ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「フォトパネル 01」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「フォトパネル 01」に関する情報が集まったページです。

ドコモ、「フォトパネル03」にFrancfrancコラボカラーを追加
NTTドコモは、お便りフォトパネル「フォトパネル03」の新色として、Francfrancとコラボしたナチュラルウッドテイストの「Francfranc」を4月28日に発売する。(2011/4/21)

2年契約で月990円のプランも:
ドコモ、「お便りフォトサービス」向けの新料金プランを発表
NTTドコモが9月1日から提供するお便りフォトサービス向けの新料金プランを発表した。2年契約をすることで、10万パケットまでは月210円+780円で利用可能にするなど、使いやすい価格帯に設定している。(2010/8/5)

「フォトパネル」に送った写真を紙焼きに――フォトプリント機能 7月13日から提供
お便りフォトサービスを利用し、フォトパネルに送った写真をプリントできる「フォトプリント」機能が7月13日から提供される。(2010/7/12)

デジモノ家電を読み解くキーワード:
通信端末化と多機能化が進む「デジタルフォトフレーム」
デジタルフォトフレーム市場の拡大基調が続いている。デジタルカメラの普及を受けたユーティリティーの登場が予想されていたにせよ、これほどまでの規模となるには他の理由も考えられる。今回は、デジタルフォトフレームの最新トレンドを取りあげてみよう。(2010/4/23)

ドコモの「フォトパネル 02」、1月15日に店頭でも販売開始
2009年12月22日にWebサイトで先行販売されたドコモのデジタルフォトフレーム「フォトパネル 02」が、1月15日から店頭でも販売される。(2010/1/14)

ドコモ、「フォトパネル 02」を12月22日発売――フォト配信サービスも開始
NTTドコモのデジタルフォトフレーム「フォトパネル 02」が12月22日から販売される。また、ドコモは「お便りフォトサービス」の機能を拡張し、フォト配信、送信予約、お届け確認を追加した。(2009/12/21)

ドコモ、「L-04A」「L-06A」「フォトパネル 01」のソフト更新を開始
NTTドコモが、LGエレクトロニクス製「L-04A」「L-06A」と、タムラ製作所「フォトパネル 01」の最新ソフトウェアを案内した。(2009/12/9)

5分で分かる、先週のモバイル事情――6月13日〜6月19日
6月18日、iPhone OS 3.0ソフトウェアアップデートの配信がスタート。日本ではアップデートに伴い、iPhone 3GでS!メールが利用可能になった。イー・モバイルは、下り最大21.6MbpsのHSPA+サービスをアピール。ドコモはFOMAの契約数が5000万を突破した。(2009/6/23)

ふぉーんなハナシ:
7インチ液晶搭載の新型iPhone(?)が+D Mobile編集部に登場
突如+D Mobile編集部に登場した“巨大iPhone風”のデバイス。約7インチの液晶ディスプレイを搭載したそいつの正体とは。(2009/6/19)

ドコモ、デジタルフォトフレームに写真を表示する「お便りフォトサービス」開始
ドコモは、ケータイやPCから送信した写真をデジタルフォトフレームに表示する「お便りフォトサービス」を7月1日に開始。対応機種の「フォトパネル 01」を1000台限定で発売する。(2009/6/18)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。