ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

  • 関連の記事

「Webビジネス小説「中村誠32歳・これがメーカー社員の生きる道」」最新記事一覧

Webビジネス小説「中村誠32歳・これがメーカー社員の生きる道」:
最終話 中村誠32歳、選択の時
新商品開発プロジェクトは、半年間の成果を役員に報告し、一区切りつくことになった。しかし誠はあらためて自分の今後を考えることになる。製品の販売立ち上げまでプロジェクトを見届けるのか、それとも……。(2008/11/27)

Webビジネス小説「中村誠32歳・これがメーカー社員の生きる道」:
第13話 プレゼンテーションで注意すべきこととは?
高濃度イソフラボンを使った新しい飲料を開発する“イソプロチーム”発足から6カ月。全役員に対し、その成果をプレゼンする日が近づいた。どうまとめていいか分からず悩む誠に、星野が出したヒントとは……。(2008/11/19)

Webビジネス小説「中村誠32歳・これがメーカー社員の生きる道」:
第12話 さっぱり VS. トロミ? 試作品の作り方
新製品開発プロジェクトも後半に突入。本調査を行うのと同時進行で、メンバーは試作品の準備を始めます。どんな風味・口当たりの試作品にすべきか、製造部の仲居と飲料開発部の坂口の意見はなかなかまとまらず……。(2008/11/13)

Webビジネス小説「中村誠32歳・これがメーカー社員の生きる道」:
第11話 お客様の声にはワケがある――データ収集の注意点
どんな新商品を作るべきか? その方向性を探るため、社内の予備調査を終えた誠たちは、社外モニターを集めて本調査を行うことにしました。精度の高い分析をするために、注意したいポイントとは?(2008/11/4)

Webビジネス小説「中村誠32歳・これがメーカー社員の生きる道」:
第10話 データを生かすか殺すかの分かれ道――パネル分析とは?
新商品開発には、「どんな要素をユーザーは重視し、好むのか?」を把握することが重要です。しかし消費者調査のデータをどう分析すれば、必要な情報を得られるのでしょうか? 今回はパネル分析(コンジョイント分析)の考え方を紹介します。(2008/10/29)

Webビジネス小説「中村誠32歳・これがメーカー社員の生きる道」:
第9話 コンサルタントの掟(おきて)
部門横断型の社内プロジェクトを通じて着実に成長してきた誠に、星野仙八は「コンサルタントには3つの掟がある」と教える。背けば信頼も仕事も失うという、3つの掟とは……?(2008/10/22)

Webビジネス小説「中村誠32歳・これがメーカー社員の生きる道」:
第8話 リーダーには“○○深さ”が大切
社内報の取材を受けていた誠は、なぜ自分が新商品開発チームのリーダーに抜てきされたのか、その理由を知ることになる。師匠・星野が挙げた、リーダーに必要な資質とは……?(2008/10/15)

Webビジネス小説「中村誠32歳・これがメーカー社員の生きる道」:
第7話 社会人には時間が大事
プロジェクトが佳境に差し掛かると、やることは山積みで、とても時間が足りなくなります。通常業務とプロジェクトを両立させるためには、メンバーの時間や効率について、リーダーが意識することが大切です。(2008/10/8)

Webビジネス小説「中村誠32歳・これがメーカー社員の生きる道」:
第6話 プロジェクトの「死の谷」から脱出せよ!
キックオフから時間がたち、作業量が増えてくると、メンバーの物理的・精神的負担が増えてきます。プロジェクトが難関に差しかかったとき、メンバーの士気が下がらないようリーダーが心がけるべきこととは?(2008/10/1)

Webビジネス小説「中村誠32歳・これがメーカー社員の生きる道」:
第5話 まとまらない会議を意義あるものにする方法
新しい飲料を開発するプロジェクトに着手した中村誠。師匠から具体的なアドバイスを受けるうち、リーダーとして目覚めはじめます。会議を円滑に進め、得た情報を整理するには? 参加者から必要な情報を適切に得るための準備とは?(2008/9/24)

Webビジネス小説「中村誠32歳・これがメーカー社員の生きる道」:
第4話 紛糾するチーム討議を上手に進める「グラウンドルール」とは?
食品メーカー・アイティフーズで、部門横断プロジェクトのリーダーに抜てきされた誠。新商品を開発するため、初めてのチーム討議を行うが、個性的なメンバーの勝手な発言で会議は紛糾。困り果てる中村誠に、星野仙八が出した助け船とは……。(2008/9/17)

Webビジネス小説「中村誠32歳・これがメーカー社員の生きる道」:
第3話 師匠、登場
食品メーカー・アイティフーズで、新商品開発プロジェクトのリーダーに抜てきされた誠。キックオフミーティング当日、社長とともに現れた見知らぬ男性の正体は……? 本連載では小説形式で、誠の成長を描いていきます。(2008/9/10)

Webビジネス小説「中村誠32歳・これがメーカー社員の生きる道」:
第2話 頑張りすぎて空回り?
食品メーカー・アイティフーズで、社内プロジェクトのリーダーに抜てきされた中村誠。キックオフを再来週に控えて、リーダーがするべき準備とは? 本連載では小説形式で、誠の成長を描いていきます。(2008/9/3)

Webビジネス小説「中村誠32歳・これがメーカー社員の生きる道」:
第1話 入社10年、突然のリーダー指名
中村誠、32歳。食品メーカーに勤める彼は、ある日、社内プロジェクトのリーダーに抜擢されます。ビジネスリーダーとして成すべきこととは? 部門横断型プロジェクトに対する心構えとは? 本連載では小説形式で、誠の成長を描いていきます。(2008/8/20)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。