ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  R

「RSS」最新記事一覧

毎日の対策のお供に:
ITmediaの「エンプラセキュリティ」がバージョンアップしました
国内外のセキュリティニュースやコラムを日々お届けしているITmediaエンタープライズのセキュリティチャンネルが新しくなりました。毎日の情報収集にブックマークやRSSをぜひご活用ください。(2015/11/12)

RSSリーダー「Live Dwango Reader」のスマホ版「LDR Pocket」公開
ドワンゴがRSSリーダー「Live Dwango Reader」のスマホ向け派生版「LDR Pocket」を公開した。(2015/4/2)

「はてブ」にRSSリーダー機能搭載へ 新アンテナサービス「大チェッカー」の機能をベースに
はてなが新アンテナサービス「大チェッカー」の試験運用を開始。このサービスで使われている機能を元に、「はてなブックマーク」に、RSSリーダー機能を追加する予定だ。(2015/3/9)

実現できているのは45%:
ハイブリス、小売業オムニチャネルに関する調査結果を発表
コマース・プラットフォーム・プロバイダである独ハイブリスソフトウェア(an SAP Company)は12月19日、RSSが行なった小売業者が直面するオムニチャネル・コマースの課題に関する調査結果を発表した。(2014/12/19)

Biz.ID Twitterフォロワー倍増計画:
会社のアカウントで、これはやりすぎ?――まりか“Twitterアイドル化”計画
RSSの垂れ流しのようになっていたBiz.ID編集部のTwitterアカウントが、「最終兵器まりか」の投入で突如、人格化! フォロワーの数も徐々に増えてきたが、目標の1万人フォローにはほど遠い……。根津実先生の次の一手は?(2014/11/7)

「livedoor Reader」、ドワンゴ譲渡で「Live Dwango Reader」に改名 「LDR」の略称維持
ドワンゴは、LINEから譲り受けたRSSリーダー「livedoor Reader」の名称を、サービス移管後に「Live Dwango Reader」(ライブドワンゴリーダー)に変更する。(2014/10/30)

livedoor Reader、ドワンゴに譲渡 サービス継続
RSSリーダー「livedoor Reader」はドワンゴに譲渡され、サービス継続。(2014/10/24)

livedoor Reader、サービス終了撤回 「継続の道を検討中」
12月で廃止すると発表されたRSSリーダー「livedoor Reader」のサービス継続が発表された。(2014/10/15)

RSSリーダー「livedoor Reader」サービス終了を撤回 継続の道を検討中 
やめるのやめるってよ。(2014/10/15)

RSSリーダー「livedoor Reader」、12月に終了
乗り換え先としては「feedly」が案内されています。(2014/10/1)

livedoor Reader、12月にサービス終了
RSSリーダー「livedoor Reader」が12月25日でサービスを終了する。(2014/10/1)

Biz.ID Twitterフォロワー倍増計画:
Biz.IDのTwitterが突然の人格化――最終兵器「まりか」登場
これまでRSSの垂れ流し状態だったBiz.ID編集部の公式Twitterアカウントが豹変! メンションを返し、キングジムやシャープのアカウントに絡み始めるなど人格を持ち始めた……。(2014/6/25)

Bluetooth対応:
テレビの後方に置いてスッキリ――円筒形のエンクロージャー採用「レグザサウンドシステムRSS-AZ77」発表
東芝ライフスタイルは、テレビの後方に設置できるなどレイアウトの自由度が高いサウンドバー“レグザサウンドシステム”「RSS-AZ77」を8月下旬に発売する。(2014/6/13)

Tech TIPS:
Google Chromeの拡張機能を追加・削除する
Google Chromeには、Chrome上で動作するさまざまなアプリや拡張機能が提供されており、RSSリーダーやテキストエディターなどの機能を追加できる。ただ、拡張機能をインストールし過ぎるとChromeの動作や起動が遅くなることもあるので、不要な拡張機能は削除した方がよい。ここではChromeにアプリや拡張機能を追加・削除する方法を解説する。(2014/2/21)

連載:Windowsストア・アプリ開発入門:
第7回 ほかのアプリにデータを送る
アプリ上のデータをほかのアプリで利用できるようにしてみよう。また、WebサービスからRSSフィードを再取得するリロード機能も追加する。(2013/11/29)

桜 稲垣早希さんのチャンネルも:
ラジオのように文字情報を再生する「Oto-Latte」がRSSの読み上げに対応
ソニーCSLがスマートフォン向けの“音声合成ラジオアプリ”「Oto-Latte」(オトラテ)に新機能と新コンテンツを追加した。トップ面もリニューアル。(2013/11/20)

連載:Windowsストア・アプリ開発入門:
第6回 データを取得して表示する
WebサービスからRSSフィードを取得し、タイトルを一覧し、それぞれの記事を表示するという一連の機能を完成させよう。(2013/11/18)

連載:Windowsストア・アプリ開発入門:
第4回 画面を構成するさまざまなコントロールと画面遷移
Windowsストア・アプリの画面に機能を追加してこう。今回はUIコントロールを紹介し、RSSフィードリーダーを作成する。(2013/10/17)

3分LifeHacking:
iPhoneとWindows 7搭載PCを完全同期させてシームレスに使えるかどうか試してみた【前編】
iPhoneとPCの2つの端末間で差異を可能な限りなくすことに挑戦してみました。個人的にベストな壁紙、メッセージ、カレンダー、メール、メモ、RSSリーダー、そしてブラウザは?(2013/10/16)

Feedly、サードパーティー向けに「Cloud API」を公開
RSSリーダーを提供するFeedlyが、サービスのバックエンド「Feedly cloud」の利用アプリを開発できるAPIを公開した。既に50以上のアプリが公開されている。(2013/9/19)

月額5ドルのRSSリーダー「Feedly Pro」一般公開
6月に無料でスタートしたクラウドベースのRSSリーダー「Feedly」の有料版が一般公開された。料金は月額5ドル、年額で45ドルだ。(2013/8/27)

Feedly Proの99ドルの限定終身版、公開後8時間で完売
RSSリーダーサービスのFeedlyが有料版「Feedly Pro」の発表に際して公開した5000人限定の99ドルで一生使える特別版が、公開8時間で完売した。Feedly Proの公開は数週間後の予定だ。(2013/8/6)

ポストGoogle ReaderのFeedly、有料版を発表 5000人限定の“終身会員”募集中
RSSリーダーサービスのFeedlyの有料版は月額5ドル。5000人限定の先行特別版は、99ドルで終身会員になれる。(2013/8/5)

Digg Reader、iOSアプリは「Digg」として登場
Google Readerの7月1日の終了を前に、DiggがRSSリーダー機能付きのiOSアプリ「Digg」を公開した。(2013/6/28)

Google Reader 間もなく終了:
Digg Readerも公開 1クリックでGoogle Readerから移行
7月1日のGoogle Reader終了を前に、米DiggがRSSリーダーを公開。27日にはiOSアプリが公開予定で、Androidも開発中。(2013/6/27)

Googleリーダー終了するどうしよ!→EvernoteがRSSリーダーになる「EverRSS」できました
RSSを定期巡回し、Evernote形式でコンバート。(2013/6/27)

Tech TIPS:
PCとスマホで使っていたGoogleリーダーをFeedlyへ移行する
Googleリーダーは2013年7月1日でサービスを終了する。それ以後もRSSリーダーを使い続けるなら、速やかに代替のサービスへ移行しなければならない。そこで、PCはもちろんiPhoneやAndroid OSからも利用できるサービス「Feedly」へ移行する方法を解説する。(2013/6/24)

Google Reader終了まであと1週間:
AOLもRSSリーダー「AOL Reader」を公開へ
7月1日のGoogle Reader終了を前に、AOLが独自のRSSリーダー「AOL Reader」を6月24日に公開する。Web、iOS、Androidアプリを公開する計画だ。(2013/6/24)

Google Reader終了まであと13日:
「Digg Reader Ver.1」が6月26日に登場へ まずはGoogle Readerからのインポート重視
Googleリーダー終了発表直後に難民受け入れを宣言したDiggが、6月26日にWeb版およびiOS版の無料RSSリーダー「Digg Reader」をリリースすると発表した。(2013/6/18)

App Town ニュース:
雑誌・新聞・ニュース・SNSをまとめて読めるiPhoneアプリ「マイビューン」
ビューンは、雑誌や新聞などの有料コンテンツと、RSSで配信するネット上の無料ニュース、SNS(Twitter・Facebook)の投稿など、テキスト情報をスマホに最適化して表示するアプリ「マイビューン」をリリースした。(2013/6/17)

Facebook、6月20日に本社キャンパスでプレスイベント開催 RSSリーダーか?
Facebookがメディア各社に、6月20日に本社キャンパスで開催するプレスイベントへの招待状を送った。同社は先日ハッシュタグの提供開始を発表した際、「人々が世界中の会話から何かを発見することを助けるための」機能を提供していくと語った。(2013/6/16)

Tech TIPS:
GoogleリーダーのRSSフィード情報をバックアップする
2013年7月1日に終了したGoogleのサービス「Googleリーダー」。しかし、7月16日午前5時までは、Googleリーダーに登録した各サイトのRSSフィード情報をバックアップ可能だ。これで別のRSSリーダーにも容易にRSSフィード情報を移行できるようになる。(2013/6/24)

RSSが「スター・ウォーズ」のオープニング風になる「StarRSS」
なにこれカッコイイ。(2013/4/15)

「Google Reader」→「My Yahoo!」引っ越しツール、爆速で公開
「Google Reader」のRSSフィードを「My Yahoo!」に移行できる引っ越しツールが「爆速」で公開された。(2013/3/18)

「Google Readerが終わっても、RSSは終わらない」――伊藤直也さんに聞く
Google Reader終了を受け、「RSSは終わる」「RSSリーダーはオワコン」といった論調も目立ってきたが、伊藤直也さんは「RSSもRSSリーダーも終わらない」と話す。(2013/3/18)

Googleリーダーの代わりに使えそうなRSSリーダーは? ※随時追加
Googleリーダー「私が死んでも代わりはいるもの」(2013/3/14)

「Google Reader」終了 7月1日に ユーザー減少で
RSSリーダー「Google Reader」が7月1日に廃止。利用が減ったことと、より絞り込んだ商品に集中していくことを理由にあげている。(2013/3/14)

今すぐ使えるスマホレシピ:
第13回 定番アプリからRSS、まとめリーダーまで――スマホ向け優良ニュースアプリ
スマホを使い始めたはいいが、もっと便利に使えることを知らないまま何となく使っている人は多い。そんなユーザーに向けて、使い方の基礎から一歩進んだ活用法を取り上げる本コーナー。第13回ではスマホでの情報収集を快適に行う方法を紹介しよう。(2013/1/15)

ネット活動家のアーロン・シュワルツ氏が自殺 「米司法制度の犠牲」と家族
RSSの制作やredditへの貢献、インターネットに関する政治活動で知られるアーロン・シュワルツ氏(26)が自殺した。同氏は学術論文サイトからのデータ窃盗の疑いで米連邦地検に訴えられており、家族は「連邦地検の決定がアーロンの死の要因だ」としている。(2013/1/14)

3分LifeHacking:
情報が溢れがちなRSSフィードをうまく管理して読みやすくする方法
複数のRSSを購読していると、時々フィードやフォルダの多さに圧倒されることがあります。それらを少し整理したり、優先順位を付けたりすることで、見やすくて管理しやすい自分だけのフィードを作れます。(2012/2/24)

Twitterなどに役割奪われ:
RSSリーダーの老舗「Bloglines」がサービス終了
ユーザーがTwitterやFacebookなどのソーシャルサービスをリアルタイムの情報収集手段として利用するようになり、情報をプッシュするだけのRSSリーダーの存在意義は薄れてしまったとサービスを提供しているAsk.comはサービス終了の理由を説明する。(2010/9/13)

iGoogleのRSSガジェットが画像に対応
従来タイトルのみを表示していたiGoogleのRSSガジェットで、画像と概要を表示できるようになった。(2010/4/26)

RSS広告社、「Fringe81」に社名変更
RSS広告社が社名を「Fringe81」に変更した。(2010/4/2)

NEWS
富士通SSL、「RSS企業内活用サービス」にサーバ使用料を含めた新メニューを追加
富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは、RSS自動収集したWebサイト情報を組織内で共有できる「RSS企業内活用サービス」に月額5万2500円の新メニューを追加した。導入後すぐに活用できる。(2010/2/10)

「はてなRSS」が終了
はてなは、05年にスタートしたWeb型RSSリーダー「はてなRSS」を6月30日に終了する。(2010/2/2)

ライブドア、HTMLからRSSフィードを自動生成する「Page2Feed API」
ライブドアは、HTMLからRSSフィードを自動生成するWebアプリを公開した。(2010/2/2)

Google Readerでフィードなしのページも購読可能に
RSSなどのフィードを提供していないWebページでも、Google Readerがカスタムフィードを作成して更新を通知してくれる。(2010/1/26)

ドコモがiMenuに「マイページ」を提供
NTTドコモが、3月8日にiMenu(iメニュー)で提供している「マイメニュー/マイボックス」機能を拡充し、RSSリーダーやオンラインブックマークなども統合した「マイページ」にリニューアルすると発表した。(2010/1/26)

バナーから直接Twitter投稿 新広告「TweetbannerPost」
RSS広告社とCGMマーケティングは、ユーザーがバナー上からTwitterに感想をつぶやける「TweetbannerPost」を開発した。(2009/12/25)

Webサービス図鑑/リマインダー:
Easy Reminder
Easy Reminderは、通知先のメールアドレスを複数設定できるリマインダーサービス。設定したリマインダーはRSSでフィードされるので、将来の予定をRSSリーダーで一覧表示することも可能です。(2009/10/15)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。