ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「“独立プロフェッショナル”の仕事術」最新記事一覧

“独立プロフェッショナル”の仕事術:
第6回 変化が激しい時代に、“経験”を“学び”にするコツ
変化が激しい今の時代、ちょっと油断していると、せっかく身につけたスキルや技術があっというまに陳腐化してしまいます。そんな時代のキャリア形成について考えてみましょう。(2014/1/15)

“独立プロフェッショナル”の仕事術:
第5回 給与に納得がいかない――自分の値段はどう決まる?
給与はいわば、会社の中で決められた資源=人件費の陣取り合戦の結果。その評価軸は企業によって異なるため、“どうも納得がいかない”と思う人もいるでしょう。そんなときの対処法について考えてみましょう。(2013/10/28)

“独立プロフェッショナル”の仕事術:
第4回 新規事業開発のススメ――社内起業家として成功する
会社にいながらにして新たな事業を創造でき、やりがいを感じながら毎月決まった報酬をもらえる。事業を軌道に乗せたらボーナスも跳ね上がる――。そんな働き方ができるのが、社内起業家だ。(2013/10/23)

“独立プロフェッショナル”の仕事術:
第3回 クライアントと良い関係を築き、仕事を継続するコツ
取引先との関係が長続きしない――。こんな悩みを抱えている人はいませんか? 連載の第3回では、クライアントと良い関係性を築き、仕事を継続するために何が必要なのかを考えます。(2013/9/10)

“独立プロフェッショナル”の仕事術:
第2回 “専門分野を極める”ための、情報収集術と整理術
みなさんは、仕事に役立つ情報をどのように集め、活用していますか? 今回は、業界情報の収集・整理を効率的に行う方法をご紹介します。(2013/7/23)

“独立プロフェッショナル”の仕事術:
第1回 ゆるやかに人脈を広げるための5つのコツ
「この人はなぜ、こんなに人脈が広いんだろう」――。身の回りにそんな人はいませんか? 新連載の第1回では、社外ネットワークを広げるための5つのコツをご紹介します。(2013/7/8)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。