ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

  • 関連の記事

「SH-02B marimekko」最新記事一覧

余震続く――「緊急地震速報」で危険回避を
東北地方太平洋沖地震の発生後、余震が続いている。ケータイ向け「緊急地震速報」も活用して危険を回避してほしい。(2011/3/14)

一般初公開の「LYNX SH-10B」も触れる――シャープのタッチ&トライイベント
7月10日と11日、シャープが東京・渋谷のパルコ PART1 スペイン坂広場でタッチ&トライイベントを開催している。発売前の「LYNX SH-10B」や「SH-09B」の実機にも触れることができる。(2010/7/10)

シャープの2010年夏モデル5機種を存分に体験――7月10、11日に渋谷でイベント開催
シャープが7月10日と11日、渋谷でドコモ向けの2010年夏モデルのタッチ&トライイベントを開催する。発売前の「LYNX SH-10B」の展示も予定されている。(2010/7/8)

UNIKKOデザインの「SH-02B marimekko」、7月2日発売
フィンランドのブランド、marimekkoとコラボレートした「SH-02B marimekko」が、7月2日に発売される。(2010/6/23)

STYLEシリーズ:
ケシの花柄が鮮やかなmarimekkoケータイ――「SH-02B marimekko」
ドコモのシャープ製端末「SH-02B marimekko」は、フィンランドの生活雑貨ブランド「marimekko」とのコラボ端末。背面にUNIKKO(ケシの花)をあしらい、プリセットコンテンツもUNIKKOのモチーフで統一した。(2010/5/18)

HD動画、無線LAN、ブランドコラボ、Android――NTTドコモの2010年夏モデル20機種
NTTドコモが2010年夏モデルを発表。STYLEシリーズ10機種、PRIMEシリーズ4機種、SMARTシリーズ2機種、PROシリーズ1機種にスマートフォン3機種を加えた計20モデルが登場する。ブランドコラボ端末やカメラ機能に注力したモデル、Android端末やWindows phoneなど多彩なラインアップをそろえた。(2010/5/18)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。