ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「リュウド」最新記事一覧

ITmedia ニュース読者感謝祭:
2ちゃんねる、mixi、iPhone――IT業界10年の歩み 2004〜2014アクセスランキングTOP100
2004年にスタートしたITmediaニュース。誕生から11年の各年ごとのアクセスランキングTOP100をまとめました。……全1100個!(2015/2/18)

リュウドがUSB型のボイスレコーダー Evernoteに自動アップデートも
リュウドはオン、オフの基本操作で音声を録音できるボイスレコーダーを発表した。USBタイプで、付属ソフトをインストールしたPCを介してEvernoteに録音データを自動アップロードできる。(2012/1/11)

iMacのスピーカーが聴き取りやすくなる簡易アダプタ「MaeoTo」――リュウド
リュウドは、iMacのスピーカー出力部に取り付けることで音を聴き取りやすくするサウンドガイドボックス「MaeoTo(マエオト)」を発売する。(2011/12/20)

Thinking Power Projectリポート:
ロディアやモレスキンばかりじゃつまらない、「自分専用のツバメノート」を目指したTPN
ロディアやモレスキンとはまた異なる、大人の為のノートがほしい――ある一通のメールから始まったノート開発プロジェクト、その誕生秘話とは?(2011/11/10)

リュウド、iPad/iPhone向きの折りたたみBluetoothキーボード
リュウドは、iOSデバイス向きとなるBluetooth対応ワイヤレスキーボード「RBK-2300BTi」を発売する。(2011/10/25)

Biz.ID Weekly Top10:
ツバメノートの新製品イベントに行ってきました
浅草の職人さんが手掛ける「ツバメノート」とThinking Power Projectがコラボレーションした新しいノートの発表イベントに参加してきました。(2011/10/24)

手書きの文字が自動でテキストデータに――スマホ向けOCRアプリの専用ノート登場
ノートに書いた手書き文字をスマホアプリで撮影すると、テキストデータに――。オーキッドが同社のOCRアプリに対応するノート「KYBER SmartNote」を発売する。(2011/9/15)

5分で分かった気になるアキバ事情:
AMDとHDDが“次のステージ”を予感させた6月のアキバ
最大容量の3TバイトHDDが1万円割れした6月、AMD陣営は「AMD 990」マザーを投入し、「A75」マザーを発表した。自作PCの選択肢が1つ先の時間軸に移るような動きがいくつかあり、今後のトレンドを予感させている。(2011/6/30)

古田雄介のアキバPickUp!:
3TバイトHDDが1万円割れで「自作PC市場の底上げになる……かも」
先週末、3TバイトHDDが連鎖的に複数のショップで1万円割れした。これまでも何度か繰り返されてきた光景だが、今回は“2Tバイト以前”と少し様子が違うらしい。(2011/6/13)

「ATOK Pad for iPhone」がBluetoothキーボードに対応、機能向上も
ジャストシステムが1月17日から、ATOK Pad for iPhoneのアップデート版の配信を開始した。最新バージョンの1.4.0では、Bluetoothキーボードでの入力やURLのハイパーリンク表示などに対応した。(2011/1/17)

最強フレームワーカーへの道:
物欲フレームワーカーのための、本当に買ってよかったiPhoneアクセサリベスト5
最強フレームワーカーたるもの、スキマ時間を有効に使わなければなりません。スキマ時間の活用に、iPhoneなどのスマートフォンが欠かせません。そんなiPhone中毒患者のために、今回はわたし自身が購入し、使っているアクセサリの中から、おすすめの5つをご紹介します。(2010/11/2)

1260円:
エレコム、丸みのあるフォルムの3ボタン光学式マウス「M-Y5UR」シリーズ
エレコムは、安価な光学式有線マウス「M-Y5UR」シリーズを9月下旬に発売する。“手にピタッ”とフィットする丸みのあるボディデザインが特徴。(2010/9/14)

ちょっと気になる入力デバイス:
エレコムの折りたたみ式Bluetoothキーボード「TK-FBP017BK」をガシガシたたいた
HIDだけでなくSPPもサポートした小型キーボード「TK-FBP017BK」。実際の使い勝手はどうなのか、Androidをはじめとしてさまざまなデバイスで試してみた。(2010/8/26)

サイボウズ Officeの予定をiアプリで確認――リュウドが提供
サイボウズ Officeの予定を同期し、出先で確認できるiアプリをリュウドが発売する。(2010/8/20)

オルタナブログ通信:
それって、エコ? チームマイナス6%の矛盾
ビジネス・ブログメディア「ITmedia オルタナティブ・ブログ」では、日々、約260人のブロガーがITにまつわる時事情報などを発信している。今回は「iPad」「電子書籍」「iPhone」「Twitter」をテーマに紹介しよう。(2010/7/23)

髪を切るとあんこが出るバーチャルリアリティシステム
髪の毛を切ると、切った髪の代わりあんこが落ちてくる――というバーチャルリアリティシステムがある。(2010/6/28)

「売れ行き2倍」 iOS 4でリュウドの折りたたみキーボードが品薄に
iPhoneに外付けキーボード接続し、外出先で手軽にメモしたい――そんなユーザーの注目を集め、品薄になっているガジェットがある。リュウドの折りたたみ型「Rboard for Keitai RBK-2000BTII」だ。(2010/6/24)

わずか18グラム:
落書き上等の超軽量「iPad」ケース、「バブルラッパー」登場
リュウドは、スレート型携帯端末の超軽量ケース「バブルラッパー」シリーズ4種を発表した。iPad用は重量わずか18グラム。急ぎのメモ書きにも対応できる。(2010/5/27)

写真と動画で見る「NetWalker PC-T1」
OSにUbuntuを採用したMID“NetWalker”の第2弾は「全面タッチパネルスタイル」だった。どれほどのサイズか、何が新たにできるのかを写真と動画で見てみよう。(2010/4/19)

仕事耕具:
ツバメノートから名刺サイズの大学ノート 専用カバーも発売
リュウドとツバメノートは、名刺サイズの縦型大学ノート「ライモン」を発売する。厚みを抑え、名刺ケースにも入れることが可能。(2009/11/26)

仕事耕具:
ツバメノートが手のひらサイズの大学ノート 専用の革製カバーも同時に発売
リュウドは、ツバメノートの「Thinking Power Notebook」シリーズとして、A7縦型大学ノート「トランプ」と専用の革製ソフトカバーを発売する。(2009/9/16)

iPhone OS 3.0でアプリはどう変わるか? 7つの予想
大量の機能が無料で追加されたiPhoneの新OS。コピペ機能の搭載などで一気に便利になったわけだが、iPhone最大の魅力とも言えるアプリケーションの世界はどう動くのだろうか。(2009/6/25)

仕事耕具:
A6サイズでミシン目入り――ツバメノートの方眼メモ「フューチャー」
ツバメノートは、A6サイズ縦型大学ノート「フューチャー」(未来)を発売した。5ミリ方眼紙を採用し、全ページにアイデアを書いたページを切り取るためのミシン目も入れた。(2008/12/5)

世界最小、FRISKサイズの大学ノート
ツバメノートの大学ノートの質感そのままに、持ち歩きに便利なミントケースサイズの大学ノートが登場。ネックストラップ付きの革ケースも同時発売となる。(2008/11/4)

ポメラで書くポメラ日記:
5日目 秋の八ヶ岳でしみじみ感じたモバギの夢、ポメラの課題
週末、ポメラを抱えて八ヶ岳へ。ちょっとした隙間時間に、旅日記を書こうと思ったからです。一方、モバイルギアなど往年のPDAにできて、ポメラにできないことも気になりました――。(2008/10/27)

「WILLCOM D4」ロードテスト:
第3回 “PC”だからこそ──USBとBluetoothを検証
WILLDOM D4を使い始めて約1カ月。端末の持つ“クセ”などを知るにしたがって、周辺機器を衝動買いする“行動”も発生し、利用環境も充実してきた。今回は「USBとBluetooth」、2つの拡張インタフェースがどう活用できるかを試す。(2008/8/11)

手元の携帯電話でもスケジュール確認:
リュウド、サイボウズと携帯電話を連携する新製品
リュウドは、サイボウズのグループウェアと携帯電話を連携する「携帯スケジュールシンク for サイボウズ Office 7」を発売した。(2008/5/30)

スマートフォンで使える――リュウド、折りたたみ型のキーボードを発売
リュウドがUSB接続の折りたたみ型キーボードを発売。USB mini-B端子を備え、ウィルコムのW-ZERO3やEM・ONEなどのスマートフォンで利用できる。(2008/4/4)

Windows Mobile端末で使える──Bluetooth接続の折りたたみキーボード登場
携帯の入力をフルキーボードで──。リュウドがWindows Mobile端末などで使えるBluetooth対応のフルキーボードを発売する。(2007/9/10)

リュウドのBluetoothキーボードが702NK/702NK IIに対応──705NK向けも開発中
リュウドが、ソフトバンクのノキア製端末「702NK」「702NK II」に対応した折りたたみ型Bluetoothキーボード「RBK-1000BTII」を発売。「705NK」「804NK」「E61」対応版も開発中としている。(2007/3/23)

“松茸”が付属するM1000用のBluetoothモバイルキーボード──リュウド
携帯向けのリュウド製キーボードがBluetooth対応となって復活した。対応機種はM1000。日本語変換ソフト“松茸”をインストールして使用する。価格は1万5800円。(2006/6/28)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。