ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「モバイルコンテンツ」最新記事一覧

「モバイルプロジェクト・アワード2016」結果発表――「AbemaTV」「Gear VR」などが受賞
「モバイルプロジェクト・アワード2016」の受賞プロジェクトが決定。モバイルコンテンツ部門、モバイルプラットフォーム・ソリューション部門、モバイルハードウェア部門の最優秀賞・優秀賞のほか、社会貢献賞が選出された。(2016/6/29)

インフォテリア Handbook:
タブレット活用でサービスエンジニアの負荷を軽減
インフォテリアは、日立ハイテクフィールディングが同社のモバイル向けコンテンツ管理システム「Handbook」を採用したと発表した。(2016/5/9)

製造IT導入事例:
タブレットに手順書を配信し、作業効率を向上させる管理システム
インフォテリアは、同社のモバイル向けコンテンツ管理システム「Handbook」を、日立ハイテクフィールディングが採用したことを発表した。タブレットに配信された作業手順書やマニュアルを活用した結果、作業効率が向上しコストも削減したという。(2016/4/21)

有料ガチャに上限設定、アイテム出現率を表示――JOGA新ガイドライン、「グラブル」Cygamesなどにも順守要請
日本オンラインゲーム協会(JOGA)は、ガチャを利用したアイテム販売に関する規制を定めた新ガイドラインに関する説明会を、Cygamesなどが所属しているモバイル・コンテンツ・フォーラムと共同で開く。(2016/3/25)

2014年のモバイルコンテンツ関連市場規模は3兆9046億円 MCF調査
スマートフォン向けデジタルコンテンツ有料配信の市場規模は1兆3026億円。電子書籍は1235億円規模としている。(2015/8/24)

「モバイルプロジェクト・アワード2015」募集開始
モバイル・コンテンツ・フォーラムは、モバイルビジネスの発展に寄与した個人やプロジェクトチームなどを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2015」の応募受付をスタートした。自薦、他薦は問わない。(2015/3/30)

大阪の朝日放送、業務向けiPadの管理基盤を刷新
MDM(モバイル端末管理)からMAM(モバイルアプリケーション管理)やMCM(モバイルコンテンツ管理)機能を備えたプラットフォームに移行した。(2014/6/24)

インフォテリア、「Handbook」契約企業を対象としたWindowsタブレット無償貸し出しキャンペーンを開始
インフォテリアは、同社提供のモバイルコンテンツ管理システム「Handbook」の顧客企業を対象にWindows 8/8.1タブレットを無償で3カ月レンタルするキャンペーンを開始した。(2014/5/8)

スマホアプリの最前線:
「本能的に求められるのは、“俺様”な強い男」――ボルテージ横田社長に聞く、女性向けコンテンツの作り方
1999年の創業以来、女性向けモバイルコンテンツの提供を続けるボルテージ。今なお多くの女性に支持される恋愛ドラマアプリを生み出し続ける秘けつを、代表取締役社長の横田晃洋氏に聞いた。(2014/2/21)

2017年2000億に:
モバイルコンテンツの主流はアプリへ――今後4年間でアプリダウンロード数は2倍に
スマートフォンやタブレットのシェア拡大に伴い、モバイルアプリのダウンロード数も大幅に増加する――こんな内容のレポートがPortio Research、Juniper Researchから発表された。(2014/2/5)

HTML5で作り込んだリッチコンテンツも手軽に共有――データ配信「Handbook」が大幅刷新
インフォテリアは企業向けモバイルコンテンツ配信・共有サービスの最新版「Handbook 4」を発表。スマートデバイスを使って現場から報告書を提出したり、PDFにコメントを付けたりなど既存ユーザーからの要望を多く取り入れた新機能を搭載した。(2013/9/13)

SoftBank World 2013:
配布したiPad、引き出しで眠ってない? 成功500社に学ぶ5つの条件
モバイル向けコンテンツ管理製品「Handbook」を提供するインフォテリアでは、導入企業約500社の事例を基に、企業のiPad導入が成功する5つの条件を示している。(2013/7/24)

ファイル共有やアプリの配布も可能:
ブランドダイアログ、コンテンツ管理とアプリ管理機能の備わったMDM製品を今夏発売
ブランドダイアログが今夏発売するスマートデバイス管理サービス「MDM+」は、端末管理、セキュリティ管理のほか、MCM(モバイルコンテンツ管理)やMAM(モバイルアプリケーション管理)の機能も備える。(2013/5/10)

「2013 東京スマートフォンアプリアワード」表彰式をライブ配信
モバイル・コンテンツ・フォーラム主催による「2013 東京スマートフォンアプリアワード」受賞発表・表彰式をライブ配信する。配信は4月17日14時0分〜。(2013/4/17)

安全のためのモバイルコンテンツ管理製品、SAPジャパンが発売
「SAP Mobile Documents」は、社内コンテンツの集中管理やセキュリティポリシーを強化し、安全なモバイルアクセスを実現するという。(2013/4/2)

「東京国際スマートフォンアプリアワード」学生向けイベント ニワンゴ杉本社長の講演など
モバイル・コンテンツ・フォーラムが主催する「2013 東京国際スマートフォンアプリアワード」の学生向けオリエンテーションをライブ配信する。ニワンゴ杉本誠司社長による講演「スマートフォン動向と期待される動画アプリ」、日本マイクロソフト・Windows 8エバンジェリスト渡辺弘之さんらによる「Windows 8アプリ開発体験を語る」など。配信は12月13日19時0分〜。(2012/12/4)

「東京国際スマートフォンアプリアワード」記者発表、ライブ配信
モバイル・コンテンツ・フォーラムが主催する「2013 東京国際スマートフォンアプリアワード」記者発表をライブ配信する。配信は11月29日13時0分〜。(2012/11/26)

調査リポート:
モバイル広告収入、コンテンツ利用に追いつかず――オンライン出版協会調べ
モバイルコンテンツの利用が増える一方で、広告収入はそれに追いついていない――。オンライン出版協会の調査から、こんな現状が明らかになった。広告代理店の取り組みや広告の仕組みに課題があるという。(2012/9/25)

D89クリップ(51):
JSエンジニアがアドビに聞く “iPhoneでFlashが動いたらアドビはFlashの開発を続けたか”
Flash、Web、モバイルコンテンツ開発はどうすべきか。カヤックのJavaScriptエンジニアが、アドビのマイク・チャンバーズ氏に聞いた(2012/7/4)

電子絵本アプリ「こえほん」、「モバイルプロジェクト・アワード2012」の優秀賞を受賞
アイフリークの提供する電子絵本アプリ「こえほん」が、「モバイルプロジェクト・アワード2012」の「モバイルコンテンツ部門」で優秀賞を受賞した。(2012/5/22)

ドコモ、欧州最大規模モバイルコンテンツ配信事業者を買収 最大240億円
ドコモは欧州などでモバイルコンテンツ配信・プラットフォームサービスを展開するBuongiornoを最大240億円で買収する。(2012/5/14)

MCF、モバイルプロジェクト・アワード2012の応募・推薦受付開始
モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)が3月5日から、「モバイルプロジェクト・アワード」の受け付けを開始した。自薦・他薦を問わず、4月12日まで受け付ける。(2012/3/5)

ツヴァイの無料コンサルティングで始める婚活:
PR:35歳ガジェット男子M、婚活の門をたたく
「身の回りに女性がいない。出会いがない」そう嘆きながらモバイルコンテンツ業界で働くMに、ある日、誠編集部から指令が下った。「結婚相談所ツヴァイで、無料コンサルティングを受けてきて!」おそるおそる現場に向かったMを待ち受けていたのは……。(2011/10/4)

調査リポート:
ケータイコンテンツ市場に転機 伸びる一方、主役に変化
モバイル・コンテンツ・フォーラムが2010年のモバイルコンテンツ/ECの市場規模調査を実施。従来型ケータイ向けコンテンツ市場は拡大傾向を維持するも、牽引役はSNSのアイテム販売などで、減少傾向にある市場も多い。(2011/7/19)

アクセルマークとエフルートが合併
携帯電話向けコンテンツを展開するアクセルマークと、モバイル検索「froute.jp」を運営するエフルートが10月1日付けで合併。(2011/6/16)

モバイルコンテンツ変換ソフト「Durian 4.7」、Androidのアクセス制御が可能に
シンメトリックが、Javaベースのマルチキャリア対応携帯コンテンツ変換ソフト「Durian 4.7」の提供を開始。Android向けアクセス制御機能や、dr:maxlength属性が追加された。(2011/5/27)

わが子の成長をケータイで記録できる「うちの子だより」、au one Woman Styleで提供
KDDIは、ユーザーの育児をサポートする無料のケータイコンテンツ「うちの子だより」を開始した。(2011/4/1)

モバイルプロジェクト・アワード2011の応募・推薦受け付けを開始
モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)が3月5日から、「モバイルプロジェクト・アワード」の応募・推薦受け付けを開始した。自薦・他薦を問わず、4月11日まで受け付ける。(2011/3/7)

Mobile World Congressにジャパン・パビリオン、日本の携帯コンテンツを紹介
スペイン・バルセロナで開催されるモバイル関連イベント「Mobile World Congress」に、ジャパン・パビリオンが登場。日本のモバイルコンテンツを紹介する。(2011/2/14)

コナミ、ハドソンを完全子会社化 ソーシャルゲームに資源集中
コナミがハドソンを完全子会社化。「ソーシャルゲームで成功の兆しが見えている」というコナミと、ハドソンの携帯コンテンツノウハウを組み合わせ、機動的な制作体制を構築する。(2011/1/20)

Android元年、コンテンツ開発のヒントがここにある――第4回スマートフォンサミット、1月28日に開催
アークブレインが2011年1月28日に「第4回スマートフォンサミット」を開催する。今回はAndroid向けコンテンツにフォーカス。既存のモバイルコンテンツプロバイダから、インターネットサービスのモバイル対応を検討する企業まで、幅広い業種をカバーするセッションを用意した。(2010/12/21)

モバイル業界団体MCFも都条例改正案に反対
15日に成立する見通しの青少年育成条例の改正案について、モバイルコンテンツフォーラムも反対する声明を出した。(2010/12/13)

モバイルコンテンツをAzureでクラウド化――エムティーアイが実証実験
エムティーアイは、デコメールサイト「デコとも★DX」をWindows Azureで稼働させる実証実験において、従来環境と遜色ない性能であることを確認した。(2010/11/29)

セッションレスCookieエミュレーション対応の携帯コンテンツ変換ソフト「Durian 4.6」
シンメトリックは、セッションレスCookieエミュレーションに対応したJavaベースのマルチキャリア対応携帯コンテンツ変換ソフトウェア「Durian 4.6」の販売を開始した。(2010/11/11)

調査リポート:
携帯コンテンツ利用者の3割がTwitterを利用
MMD研究所がモバイルコンテンツの利用動向に関する調査結果を発表。最近1カ月間で利用したものとして、回答者の約3割がTwitterを挙げた。(2010/8/16)

携帯電話とFeliCaの連携で新たなビジネスを――MCFがセミナー開催
モバイル・コンテンツ・フォーラムが8月17日、モバイルとリアルの連携をテーマに据えた「リアル連携ニュービジネスセミナー」を開催する。(2010/8/13)

コンテンツのモバイル対応、サイト単位からシステム単位へ――「roundabout BEYOND」
シンメトリックが、モバイルコンテンツ変換エンジン「ラウンドアバウト」の新製品「roundabout BEYOND」を発表。コンテンツのモバイル対応をシステム単位で行えるようになる。(2010/7/30)

コンテンツは「コロプラ」、端末は「Pocket WiFi」が最優秀賞に――モバイルプロジェクト・アワード2010
モバイル・コンテンツ・フォーラムが、モバイルビジネスの発展に貢献した個人やプロジェクトチームを表彰する「モバイルプロジェクト・アワード2010」の受賞プロジェクトを発表。5分野の12プロジェクトが受賞した。(2010/7/9)

調査リポート:
2009年のモバイルコンテンツ関連市場、1兆5000億円規模に
モバイル・コンテンツ・フォーラムが、2009年のモバイルコンテンツ関連の市場規模に関する調査結果を発表。モバイルコンテンツとモバイルコマースを合わせた市場は約1兆5000億円規模となった。(2010/7/7)

非会員5人を抽選で招待――MCFがソーシャルアプリの会員限定セミナーで
モバイル・コンテンツ・フォーラムが、6月21日に開催する「ソーシャルアプリの可能性について」と題した会員限定セミナーに、非会員5人を抽選で招待する。(2010/6/8)

携帯コンテンツ変換エンジン「ラウンドアバウト」がAndroid端末に対応
シンメトリックは携帯コンテンツ変換エンジン「ラウンドアバウト」の対応端末にAndroidケータイを追加した。(2010/6/8)

携帯サイトをスマートフォン向けに自動変換――エムティーアイの「モバイルコンバート for スマートフォン」
エムティーアイが、携帯コンテンツ自動変換サービス「モバイルコンバート」をスマートフォンに対応させた。(2010/5/14)

パフォーマンスが従来比30%向上――携帯コンテンツ変換ソフト「Durian」の最新版
シンメトリックが携帯サイト変換ソフトウェアの最新バージョン「Durian 4.4」を発表。変換パフォーマンスを30%以上、向上させたという。(2010/5/11)

中国のモバイル情報をメルマガで配信――日中モバイルブロードバンド合作推進会
モバイルコンテンツプロバイダの中国進出を支援する「日中モバイルブロードバンド合作推進会」が、中国のモバイル関連情報を配信するメールマガジンの提供を開始した。(2010/2/1)

ケータイコンテンツ、半額で学生に――KDDIが期間限定で
KDDIが学生向けにケータイコンテンツを半額で提供。着うたフル、高画質ビデオ、電子書籍、ゲームのコンテンツプロバイダ7社が提供する。(2010/1/20)

ふぉーんなハナシ:
漫画家、浅野いにお氏は“珍建築”が好きらしい
「ソラニン」の映画化で注目を集める漫画家、浅野いにお氏。同氏とワンダーJAPANの関口編集長による動画の“珍建築”対談が、ケータイコンテンツとして公開された。(2010/1/14)

DeNAなど3社、「モバイルアフィリエイト協議会」を発足
ディー・エヌ・エーとアドウェイズ、インタースペースの3社は、健全なモバイルコンテンツの継続的発展を促進するため、「モバイルアフィリエイト協議会」を発足した。(2009/12/24)

MCF、基本倫理綱領を策定――安全で便利なモバイルコンテンツの提供に向け
モバイル・コンテンツ・フォーラムが、モバイルインターネット事業者を対象とする基本倫理綱領を策定。安全で利便性の高いモバイルインターネット環境の提供を目指す。(2009/12/10)

第3四半期の有料モバイル音楽配信、前年と同等水準に
日本レコード協会が、2009年第3四半期の有料音楽配信実績を発表。モバイル向けコンテンツのダウンロードは、数量・金額ともに前年同期と同水準で推移している。(2009/11/30)

シンメトリック、実質0円で利用できる携帯コンテンツ変換エンジン「roundabout Seed」を提供
シンメトリックは、携帯コンテンツ変換エンジン「ラウンドアバウト」の機能を実質0円で利用できる「roundabout Seed(ラウンドアバウト シード)」と、月額5万円から料金設定が可能な「新・従量版」の提供を開始した。(2009/11/18)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。