ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「機械設計」最新記事一覧

「機械設計」に関する記事を集めました。

3D設計推進者の眼(10):
設計者によるPDM導入で大事なフォルダ構成検討
機械メーカーで3次元CAD運用や公差設計/解析を推進する筆者から見た製造業やメカ設計の現場とは。今回は設計者のためのPDMにおける構造について説明する。(2016/5/26)

メカ設計 メルマガ 編集後記:
部品加工現場を見学した気分になる記事3選
加工現場が好きです。(2016/5/17)

メルマガバックナンバー:
モノづくり総合版 メールマガジン 2016/04/28
「EE Times Japan」「EDN Japan」「MONOist」編集部が毎週木曜日にお届けしている『モノづくり総合版 メールマガジン』の内容をご紹介!(メルマガ配信日:2016年4月28日)(2016/4/28)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
この春オススメの新連載を一挙紹介!!
頑張ってたくさん用意しました〜。(2016/4/28)

メカ設計 メルマガ 編集後記:
みんな大好き(?)ガンダムネタ
私もあなたも。(2016/4/26)

3D設計推進者の眼(9):
ワークフローはなるべくシンプルに――「設計者のためのPDM」に求めた5つのこと
機械メーカーで3次元CAD運用や公差設計/解析を推進する筆者から見た製造業やメカ設計の現場とは。今回は設計者のためのPDMを構築するにあたり絞り込んだ5つの要件について紹介する。(2016/4/22)

モノづくり企業が本当に必要としている技術者の応募書類(1):
求人企業へ提出する応募書類とは?
技術者であるあなたが転職活動を行う際、どのような「履歴書」「職務経歴書」を作成していますか? モノづくり企業が本当に必要としている応募書類について、技術者の転職支援を長年サポートしてきた筆者が伝授します。(2016/4/20)

メカ設計 メルマガ 編集後記:
新人さんに実務を教えたい時に役立ちそうな記事6選
ちょっと自信がないことを教える前に、こっそり確認したいときにもどうぞ。(2016/4/12)

新しい「出稼ぎ」の形:
PR:北の大地で自給自足生活を目指すプログラマーが選んだ働き方とは?
都会の喧騒(けんそう)から脱出し、大自然に囲まれて、自ら家を建て、田畑を耕す、自給自足の生活をしてみたい――そんな希望をかなえる働き方とは。(2016/4/5)

3D設計推進者の眼(8):
設計者によるPDM導入と生産管理システムの再構築
機械メーカーで3次元CAD運用や公差設計/解析を推進する筆者から見た製造業やメカ設計の現場とは。今回はPDMと生産管理システムの関係やその問題について語る。(2016/3/25)

メカ設計 メルマガ 編集後記:
幾何公差に自信ありますか?
「ありません!」(キリッ)……って方は特にどうぞ。(2016/3/1)

3D設計推進者の眼(7):
3D設計推進者から見た SOLIDWORKS World 2016
機械メーカーで3次元CAD運用や公差設計/解析を推進する筆者から見た製造業やメカ設計の現場とは。今回は2016年1月31日〜2月3日に米国で開催された「SOLIDWORKS World 2016」について語る。(2016/2/26)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
米ソリッドワークスの皆さんの「渾身のおばか芸」
コレジャナイ感満載の寸劇です。(2016/2/12)

メカ設計 メルマガ 編集後記:
製品を作るために2次元図面はなくてもよいのか
あなたはどうお考えですか?(2016/2/2)

インテリジェンス 転職市場予測:
転職希望者に光!? 2016年上半期の転職市場は緩やかに増加
転職サービス「DODA(デューダ)」を運営するインテリジェンスは、2016年上半期(1月〜6月)の転職市場を、11の業種・職種に分け、それぞれの動向を発表した。(2016/1/29)

キャリアニュース:
2016年上半期の転職市場、求人数は緩やかに増加の見込み
転職サービス「DODA」が「転職市場予測2016上半期」を発表。2016年上半期の転職市場は、多くの業種で求人数が緩やかに増加し、転職希望者にとって有利だと予測されている。(2016/1/29)

製造ITニュース:
新ソリューションの提供で設備開発プロセスの同時進行化を支援
ラティス・テクノロジーは、製造用の設備や装置開発のコンカレント化を支援する新たなXVL/Vmechソリューションの提供を開始した。(2016/1/27)

3D設計推進者の眼(6):
設計者教育と3D CAD
機械メーカーで3次元CAD運用や公差設計/解析を推進する筆者から見た製造業やメカ設計の現場とは。今回は設計者教育と3D CADについて語る。(2016/1/25)

CAEイベントリポート:
「とにかく前倒しでCAEやったら何とかなるんちゃうの?」――本当のフロントローディングとは
MONOist主催「CAE カレッジ フロントローディングを実現するための設計者CAEとクラウドの活用」で、オムロン 岡田浩氏は同社における設計者CAEとフロントローディングの考え方や、人材育成体制について語った。(2016/1/22)

3Dプリンタの可能性を探る(10):
100ドル3D工作機械「OCPC Delta Kit」で何を作る?
慶應義塾大学 環境情報学部および総合政策学部の1〜2年生を対象に、レーザーカッターで加工されたMDF(繊維板)、電子部品などで構成される100ドル3D工作機械「OCPC Delta Kit」を用いた授業が行われた。仕掛け人は、同学 環境情報学部 准教授の田中浩也氏だ。記事後半では、未来の図書館や博物館に設置されるかもしれない3Dプリンタを紹介する。(2016/1/7)

年末年始に読んでおきたいこの1冊:
メカ設計者に贈る、厳選ホワイトペーパーTOP10
2015年、最もよくダウンロードされた技術解説系ホワイトペーパーは?(2015/12/25)

年末年始に読んでおきたいこの1冊:
メカ設計者に贈る、厳選ホワイトペーパーTOP10
2015年、最もよくダウンロードされたMONOistコンテンツホワイトペーパーは?(2015/12/25)

3D設計推進者の眼(5):
部品加工と設計者と3D CAD
機械メーカーで3次元CAD運用や公差設計/解析を推進する筆者から見た製造業やメカ設計の現場とは。今回は部品加工の際の見積もりや3D CADについて語る。(2015/12/24)

電子ブックレット(メカ設計):
風洞の基本と利用時に見落としがちなこと
人気過去連載や特集記事を1冊に再編集して無料ダウンロード提供する「エンジニア電子ブックレット」。今回は過去の人気記事から「東北大 IFS が教える風洞活用の基礎知識」をお届けします。(2015/12/17)

メカ設計 メルマガ 編集後記:
2015年はどんな記事がよく読まれたか? メカ設計編
師走。(2015/12/15)

電子ブックレット(メカ設計):
自分で作ったモノを人に売って問題ないのか?
人気過去連載や特集記事を1冊に再編集して無料ダウンロード提供する「エンジニア電子ブックレット」。今回は過去の人気記事から「作ったモノを売るときに知っておきたい『法律』の話 」をお届けします。(2015/12/3)

MR技術で設計環境はどう変わる?:
「HoloLens」と「Fusion 360」を融合させた未来の設計シーンを公開
オートデスクとマイクロソフトは、2014年から取り組んでいる共同開発プロジェクト「FreeForm」のこれまでの成果として、複合現実(MR)技術を活用した設計環境に関する映像を公開した。(2015/12/2)

メカ設計 メルマガ 編集後記:
あなたは3D CAD派? 3D CG派?
私は……。(2015/12/1)

3D設計推進者の眼(4):
続・設計現場目線で3Dデータ活用を考える
機械メーカーで3次元CAD運用や公差設計/解析を推進する筆者から見た製造業やメカ設計の現場とは。今回は設計現場における3Dデータ活用について、もう少し掘り下げて考察する。(2015/11/20)

メカ設計メルマガ 編集後記:
メカ設計の現場と女性
女性が少ないです。(2015/11/17)

真の“Computer Aided Design”の実現へ:
コンピュータが最適な形状を提案してくれる「Inventor 2016 R2」
オートデスクは、製造業向け3次元CADソフトウェア「Inventor」の最新バージョン「Inventor 2016 R2」の提供を開始。コンピュータが最適形状を導き出し、設計者に提示する「ジェネレーティブデザイン」の設計アプローチが組み込まれている。(2015/11/11)

特選プレミアムコンテンツガイド
徹底解剖:Facebookのデータセンターを訪問、ハードウェアはどうなっているのか
Facebookを支えるサーバおよびストレージはどうなっているのか。何十万台もあるといわれる同社のサーバのうち、3分1のサーバを格納する米ノースカロライナ州のデータセンターを訪問した。(2015/11/6)

メカ設計 メルマガ 編集後記:
国内企業ブランドの3Dプリンタは2016年以降が勝負!?
インクジェット方式が主戦場に?(2015/11/4)

モノだけじゃない! 日本のモノづくり(7):
PR:モノづくりのための「3D CAD基礎情報ナビ」
モノづくりの世界に初めて飛び込んできた人の中には、3D CADや3Dデータも未知の存在だという人もいるだろう。今回は、そんな人たちのために、3D CADの歴史や基礎情報をナビゲート。MONOistのお役立ち記事や連載も併せて紹介していく。(2015/11/4)

3D設計推進者の眼(3):
設計現場目線で3Dデータ活用を考える
機械メーカーで3次元CAD運用や公差設計/解析を推進する筆者から見た製造業やメカ設計の現場とは。今回は3Dデータ活用について考える。(2015/10/30)

メカ設計 メルマガ 編集後記:
キヤノンが自社開発3Dプリンタのコンセプトモデル発表
気になる黒い箱。(2015/10/20)

CADニュース:
日本語対応した「Fusion 360」――未来のモノづくりプラットフォームに
オートデスクは、クラウドベースの3次元CAD/CAM/CAEツール「Autodesk Fusion 360」の日本語対応を開始したことを発表した。今回のアップデートに関し、米Autodeskで製造業向け事業の戦略立案責任者を務めるスティーブ・フーパー氏に話を伺った。(2015/10/13)

法律は敵か味方か?:
「派遣切り」の悪夢再び?――改正労働者派遣法が派遣エンジニアに与える影響とは
改正労働者派遣法が9月11日に成立し、30日より施行された。「派遣期間の上限3年」「特定派遣の廃止」など、派遣エンジニアにとって影響が大きい本改正のポイントを、エンジニア派遣を行っているビーブレイクシステムズの高橋氏に伺った。(2015/10/6)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
マツダがロータリーにこだわり続ける理由 その歴史をひもとく
先日、マツダの三次テストコースが開業50周年を迎え、マツダファンたちによる感謝祭が現地で行われた。彼らを魅了するマツダ車の最大の特徴と言えば「ロータリーエンジン」だが、そこに秘められたエピソードは深い。(2015/9/28)

ホワイトペーパー:
徹底解剖:Facebookのデータセンターを訪問、ハードウェアはどうなっているのか
Facebookを支えるサーバおよびストレージはどうなっているのか。何十万台もあるといわれる同社のサーバのうち、3分1のサーバを格納する米ノースカロライナ州のデータセンターを訪問した。また、コールドストレージにはBlu-rayディスクやコンシューマー向けSSDを推進するというFacebookの方針を専門家が考察した。(2015/9/16)

電子ブックレット(メカ設計):
電動バイク「zecOO」開発秘話
人気過去連載や特集記事を1冊に再編集して無料ダウンロード提供する「エンジニア電子ブックレット」。今回は過去の人気記事から「『Inventor』の中には工作機械が全部入っている! 電動バイク『zecOO』開発秘話」をお届けします。(2015/9/16)

電子ブックレット(メカ設計):
日常使いから設計計算まで! ユニークな無償ツール
人気過去連載や特集記事を1冊に再編集して無料ダウンロード提供する「エンジニア電子ブックレット」。今回は過去の人気記事から「無償の工学技術計算ツール「Mathcad Express」を使ってみた」をお届けします。(2015/9/9)

電子ブックレット(メカ設計):
国産小型旅客機 MRJの先進的なCAE活用事例
人気過去連載や特集記事を1冊に再編集して無料ダウンロード提供する「エンジニア電子ブックレット」。今回は過去の人気記事から「MRJはいかにして設計されたのか」をお届けします。(2015/9/2)

フォーラムエンジニアリング活用事例(3):
PR:即戦力・新卒採用の両観点から派遣エンジニアを活用する/ニッパツ・メック
エンジニアの確保が難しくなっている。自社で求人をしても望む人材が来ない、入社しても仕事内容や社風が合わずに辞めてしまうなど、採用担当者は頭が痛いことだろう。ニッパツ・メックは、この課題をフォーラムエンジニアリングの技術者派遣によって解決している。(2015/9/15)

3D設計推進者の眼(2):
設計者CAEとは何なのか
機械メーカーで3次元CAD運用や公差設計/解析を推進する筆者から見た製造業やメカ設計の現場とは。今回は設計者CAEについて考える。(2015/8/31)

メカ設計 メルマガ 編集後記:
良い仕事とコミュニケーションの力
仕事全体を鳥瞰することとコミュニケーション(2015/8/25)

医療機器ニュース:
医療グレードでヒト細胞を大量培養する技術開発を加速
IHIは、再生医療の実用化に向け、横浜市立大学と共同で取り組む「大量培養機能を有するヒト細胞の製造システム」の開発が、「横浜市特区リーディング事業助成金」の対象事業に採択されたと発表した。(2015/8/24)

初心者向けです:
3Dデータって何?
「3Dプリンタ」という言葉と出会うと、「CAD」「3Dデータ」という言葉にも遭遇します。さて、それが一体何だか分かりますか?(2015/8/10)

メカ設計ニュース:
金型設計支援ソフトウェア「Mold EX-Press」の無料提供を開始
ミスミグループ本社は、プレス金型/プラ型用標準部品カタログに掲載された全ての部品情報と、2次元および3次元CADデータの自動生成機能を備えた金型設計支援ソフトウェア「Mold EX-Press」の無料提供を開始したと発表した。(2015/7/28)

学生による2事例:
学生フォーミュラカーにバスケットゴール、人間も!? トポロジー最適化やってみた!
構想設計においてトポロジー最適化を活用する例が増えている。学生フォーミュラや美大生が構想設計ツール「solidThinking Inspire」を使った事例を紹介する。(2015/7/27)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。