ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  R

「Remember The Milk」最新記事一覧

Webサービス図鑑/ToDo管理:
Remember The Milk
Remember The Milkは、今やWebサービスのスタンダードになったAjaxを早くから取り入れたToDo管理サービスです。画面のリロードなしで入力、閲覧が可能で、ほとんどの操作で「アンドゥ」が可能。またメールやメッセンジャーなどでリマインダーを受け取れます。(2009/8/13)

3分LifeHacking 仕事効率化:
Remember The Milk+iPhoneアプリ=GPS+ToDo管理
ネットにつながれば自動的に同期してオフラインでも使えるタスク管理iPhoneアプリが登場。「どこでやるべきか」の位置を登録しておけば、GPSを使って「この付近でやるべきToDo」が表示される。(2008/11/7)

GmailにGadget機能――Remember The Milkも組み込み可能に
GmailにGadget機能が追加され、Google CalendarとGoogle DocsをGmailの左帯に表示させられるようになった。さらに、Remember The MilkからのGadgetを組み込むことも可能だ。(2008/11/4)

RTM開発者来日インタビュー:
ToDo管理ツール「Remember The Milk」誕生秘話――Gmailから着想
高機能なToDo管理ツール「Remember The Milk(RTM)」。創設者のOmar KilaniさんとEmily Boydさんがオーストラリアから来日した。RTMが生まれた経緯や、これからの展望についてのお話を聞いた。(2008/1/23)

GTD実践ツールガイド:
GTDに使えるデジタルツール──Remember The Milk
GTDを実践していく上で“使える”デジタルツールにはどのようなものがあるだろうか。前回の「check*pad+R*PAD」に続いて紹介したいのが「Remember The Milk」(RTM)だ。(2007/6/11)

Remember The Milkがオフライン対応──Google Gearsで
Google Gearsを使うことで、Remember The Milkがオフライン動作可能に。タスク操作のほとんどのほか、検索もオフラインで動作する。(2007/6/6)

「オンラインでToDo管理」が不便なら――“PC上で使う”ToDo管理ソフト
ToDo管理ツールとして「Remember The Milk」のようなオンラインサービスが人気だ。しかし「ToDoをオンラインに置きたくない」場合もあるだろう。PC上で動く無料のToDo管理ソフト「CASTPAD」「gljakal's ToDo」「MyLifeOrganized」を紹介する。(2006/12/5)

Remember The MilkのタスクがGoogleカレンダーに表示可能に
無料のタスク管理サービス「Remember The Milk」に登録したタスクをGoogleカレンダーから表示できるようになった。タスクの完了・延期・編集や新しいタスクも追加できる。(2006/11/28)

読者から見たBiz.ID:
Remember The Milkをバックアップする方法
10月12日〜10月18日にBiz.IDの記事にいただいたトラックバックやはてなブックマークを中心に、読者の方々からのフィードバックを紹介していきます。(2006/10/18)

Remember The Milkに「場所」機能が追加、携帯対応も
無料のタスク管理サービス「Remember The Milk」に、タスクごとに地図の場所を指定できる「場所」機能が追加された。場所の指定にはGoogle Maps APIを利用している。(2006/9/4)

Remember The Milkのリマインダー、Skypeに対応
ToDo管理ソフトRemember The MilkのリマインダーサービスがSkypeに対応した。(2006/7/26)

タスク管理サービスRemember The Milkが日本語対応
画面が日本語で表示されるだけでなく、Remember The Milkの特徴である自然語による期日指定も日本語が使えるようになっている。(2006/7/10)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。