ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「PlayStation Plus」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「PlayStation Plus」に関する情報が集まったページです。

PS4向け「PUBG」、海外版を12月7日に配信
人気バトルロイヤルゲーム「PUBG」のプレイステーション 4版が発表。海外向けに12月7日から配信。(2018/11/14)

「プレイステーション クラシック」に内蔵されてほしい残りの“推し15本”を選んでみた
いまのところ判明しているのは「ワイルドアームズ」「JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻」「鉄拳3」「ファイナルファンタジーVII インターナショナル」「R4 RIDGE RACER TYPE 4」の5タイトル。(2018/9/20)

プレイステーション クラシックの先行抽選予約開始
SIEはプレイステーション クラシックの先行抽選予約を開始した。ただし、PlayStation Plus加入者限定だ。(2018/9/20)

「PS4」と「PS VR」、ブラックフライデー前後に期間限定で100ドル値下げ
ソニー・インタラクティブエンタテインメントが米国のホリデーシーズンにPS4とPS VRをそれぞれ、期間限定で100ドル値下げする。(2017/11/13)

ITはみ出しコラム:
Amazonプライムデーの売れ筋にみるお国柄(日本は例外?)
過去最高の売り上げを記録した2017年のAmazonプライムデー。日本ではプロテインが最も売れたそうで、海外からはなぜ? という声が聞こえてきそう。(2017/7/16)

PS4、世界6040万台突破 ソフトは5億本に迫る
PS4の世界累計実売台数が、11日付けで6040万台に達した。(2017/6/13)

1TバイトHDD搭載のPS4、国内発売 3万9980円
1TバイトHDDモデルのPlayStation 4は12月3日発売。(2015/10/21)

HDD容量1テラバイトのPS4が12月3日から国内で販売開始 「PS4 ジェット・ブラック 1TB」
価格は3万9980円(税別)。(2015/10/21)

PS4、クラウドストレージが10倍に、YouTubeでのストリーミングに対応へ
プレイステーション 4が次期アップデート(バージョン3.00)で、Googleの「YouTube Gaming」でのゲーム実況が可能になる。また、PS Plus会員のクラウドストレージ容量が現在の10倍の10Gバイトになる。(2015/9/2)

国内向けもついに開始:
PlayStation Nowユーザーテスト参加者募集開始――抽選申込みは8月16日まで
PS3のゲームをストリーミング配信する「PlayStation Now」の国内ユーザー向けテスト参加者募集が開始された。申込み期間は8月16日までで抽選となる。(2015/8/12)

ストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」国内向けにユーザーテストへの参加募集を開始
応募受付は8月16日まで。(2015/8/11)

PS3ゲームをストリーミング配信「PlayStation Now」、国内テスター募集スタート
PS3ゲームをストリーミング配信する「PlayStation Now」の国内向けユーザーテスト参加者募集が始まった。(2015/8/11)

一元化したサービスプラットフォームを目指す:
PSN、ゲーム/映像/音楽の総合サービスポータルに向けコンテンツ強化
SCEおよびSNEIは、PSNを総合的なデジタルエンタテインメントブランドとして位置づけ、ゲームから映像、音楽までネットワークサービスを一元化して提供すると発表した。(2015/1/29)

PSN接続障害でおわびクーポン PS Storeで10%引き
年末に発生したPSNへの接続障害のお詫びとしてPS Storeの10%引きクーポンを提供。1月23日〜25日の3日間、1人1回限り利用できる。(2015/1/20)

「PS4」1850万台突破 歴代PSシリーズ最速
PS4の世界累計実売台数が1850万台を突破。歴代PS史上最速で普及しているという。(2015/1/6)

ソニー、PSNダウンのお詫びとして期間限定10%オフとPS Plus延長を提供
ソニーが、昨年末にサイバー攻撃によって「PlayStation Network」(PSN)が数日間ダウンしたお詫びとして、すべてのPSNユーザーへの期間限定10%ディスカウントコードの提供と、PS Plus会員への利用期間5日間延長を発表した。(2015/1/2)

本日でプレイステーションが生誕20周年 歴代人気ソフトランキングなど特設サイトで企画を多数展開
特設サイトで「△○×□」ボタンを押すと、人気シリーズ作のメモリアルビジュアルが。(2014/12/3)

製造マネジメントニュース:
ソニー、構造改革の打ち止めなるか!? テレビ事業が11年半ぶりの2四半期連続黒字
ソニーは2015年3月期(2014年度)第2四半期の決算発表を行った。構造改革の成果などにより、テレビ事業やゲーム事業の収益性回復が進む一方で、新たな課題として浮上したスマートフォンをはじめとするモバイル事業では苦戦が続き、先行きが見えない状況が続いている。(2014/10/31)

PS4アップデートで「シェアプレイ」追加 相手がソフトなしでも一緒に楽しめる
PlayStation 4がアップデートで「シェアプレイ」に対応。フレンドがソフトを持っていなくてもネットワーク経由でゲームを楽しめる。(2014/10/28)

PS4に新機能「シェアプレイ」を追加――ゲームの遊び方が変わる?
SCEJAは、PS4向けに新しいシステムソフトウェア“バージョン2.00”の提供を開始した。新機能「シェアプレイ」では、フレンドと一緒にゲームを楽しむことができるようになった。(2014/10/28)

PS4、世界累計1000万台販売 新機能「Share Play」追加へ
PS4の世界累計実売が1000万台を突破した。ソニーは今秋に実施するシステムソフトウェアアップデートで、ゲームを持っていない友達をオンラインでゲームに招待できる「Share Play」機能を追加することも発表した。(2014/8/13)

迷彩色DUALSHOCK 4も:
PS4初のカラバリ「グレイシャー・ホワイト」、本体と専用ワイヤレスコントローラー「DUALSHOCK 4」を今秋発売
ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は6月10日、PS4初のカラバリとして「グレイシャー・ホワイト」の本体および専用ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)、迷彩色「アーバン・カモフラージュ」のDUALSHOCK 4を今秋より世界各地で順次発売すると発表した。(2014/6/10)

PS4でお先に!ワールドカップ:
「FIFA 14」、PS4と限定セット/プロダクトコードプレゼント/PS Plus加入者限定8割引販売
SCEJAは5月14日、PS4用アプリ「FIFA 14」とのお得な各種キャンペーンを発表した。(2014/5/15)

速いぜ!! 広いぜ!!:
俺のPS4は4Tバイト、ついでにSSDもおごってやったぜ!!
2014年2月22日に発売された「PlayStation 4」だが、HDD容量は500Gバイトと心もとない。そこで内蔵ドライブを換装することにより、高速化と大容量化を目指した。結果はいかに……。(2014/3/27)

PlayStation 4が全世界で実売600万台を達成――日本国内では37万台
PlayStation 4が発売から約3カ月半で世界累計実売600万台を突破した。これには、2月22日に発売した日本国内の販売数も含まれる。(2014/3/4)

「PlayStation 4」の美麗グラフィックを体験、そして……
2月22日に発売された「PlayStation 4」。新世代のゲーム機を手に入れ、ゲームやシェア機能を楽しんでいる人も多いことだろう。一方、まだ“様子見”の人たちは、消費増税を前にして買い時に悩んでいるかもしれない。(2014/2/27)

SCEJA、発売前に「PS4」が体験できるイベントを各地で開催
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、発売前に「PlayStation 4」が体験できるイベント「Try! PlayStation 4!-2.22-」を東京・名古屋・大阪で開催する。(2014/1/24)

PS4、世界で420万台販売 「爆発的な規模で普及拡大」
PS4の世界実売台数は昨年末の時点で420万台に。SCEは「爆発的な規模で普及が拡大している」とコメント。(2014/1/8)

初代プレステ世代には懐かしい「ポケステ」がPS Vitaで復活!
「どこでもいっしょ」などのポケステのプレイ画面がVitaでも楽しめるぞ!(2013/11/6)

なつかしの「ポケステ」がVitaで復活
なつかしの「ポケステ」が復活。ポケステをVita上に再現したアプリの先行配信がスタートした。(2013/11/5)

PS4のリモートプレイも:
テレビで楽しむ「PlayStation Vita TV」、9954円から
ソニー・コンピューターエンタテインメントジャパンアジアは、セットトップボックスタイプの新しいエンターテインメントシステム「PlayStation Vita TV」を発表した。(2013/9/9)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「プレイステーション 4」の成功に必要なもの
PS4の発表で強調されたのはハードウェア性能ではなく、ゲーム開発の容易さ、楽しく簡単にゲームが遊べる環境を作る仕組みだった。それらはPS4を成功に導くだろうか。数々の名作ゲームを生み出した稲船敬二氏にヒットするゲーム機の条件を聞く。(2013/2/28)

PS4は4万円程度? 発表会直前うわさまとめ
SCEは日本時間の2月21日午前8時から「PlayStation Meeting」を開き、「PS4」を披露するとみられる。直前に出てきた情報も含め、PS4のうわさをまとめた。(2013/2/20)

PS Vitaでお得な4つのキャンペーン 値下げと同じく2月28日から
プレイステーション ネットワーク チケットのプレゼントもあるよ。(2013/2/18)

PS Vita、11月より「PlayStation Plus」に対応
PS3ですでに利用している場合は追加料金不要でそのまま利用可能。(2012/9/19)

SCEJ、「東京ゲームショウ 2012」のプレイステーションブース出展タイトルを発表
今年も、「SOUL SACRIFICE」の世界初試遊を始め、PS Vita・PS3・PSP向けに50タイトル以上を試遊展示することを発表。さらに、ARマーカーを使った特別企画なども予定する。(2012/9/4)

PS Vita、年内に定額制サービスパッケージPlayStation Plusに対応
8月28日、PS Vitaはシステムソフトウェアアップデート バージョン1.80により、新機能を追加する。(2012/8/15)

「ソニー復活を象徴するような製品を」──エレクトロニクス再建への道のりは
ソニーの平井社長はデジタルイメージング、ゲーム、モバイルをエレクトロニクス再建の核として位置付け、「世界中をあっといわせるような魅力的でイノベイティブな商品・サービスを市場に投入する」という。(2012/4/12)

「PlayStation Plus」に新機能 「セーブデータお預かり」の自動アップロードと「自動トロフィー同期」を追加
8月10日より「PlayStation Plus」に新機能が追加された。(2011/8/10)

PlayStation Network、日本で5月28日再開
不正アクセスの影響で停止していたPlayStation Networkが日本でも5月28日から段階的に再開。「感謝とおわび」として無料ソフトも提供する。(2011/5/27)

PSN、日本は5月28日より一部再開決定
PlayStation Networkサービスが日本およびアジア地域でも一部再開される。(2011/5/27)

日々是遊戯:
北米、ヨーロッパの「Welcome Back キャンペーン」詳細が明らかに。最大4タイトルのPS3、PSP用タイトルを無料提供
サイバー攻撃により長らく停止していたPlayStaion Networkですが、先日北米や欧州などではサービスを一部再開。これに伴って、北米、欧州のユーザー向けに行われる「Welcome Back キャンペーン」の内容が明らかになりました。(2011/5/18)

ソニー、近日中にPSNサービス再開 おわびに無料コンテンツ提供
ソニーがサービス障害と個人情報流出について安全対策を説明。おわびにコンテンツの無料提供などを行うことも明らかにした。(2011/5/2)

PlayStation Network、段階的に再開 「お詫びと感謝」でサービス一部無料化も
PlayStation Networkは近日中に段階的にサービスを再開する予定。PlayStation Plusの30日間無料提供なども行う。(2011/5/1)

PS3に便利をプラス!:
PR:「セーブデータお預かり」でますます便利に! SCEスタッフに「PlayStation Plus」のこれからを聞いた
3月10日のアップデートで、新たに「セーブデータお預かり」機能が追加されたPlayStation Plus。その魅力と、これからの展望についてSCEスタッフにお話をうかがった。(2011/3/31)

PS3規格のソフトウェアのセーブデータをオンラインストレージにバックアップできる機能
PlayStation Network向け定額制サービスパッケージ「PlayStation Plus」に、新規サービスメニューとして「セーブデータお預かり」を追加。(2011/3/10)

「週刊トロ・ステーション」、11月11日より機能を大幅に追加
毎週金曜日に「トロ」と「クロ」がプレイステーション 3やPSPの最新情報を伝えてくれる「週刊トロ・ステーション」。そのサービス開始1周年を記念して、機能が大幅に追加される。(2010/11/11)

「ララ・クロフト アンド ガーディアン オブ ライト」、9月28日配信決定
9月中発売がアナウンスされていた「ララ・クロフト アンド ガーディアン オブ ライト」の配信開始が9月28日に決定。同時に、体験版のダウンロード配信も期間限定で行われる。(2010/9/10)

Weekly Access Top10:
続けることは大切です
6月28日〜7月4日のWeekly Access Top10は、ゲームの有効性を証明した視力改善のニュースを扱った記事がもっとも読まれるといった結果になりました。(2010/7/7)

PS3がアップデートで「PlayStation Plus」に対応――フォトギャラリーも充実
SCEJは、PS3システムソフトウェアバージョン3.40へアップデートし、さまざまな特典を提供する定額制サービスパッケージPlayStation Plusなどに対応した。(2010/6/29)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。