ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  O

  • 関連の記事

「Oculus VR」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Oculus VR」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

Oculus共同創業者のイリーブ氏もFacebookを退社
Facebook傘下のOculus VRの共同創業者でCEOのブレンダン・イリーブ氏が退社する。しばらく静養して次のステップに進むという。Facebookからは、5月にはWhatsAppのCEOが、9月にはInstagramのCEOが退社している。(2018/10/23)

VRが手狭な部屋でも “座ったままVR空間を歩ける靴”が約1日でクラウドファンディング成功
PC用VRシステムと回転椅子が別途必要です。(2018/10/10)

VR HMD「Oculus Quest」2019年登場 スタンドアロン型で位置トラッキング対応、価格は約4万5000円
「Go」の上位版となります。(2018/9/27)

ダース・ベイダーの呼吸音が背後から:
「Oculus Quest」向け「スター・ウォーズ」コンテンツ来春公開へ
来春発売の6DoFスタンドアロンVR HMD「Oculus Quest」向けの「スター・ウォーズ」コンテンツ「Vader Immortal: A Star Wars VR Series」が三部作で登場する。(2018/9/27)

「Oculus Go」に「YouTube VR」がやってくる キャスト機能も追加へ
Oculus VRが年次開発者会議で、「Oculus Go」で“間もなく”「YouTube VR」を視聴できるようになると発表した。また、コンテンツの映像をテレビなどにキャストする機能を10月中に追加する。(2018/9/27)

「Oculus Quest」来春399ドルで発売へ 初のポジショントラッキング搭載無線VR HMD
Oculus VRが2016年からコードネーム「Santa Cruz」で開発してきた「Inside-out」トラッキング搭載の完全無線VR HMD「Oculus Quest」を来春発売すると発表した。価格は64GBモデルが399ドル(約4万5000円)だ。(2018/9/27)

全天球動画から切り出すと動画制作はとても楽になる 「GoPro Fusion」を試した
GoPro初の全天球カメラ「GoPro Fusion」には、とても有用な機能がある。5.2Kの全天球動画から部分的に切り出してHD動画を作る「オーバーキャプチャ」だ。これは楽しい。(2018/7/16)

「Oculus Go」のバーチャルスマートTVアプリ「Oculus TV」公開
Oculus VRが、5月のf8で予告していた「Oculus Go」用のスマートTVアプリ「Oculus TV」を公開した。NetflixやFacebookの「Watch」などのコンテンツを仮想リビングルームの大画面TVで視聴できる。(2018/6/26)

Oculus Go! Go! Go!:
Oculus GoのFit接顔パーツは「平たい顔族」マストアイテムだった
鼻ぺちゃなんて気にしないわ。(2018/6/6)

Oculus Go! Go! Go!:
「平たい顔族」はOculus Goに2500円投資せよ
鼻ぺちゃだってだってだってOculus Goのお気に入り、かもしれない。(2018/5/30)

5月8日18時30分ごろ放送:
【番組告知】PC、スマホ不要のVRヘッドセットってどうなの? 実機を「NEWS TV」で試す
(2018/5/8)

Oculus Go販売開始 PC不要・2万円台で買えるスタンドアロンVRヘッドセット
日本からでも買える!(2018/5/2)

「Oculus Go」発売、2万3800円から スタンドアロンで片手コントローラー付き
Facebook傘下のOclus VRが、PCもスマートフォンも不要のコードレスなVRヘッドセット「Oculus Go」を日本を含む23カ国で発売した。32GBモデルが2万2800円、64GBは2万9800円(税込み)。(2018/5/2)

Facebook傘下のOculus VR、GDPR対策の「My Privacy Center」公開へ
親会社のFacebookに続き、Oculus VRもEUのGDPR対策として5月20日に利用規約とプライバシーポリシーを更新する。また、Oculusがどのような個人情報を収集しているかを確認するための「My Privacy Center」を5月20日に立ち上げる。(2018/4/20)

FacebookのザッカーバーグCEO、初公聴会を無難に乗り切る
Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは初の議会公聴会を無難に切り抜けた。約4時間にわたる公聴会で、ユーザー保護についての厳しい(ときには的はずれな)質問に答え、システムの改善を約束した。(2018/4/11)

Leap Motion、100ドルヘッドセットを含むARプラットフォーム「North Star」をオープンソースへ
ハンドジェスチャーでの入力システムで知られるLeap Motionが、100ドル以下のコストで作れるヘッドセットを含むAR(拡張現実)プラットフォーム「North Star」をオープンソースで公開する。(2018/4/10)

米メディアCNN、VRアプリ「CNNVR」をOculus Rift向けに公開
米メディアのCNNが、「Oculus Rift」で4Kの360度動画でニュースを視聴できるVRアプリ「CNNVR」をOculus Storeで公開した。(2018/3/16)

CES 2018:
OculusとXiaomi、Snapdragon搭載の無線VR HMDで提携
XiaomiからFacebookに転職したヒューゴ・バーラ氏が、Oculus VRとXiaomiがスタンドアロンVRヘッドセットで提携したと発表した。Qualcomのプレスイベントで、Snapdragon 820搭載の「Oculus Go」と「Mi VR Standalone」を紹介した。(2018/1/9)

VRヘッドセット出荷、7〜9月期に初の100万台突破、トップはソニー──Canalys調べ
調査会社Canalysによると、第3四半期の世界でのVRヘッドセット出荷台数は100万台位を突破した。製品別ではソニーの「PS VR」がトップで49万台だった。(2017/11/28)

Facebookの「Building 8」リーダー、レジーナ・デューガン氏が退社へ
FacebookがGoogleのATAPから引き抜いたレジーナ・デューガン氏がBuilding 8のリーダーを18カ月務めた後、2018年初頭に同社を去る。(2017/10/18)

「Oculus Rift」の12月のソフトウェア更新でVRをPC画面代わりに使える「Dash」など追加へ
VR HMD「Oculus Rift」の12月のアップデートでUIが「Dash」として大幅に変わり、PCのアプリをダッシュボードで選んでVR空間に開き、作業できるようになる。(2017/10/12)

「Oculus Rift」+コントローラ、5万円に値下げ
Facebook傘下のOculus VRが、VR HMDの「Oculus Rift」+コントローラー「Touch」を付けたセットを399ドル(日本では5万円)でずっと販売すると発表した。実質200ドルの値下げになる。(2017/10/12)

Oculus、スタンドアロンVR HMD「Oculus Go」を199ドルで発売へ 「Santa Cruz」の進捗も
Facebook傘下のOculusが、スマートフォンもPCへの接続も不要なスタンドアロンVR HMD「Oculus Go」を2018年初頭に199ドルで発売する。ポジショントラッキング機能付きの次世代スタンドアロンHMD「Santa Cruz」は2019年発売になるかもしれない。(2017/10/12)

Oculus創業者「東京にVR関係の研究所を検討」 「Re:ゼロ」コスプレ姿で語る
パルマー・ラッキーさんはHTC買収のうわさについてもコメントしました。(2017/9/22)

Oculus、VRで手をリアルに再現するグローブの動画を公開
Oculus VRのチーフサイエンティストのマイケル・アブラシュ氏が、VR研究の最新情報をブログで公開した。手の動きを忠実に再現するレトロリフレクター搭載グローブや人間の全身をトラッキングする実験の動画を見ることができる。(2017/7/31)

Oculus Riftのスタンドアロン版、2018年に約200ドルで発売か──Bloomberg報道
Facebook傘下のOculus VRが、2018年にPCもスマートフォンも不要なスタンドアロン型のVRヘッドセット(コードネーム:Pacific)を200ドル前後で発売するとBloombergが報じた。(2017/7/14)

Oculus RiftとTouchが夏季特価で5万円に
あとはゲーミングPCがあれば、ハイエンドVRを楽しめる。(2017/7/11)

パルマー・ラッキー氏、OculusのゲームをHTC Viveでプレイ可能にするプロジェクトを支援
Oculus VRの共同創業者で3月に同社を辞めたパルマー・ラッキー氏が、本来「Oculus Rift」でしかプレイできない専用ゲームを「HTC Vive」でもプレイできるようにするプロジェクト「Revive」に毎月2000ドルの寄付を始めた。(2017/7/2)

Oculus VRの元CEO、パルマー・ラッキー氏がニュータイプの軍需企業を立ち上げか
VR HMD「Oculus Rift」の生みの親とされる元Facebookのパルマー・ラッキー氏が、「新しいタイプの軍需企業」を立ち上げたことを認めた。New York Timesによると、国境警備のコストを削減できる“バーチャル国境の壁”を開発しているという。(2017/6/6)

新連載・ゆとり記者が聞く:
「VRが世の中を変えると確信した」 元ネトゲ廃人の公務員がVR専門メディアを立ち上げるまで
異色の経歴を持つVR専門メディア「Mogura VR」の久保田編集長に、VRに傾倒する理由を聞いた。(2017/6/2)

「Gear VR」、「Daydream」より一足先に「Chromecast」対応
Samsung ElectronicsのVR HMD「Gear VR」がGoogleの「Chromecast」に対応し、VR画面をテレビの大画面のキャストできるようになった。GoogleのDaydream端末も年内にChromecastに対応する見込みだが先を越された。(2017/6/1)

Oculus創業者が一番好きなVRゲームは?──来日中のパルマー・ラッキーさん、“ぶっちゃけ話”を披露
来日中のOculus創業者パルマーさんが、ゲーム関係者向けイベントでVRの将来や自身の“ぶっちゃけ話”などを披露。実は「○○」が好き……?(2017/5/12)

ITはみ出しコラム:
逸材ぞろいのFacebookがSF世界を現実にする? 全ては「人々をつなげるため」
米Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは、さまざまな分野の逸材を巻き込みつつ、壮大な目標に突き進んでいます。(2017/4/23)

Facebook、ソーシャルVRアプリ「Spaces」をβ公開
「Facebook Spaces」は、アバターになってバーチャル空間で友達と会話したりゲームをプレイしたりできるソーシャルVRアプリ。まずはOculus Rift向けβ版が公開された。(2017/4/19)

AMD、無線VR/ARチップのNitero買収
AMDが、レイテンシの低い無線VR/ARヘッドセット向けチップを開発するNiteroを買収したと発表した。(2017/4/11)

VR HMD「Oculus Rift」の生みの親、パルマー・ラッキー氏がFacebook退社へ
VR HMD「Oculus Rift」の生みの親とみなされるOculus VRの共同創業者、パルマー・ラッキー氏が3月いっぱいでFacebook(およびOculus VR)を退社する。(2017/3/31)

Samsung、コントローラ付き新「Gear VR」を4月21日発売へ コントローラ単体も購入可能に
Samsungが、Galaxy S8/S8+で使える新「Gear VR」を4月21日に発売する。コントローラ付きで米国では129.99ドル。コントローラ単体も39.99ドルで販売する見込みだ。(2017/3/30)

Samsungの「Gear VR」のライブ映像、Facebookに投稿可能に
Facebook傘下のOculus VRが、SamsungのVR HMD「Gear VR」で視聴する映像を、Facebookのニュースフィードに「ライブ動画」としてストリーミングできるようにした。Gear VRで参加するイベント「Oculus Events」も立ち上げた。(2017/3/13)

産業用VRカレイドスコープ(1):
ゲーム少年の熱意で生まれたHMDと、Holographicのインパクト
本連載では産業全体のVRの動向や将来展望について深堀りして解説していきます。今回は、これまでの産業VRの歴史と、今後予想される動きについて説明します。(2017/3/3)

Samsungの新「Gear VR」、片手タッチパッドコントローラ付きに
SamsungのGalaxy端末搭載型VR HMD「Gear VR」の新モデルを発表した。物を掴んだりシューティングしたり、音量調節もできる片手式のコントローラが付属する。(2017/2/27)

2017年の事業戦略説明会を開催:
Facebookの成長に日本市場が果たす役割――フェイスブックジャパン代表取締役 長谷川 晋氏が語る
フェイスブック ジャパンは2017年2月15日、同社の東京オフィスにおいて、プレス向け説明会を開催した。本稿では代表取締役 長谷川 晋氏によるプレゼンテーションの概略を紹介する。(2017/2/18)

ザッカーバーグCEO、Oculusラボで開発中の“グローブ”を体験
Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOがレドモンドにあるOculus VRのラボを訪問し、開発中のグローブを体験した写真を公開した。そのグロブでVR/ARで絵を描いたり、スパイダーマンのように蜘蛛の糸を投げたりできるという。(2017/2/10)

Facebook傘下のOculusに5億ドルの賠償支払い命令 著作権侵害で
創業者パルマー・ラッキー氏にも賠償命令。(2017/2/2)

ITはみ出しコラム:
GoogleからXiaomiを経て、FacebookのVR責任者になったヒューゴ・バーラ氏とは?
かつてはAndroidやNexusの顔として知られていました。(2017/1/29)

Google→Xiaomiのヒューゴ・バーラ氏、次はFacebookのVR/AR責任者に
GoogleのAndroid担当から中国Xiaomiのグローバル担当に転職し、先ごろ退任してシリコンバレーに戻るとしていたヒューゴ・バーラ氏が次はFacebookでOculus CRを含むVR/AR担当責任者に就任する。(2017/1/26)

オバマ大統領夫妻、ホワイトハウス(官邸)の360度動画をFacebookで公開
1月20日の退任を前に、バラク・オバマ米大統領夫妻がナレーションするホワイトハウス(官邸)の360度動画が米大統領政府の公式Facebookページで公開された。(2017/1/17)

2017年の新iPhoneはどうなる? Twitter身売り騒動の行方は――2016年“うわさの真偽”総まとめ
来年のiPhoneはどうなる? 注目企業の動向は? 2016年に上がったIT・ネット業界のうわさをもとに2017年を占います。(2016/12/30)

2016年のアキバを振り返る(前編):
GeForce GTX 1080/1070の大ヒットが証明――まさしくVR元年だった2016年
2016年のアキバまとめ。前編では、堂々たる「VR元年」の動き、それと強く関係しあう「GeForce GTX 1080/1070」の大ヒット、ほか「Radeon RX 480」や「光モノブーム」を振り返る。(2016/12/30)

Facebookとマーク・ザッカーバーグCEOの2016年を振り返る
人工知能(AI)の採用や米大統領選への影響などで何かと注目を集めた今年のFacebookを、海外速報部が振り返ります。(2016/12/26)

Oculus、VR空間で友達と遊べる「Oculus Rooms」をまずは「Gear VR」向けに公開
「Oculus Rooms」は、友達(のアバター)と一緒に動画を鑑賞したりゲームで遊べるプライベートな仮想空間だ。まずはSamsung Electonicsの「Gear VR」アプリとして公開された。Oculus Rift版も2017年に公開の予定。(2016/12/19)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。