ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「キューエンタテインメント」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「キューエンタテインメント」に関する情報が集まったページです。

アニメ「ギルティクラウン」とのコラボも――MMORPG「BraveSongOnline」、大型アップデート「闇月の章」12月14日に実施
MMORPG「BraveSongOnline」が初となる大型アップデート「闇月の章」を12月14日に実施。12月7日からは、「ノイタミナ」で放映中のTVアニメ「ギルティクラウン」のとのコラボキャンペーンもスタートする。(2011/12/7)

限定アイテムも同梱――MMORPG「AngelLoveOnline」「エンジェル戦記」PS3向けパッケージを7月7日に発売
PS3とPCの両方で同一IDで楽しめるMMORPG「AngelLoveOnline」と「エンジェル戦記」について、PS3版のクライアントソフトとお得なアイテムがセットになったパッケージ版が発売される。(2011/5/26)

本日ティーザーサイトオープン――キューエンターテインメント、MMORPG「BraveSongOnline」の日本国内向けサービス提供を発表
台湾でサービス中のMMORPG「勇者之歌」の日本向け独占配信権を獲得。「BraveSongOnline」として日本国内向けサービスをスタートさせる。現在、ティーザーサイトでは舞台となる「タナシア大陸」や登場キャラの情報が公開されている。(2011/4/11)

日々是遊戯:
気になる日本人クリエイターのメタスコアは……? 「Metacritic」がゲームクリエイターの採点を開始
ゲームや映画、音楽など様々なコンテンツのレビューを行っている海外サイト「Metacritic」で、ゲームクリエイターの採点がスタートして話題となっています。(2011/3/28)

グッズ販売のほか抽選会やゲーム大会も開催――「Qonline Fiesta 2011」、3月26日に東京で開催
キューエンタテインメントが提供するPC向けオンラインゲーム「AngelLoveOnline」「XenepicOnline Revo」「エンジェル戦記」に関するイベント「Qonline Fiesta 2011」が東京・浜松町で3月26日に開催される。(2011/3/4)

日本と台湾で配信が決定――「NINETY-NINE NIGHTS ONLINE」
キューエンタテインメントとUserJoy Technologyが共同で開発した「NINETY-NINE NIGHTS ONLINE」の配信が決定した。(2011/1/18)

MMORPG 「エンジェルラブオンライン」、1月13日に大型アップデート「恐竜の森」を実施
今回の大型アップデート「Season10〜恐竜の森〜」では、原始生物や新たなモンスターが登場する新エリア「恐竜の森」が登場。あわせて、ゲームバランス調整「ProjectA」の第4弾も実施される。(2011/1/13)

ブラウザゲーム「NikQ 〜ひだまりの騎士団〜」サービス終了
2011年1月31日をもってブラウザゲーム「NikQ」のサービス提供を終了する。(2010/11/1)

MMORPG 「XenepicOnline」、9月15日から「XenepicOnline Revo」へリニューアル
サービス開始から5周年を迎えたMMORPG 「XenepicOnline」が「XenepicOnline Revo」へと進化。40を超える新マップをはじめ、新クエストなども続々追加される予定。(2010/9/10)

今度の戦いの舞台は「楽園」だ――エンジェルラブオンラインが大型アップデート
初心者でも楽しめるMMORPGとして息の長いサービスを続ける「エンジェルラブオンライン」が大型アップデートを実施。新ストーリー「おかしな国」でのクエストが始まった。(2010/4/28)

「エンジェル戦記」PS3版と「LUMINES」iPod版が登場――キューエンタテインメントオンライン事業説明会
キューエンタテインメントが都内でオンラインゲーム事業説明会を開催。iPhone/iPod用ゲームへの進出や、MOアクションRPG「エンジェル戦記」のPS33でのサービス展開予定などについて説明した。(2009/9/10)

ITmedia Gamez枠で100名募集:
ブラウザゲーム「NikQ」クローズドβテスター募集開始
キューエンタテインメントがサービス予定のブラウザゲーム「NikQ」のクローズドβテスター募集を、8月31日から開始した。それに伴い、ITmedia Gamez枠で100名分確保した。(2009/8/31)

ITmedia +D Games枠で150人募集:
「エンジェル戦記」クローズドβテスト参加者募集開始
キューエンタテインメントは、爽快バトルアクションMMORPG「エンジェル戦記」のクローズドβテストを5月27日より開始する。それに伴い、ITmedia +D Games枠を用意した。(2009/5/11)

戦闘をより楽しむために、MOスタイルへ進化した「エンジェル戦記」テストプレイリポート
2009年夏のオープンβサービスおよび正式サービスの開始を予定している「エンジェル戦記」を遊んでみました。(2009/5/8)

ヒライタケシの「投げる前から変化球」(その5):
トラウマになるので音楽は後からつけたほうがいい――チュンソフト 中村光一氏(後編)
ヒライタケシの「投げる前から変化球」後編では、引き続きチュンソフト代表取締役社長・中村光一氏を迎えて、ゲーム業界の展望について語ってもらいました。(2009/4/9)

ヒライタケシの「投げる前から変化球」(その5):
トラウマになるので音楽は後からつけたほうがいい――チュンソフト 中村光一氏(前編)
ヒライタケシの「投げる前から変化球」。春はあけぼの、チュンソフト代表取締役社長・中村光一氏を迎えて、おいしい鍋をつつきながらお届けします。トラウマって?(2009/4/8)

「AngelLoveOnline」次期アップデート「Season7〜忘却の都〜」実装間近――目玉は待望のハウジングシステム
キューエンタテインメントが運営するMMORPG「AngelLoveOnline」では、2月26日に「Season7〜忘却の都〜」を実装する。それに先駆け、ひと足お先に体験リポートする。(2009/2/20)

TAIPEI GAME SHOW 2009:
安価なライセンス費を武器に伸び続ける台湾ゲーム――TAIPEI GAME SHOW 2009リポート後編
後編では主要メーカーブース以外のTAIPEG GAME SHOWらしい風景を追いつつ、台湾ゲーム業界について考察してみた。会場ではUserJoyスタッフに遭遇、MMORPG「Angel Love Online」の最新情報もプレイヤーには必見だ。(2009/2/16)

オンラインゲーム最新イベント情報:
今年の運勢は“正吉(マサヨシ)”?
おみくじイベントで今年の運勢を占う。“正吉(マサヨシ)”と書かれた「おみくじ」には強運のオーラが……。(2009/1/7)

ヒライタケシの「投げる前から変化球」(その4):
必要なのはオーディエンスへの意識と発声練習
ヒライタケシの「投げる前から変化球」第4回目は、ミドルウェアでゲーム開発を支えるCRI・ミドルウェア代表取締役専務の押見正雄氏を迎えて小春日和の代々木公園でピクニックとしゃれこんでみた。(2008/12/26)

あれこれ迷わないためのダウンロードゲーム講座:
ソフトウェアダウンロードのススメ――PS3・PSP編(アドホック・パーティー)
第5回目となる「あれこれ迷わないためのダウンロードゲーム講座」、今回は11月6日に開始された「アドホック・パーティー for PlayStation Portable」のβサービスの使い方や、PS3・PSPおすすめのダウンロードゲームタイトルを紹介する。(2008/12/24)

「XenepicOnline」が大規模アップデート――新システムでXenepic大陸はどう生まれ変わるのか?
キューエンタテインメントが運営するMMORPG「XenepicOnline」が3年ぶりの大規模アップデート「Epic2:天空の回廊」を実施する。そこで、開発元である韓国のDNC エンタテインメントを訪問し、アップデート内容の詳細や開発状況などを聞いてきた。(2008/12/19)

オンラインゲーム最新イベント情報:
ゲーム内で運動不足解消を図る
オンラインゲームもスポーツの秋? ウオーキング大会が開催される。(2008/10/22)

ヒライタケシの「投げる前から変化球」(その3):
今夜は真摯にネガティブトークをしようじゃないか
ヒライタケシの「投げる前から変化球」第3回目をお届けしよう。今回は「モバゲー」を1人で作ったディー・エヌ・エーの川崎修平氏を招き、若き技術者へモノ申す? ともにスペランカーが大好きな2人が、どのような会話が展開するのか……。(2008/10/17)

東京ゲームショウ2008:
MS ジョン・シャパート氏基調講演――「Halo Wars」や「鉄拳6」など豊富なラインアップを発表
東京ゲームショウにて、マイクロソフトのジョン・シャパード氏による基調講演が行われ、「鉄拳6(仮称)」や「Halo 3:Recon」が発売されることが発表。11月19日に行われるXbox LIVEの大型アップデート、「New Xbox Experience(新Xbox体験)」についても紹介した。(2008/10/10)

「鉄拳6(仮)」がXbox 360で発売――MSの基調講演で「Halo 3:Recon」の国内発売も発表
東京ゲームショウにおいて、マイクロソフトのジョン・シャパート氏による基調講演が行われ、「NINETY-NINE NIGHTS II(仮)」や「鉄拳6(仮)」が発売されることが明かされた。「Halo」シリーズ最新作「Halo 3:Recon」と「HALO WARS」についても触れられた。(2008/10/9)

PS3版サービス開始へ――「AngelLoveOnline」
キューエンタテインメントは、PC向けMMORPG「AngelLoveOnline」において、プレイステーション 3向けのサービスを展開すると発表した。(2008/9/12)

ヒライタケシの「投げる前から変化球」(その2):
究極のプログラマーは「真田さん」!?――技術者のあり方とは
ちょっと間が空いてしまったが、ヒライタケシの「投げる前から変化球」第2回目をお届けしよう。今回はヘキサドライブの松下正和氏に登場していただこう。松下氏は大手ゲーム会社に在籍後独立。現在はゲームプログラマーの制作集団を率いている。平井氏との間で、どのような会話が展開するのか……。(2008/8/8)

「広告収入をユーザーに還元する」――ショックウェーブが取る大胆な価格戦略とは?
ショックウェーブ エンターテインメントが運営する「55Shock!」が7月2日よりオープンする。先日の発表会でも告知された“次世代型”サービスの実体について、同社に聞いてみた。(2008/6/30)

あれこれ迷わないためのダウンロードゲーム講座:
ソフトウェアダウンロードのススメ――Xbox 360編
今や当たり前となった家庭用ゲーム機でのソフトウェアダウンロードサービスについて、各プラットフォームごとに紹介していこうと思う。第1回目は、他ハードに先行してサービスを開始したXbox 360について。(2008/6/5)

新連載が健闘しました
先週のトップは「ストリートファイターIV」のキャラクター紹介でしたが、そのほかのランキングには、この4月以降開始した連載がランクインしました。(2008/5/28)

「Angel Love Online Season6〜緑の聖域〜」を体験してきました
従来のギルド戦とは全く異なる個人参加が可能なPvPシステムが導入される「Angel Love Online」の大型アップデート「Season6〜緑の聖域〜」。5月29日の実装を前に、一足先に体験してきました。(2008/5/23)

ヒライタケシの「投げる前から変化球」(その1):
進化しようという姿勢を持って“てっぺん”を目指せ――セガ 鈴木裕氏(後編)
新連載「ヒライタケシの『投げる前から変化球』」第2回目は、前回に引き続きセガの鈴木裕氏にご登場いただく。日本のゲームクリエイターの質は変わってきているのか? それとも自らが変革を求めなくなったのか?(2008/5/20)

ヒライタケシの「投げる前から変化球」(その1):
ゲームはチャレンジャブルな仕事。“ノー”からは何も生まれない――セガ 鈴木裕氏(前編)
わたしたちは普段“ゲーム”をプレイすることはあっても、それを作り上げている“開発者”の素顔を知ることはあまりないかもしれない。そこで、ゲーム開発現場の生の声を、キューエンタテインメントの平井武史氏が直撃インタビュー。第1回目はセガの鈴木裕氏にご登場いただいた。(2008/5/19)

いよいよメインストーリーは第3話「秘海神話」に突入――「Angel Love Online」、大型アップデートSeason5実装
キューエンタテインメントは11月22日、MMORPG「Angel Love Online」に大型アップデート「秘海神話」を実装し、高レベルユーザー向けの新エリアや新たに「カード収集システム」などを導入する。(2007/11/19)

MMORPG「Angel Love Online」がPS3で今冬登場!――ゲームソフト無料ダウンロード&基本プレイ無料
キューエンタテインメントは、PC向けMMORPG「Angel Love Online」をプレイステーション 3向けにソフトを開発、サービスを提供すると発表した。(2007/9/18)

「シークレットオンライン」クローズドβテスター募集開始――ITmedia +D Games枠も
キューエンタテインメントが運営するMMORPG「シークレットオンライン(Secret Online)」のクローズドβテスター募集が開始された。ITmedia +D Games枠でも応募可能。(2007/9/12)

年末商戦は真っ向勝負――「Xbox 360 Briefing 2007」
マイクロソフトは9月12日に「Xbox 360 Briefing 2007」を開催。「NINJA GAIDEN 2」などの新タイトルや、手元でテキスト入力ができる「Xbox 360 チャットパッド」などの周辺機器も発表された。(2007/9/12)

KDDI、「メタルギアソリッド モバイル」など19タイトルをau向けに配信
KDDIは9月10日、au携帯向けにコナミデジタルエンタテインメントの人気タイトル「メタルギアソリッド モバイル」をはじめとする19タイトルを、順次提供すると発表した。東京ゲームショウ2007にも出展し、試遊コーナーを用意する。(2007/9/10)

台湾のとびはね系MMORPG、日本でのサービス決定――「シークレットオンライン」
キューエンタテインメントは、台湾のDash Digital Entertainmentが開発した「Secret Online」を日本でパブリッシングすると発表した。クローズドβテスト開始は8月29日(水)を予定している。(2007/7/30)

ついにメインストーリーは第2話へ――「エンジェルラブオンライン」
キューエンタテインメントの「エンジェルラブオンライン」は6月28日、Season4“エデンの謎の城”を実装する。今回の大型アップデートでは、エデン大陸の地下奥深くにある遺跡を舞台とした新たな物語が紡がれる。(2007/6/25)

「打ち上がーるず☆」にチョコをもらって打ち上がるの巻――「メテオスオンライン」
キューエンタテインメントがサービスを行っている「メテオスオンライン」のキャンペーンを目的に結成された「打ち上がーるず☆」が、チョコを持参し編集部にやってきた! ほろ苦い思い出を残さずになんとする?(2007/2/14)

「RIZE」は選択肢を増やす存在となりたい――「ルミネスII」に楽曲提供について語る
「ルミネスII」に楽曲を提供する「RIZE」にとって、ゲームに使用されることはこの上ない喜びであると答える。(2007/2/9)

ケン・イシイやBlack Eyed Peasなど、国内外のアーティストが参加する「ルミネスII」
PSPを「Next Generation Walkman」として位置づけ、新しいライフスタイルを提案したキューエンタテインメントの「ルミネス」の新作が2007年2月15日に発売される。さらなる音楽との融合を極めた本作の追加機能を紹介する。(2006/12/5)

てんこ盛りに詰め込みながらもすっきり仕上げた2DMMORPG「エンジェル ラブ オンライン」
台湾のUser Joy社が開発し、キューエンタテインメントが国内で運営する「エンジェル ラブ オンライン」が、まもなくβテストを開始しようとしている。果たして本作はどんなゲームなのか? 気になるゲーム内容を紹介する。(2006/11/22)

キューエンタテインメント&台湾UserJoy開発者インタビュー:
MMORPGの入門編として障壁の低いオンラインゲームを目指す――「エンジェル ラブ オンライン」インタビュー
台湾のUserJoyが開発を手がけ、日本ではキューエンタテインメントが運営を担う「エンジェル ラブ オンライン」がまもなくサービスインしようとしている。今回は開発者にその幸運ななれそめと、本作の立ち位置について聞いてみた。(2006/11/22)

「メテオスオンライン」インタビュー:
間口は広く、こだわりは深く――あのパズルゲームがいよいよ正式サービス開始
キューエンタテインメントのPCオンラインゲーム第1弾は、ニンテンドーDSで人気を博した打ち上げパズルゲーム「メテオス」をベースにした「メテオスオンライン」だ。本作ディレクターの平井武史氏に、正式サービス稼動前の多忙な時期に話を聞くことができた。(2006/11/22)

「エンジェル ラブ オンライン」の収録現場探訪――田中真弓さんの場合
近日βテストが予定されているキューエンタテインメントのWindows用オンラインゲーム「エンジェル ラブ オンライン」の声の収録が行われた。登場したのは声優の田中真弓さん。クリリンでルフィな田中さんに話を聞いてみた。(2006/11/13)

「メテオスオンライン」オープンβテスト本日午後8時より開始
キューエンタテインメントは、打ち上げパズル「メテオスオンライン」のオープンβテストを、本日11月9日午後8時より開始すると発表した。(2006/11/9)

「音をつなごう!グンペイりば〜す♪」レビュー:
あの名作が華麗に“りば〜す”――ラインをつなげて消しまくれ!
ニンテンドーDSで「音をつなごう!グンペイりば〜す♪」が発売された。かつてワンダースワンで好評を博した「GUNPEY」のシステムはそのままにボリュームアップ、おまけも大充実のパズルゲームだ。まぶたの裏にラインが焼きつくほどに、ハマってしまうかもしれないですよ。(2006/11/8)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。