ日本! GDC2011@サンフランシスコに行ってきた!
ITmedia ガジェットに引っ越して参りましたくねくねハニィがお送りする「最近どうよ?」の40回目は、GDC2011サンフランシスコをまとめてみました。ハニィも「日本の力を、信じてる」!(2011/4/8)

PS3に便利をプラス!:
PR:「セーブデータお預かり」でますます便利に! SCEスタッフに「PlayStation Plus」のこれからを聞いた
3月10日のアップデートで、新たに「セーブデータお預かり」機能が追加されたPlayStation Plus。その魅力と、これからの展望についてSCEスタッフにお話をうかがった。(2011/3/31)

PSPが米国で値下げ 130ドルに
次世代機NGPの登場を年末に控え、米国でPSPが2割以上値下げされた。(2011/2/28)

週間ソフト販売ランキング:
拡張版はひとつの戦略
2月7日〜2月13日の期間集計した週間ソフト販売ランキング。トップはPSP「テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3」でした。(2011/2/17)

日々是遊戯:
「リトルビッグプラネット」を人形劇で再現しちゃった動画がスゴい
もともと人形劇っぽかった「リトルビッグプラネット」を、本当に人形劇で再現したら――。そんな動画がYouTubeに投稿されていました。(2011/1/27)

PS Moveモーションコントローラ、11月末に全世界で410万台
国内では10月21日に発売された、PS3用のモーションコントロールシステム「PlayStation Move」のモーションコントローラが、410万台の出荷台数を伸ばしていると報告された。(2010/12/1)

気になる新作タイトルが盛りだくさん!! EA Tokyo Showcase 2010で発表された数々のタイトルを一挙紹介
東京ゲームショウ2010を翌日に控えた9月15日、京王プラザホテルでエレクトロニック・アーツの新作カンファレンスが行われた。EA最高執行責任者のJohn Schappert氏も登場した今年のEA Tokyo Shoucase2010では、グラスホッパー・マニファクチュアが開発を行う「シャドウ オブ ザ ダムド」をはじめ、さまざまなタイトルがお披露目された。(2010/9/24)

日々是遊戯:
12万人が課金する「アルファ版」ゲーム「Minecraft」って何だ!?
わずか数人のチームで開発された「Minecraft」というゲームが今、海外ユーザーの間でひそかなブームとなっています。(2010/9/6)

新機能体験ゾーンからコスプレコンテストまで――「TGS2010」出展ブース最新情報
今日発表されたのは、SCE、カプコン、コーエーテクモの3社。SCEブースには50タイトル以上の試遊ゾーンが、カプコンブースには5タイトルの出展のほか関連グッズ販売も。コーエーテクモはコスプレイヤーに人気の「真・三國無双」コスプレコンテストを9月19日に開催する。(2010/9/2)

ソニエリ、Android搭載のプレステ携帯開発か?
Sony EricssonがAndroid 3.0を搭載したゲーム携帯を開発していると報じられている。「早ければ10月に登場」は無理があるように思えるが……。(2010/8/16)

日々是遊戯:
「ModNation 無限のカート王国」で「マリオカート」のコースを再現!?
今年のE3でも注目を集めた、ソニー・コンピュータエンタテインメントのレースアクションゲーム「ModNation 無限のカート王国」。自由度の高いコースエディット機能が特徴の本作ですが――。(2010/7/6)

PS3がアップデートで「PlayStation Plus」に対応――フォトギャラリーも充実
SCEJは、PS3システムソフトウェアバージョン3.40へアップデートし、さまざまな特典を提供する定額制サービスパッケージPlayStation Plusなどに対応した。(2010/6/29)

これだけ読めば大丈夫!?:
「E3 2010」まとめてみました(後編)
ロサンゼルスで開催された世界最大のゲームExpoを振り返る前後編。前編に引き続き、カンファレンスから今後の情勢を推測します。(2010/6/28)

ソニーのモーションコントローラー「Move」は9月発売 単体では50ドル
PlayStation Moveは単体では49.99ドル、カメラとのセットでは99.99ドル。Gran Turismo 5が3D対応で11月に発売されることも明らかになった。(2010/6/16)

せかにゅ:
Microsoftのモーションゲームコントローラー「Natal」、10月に149ドルで発売か
Microsoftの「Project Natal」は、10月26日に単体で149ドル、Xbox 360 Arcadeとセットで299ドルで発売されると情報筋が伝えている。(2010/5/27)

SCE、「リトルビッグプラネット」の開発会社・Media Moleculeを買収
(2010/3/3)

TGS2009:
「守り」から「攻め」へと転じたPS陣営――SCEJカンファレンス詳報
値下げ、同梱版、新タイトル……。新発表が目白押しとなったSCEJカンファレンスの内容を詳しくお届けする。(2009/9/25)

TGS2009:
「グランツーリスモ5」や「FF XIII」などの注目タイトルが目白押し――SCEブース
PS3向けの大型タイトルに注目が集まるSCEブースだが、「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」「KINGDOM HEARTS Birth by Sleep」「勇者のくせになまいきだ:3D」など、PSP向けタイトルの充実ぶりも印象的だ。(2009/9/24)

TGS2009:
「ゲームの未来はネットワークにあり」とSCE平井社長
「ゲームを取り巻く最大の環境変化はネットワーク」――SCEの平井社長はゲームショウの基調講演でこう話し、ゲーム会社などに理解を求めた。(2009/9/24)

TGS2009/基調講演:
誰も見たことがないゲームエンターテイメントを創出するために――SCE平井一夫社長基調講演
TGS2009初日、基調講演のスタートをきったのは、ソニー・コンピュータエンタテインメント代表取締役社長兼グループCEO・平井一夫氏。波に乗るプレイステーション陣営の新戦略とは?(2009/9/24)

E3 2009総括:
E3 2009で何があったのか? まとめて読みたいあなたのために(後編)
ロサンゼルスで開催されたElectronic Entertainment Expo(E3 2009)を振り返る。後編ではSCEについて。(2009/6/18)

Sony 2009 Press Conference:
PSP新型「PSP go」発表――SCEでも新型デバイス登場
SCEはスライド式の軽量新型PSP「PSP go」を発表した。日本では11月1日発売、価格は249.99ドル(約2万6800円)を予定している。(2009/6/3)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その31):
今さらっ? 2008年北米市場を振り返るのだ!
年明けからぶっサボってたため、こんな時期に2008年を振り返っちゃってるくねくねハニィ。空前の大市場と化した北米市場をハニィ視点で語ってみたので、「おっせぇよ」と言わずに読んでみてくれぇい。 (2009/5/13)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その30):
GDCに行って来た! キーワードはトライアル&エラー?
記念すべき第30回目を迎える「最近どうよ?」。ずいぶんサボってたくねくねハニィが、3月23日〜27日に北米サンフランシスコで開催されたGame Developer Conferenceのリポートをするよん。このテイスト、ちょっと久々だから新鮮だったりしない?(2009/4/7)

“リュウ”や“春麗”に変身できるコスチュームパック登場――「リトルビッグプラネット」
(2009/3/27)

SCEA、紫色のPSPを発表
「LittleBigPlanet」のPSP版をリリースすることも明らかにした。(2009/2/25)

OGC2009:
「作り手のタダ働き」が支えるWeb2.0
生産者はユーザーだが、一番もうけているのはプラットフォーム企業――ユーザー投稿型サービスの増殖で「富の二極化が起きている」と、ゲームジャーナリストの新さんは指摘する。(2009/2/6)

日々是遊戯:
ボタン1発でなんでも立体化!? 最新の「3Dテレビ」を触ってきました
ずいぶん前から話題にはのぼっているものの、現時点ではまだ対応コンテンツも少なく、なかなか普及の兆しが見えない「3Dテレビ」。そんな中、ボタン1発でどんなコンテンツでも立体化してくれるという、夢のような製品があるという。(2009/1/6)

プレイアブル出展の「ドラゴンクエストIX」に長蛇の列――「ジャンプフェスタ2009」
12月20日と21日の2日間に渡り開催された集英社主催の「ジャンプフェスタ2009」。多くのゲームメーカーもブース出展していた同イベントの模様をお届けする。(2008/12/22)

「リトルビッグプラネット」でスニーキング・ミッション? 「メタルギア ソリッド」パック12月25日配信
SCEJは、東京ゲームショウ2008で発表した「リトルビッグプラネット」と「メタルギア ソリッド」シリーズのコラボパック2種の詳細を決定した。(2008/12/19)

矢口真里さんとチェ・ホンマンさんが駆けつけた――「リトルビッグプラネット」クリスマススペシャルイベント開催
「リトルビッグプラネット」のクリスマススペシャルイベントが、東京・お台場にあるヴィーナスフォート内の教会広場にて開催。ゲストとして、“リトル”代表の矢口真里さん、“ビッグ”代表のチェ・ホンマンさんが登場した。(2008/12/18)

「BIOHAZARD 5」プロモーションも放映――12月20日「体験!プレイステーション」開催
(2008/12/17)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その28):
くねくねハニィの「世界不況がもたらす影」
前回の原稿をあげてからアメリカに取材に行ってた様子のくねくねハニィ。零下の北東部から30度越えのカリフォルニアまで横断。温度差で大風邪をひいたらしいが、不況を肌で感じてきたかは不明なので、記事を読んでみてはいかが? (2008/12/8)

「ルミネス スーパーノヴァ」が、「リトルビッグプラネット」とコラボ
(2008/12/5)

テーマ“クリスマス”でステージコンテストを実施――「リトルビッグプラネット」
(2008/12/5)

「ウイイレ2009」や「ガンダム無双2」が楽しめる――「体験!プレイステーション」開催
(2008/11/26)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。