ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

  • 関連の記事

「NINJA BLADE」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「NINJA BLADE」に関する情報が集まったページです。

Xbox 360 Media Briefing 2009:
「Xbox 360 エリート」の新価格は2万9800円! 価格改定&充実のソフトラインアップで年末商戦に挑むXbox 360
マイクロソフトのメディア向け発表会「Xbox 360 Media Briefing 2009」が都内で開催され、Xbox 360本体の新価格や、来年までに発売予定の新作タイトルなどが続々発表された。(2009/9/2)

「NINJA BLADE」、日替わりで実機プレイムービーを公開
(2009/1/13)

「NINJA BLADE」プレイインプレッション:
PR:夜の大都会をシネマティックに走り抜ける漆黒の忍者――最先端のニンジャアクションをXbox 360で
フロム・ソフトウェアの「NINJA BLADE」は、近未来の東京をニンジャが疾走するシネマティックアクション。都庁で、ヒルズで、東京タワーで、忍者が飛び跳ね、宙を舞い、モンスターを切り刻む! そんな最先端のニンジャアクションを、一足早くプレイしました。(2009/1/13)

「NINJA BLADE」体験版の配信を開始
(2008/12/25)

予約特典はオリジナルCD――Xbox 360「NINJA BLADE」
(2008/12/10)

「NINJA BLADE」は2009年1月に発売
(2008/11/28)

「NINJA BLADE」、先行体験イベントを開催
(2008/11/20)

東京ゲームショウ2008:
「プリンス・オブ・ペルシャ」のプロデューサー・Ben Mattes氏に聞いてみた
10月9日、東京ゲームショウ開催中にインタビューの機会を得た。ヒロイン「エリカ」役に成海璃子さんが起用されたことも発表。そんなエリカについても聞いてみた。(2008/10/14)

東京ゲームショウ2008 フロム・ソフトウェアブース:
「天誅」「己の」「犬神家」――今年のフロムは“和”で勝負!
間もなく発売となる「天誅4」を筆頭に、なぜか和風テイストあふれる作品ばかり出展していたフロム・ソフトウェア。ブース内ではちょっと変わった新作タイトルも?(2008/10/12)

東京ゲームショウ2008 フロム・ソフトウェアイベント:
シネマティックとはこういうことだ――フロム・ソフトウェア「NINJA BLADE」トークイベント
「天誅4」と並び、フロム・ソフトウェアブースの目玉となった、Xbox 360用忍者アクションゲーム「NINJA BLADE」。フロム・ソフトウェアブースでは、本作のプロデューサーである竹内将典氏によるトークイベントが開催された。(2008/10/11)

東京ゲームショウ2008 マイクロソフトブース:
確実に訪れているタイトル拡充の波――今年の目玉は、大作RPGとバイオ新作か
マイクロソフトブースでは数多くのXbox360タイトルがプレイアブル出展されている。大作RPGラッシュ中のXbox360では、人気RPG新作の試遊台を多めに用意し、来場者を迎え入れる。PS3とのマルチプラットフォームではあるが、「BIOHAZARD5」の試遊エリアも大盛況だった。(2008/10/10)

TGS2008出展タイトルを発表――フロム・ソフトウェア
(2008/10/7)

マイクロソフト、TGS2008の出展内容を発表
(2008/10/6)

Xbox 360 Media Briefing 2008:
新モデルの投入と既存モデルの価格改定で年末商戦に挑むXbox 360
年末年始に発売されるXbox 360向けタイトルや施策を発表する「Xbox 360 Media Briefing 2008」が開催。「NINJA BLADE」などの新タイトルに加え、ハードディスク60Gバイト同梱版を新たに投入することや、既存モデルの価格改定などが発表された。(2008/9/1)

「何かが起き始めた」――Xbox 360、“値下げ+国産の大作”で年末商戦へ攻勢
「テイルズ」の追い風に乗ったXbox 360が“年末恒例”の値下げに踏み切った。「スターオーシャン 4」など国産の強力タイトルを引っ下げ、4度目の年末商戦に攻勢をかける。(2008/9/1)

Xbox 360 Media Briefing 2008(速報版):
ハードディスク60Gバイト同梱版をスタンダードモデルとして投入
マイクロソフトは9月1日、日本市場に向けたXbox 360の年末商戦施策を発表する「Xbox 360 Media Briefing 2008」を開催。Xbox 360のスタンダードモデルとして60Gバイト同梱版を9月11日に2万9800円で発売すると発表。「Xbox 360 アーケード」にいたっては価格改定が行われ2万をきることになった。(2008/9/1)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。