ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「特集:学生起業家たちの肖像」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「特集:学生起業家たちの肖像」に関する情報が集まったページです。

特集:学生起業家たちの肖像(5):
「われわれは100倍、速く書ける」――PFI 西川徹
「天才」と呼ばれるプログラマたちが自ら会社を立ち上げるとどうなるか。その答えが知りたければ、あるベンチャー企業に注目すればいい。IT業界で注目を集めるテクノロジーベンチャー「プリファードインフラストラクチャー」の社長に話を聞いた。(2010/3/19)

特集:学生起業家たちの肖像(4):
文化になるWebサービスを――リブセンス 村上太一
学生起業なんて、うまくいくわけがない? 確かに、成功するのは簡単ではないだろう。だが、着実に売り上げを伸ばし、会社の規模を大きくしている「学生起業家」も存在する。技術の重要性を強調し、エンジニアリングとビジネスのバランスを取りながらWebビジネスを加速させ続ける若き社長のケースを紹介しよう。(2010/3/18)

特集:学生起業家たちの肖像(3):
文系起業家、独学で技術習得――モバキッズ 田村健太郎
技術の勉強をするのに、遅過ぎるということはない。ITの世界でビジネスを始めようと決め、それから技術を習得した人だっている。「必要な技術を独学で身に付け、ビジネスを推し進めてきた」という変わり種の起業家が描く未来とは。(2010/3/17)

特集:学生起業家たちの肖像(2):
技術を愛する若き起業家――フォリフ 熊谷祐二
経営やビジネスのことなど考えたくない、という技術者は少なくない。だが、中には「技術を愛するがゆえに、経営に参画する」技術者も存在する。技術系学生が起業家になる――その背景には、どんな思いが秘められているのか。(2010/3/16)

特集:学生起業家たちの肖像(1):
「就職」ではなく「起業」――学生起業家たちの実態
学生時代に起業する人は決して多くはない。成功する者は、ほんの一握りだ。それでも、自らの能力やアイデアを武器に起業する学生は存在する。学生起業の実態とはどんなものなのか、学生起業には何が必要なのかを解説する。(2010/3/15)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。