ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「瞬撮」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「瞬撮」に関する情報が集まったページです。

セーラー服でケリを繰り出す瞬間、スカートの形は? 女子高生の瞬撮アクションポーズ集が発売
上段回し蹴りにガンアクションなど、女子高生の激しいアクションポーズがずらり!(2016/4/15)

3Dプリンタレビュー:
お気軽3Dプリンタ&スキャナ「ダヴィンチ 1.0 AiO」を使ってみた
記者が自宅で3Dプリント&スキャンに初チャレンジ! 以前、モデラボBLOGで紹介した“妊婦さんフィギュア”を増やしてみた。(2014/10/30)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
個人が気軽に3Dデータで思い出を記録できる時代
いろんな形で残したい……。(2014/9/4)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(38):
「瞬撮」でフィギュア作ってみる? ――3Dスキャナでは考えられない早さの秘密
自分のフィギュアを作成できるサービス「瞬撮」。3Dスキャナを使って全身を3Dデータ化する一般的なサービスと何が違うのか? 筆者が身をもって体験してきた。立体になると見たくないものも客観的に見ることができる!?(2014/8/29)

ドコモケータイ「N-01F」が11月27日、「SH-03E」の新色が29日に発売
ドコモは、ドコケータイ「N-01F」を11月27日に、「SH-03E」の新色「Light Blue」を29日にそれぞれ発売する。(2013/11/21)

ドコモケータイ:
連続待受800時間、防水防塵のiモードケータイ「N-01F」
NECカシオ製「N-01F」は、防水防塵仕様でスリムなボディの折りたたみ式ドコモケータイ。バッテリー容量は1010mAh、連続待受時間が800時間なので長時間使用できる。(2013/10/10)

エレガントなイルミネーションが魅力:
写真で解説する「MEDIAS X N-06E」
“MEDIAS X”シリーズ3代目となる「MEDIAS X N-06E」は、手になじむスリムなフォルムに加えて、使いやすさに配慮した機能が充実したモデルだ。(2013/5/27)

スマホ全機種が実使用45時間以上を実現:
1.9GHzクアッドコア、IGZOフルHD、5.2インチフルセグ――ドコモが2013年夏モデルを11機種発表
ドコモが2013年の夏モデルを発表した。主力のスマートフォン9機種に7インチタブレット1機種。そしてXiに進化したらくらくスマホをラインアップした。(2013/5/15)

LTE対応スマホがほしい、もちろん低料金! それならこれだ:
PR:端末とLTE通信費がセットで2980円/月から──IP電話アプリで通話もできる“ほぼスマホ”を徹底解剖
「スマホ料金、もっと安くならないの?」──そんな人にピッタリの新サービスが登場。Android端末とLTEデータ通信をセットにした“ほぼスマホ”「MEDIAS for BIGLOBE LTE」の魅力とポイントを、“料金例”とあわせてじっくり解説する。(2013/4/22)

ブルーライトカットモードに対応:
写真で解説する「MEDIAS X N-04E」
「MEDIAS X N-04E」は、クアッドコアCPUやHD表示の有機ELディスプレイを搭載したハイスペックモデル。ブルーライトカットなどユーザーの視点から考慮された実用的な機能も充実している。(2013/1/31)

withシリーズ:
4.7インチの高画質有機ELにブルーライトカットモードを搭載――「MEDIAS X N-04E」
約4.7インチHD有機ELと独自の高画質化技術で映像コンテンツを楽しめる「MEDIAS X N-04E」。ディスプレイはブルーライトカットモードを備え、目の疲労も低減する。また「瞬撮」カメラはSNSへのワンタッチ投稿が可能だ。(2013/1/22)

STYLEシリーズ:
連続待受780時間のiモードケータイ――「N-01E」
NECカシオ製の「N-01E」は、防水防塵仕様を持ちつつスリムな折りたたみボディのiモードケータイ。フィーチャーフォンとしては大容量の1010mAhバッテリーを搭載し、連続待受時間が700時間と長いのが特徴だ。(2012/10/11)

スマホは全機種Xi、通信速度は下り最大100Mbpsに――ドコモの2012年冬モデル17機種
NTTドコモが2012年冬モデルを発表。スマートフォン10機種、タブレット1機種、iモードケータイ4機種、フォトパネルとモバイルWi-Fiルーター各1機種の、計17機種を投入する。スマホとタブレットは全機種が下り最大100MbpsのXiに対応する。(2012/10/11)

NECカシオ、SIMフリー端末の「MEDIAS NEC-102」をイオンで販売
NECカシオは、SIMロックフリーの防水・極薄スマートフォン「MEDIAS NEC-102」をイオンリテールの約60店舗で販売する。(2012/8/31)

「スマホ+携帯電話」2台持ちの新提案:
PR:「スマホ、料金高いし……」な人に贈る救世主──端末と3G回線セットの新サービス“ほぼスマホ”「MEDIAS for BIGLOBE」徹底解剖
「スマートフォンって料金が高いイメージ」「2台持ちでも、できるだけ安く……」「便利そうだし、かなり気になるし、正直うらやましい。でもスマホにするには少し不安が」──そう思っている人いませんか? そんなあなたにAndroid端末と3G回線セットの新サービス、“ほぼスマホ”「MEDIAS for BIGLOBE」でズバリ解決です。(2012/6/22)

Xi&NOTTV対応のwithシリーズ:
写真で解説する「MEDIAS X N-07D」
NECカシオの「MEDIAS X N-07D」は、防水仕様の薄型ボディにおサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信など、日常的に使える機能を詰め込んだ、いわゆる“全部入りスマホ”。デュアルコアCPU搭載で、NOTTVをはじめ動画サイトなどの視聴もサクサクできるモデルとなっている。(2012/5/22)

写真で解説する「MEDIAS LTE N-04D」
NECカシオの「MEDIAS LTE N-04D」が発売され、冬春モデルとして発表されたドコモのXi対応スマートフォンがようやく出そろった。N-04DはMEDIASシリーズ初のLTE対応端末で、ワンセグやおサイフ、赤外線通信などの国内向けサービスに対応し、防水と下り14MbpsのFOMA HIGH-SPEEDに対応する。(2012/2/20)

ドコモ、「MEDIAS LTE N-04D」を2月15日に発売
NTTドコモは、NECカシオ製のXi対応Androidスマートフォン「MEDIAS LTE N-04D」を2月15日に発売する。防水・防塵仕様のボディにデュアルコアCPU、HD表示タッチパネル、Bluetooth 4.0を備えた。(2012/2/9)

写真で解説する「MEDIAS ES N-05D」
NECカシオの「MEDIAS ES N-05D」は、防水・防塵仕様で厚さが6.7ミリと極薄のAndroidスマートフォン。さらに、デュアルコアプロセッサーやHD表示の高解像度タッチパネル、裏面照射型の“瞬撮”8Mカメラを搭載した。(2012/1/25)

タッチパネル操作が可能な防水フィーチャーフォン「N-02D」、12月16日に発売
NTTドコモは、NECカシオ製のSTYLEシリーズ端末「N-02D」を12月16日に発売する。スリムな回転2軸ボディは防水仕様で、3.4インチのフルワイドVGA液晶はタッチパネル操作にも対応。スマホ感覚でiモードを利用できる。(2011/12/9)

タブレットや海外展開も予告:
バリエーションが増えた「MEDIAS」 スマホはラインアップで攻める――NECカシオ
薄型スマートフォンの代名詞ともなったNECカシオの「MEDIAS」シリーズ。この秋に各キャリアから発表されたMEDIASは4機種と、バリエーションが一気に広がった。薄さを武器にラインアップを拡大するMEDIASの開発戦略について、NECカシオが説明を行なった。(2011/11/1)

STYLEシリーズ:
長持ちバッテリー搭載の防水ケータイ「N-03D」
ドコモの「N-03D」は、連続約760時間の待ち受けを実現する折りたたみ型ケータイ。アート風の写真加工が楽しめる8.1Mカメラや豊富なメール機能などを備える。(2011/10/18)

NEXT/with/STYLE/タブレットにシリーズを一新:
Xi対応スマホが登場、デュアルコアCPUやHD液晶搭載機も――ドコモ、2011年度冬春モデル25機種を発表
NTTドコモの2011年冬モデルと2012年春モデルの計25機種が発表された。次世代高速通信「Xi」対応のスマートフォンを4機種投入するほか、薄型、大容量バッテリー、高精細&大画面など、スペックにこだわったモデルも登場。テンキー付きやブランドコラボなど、女性や初心者向けスマホも充実させた。(2011/10/18)

NEXTシリーズ:
Xi、デュアルコアCPU、防水、G-SHOCK連携――ハイスペックスマホ「MEDIAS LTE N-04D」
「MEDIAS LTE N-04D」は、高速通信サービス「Xi」に対応した防水・大画面のハイスペックスマートフォンだ。デュアルコアCPU、8.1Mの瞬撮カメラ、さらにはBluetooth 4.0を使ったG-SHOCK連携にも対応した。(2011/10/18)

「MEDIAS WP N-06C」の“ここ”が知りたい:
第4回 カメラの使い勝手はどう? バッテリーの持ちは?――「MEDIAS WP N-06C」
「MEDIAS WP N-06C」には5.1メガの“瞬撮”カメラが搭載されている。今回はカメラ機能の使い勝手を検証するとともに、バッテリーの持ちは良いか、テザリングの設定はしやすいかをチェックしていく。(2011/8/22)

ドコモ、NEC製の防水スリムスライド「N-05C」を6月25日に発売
NTTドコモは、NECカシオ製のSMARTシリーズ「N-05C」を6月25日に発売する。、約3.4インチフルワイドVGA(480×854ピクセル)のタッチパネルディスプレイを備えた防水仕様のスリムなスライドボディ端末で、高感度対応の8メガ「瞬撮」カメラも搭載する。(2011/6/17)

薄型防水Android「MEDIAS WP N-06C」、6月24日に販売開始
NTTドコモの2011年夏モデルにラインアップされている、NEC製の防水Androidスマートフォン「MEDIAS WP N-06C」が6月24日から店頭に並ぶ。(2011/6/16)

amadanaコラボモデルもチェック:
写真で解説する「MEDIAS WP N-06C」
NECカシオ製の「MEDIAS WP N-06C」は、世界最薄スマートフォン「MEDIAS N-04C」の姉妹機。ワイシャツの胸ポケットに入れてもほとんど外に響かない超スリムボディはそのままに、防水モデルとして進化を遂げた。(2011/5/23)

SMARTシリーズ:
タッチ操作も可能な“瞬撮”防水スライド――「N-05C」
ドコモのSMARTシリーズ端末「N-05C」は、豊富な機能を備えた防水スライドケータイ。0.5秒の高速起動が可能なカメラは、裏面照射型CMOSの採用で暗い場所でもノイズの少ないくっきりとした写真を撮影できる。(2011/5/16)

GALAXY S IIとXperia acroも登場:
Android 2.3、テザリング、Xiルーター、Windows 7ケータイ――ドコモ、2011年夏モデル24機種を発表
ドコモの夏商戦向けモデルが発表された。スマートフォン9機種、iモード端末12機種、データ端末3機種をそろえ、春モデルを含めると、ラインアップの半分をスマートフォンが占める。iモードとWindows 7の環境に両対応したモデルも投入する。(2011/5/16)

「MEDIAS N-04C」の“ここ”が知りたい:
第3回 カメラ機能はどう? バッテリーは持つ?――「MEDIAS N-04C」
「MEDIAS N-04C」には、NECカシオモバイルがこれまでケータイで培ってきた技術が随所に生かされている。今回はNECケータイのDNAを特に感じられるカメラ機能と、気になるバッテリー駆動時間について紹介する。(2011/4/18)

今夏にAndroid 2.3へアップデート:
写真で解説する「MEDIAS N-04C」
“世界最薄7.7ミリ”が大きなインパクトを持つNECカシオ製のAndroidスマートフォン「MEDIAS N-04C」。極薄のボディに、日本のスマートフォンに求められる機能やサービスをきっちり搭載した。(2011/2/28)

写真で解説する「N-03C」
NECカシオモバイルコミュニケーションズの「N-03C」は、防水・防塵機能に加えドコモケータイとしては初となる本格的な耐衝撃性能を備えたタフネスケータイ。スノーボードブランド「BURTON」とのコラボモデルもランアップに加えたアクティブなモデルだ。(2011/1/7)

1320万画素の瞬撮カメラを備えた防水スリム端末「N-02C」、11月18日発売
NECカシオ製のドコモ向け薄型防水端末「N-02C」が11月18日から店頭に並ぶ。厚さ13.2ミリとスリムながらもIPX5/IPX8の防水性能とIP5Xの防塵性能を備える。(2010/11/15)

PRIMEシリーズ:
耐衝撃、防水防塵、BURTONとのコラボも展開するタフネスモデル「N-03C」
ドコモの「N-03C」は、タフネス性能を追求したPRIMEシリーズ端末だ。弾性素材を用いたプロテクターをボディに配置し、アウトドアなどのアクティブなシーンでも安心して利用できる。(2010/11/8)

STYLEシリーズ:
瞬撮13.2Mカメラ搭載のスリム防水端末「N-02C」
ドコモの「N-02C」は、1320万画素カメラを厚さ13.4ミリのボディに収めたコンパクトな防水モデルだ。スピーカーの音にもこだわって、Audysseyの音響技術を採用。音が反響しがちなバスルームでもクリアな音を楽しめる「お風呂モード」を搭載する。(2010/11/8)

LTE、Android、3D液晶、プロジェクター携帯――ドコモ、2010年度冬春モデル28機種を発表
NTTドコモの2010年度冬春モデルが登場。従来型のケータイやスマートフォンはもちろん、電子書籍リーダー、LTE端末、モバイルWi-Fiルーターなど多彩なモデルをそろえた。(2010/11/8)

開発陣に聞く「N-08B」:
“iモード対応”に意義がある、Androidにも負けない――「N-08B」で狙う2台目市場
「なぜこれがiモード端末なのか」――ドコモの「N-08B」を見てそう感じた人は多いのではないだろうか。N-08Bは、ノートPCを連想させる大型のQWERTYキーボードを採用したiモード端末だ。N-08Bはどんなユーザーに向けたモデルなのか。NECカシオモバイルコミュニケーションズの開発陣に聞いた。(2010/11/2)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
HD動画は実用レベルか?――ドコモ「F-06B」「N-04B」「SH-07B」で撮り比べ
ドコモの夏モデル「F-06B」「N-04B」「SH-07B」は12Mピクセル以上の静止画を撮影できるほか、1280×720ピクセルのHD動画撮影に対応しているのが大きな特徴だ(F-06BとSH-07BはフルHD動画も撮影可能)。今回は静止画とHD動画のクオリティを検証した。(2010/7/6)

amadanaケータイ「N-07B」、予価はバリュー一括で4万円台半ば
6月17日に発売されるamadanaケータイ「N-07B」の予価が、都内量販店に掲示された。限定色のamadana brownはバリュー一括で5万円代半ば、通常モデルは4万円台半ばとなっている。(2010/6/15)

amadanaケータイ「N-07B」 6月17日発売
ドコモ、NEC、amadanaの3社のコラボレーションから生まれたスライド型の“amadanaケータイ”第3弾「N-07B」が6月17日に発売される。(2010/6/9)

NECカシオの「N-04B」、バリューコース一括で約6万円
5月27日、12.2Mピクセルカメラと無線LANを搭載したNECカシオの「N-04B」が店頭に並んだ。都内量販店の価格は、バリューコース一括が5万9808円。(2010/5/28)

ドコモ、「N-05B」「N-06B」「SH-08B」を6月4日に発売
NTTドコモが5月25日、2010年夏モデルのSTYLEシリーズ端末「N-05B」「N-06B」「SH-08B」を6月4日に発売すると発表した。(2010/5/25)

PRIMEシリーズ:
高速起動が自慢の12.2MカメラがHD動画撮影に対応――「N-04B」
NECの“瞬撮”ケータイがHD動画撮影機能を搭載した。起動0.8秒、撮影間隔1.5秒の軽快な操作性はそのままに、動画の撮影機能が強化されている。また無線LANアクセスポイントとして利用可能な機能も引き続き装備する。(2010/5/18)

STYLEシリーズ:
写真の保存が速い8Mカメラ搭載 Francfrancケータイ第2弾「N-05B」
ドコモの「N-05B」は、カジュアル雑貨ブランドFrancfrancとのコラボモデル第2弾だ。ボディデザインはもちろん、きらびやかなキーイルミネーションや、独自のプリセットコンテンツで、ファッショナブルな端末に仕上がった。(2010/5/18)

開発者に聞く「N-02B」:
「N-02B」が1000分の1秒単位で切り詰め追い求めた“瞬撮”の快感
一気に1200万画素クラスのカメラが出そろった2009年冬商戦。その中でも、NECの「N-02B」が実現した、約1.5秒間隔での連続撮影が可能な「クイックショット」は、携帯電話のカメラ機能として非常に興味深い機能だ。NECがその“瞬撮”カメラに込めた思いを聞いた。(2010/1/7)

ITmediaスタッフが選ぶ、2009年の“注目ケータイ&トピック”(編集部園部編):
スマートフォンの“進化の息吹”を感じた2009年
2009年は、スマートフォンにまつわる話題が多く誌面を彩った1年だった。iPhoneだけでなく、AndroidやWindows Phoneに関するさまざまなニュースが流れ、読者の関心も高かった。いよいよ本格的にスマートフォンが広がり始めるのではないか、と思わせる出来事が多かった印象だ。(2009/12/25)

携帯販売ランキング(12月7日〜12月13日):
ドコモ冬モデルがランクアップ iPhone人気も変わらず
キャリア総合トップ10でドコモの冬モデルがじわじわと順位を上げており、au端末は今回2モデルのみのランクインとなった。ソフトバンク端末は相変わらずiPhoneが人気だ。(2009/12/18)

Mobile Weekly Top10:
「K002」のヒットで“リボルバー”を思い出した
最近はジュニアやシニア向け、ミドルクラスのモデルが多い京セラ(K)端末。そろそろ昔のような“全部入り”を見てみたい。(2009/12/14)

無線LAN+12.2Mカメラ搭載の“瞬撮ケータイ”「N-02B」、12月11日発売
NTTドコモは「N-02B」を12月11日に発売する。PRIMEシリーズのN-02Bは、素早く撮影できる1220万画素カメラを備えるほか、アクセスポイントとしても使える無線LANに対応している。(2009/12/8)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。