ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「顔料」最新記事一覧

エプソン、従来比3.8倍の高速印刷を実現した44/64インチ対応の大判プリンタ2機種4モデル
エプソンは、水性顔料大型インクジェットプリンタ製品のラインアップに最上位モデル「SC-P10050」「SC-P20050」の2シリーズを追加した。(2016/5/10)

日本HP、ビジネス向けのA4モバイルプリンタ「HP OfficeJet 200 Mobile」など3機種を発表
日本HPは、ビジネス向けプリンタ「HP OfficeJet」シリーズの新モデル計3機種を発表した。(2016/4/6)

車両デザイン:
「ソウルレッド」の匠塗が「マシーングレー」に進化、極薄反射層で金属質感
マツダは、電動ハードトップ採用の「マツダ MX-5 RF」のボディカラーとして新開発の「マシーングレー」を採用した。「ソウルレッド」に続き、同社の魂動デザインを象徴する特別塗装色として導入する。新型「CX-9」から採用を始めた後幅広い車種に展開する方針。(2016/3/23)

2年間印刷し放題!?:
PR:エコタンク搭載プリンタを使ってみませんか? 「EW-M660FT」(5万円相当)の無料モニター大募集!
2年分の大容量インクを付属したエプソンの“エコタンク”搭載A4対応カラー複合機「EW-M660FT」を使って、インク交換の手間なく、カラーもモノクロも気兼ねなくプリントできる快適な生活を送ってみたいモニターの方を募集します。計5台用意しましたので、奮ってご応募ください。(2016/3/7)

これがA3の決定版:
PR:プリンタの達人がA3インクジェット複合機「MFC-J6973CDW」をおススメする理由
SOHO/SMB環境においてビジネスプリンタに求められるニーズを1台でまかなえるのが複合機だ。中でもA3用紙対応でマルチファンクション(スキャン/コピー/プリント/FAX)なインクジェット複合機は、さまざまなビジネスシーンで活躍してくれる。(2016/2/29)

キヤノン、広色域インクを採用したプロ写真家向けのA2インクジェットプリンタ「imagePROGRAF PRO-1000」
キヤノンは、12色インク「LUCIA PRO」を採用したプロフォトグラファー向けA2インクジェットプリンタ「imagePROGRAF PRO-1000」を発表した。(2016/2/16)

エプソン、「インク2年分」同梱のプリンタ発売 大容量タンクモデルを国内投入
エプソンは大容量インクタンクを搭載するインクジェットプリンタ3機種を発売する。「2年分」のインクを同梱し、低コストなプリントコストをアピールする。(2016/1/12)

「インクが高い」はもう古い:
2年間インクの購入が不要! 大容量インクタンク搭載プリンタがエプソンから
大容量インクタンクを採用した新システムで、インク交換の手間を省き、低コストを実現した「エコタンク」搭載A4対応複合機など3モデル登場した。(2016/1/12)

エプソン、6色染料インク採用の「カラリオ」新モデルなど3機種
エプソンは、同社製プリンタ「カラリオ」シリーズの新モデル計3機種を発表した。(2016/1/12)

コスト、性能、機能に迫る:
PR:ビジネスプリンタ革命か!? 「エプソンのスマートチャージ」を導入して分かった本当の実力
レーザー複合機に比べてプリントコストを大幅に削減できるという「エプソンのスマートチャージ」。実際にITmediaで導入して試した結果を現場の声とともにお届けする。(2016/1/5)

車両デザイン:
新型「プリウス」のイメージカラーは「情熱の赤」と「世界初の緑」
トヨタ自動車の新型「プリウス」のイメージカラーは赤色の「エモーショナルレッド」と緑色の「サーモテクトライムグリーン」だ。新型プリウスのWebサイトのトップページに登場する車両のボディカラーがこの2色しかないことからも、その意図が読み取れる。(2015/12/16)

年間1億本:
開発者の「不満」が生んだ滑らかな書き味――「ジェットストリーム」が爆売れ
三菱鉛筆の油性ボールペン「ジェットストリーム」が快進撃を続けている。滑らかな書き味が消費者に支持され、世界60カ国で年間1億本を販売。大ヒットを呼び込んだのは、油性ペン嫌いを自認する、ある開発者の不満だった。(2015/12/14)

テクノロジーを知れば納得:
PR:オフィスプリンタに「エプソンのスマートチャージ」を選ぶべき3つのポイント
“おトク”なオフィスプリンタ/複合機の利用サービスとして注目されている「エプソンのスマートチャージ」。それはエプソンが長年培ってきた独自技術に支えられて、初めて実現可能なサービスだった。(2015/10/28)

FAニュース:
感熱材で何でも直接印字、梱包印刷業務のコストを4割低減する新技術
自動認識ソリューションを展開するサトーホールディングスは、英国のDataLaseと資本業務提携を行い、DataLaseが開発した印刷技術「インラインデジタルプリンティング」の日本、アジア、オセアニアでの展開を開始する。新たに販売会社「スぺシャレース」を設立し、2019年に売上高150億円以上を目指す。(2015/10/27)

社内のプリント代をもっと削減したい:
PR:“導入コスト0円”のA3カラー複合機! 「エプソンのスマートチャージ」を導入してみた
「エプソンのスマートチャージ」を利用すると、レーザー複合機に比べてプリントコストを大幅に削減できるらしい。ITmediaで実際に導入し、試してみることにした。(2015/9/18)

きれい、カンタン、ちいさい:
フラッグシップ機の売りはモノクロ写真!?――エプソンのカラリオ新モデル発表会
ブランド制定から40周年を迎えたエプソンが「カラリオ」の新ラインアップを発表した。新インクの採用により、フラッグシップ機の売りはモノクロ写真印刷だという。PCいらずの年賀状プリンタもフルモデルチェンジで使い勝手が向上した。(2015/9/1)

写真画質のさらなる向上へ:
エプソン、「カラリオ」プリンタ新モデル――写真向けハイエンド複合機、9型液晶で年賀状を実寸表示できる小型機、高光沢顔料A3ノビ機など
5機種7モデルの個人向けインクジェットプリンタをエプソンが投入。注目は写真向けハイエンド複合機、9型液晶を備えた年賀状プリンタ、高光沢顔料のA3ノビ対応モデルだ。(2015/9/1)

競合最安値の新鋭プリンタ:
A3ノビ対応で2万円を切る「HP Officejet 7510」の“戦略的費用対効果”を検証する
世界市場トップのHP Inc.が日本市場における起死回生を目指して投入する新モデルは、コストを抑えつつ多彩な機能を導入した。その使い勝手を試してみた。(2015/9/1)

中村兄弟も駆け付けた:
プリンタのランニングコストに自信あり――ブラザー「PRIVIO」発表会
ブラザーがインクジェットプリンタ「PRIVIO」の新ラインアップを発表した。スマホ連携の強化とともに、ランニングコストの優位性をアピールする。(2015/9/1)

ボディカラーも変更:
キヤノン、個人向けプリンタ「PIXUS」15年秋冬モデル――黒と赤が映える新インク、Instagram連携や“動く写真”も
キヤノンは「PIXUS」シリーズの個人向けA4インクジェット複合機5機種を9月3日に発売する。インテリアと調和するカラーバリエーションの追加や、色の再現性が向上した新インク、アプリのリニューアルが特徴だ。(2015/8/26)

日本HP、税別2万円を切るビジネス向けA3インクジェット複合機
日本HPは、ビジネス向けとなるA3判対応のインクジェット複合機「HP OfficeJet 7510」を発表した。(2015/8/20)

車両デザイン:
2017年は「青色」のクルマが流行? デジタル社会の影響で知的なカラーに伸び
自動車向け塗料を扱う化学メーカーBASFが、自動車カラートレンド予測説明会を開催。アジア太平洋地域においては「青」の勢いが加速するという。(2015/8/11)

SOHO/中小企業に効く「モバイルプリンタ」の選び方(第2回):
即戦力の「モバイルプリンタ」を予算1万〜3万円で選ぶ
据え置き型のプリンタと異なり、場所にとらわれず、あちこちに持ち歩いて利用できるのがモバイルプリンタの大きな特徴だ。そんなモバイルプリンタの選び方を紹介する本連載の後編では、具体的な製品例を紹介しよう。(2015/6/23)

SOHO/中小企業に効く「モバイルプリンタ」の選び方(第1回):
意外に知らない「モバイルプリンタ」という選択肢
据え置き型のプリンタと異なり、場所にとらわれず、あちこちに持ち歩いて利用できるのがモバイルプリンタの大きな特徴だ。そんなモバイルプリンタの選び方を紹介する本連載の前編では、製品選びの基本ポイントをチェックしていく。(2015/6/22)

エプソン、低ランニングコストを実現したA4ビジネスインクジェット複合機「PX-M860F」など2製品
エプソンは、低ランニングコスト/高速印刷を実現したA4判対応のビジネスインクジェット複合機「PX-M860F」、およびA4インクジェットプリンタ「PX-S860」の2製品を発表した。(2015/6/4)

自然エネルギー:
熱エネルギーを永続保存できる蓄熱素材を発見、損失ゼロの太陽熱発電実現に期待
東京大学大学院理学系研究科の大越慎一教授と筑波大学数理物質系の所裕子准教授らの研究グループは、永続的に熱エネルギーを保存できるセラミックス「蓄熱セラミックス(heat storage ceramics)」という新概念の物質を発見した。太陽熱発電システムや廃熱エネルギーの再生利用素材としての活用が期待される。(2015/5/14)

μ’sメンバーの魅力を目元に 全9色の「ラブライブ!」アイライナーがグッスマから登場
ナチュラルオレンジは穂乃果、ホットピンクはにこりんと、色はμ’sメンバーをイメージ。(2015/4/24)

エプソン、“A2ノビ”の大判出力に対応したインクジェットプリンタ「SC-PX3V」
エプソンは、8色顔料を採用したA2ノビ対応インクジェットプリンタ「SC-PX3V」を5月14日に発売する。(2015/4/22)

力を入れなくてもなんでもできちゃう! 非力っ子向けの“過保護な”マーケットが今アツい
至れり尽くせりです。(2015/4/17)

大日本印刷、より鮮やかな表示が可能になる液晶パネル用高輝度ブルーレジストを開発
大日本印刷は、液晶用カラーフィルターとなる高輝度ブルーレジストの開発を発表。パネル全体の色再現性と輝度を高めることが可能となる、としている。(2015/4/3)

SOHO/中小企業に効く「ビジネスインクジェット」の選び方(第4回):
即戦力の「ビジネスインクジェットプリンタ」を選んでみた(単機能モデル編)
本体が低価格で省電力などの利点が評価され、近年法人でのシェアを伸ばしつつあるビジネスインクジェットプリンタ。その選び方を提案する本連載の最終回は、印刷機能に絞った単機能モデルのおすすめ製品を紹介しよう。(2015/3/24)

SOHO/中小企業に効く「ビジネスインクジェット」の選び方(第3回):
即戦力の「ビジネスインクジェットプリンタ」を選んでみた(複合機編)
本体が低価格で省電力などの利点が評価され、近年法人でのシェアを伸ばしつつあるビジネスインクジェットプリンタ。その選び方を提案する本連載の第3回は、複合機のおすすめ製品を紹介しよう。(2015/3/11)

ビジネスインクジェットもレーザーも高い完成度:
PR:A3カラーを印刷したい! モノクロを高速出力したい! でもコストは抑えたい!――そんな我儘もブラザーの「ビジネスインクジェット&ジャスティオ」におまかせ
SOHOや中小企業向けのプリンタ市場はビジネスインクジェットの台頭で多様化が進み、インクジェットとレーザーの特性を理解して製品選びをすることが重要になってきた。それでは、どのような製品を選択すべきなのだろうか。(2015/3/5)

エプソン、低ランニングコストを実現したA4モノクロ複合機「PX-M350F」
エプソンは、ビジネス向けインクジェットプリンタのラインアップにA4モノクロモデル「PX-S350」およびA4モノクロ複合機「PX-M350F」の2機種を追加した。(2015/2/12)

SOHO/中小企業に効く「ビジネスインクジェット」の選び方(第2回):
今さら聞けない「ビジネスインクジェット」とページプリンタの違い
本体が低価格で省電力などの利点が評価され、近年法人でのシェアを伸ばしつつあるビジネスインクジェットプリンタ。その選び方を提案する本連載の第2回は、ページプリンタと比べた場合の向き不向きを紹介しよう。(2015/2/10)

ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2014年12月29日〜1月4日):
疲れ目に効く? LGのディスプレイが急浮上(2015年1月第1週版)
液晶ディスプレイ、インクジェット複合機、スキャナ製品の【2015年1月第1週版】販売ランキングを掲載。(2015/1/29)

キヤノン、10色インク搭載で高画質印刷に対応したA3ノビ対応インクジェットプリンタ「PIXUS PRO-10S」など2モデル
キヤノンは、高画質プリントを実現したインクジェットプリンタ「PIXUS PRO-10S」「PIXUS PRO-100S」の2製品を発表。従来モデルをベースに付属ソフトの機能強化などが行われている。(2015/1/15)

SOHO/中小企業に効く「ビジネスインクジェット」の選び方(第1回):
「ビジネスインクジェット」は家庭向けプリンタと何が違うのか?
ページプリンタに比べて低価格で省電力などの利点が評価され、近年法人でのシェアを伸ばしつつあるのがビジネスインクジェットプリンタだ。その選び方を紹介する本連載の第1回目は、製品選びの基本ポイントをチェックしていく。(2015/1/15)

今年もこの季節がやってきた:
これから選ぶ! 「2015年版ダイアリー」5大ニュース
「趣味の文具箱」編集部が選ぶ、2015年版ダイアリーの5大ニュースをご紹介。1位は定番のあの商品です。(2014/12/3)

ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2014年11月3日〜11月9日):
根強い人気 キヤノンのA4複合機「PIXUS MG3530」が首位に返り咲く(2014年11月第1週版)
液晶ディスプレイ、インクジェット複合機、スキャナ製品の【2014年11月1週版】販売ランキングを掲載。(2014/11/28)

LED照明:
平等院で平安時代の「色」を再現、LED照明で実現
平成の大改修を終えた平等院鳳凰堂。池を正面に、左右対称の赤い柱が美しい。この鳳凰堂を夜間に照らし出すLED照明が完成した。どのような工夫があるのだろうか。(2014/11/4)

オフィスから家庭まで幅広く:
費用対効果に優れるA4複合機「HP Officejet 5740」の実力をチェックする
日本HPが発表会で示した「Officejetはビジネスだけでなく家庭でも」という方針で登場したハイコストパフォーマンスモデル。その性能と使いやすさは?(2014/10/29)

ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2014年9月29日〜10月5日):
プリンタはキヤノン「PIXUS」が3強 トップは6色独立インク採用「MG6530」(2014年10月第1週版)
液晶ディスプレイ、インクジェット複合機、スキャナ製品の【2014年10月1週版】販売ランキングを掲載。(2014/10/23)

インクジェット年賀はがきに書き込める「年賀状ペン」 コクヨが発売
インクジェットプリンタ専用年賀はがきに書き込みやすいという「年賀状ペン」をコクヨが発売。(2014/10/9)

写真展:
写真展「丹地保堯の世界“写真画”展」
(2014/10/8)

ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2014年8月18日〜8月24日):
ベンキューの24型ワイドフルHDディスプレイが突然の急浮上(2014年8月第3週版)
液晶ディスプレイ、プリンタ・インクジェット複合機、スキャナ製品の【2014年8月3週版】販売ランキングを掲載。(2014/9/11)

小さめ、A3、6色をアピール:
AKBまゆゆと「センター」を取っていく――エプソン、新カラリオのプリンタ戦略とは?
年末商戦に向けた家庭向けプリンタの発表が相次ぐ中、エプソンも「カラリオ」の新ラインアップを発表。人気モデルの使い勝手を向上しつつ、新コンセプトの小型プリンタでシェア1位を狙う。(2014/9/3)

A3ノビの最上位フォト機も:
エプソン、「カラリオ」プリンタ14年秋冬モデル――大画面化、印刷フローの自動化、女性向け小型プリンタ登場
10機種12モデルの個人向けインクジェットプリンタを秋冬に投入するエプソン。2014年の注目はA4複合機の使い勝手向上、新コンセプトの小型プリンタ、プロ仕様のA3ノビ対応フォト機だ。(2014/9/2)

モバイル、クラウド、女性向けで市場活性化:
「PIXUS」と「MAXIFY」――“2つのインクジェット”でシェア1位を狙うキヤノン
成熟市場と言われるプリンタだが、キヤノンは家庭向けでモバイル/クラウド連携および女性ユーザー層の新規獲得、ビジネス向けで新ブランド立ち上げによる拡販を図る。(2014/8/29)

ここまできたか:
「第3の選択肢」から「三つ巴の戦い」へ――インクジェットプリンタ「PRIVIO」新モデル発表会
ブラザーがインクジェットプリンタの新ラインアップを発表。新型インクによる写真画質の向上でさらなるシェア拡大を目指す。(2014/8/29)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。