ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ネットショップ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!ネットショッピング→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でネットショッピング関連の質問をチェック
「ネットショッピング」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

店舗データを活用して与信:
BASE、ネットショップオーナーに金融サービスを提供
BASEは、ネットショップ作成サービス「BASE」を利用するショップオーナーが、リスクがなしで即時に資金調達ができる金融サービス「YELL BANK」の提供を開始した。(2018/12/5)

Waymo、Walmartと提携でネットショップ品ピックアップを自動運転車で送迎
Googleからスピンオフした自動運転企業Waymoが、米小売り最大手のWalmartと提携し、Walmartのネットショップで注文した商品を最寄りの実店舗で引き取るサービスで、Waymoの自動運転車の無料送迎をアリゾナ州フェニックスで開始する。(2018/7/26)

ネットショップが資金調達しやすく BASEが新機能「ショップコイン」提供
ネットショップ作成サービス「BASE」で、出店店舗がユーザーから資金調達できるサービス「ショップコイン」の提供がスタート。コインの売り上げは、商品製作などの初期投資に充当できる。(2018/5/14)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
ネットショップ作成「BASE」の決算 香取慎吾さんのテレビCMなど“ガンガン攻める”
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2018/4/18)

モバイル決済の裏側を聞く:
ビックカメラが「ビットコイン」決済を導入した理由
ビックカメラは、2017年4月から一部店頭で「ビットコイン(Bitcoin)」決済を導入した。同7月には全店舗に対象店舗を拡大し、12月には決済限度額を10万円から30万円に引き上げ、ネットショップでもビットコイン決済に対応した。そもそも、ビックカメラはなぜビットコイン決済を導入したのだろうか。(2018/3/19)

ネットショップ作成「BASE」、香取慎吾さん起用で初のテレビCM
ネットショップ作成サービス「BASE」が初のテレビCMを3月3日から放送。元SMAPの香取慎吾さんを起用する。(2018/2/21)

羽生結弦選手と宇野昌磨選手のフレーム切手購入希望者殺到で日本郵便のネットショップのアクセス集中続く
十分な数を用意していると呼びかけ。(2018/2/20)

羽生選手の記念切手にアクセス殺到 「郵便局のネットショップ」がダウン
羽生結弦選手・宇野昌磨選手の記念切手の販売で、日本郵便の通販サイトがダウン。発売直後からアクセスが殺到し、20日正午時点でも、つながりづらい状態が続いている。(2018/2/20)

「カラーミーショップ」不正アクセス:
ペパボから最大約9万件の個人情報流出か カード情報1万2200件も
GMOペパボは、ネットショップ運営サービス「カラーミーショップ」が不正アクセスを受け、ユーザーの個人情報、最大約8万9500件が流出した可能性があると発表した。(2018/1/26)

GMOペパボ「カラーミーショップ」に不正アクセス クレジットカード情報が流出
GMOペパボのネットショップ運営サービス「カラーミーショップ」が不正アクセスを受け、ショップオーナーのクレジットカード情報が流出。(2018/1/26)

CADニュース:
初心者にも優しい、国産機械設計向けCADソフト「EASY DRAW Ver.22」を販売開始
アンドールは機械設計向けCADソフト「EASY DRAW Ver.22」の販売を2017年12月2日から開始する。全国の家電量販店、PC販売店、ネットショップで購入できる。販売価格は基本版が5万4800円。(2017/12/1)

すっごーい! 「けものフレンズ」のオリジナルフレーム切手セット コミケ92に登場だよー
「ありあけちほー」に行けないフレンズはネットショップで。(2017/8/10)

動物園・水族館の新しい楽しみ方 生き物情報に特化したSNS「いきものAZ」が登場
マニアックないきものグッズを扱うネットショップも同時オープン。(2017/4/19)

エンドユーザーの意見を“ぼやき”として収集:
コンビーズ、ネットショップ向け集客支援サービス「コンビーズレコ」に「ぼやきフォーム」を追加
コンビーズは、ネットショップ向け集客支援サービス「コンビーズレコ」に、エンドユーザーの潜在的な意見や要望を集められる新機能「ぼやきフォーム」を搭載した。(2017/3/29)

テックビューロとの業務提携で:
「EC-CUBE」がビットコインなど仮想通貨決済に対応
ロックオンは、テックビューロと業務提携をしたと発表した。「EC-CUBE」で稼働するネットショップで、ビットコインを始めとする仮想通貨による決済サービスが手数料無料で利用可能になる。(2016/11/18)

利用者の行動に応じた販促施策を展開:
NTTドコモとNHN テコラス、人工知能を用いたWeb接客で協業
NTTドコモはNHN テコラスとEC分野で協業を開始したと発表した。NHN テコラスのネットショップ構築サービス「CARTSTAR」とNTTドコモの「ecコンシェル」を連携させ、人工知能を用いたWeb接客機能を提供する。(2016/9/13)

世界標準のECパッケージソフトにカゴ落ち対策:
カゴ落ち対策ツール「カートリカバリー」が「CS-Cart」にアドオン可能に
イー・エージェンシーは、カゴ落ち対策ツール「カートリカバリー」がフロッグマンオフィスの高機能ネットショップ構築パッケージソフト「CS-Cart」にアドオン可能になったと発表した。(2016/8/29)

「艦これ」フレーム切手セットが登場 C90と郵便局ネットショップで販売
「このすば」や「FGO」のフレーム切手セットも。(2016/8/4)

ダム好きなら手紙に貼りたい! 新潟県・魚沼市のダム7基を集めた切手が登場
魚沼周辺の郵便局とネットショップで取扱い。(2016/7/9)

「購入アシスト機能」を追加:
人工知能が迷う訪問者を自動検知しクーポンを表示、マーケティングプラットフォーム「MakeRepeater」に新機能
GMOメイクショップは、MakeShopのプレミアムプランを利用するネットショップ運営者向けに、人工知能を利用した「購入アシスト機能」の提供を開始した。(2016/5/11)

「MakeShop」と連係も:
リターゲティング広告のAdRoll、日本進出1年で652%成長と発表
AdRollは記者発表会を実施。日本進出1年を迎えた現状を報告するとともに、同社のリターゲティング広告とGMO メイクショップが運営するネットショップ構築サービス「MakeShop」の連係を発表した。(2016/4/15)

「コンバージョン率改善」×「在庫の見せ方」=「衝動買い」(終):
「在庫の見せ方」と「リピーターを迷わせないサイト構成」で即購入に導くECテクニック
ネットショップ(ECサイト)を運営および改善提案されている方に向けて「コンバージョン率改善」と「在庫の見せ方」によって「衝動買い」に導く方法を解説する連載。最終回は、「衝動買い」の定義を解説した上で、それを達成するために必要な要素である「在庫の見せ方」に重点を置いて、幾つかのテクニックを解説します。(2016/4/14)

「コンバージョン率改善」×「在庫の見せ方」=「衝動買い」(3):
初心者でも基礎から分かる!ECサイトの離脱率改善に有効な「UI/UX」を「食事」に置き換えて理解しよう
ネットショップ(ECサイト)を運営および改善提案されている方に向けて「コンバージョン率改善」と「在庫の見せ方」によって「衝動買い」に導く方法を解説する連載。今回は、ECサイトの離脱率改善に有効な「UI/UX」を「食事」に置き換えて解説します。(2016/3/28)

「コンバージョン率改善」×「在庫の見せ方」=「衝動買い」(2):
Amazon、楽天、ヨドバシ、ユニクロ――ECサイトの売上8割を占める「リピート売上」を改善する3種の神器とは
ネットショップ(ECサイト)を運営および改善提案されている方に向けて「コンバージョン率改善」と「在庫の見せ方」によって「衝動買い」に導く方法を解説する連載。今回は、「コンバージョン率改善」の一環としてECサイトの売上の8割を占める「リピート売上」について改善方法を解説します。(2016/3/22)

「コンバージョン率改善」×「在庫の見せ方」=「衝動買い」(1):
売れるECシステム開発、失敗しない3つの要件
ネットショップ(ECサイト)を運営および改善提案されている方に向けて「コンバージョン率改善」と「在庫の見せ方」によって「衝動買い」に導く方法を解説する連載。初回は、この連載の概要や今後の内容を説明し、システム構築において「サービス担当」と「システム担当」の相互理解がシステムの良しあしを決めることについて解説します。(2015/11/25)

「ドラえもん」誕生45周年記念の切手セット、9月16日より予約開始  オリジナルフィギュア付き!
全国の郵便局・ネットショップで11月中旬まで受け付ける。(2015/9/14)

来訪者の特徴をリアルタイムに可視化しWeb上で個別の接客を実現:
ネットショップ構築サービス「MakeShop」とWeb接客プラットフォーム「KARTE」が連係
GMOメイクショップとプレイドは提携し、ネットショップ構築サービス「MakeShop」と、Web接客プラットフォーム「KARTE」との連係を2015年9月10日より開始したと発表した。(2015/9/11)

無料導入できるオンライン決済サービス「PAY.JP」 BASEが公開
ネットショップ開設サービスを運営するBASEがオンライン決済サービス「PAY.JP」を公開した。(2015/9/7)

導入キャンペーンで来年5月末まで決済手数料が無料:
ネットショップ開設サービスのBASEが新事業のオンライン決済サービス「PAY.JP」を開始
BASEは新事業として、クレジットカード決済機能を無料で簡単に導入できるオンライン決済サービス「PAY.JP」の提供を開始した。(2015/9/7)

行動解析に基づきタイムリーにオファーを提示:
購買を迷うユーザーにクーポンを自動表示、GMOメイクショップとEmotion Intelligenceがサービス連係
GMOメイクショップとEmotion Intelligenceは提携し、ネットショップ構築サービス「MakeShop」と購買行動解析・販促サービス「ZenClerk」の連係を開始した。(2015/9/3)

タイムリーで効果的なWeb接客を実現:
GMOメイクショップ、スマートフォン向け販促プラットフォーム「Flipdesk」と連携
GMOメイクショップは2015年8月5日、ネットショップ構築サービス「MakeShop」とSocketのスマートフォン向け販促プラットフォーム「Flipdesk」の連係を開始したと発表した。(2015/8/6)

顧客目線でジャッジ:
ネットショップにも覆面調査員――メディアフラッグがサービスを開始
メディアフラッグは2015年6月3日、同社の登録スタッフが実際にネットショップを利用し、商品の購入まで行ってショップを評価する「ネットショップ満足度調査」サービスを開始した。(2015/6/3)

ちょいワルどころか極悪じゃねえか! 「秒速で悪党になれるネットショップ」が完全にガチな人向けだと話題に
「店長逮捕10周年反省大セール」ってなんだよ!(2015/5/18)

ワンストップで短期間:
オプティマイザーとネットショップ総研、攻めのECコンサルティングサービス開始
マーケティングコンサルティングのオプティマイザーは2月9日、ECサイト運営支援事業を手掛けるネットショップ総研と事業を提携した。ECサイトを戦略的に短期間でリグロース(再成長)させる「ECリグロース・ソリューション」を共同で開発し、同日より提供を開始したことを発表した。(2015/2/9)

ホワイトペーパー:
クラウド活用でネットショップとリアル書店をシームレスに連携
ジュンク堂書店はネットビジネスを強化するにあたり、クラウド活用のECソリューションを採用した。安定稼働を実現、実店舗との連動で顧客接点の強化にもつながった。(2014/9/17)

「私だけが使いやすいように作りました」 菅野よう子愛用のオリジナル五線紙、ネットショップで発売
ちょっといい曲書けそう。(2014/4/15)

楽天市場など複数のショップを一括管理:
ロックウェーブ、レスポンシブECサイト構築ASP「aishipR」がネットショップ一元管理に対応
「aishipR(アイシップアール)」に、神奈川県小田原市に本社を置くHameeが提供する「ネクストエンジン」を対応させることで、出店している楽天市場やYahoo! ショッピングといった各モールを融合し、受注や在庫、メールなどを一元管理できるようになる。(2014/2/6)

【連載】ネットショップ運営者が覚えておくべき消費税増税の基礎知識:
第1回 2014年4月1日に消費税8%、ネットショップの運営負担は増大
2014年4月1日からはじまる消費税8%! ゆくゆくは10%!? 実は二段階予定されている「増税時期」、低所得者負担を軽減させる「軽減税率」、一部の広告表現に規制がかかる「消費税転嫁法」など、増税についての基礎知識と対策をお送りします。(2013/12/24)

「売らない」から売れる!:
ネットショップでまず伝えるべきは、安心・安全
ECサイトを運営する人であれば自分たちのサイトが「安全で、安心」ということを伝えなければなりません。安全かつ安心な場だと信用してもらえてこそ、少しくらい値段が高かったとしても「またここで買いたい」と思ってもらえるのです。(2013/12/24)

「売らない」から売れる!:
ネット通販で「肌ざわり」をいかに伝えるか
リアル店舗を持たないネットショップが、商品の良さを伝えるにはどうしたらよいか? お客さんが潜在的に望んでいることに応えるためには?(2013/12/9)

pixivがネットショップ作成サービス「BOOTH」 イラストなど販売して「創作活動がより楽しく」
Webサイトの知識がなくても、簡単に自分だけのネットショップを開設できる!(2013/12/4)

ピクシブがネットショップに参入 イラストや電子書籍も販売できる「BOOTH」
「pixiv」と連携したショップ作成サービス「BOOTH」がスタート。イラストや電子書籍などデジタルコンテンツも販売でき、「創作活動がより楽しくなる」サービスとしている。(2013/12/4)

セブンネットショッピングに不正アクセス カード番号15万件が閲覧された可能性
「セブンネットショップ」が不正アクセスを受け、カード情報最大15万件が不正に閲覧されたおそれ。外部ネットサービスなどから不正に取得したID、パスワードでログインされたとみている。(2013/10/23)

国内初ネットショップ専用:
アラタナ、ネットショップ専用ソーシャルレビューツール「FUNS UP」をリリース
ネットショップの開発/運用支援を行うアラタナは8月29日、ユーザーがFacebookやTwitterと連携してネットショップにレビューを掲載できるソーシャルレビューツール「FUNS UP(ファンズアップ)」の本格提供を開始した。(2013/8/30)

ノジマ、3Dプリンタをネット販売 店頭でも順次
ノジマが3Dプリンタの取扱いをネットショップと店頭で順次開始。(2013/8/5)

導入事例:
菊正宗酒造、業務システムとネットショップの帳票出力基盤を構築
菊正宗酒造は基幹業務システムとネットショップの帳票基盤に、帳票基盤ソリューション「SVF/RDE」を採用した。(2013/7/24)

F1層の9割:
モバイルECの売り上げの9割がスマートフォン経由――GMOメイクショップの売上調査結果
GMOインターネットグループのGMOメイクショップが運営するネットショップ構築サービス「MakeShop」は4月22日、2012年におけるスマートフォン経由の売上高について調査結果を発表した。(2013/4/23)

4ステップで誰でもネットショップのオーナーに 基本無料のECサイト作成サービス「BASE」がオープン
入力項目はたったの3つ。「作りたい」と思った3分後には、オリジナルのネットショップが。(2012/11/20)

ライバルはアマゾン、自治体運営のネットショップ「F&B良品」
佐賀県武雄市が2011年11月に開始した自治体通販「F&B良品」。当初2アイテムの販売から始まったF&B良品は現在70品目まで増え、今年の年商は1000万円を突破する見込みだという。(2012/10/26)

米小売店舗が目指す「アマゾンのショウルーム」からの脱却
店舗がネットショップの「ショウルーム」と化す現象に悩まされる米店舗小売業。突破口をスマホ・アプリの開発などに見出そうという動きもあるが、果たしてそこに解決策はあるのだろうか?(2012/5/25)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。