ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「購入検討」最新記事一覧

ディスプレイを買うなら必ずチェック!!:
PR:最新ディスプレイ講座――HDMI、DislplayPortから先進のUSB Type-Cまで映像入力インタフェース徹底解説
ディスプレイの購入を検討する際、どの映像入力に対応しているかは必ずチェックするべき重要項目の一つだ。現在主流のインタフェースや今後注目すべきインタフェースを中心に最新事情をまとめた。(2016/10/26)

「安物買いの銭失い」は避けたい
本当に必要なプリンタを見極める10カ条――機能“全部乗せ”がベストとは限らない
プリンタの購入を検討するとき、価格帯、機能など判断基準が多岐にわたるために、適切な1台を選ぶのは難しいものだ。自分が本当に必要なプリンタを知るためのヒントを紹介しよう。(2016/10/9)

イヤフォンジャック廃止の余波か? iPhone 7購入意欲に変化
防水、FeliCa対応でどうなる?(2016/9/9)

「ポケモンGO」効果で中古スマホの売上が倍増、約15%がゲーム専用端末の購入意向あり――ゲオ
ゲオが、「ポケモンGO」を利用するための中古スマホ購入意向に関する調査を実施。14.9%が、中古または新品のスマホの購入意向があることが分かった。ポケモンGO推奨中古スマホの売上は倍増しているという。(2016/8/10)

iPhone SEの購入意向は19.7% 約1割が格安SIMで利用予定――MMDの調査
MMD研究所が行った「iPhone SEの購入意向調査」によればiPhone SEの購入意向は19.7%で、そのうち約1割が格安SIMでの利用を予定していることが分かった。(2016/3/28)

KPI設計からクリエイティブ制作までプロのノウハウを提供:
PR:「オムニチャネルジャーニー」視点で考える不動産マーケティングの最適化
高額商品のマーケティングはWebだけで完結することができない。不動産はその典型例だ。オンラインとオフラインを行き来する見込み客の購入意欲を高め、ゴールに導くために必要なノウハウを探る。(2016/1/26)

冬ボで買いたいデジタル家電、4Kテレビが人気――MM総研調査
MM総研は12月10日、「ITデジタル家電購入意向調査」の結果を発表した。ボーナス支給額は改善傾向が続き、購買意欲も昨年冬や今年の夏に比べて回復傾向にあるという。(2015/12/10)

MicrosoftとVolvo、「HoloLens」による仮想ショールームを発表 自動運転技術でも提携
自動車メーカーのVolvoが、Microsoftの“混合現実”ヘッドマウントディスプレイ「HoloLens」を使った仮想ショールームを発表した。新車購入者はHoloLensでリアルサイズの仮想車にオプションを追加したり色を変えたりして購入を検討できる。(2015/11/21)

市場調査:
コミュニケーションロボット普及の鍵は「事例の提示」、MM総研調べ
MM総研はコミュニケーションロボットに関する一般消費者の意向調査を行った。認知度は7割近いが購入意欲は低いという結果について、「活用シーンや利便性が不明確」と指摘している。(2015/10/20)

iPhone 6s/6s Plus購入者の8割が「満足」――MMDの調査
MMD研究所は、iPhone 6s/iPhone 6s Plusの発売から約1週間経過後に購入状況と非購入者の購入意向を調査。9.7%が購入し、8割が「満足」と回答したほか、満足した項目は「Touch IDの高速化」が46.8%でトップとなった。(2015/10/14)

住みたい街は? 1位は「吉祥寺」ではなく
あたなが住みたい街はどこですか? このように聞かれて「吉祥寺駅」と答える人が多かったが、ちょっとした変化が起きているようだ。マンションの購入を検討している人に、住みたい街を聞いたところ……。MAJOR7調べ。(2015/10/1)

予約で人気なのは「iPhone 6s Plus 128GB」のローズゴールド――MMDの調査
MMD研究所が実施した「iPhone 6s/6s Plus購入意向調査」によると、発表後の購入希望は31.8%、購入予約は2.9%。予約人気モデルは「iPhone 6s Plus/ローズゴールド/128Gバイト」となった。(2015/9/24)

新型iPhoneへの興味度は43.8%、購入意向は30.4%――MMDの調査
MMD研究所が「2015年新iPhone購入意向調査」の結果を発表。「興味がある」は43.8%、購入意向は30.4%となり、購入希望キャリアはソフトバンクが最も多くなった。(2015/9/9)

マイボイスコム、次期iPhoneに関する調査を実施――4割以上が購入を検討
マイボイスコムが「次期iPhoneに関する調査」の結果を発表。4割以上が購入を検討すると回答し、利用したいキャリアはNTTドコモが1位となった。(2015/9/2)

gooスマホ部:
スマホはパソコンが無くても大丈夫ですか?
スマホの購入を考えていますが、スマホ単独で使うことができるでしょうか?(2015/7/16)

電気自動車:
燃料電池車の認知度は1.5倍に、次世代自動車の購入意欲が高まる
一般消費者2075人に対して、次世代自動車に関する意識調査が行われた。燃料電池車(FCV)への関心は前年比で1.5倍に高まり、電気自動車などの次世代自動車全般に対しての購買意欲は高まっているという結果となった。(2015/7/1)

価格を超えるプレミアム感
徹底レビュー:「Surface 3」、誰もが購入を検討する“圧倒的な正しさ”とは
人気のSurfaceシリーズに比較的低価格な「Surface 3」が登場した。Atomプロセッサーを搭載するが製品の質感や使い勝手は従来製品と変わらない。「Windows 8.1」搭載のプレミアム端末を見る。(2015/5/23)

角川アスキー総研の「メディア・ライフスタイル調査2015」発表――Apple Watch購入意向者は20〜40代男性
角川アスキー総合研究所は、大規模ライフスタイル調査「メディア・ライフスタイル調査2015」で判明したApple Watch購入意向者の特徴などを発表した。(2015/5/8)

Apple Watch、日本の購入意向者は8.0% 一番人気は「Sport」――ICT総研調査
4月24日に発売される「Apple Watch」。日本で購入意欲を聞くと「まだ分からない」が約2割を占める結果に。(2015/4/16)

元データベース製品ベンダー社員が語る真実:
PR:データベース高速化でオールフラッシュストレージを諦めてはいけない理由
データベースを高速化するため、オールフラッシュストレージの購入を検討する企業は多い。一方で、製品の価格が高いために諦めるケースもよく見られる。だが、データに基づいて考えれば、多額の投資をしなくても、データベースの高速化効果を実感できる、現実的なソリューションが見えてくる。(2015/4/1)

広田稔のMacでゴー!「冬ボで購入!!」の前に要チェック(32):
Retinaって何? 外部ディスプレイで使える? 「5K iMac」10の疑問
広大なデスクトップと美しい画質で話題の「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」。これから購入を検討している方に向けて、初心者から上級者まで10の疑問に答えていこう。(2014/12/24)

子どもに買いたいクリスマスプレゼント玩具、1位は
11月に行われた、クリスマスプレゼントにおもちゃ購入予定の親へのアンケート調査で、購入を検討中の商品1位は、男児・女児ともあの商品だった。(2014/12/24)

単価が高まる”ルール”を発見:
JALの「ターゲティング広告」を成功に導いたビッグデータ分析とは?
Web上で航空券の購入を検討しているユーザーのアクセスログを分析し、サービスの質と利益の向上に成功したJAL。IBMの年次カンファレンス「IBM Insight 2014」でその事例とデータ分析への思いを来場者に伝えていた。(2014/10/28)

写真で解説する「Xperia Z3 SO-01G」「Xperia Z3 Compact SO-02G」(外観編)
ドコモの2014年冬モデルとして登場する「Xperia Z3 SO-01G」と「Xperia Z3 Compact SO-02G」。発売はZ3が10月23日、Z3 Compactが11月中旬を予定しており、購入を検討している人も多いだろう。あらためて、2モデルの要点をチェックしておきたい。(2014/10/21)

使い方、こだわり方に世代差も:
ドライブで重宝、トップは「カーオーディオ」──無音だと間が持たない、6割
クルマ購入検討時はあまり重視していなかったポイントだが、実際は……。「ドライブと音楽に関する調査」により、ドライブ時に改めて重宝されるものが分かった。ボーズ調べ。(2014/10/6)

「アクセラ」も対応予定:
新型「デミオ」は「マツダコネクト」を大規模アップデート、カーナビも改善
新型「デミオ」の購入を検討する上で、心配する声が多い車載情報機器「Mazda Connect(マツダコネクト)」。新型デミオ投入に合わせて大規模なソフトウェアアップデートを行い、カーナビゲーションの使い勝手の改善や動作安定性の向上を図ったという。(2014/9/12)

持続時間に圧倒的な差 新しい「iPhone」と伝統ある「iMuraya」を比較してみた
購入を検討します。(2014/9/11)

「iPhone 6」、3割以上が「購入したい」 カカクコム調査
「iPhone 6」の購入意欲がある人は3割以上、低価格SIMカードは「聞いたことはあるが内容を知らない」が多数――カカクコムによるスマートフォン利用状況調査。(2014/9/10)

次期iPhoneを「購入したい」は75.5%――ネオマーケティング調べ
ネオマーケティングが「次期iPhone購入意向・iPhone5s/5c満足度調査」の結果を発表。次期iPhoneを購入する意向であると答えた人は75.5%にもなった。キャリアの総合満足度では、LTEの速さや広さなどで評価を得たauが1位に。(2014/9/5)

新iPhone「購入したい」は35.7%、一番人気はソフトバンク――MMD研究所
MMD研究所は、新iPhoneの購入意向調査の結果を発表。全体では35.7%、キャリア別にみるとソフトバンクが31.7%で最も高い。(2014/9/3)

週間記事ランキング
あなたがきっと知らない「Office 2013」の“とっておき機能”
思わず真顔で購入を検討したくなる「Office 2013」の便利機能を解説。直近1週間の人気コンテンツをランキング形式で紹介します。(2014/8/15)

「できたらいいな」が実現
真顔で購入を考えたくなる「Office 2013」の“とっておき機能”10選
「Microsoft Office」の機能はもう完成されていて最新バージョンにアップグレードする必要はない――そう思っているユーザーが真顔で購入を検討したくなる「Office 2013」の便利機能を紹介する。(2014/8/8)

夏本番迫る!デジカメのお得キャンペーン情報まとめ
長梅雨が伝えられますが、それでも夏はやってきます。夏本番に備えてデジカメ購入を検討している方に向け、現在実施されている各社の主なキャンペーンをまとめました。(2014/7/4)

iVDR EXPO 2014:
4K制作、NHKはどこまで本気なのか?
4Kテレビの購入を検討するに当たり、やはり気になるのは4Kネイティブコンテンツが増えていくかどうか。サッカーW杯への期待とともに、放送局の動向も気になるところだ。(2014/6/2)

夏モデルをお得に購入できる――ドコモのキャンペーンまとめ
ドコモの夏モデルをお得に購入できるキャンペーンをまとめた。購入を検討している人はチェックしておこう。(2014/5/20)

消費増税前に購入を検討しているもの、家電が上位――クロス・マーケティング調査
クロス・マーケティングは3月10日、「増税に際しての消費動向調査」結果を発表した。(2014/3/10)

中古物件、人気の高い駅は?
中古住宅の購入を検討する人にとって、人気の駅はどこなのだろうか。中古物件サイト「中古オウチーノ」へのアクセス数をもとに、人気の高かった駅を調べたところ……。(2014/2/20)

まずは触ってみよう:
「iPad mini Retina」発売でアップルストア銀座は大盛況
iPad mini Retinaディスプレイモデルの店頭展示が始まり、実物を触って試せるアップルストア銀座は、購入を検討する人で賑わっている。(2013/11/14)

iPad AirとiPad mini Retinaディスプレイモデル、どちらを買う?――MMD研究所が調査
MMD研究所が、新iPadの購入意向調査を発表。iPad Airは18.7%、iPad mini Retinaディスプレイモデルは17.4%の人が購入意向があり、どちらもWi-Fiモデルを検討する人が多かった。(2013/10/28)

1分でわかるトレンド:
iPhone 5s/5c、購入するならどのキャリア?
読者の皆さまの声をまとめてリアルタイムで紹介していく新企画「1分でわかるトレンド」。第1回は、発売されたばかりの新iPhoneに対する購入意向をおうかがいします。(2013/9/27)

gooリサーチが「iPhone」に関する調査結果を発表――ドコモのiPhone購入意向者は1割
インターネットアンケートサービス「gooリサーチ」が「iPhone」に関する調査結果を発表。NTTドコモのiPhone購入意向者は、乗り換えも含め1割ほどとなっている。(2013/9/20)

新型iPhoneの購入意向 iPhone 5sは24%、iPhone 5cは13%――2000人に調査
マクロミルが、男女2000人を対象とした「iPhoneの魅力に関する調査」を実施。ユーザが選ぶ1位は「デザイン」で、ドコモが提供するiPhoneでは「独自サービス」への期待が高くなっている。(2013/9/13)

新型iPhone、買いますか?
新型iPhoneが発売されることになったが、購入を検討している人はどのくらいいるのだろうか。15〜69歳の男女に聞いた。マクロミル調べ。(2013/9/13)

パズドラが異なるOS間のデータ引き継ぎ機能を9月中に実装予定 機種変しても安心!
新型iPhoneの購入を検討している、Androidのパズドラユーザーに朗報!?(2013/9/13)

iPhoneユーザーの約4割が「iPhone 5s/5cの購入は様子を見てから」
リビジェンが、iPhoneユーザーに対する新型iPhoneの購入意向調査を実施。約4割が「様子を見る」と回答した。(2013/9/13)

新型iPhone、58.4%が購入したいと回答――MMD研究所調査
MMD研究所が、Appleから9月10日に発表が噂されている新型iPhoneに関して「次期iPhone購入意向調査」を実施し、その結果を発表した。購入したい(23.6%)、やや購入したい(34.8%)を含め、購入意向者は58.4%に達した。(2013/9/9)

「狭い都心マンション」と「広い郊外マンション」――どっちが得?
マンションの購入を検討するとき、あなたはどちらを選びますか? 少し狭くても都心の利便性の高い物件ですか? それとも、郊外の広くて比較的安い物件でしょうか? 実はマンションを「資産」という視点から考えた場合、重要なのはやはり立地なのです。(2013/7/23)

世の中の動きの個人資産への影響を考えてみる:
イニシャルコストとランニングコスト――住宅購入で注意すべきこととは?
アベノミクス効果に期待して、住宅の購入を検討している人もいることでしょう。今回は、住宅購入時のイニシャルコスト(初期費用)とランニングコスト(維持費用)について考えてみましょう。(2013/6/7)

「dtab」の“ここ”が知りたい:
第1回 「dtab」を9975円で買うには? ドコモ以外のユーザーでも使える?
ドコモブランドのAndroidタブレット「dtab」は、9975円という安さが魅力だ。当初はドコモオンラインショップのみでの販売だったが、4月18日には店頭販売も始まり、購入を検討している人も多いだろう。全5回のdtabの“ここ”が知りたい、第1回はdtab購入の条件を確認していこう。(2013/5/13)

不買運動も一段落? 中国人の日本製品購入意向が好転
昨年中国で行われた反日デモでは、日本製品の不買も叫ばれた。その後、中国の消費者の意識はどのように変化しているのだろうか。サーベイマイ調べ。(2013/1/9)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。